201201 <<先月 | 翌月>>

起床時刻推移グラフ

目標起床時刻:05:00 平均起床時刻:05:05

起床時刻の記録 ▼新しい順 ▲古い順 RSS

01月31日(火)

起床時刻:02時35分[いま起きた]ボタンで記録されました。 03時37分[いま起きた]ボタンで記録されました。 04時33分[いま起きた]ボタンで記録されました。

上弦の月


コメントくださったみなさん、メールくださったみなさん、
ありがとうございます(^_^)v
寒中見舞いとお返事はしばらくお待ちください~<(_ _)>
すみません~m(_ _)mm(_ _)mm(_ _)m

私は元気にちゃんと出勤していますから、大丈夫です!

日別画面へ

01月30日(月)

起床時刻:00時00分

また、眠れない夜。
寝てはいけない夜。
やるべきことがたくさんあるのに、まったくやる気が起こらない。
かといって、
ほっぽり出して、寝るほどの勇気もなく、
布団に入る度胸もなく、
居間でゴロゴロと、文字通りゴロゴロと転がって、
何するでもなく、
手に当たった、差し迫って読む必要のない小説やエッセイなどを読み散らし、
時計の針が進むのばかりを見ている。

あの針が15を指したら、起き上がろう。
30になったら、始めよう。
45になったら準備しよう。
00になったら、今度こそ、起き上がろう。

何度も何度も繰り返し、
天井と時計の針を睨みつけながら、自己嫌悪を繰り返している。

夜明けまで、あと5時間、4時間、3時間、2時間、1時間…
頭の中で渦巻く手配と時間配分のやり直し、
振り分けばかりが進むけれど、

身体は、床に貼りついたまま。

こんなダメ人間は、そうそういない、と、何度も何度もため息をつく。
駄目野郎ならそれはそれ、こんな因果な職業に就かなければいいのに、
と毎度のことながら、他に何もできない自分を呪う。
それよりも、もっと、生活無能力者ではないのかと自問する。
どうして、人さまが当たり前にできることが自分にはできないのか、
どうして、時間通りに、計画通りに進められないのか、
まったくもって、世の中の人たちが営む生活サイクルというものが、
仕事というものがちゃんとできない。

もう、これ以上、不要な人けらは、一匹でもいない方がいいに決まっている、と結論は出ている。

そんな自己嫌悪の下り螺旋階段に関係なく、
朝はやってくる。

カーテン越しに、取り巻く闇が薄くなったことが分かる。
先ほどまでの吸いこまれそうな漆黒の闇から、
少しずつ透明感を溶かした黒に変っていくのを
皮膚で感じる。

人々が目を覚ます音が聞こえる。
新聞配達のバイクが通っていった。

こんな私でも、生きていていいのかな、と思う。

やれることなどあるのかな、と思う。
先ずは、差し迫った仕事を…
する気にならないが…私がいなくなれば、すぐさま誰かがやることだ…


とりあえず、ヤカンと鍋を火にかけ、子どもたちを起こそう。
新聞は、今朝も不穏なニュースを伝える。
地球には不要な人類ばかりがはびこって、他のすべての種の命を剥奪しようとしている。

そんな一端を担う自分が存在していていいのかと、胃が痛くなるが、
地球を食べる悪魔をさらに二匹も増殖させたのも自分で、
責任を取るという名目のもと、
その悪魔たちに私は生かされている。

日別画面へ

01月29日

起床時刻:08時00分

娘が今週受験する私大の場所確認に、二つの大学に行く。
(今更ながら…(^_^;))

あああ。ナビさまさま!!!ありがたや~!!!

ほほう。
こんな近くに、こんなに私大があったんですね~

大学の場所確認、交通手段確認、かかる時間確認の後、
娘とランチ。

その後、
春から、高校生でなくなる娘のために、
洋服とカバンを購入。(今、バーゲン中だからね)

女の子って、楽しいなぁ~♪

私は、規格外に身体が大きい上、センスがなく、
まったく洋服・カバン・靴に興味がないけれど、
(洗い替えがあれば、毎日同じ服で構わない)

ミニーズの娘は、SかMサイズなので、いろいろ洋服が選べて、
いいなぁ~♪楽しいなぁ~♪カラフルだなぁ~♪ふわふわしてるなぁ~♪
女の子を授かって、よかったなぁ~(*^_^*)


その後、
一週間分の食料と雑貨品を買い出しに行き、
冷蔵庫と備蓄棚に並べたら、
大量の洗濯物を取り込んで
(洗濯って、干すまではやる気満々で楽しいけど、
 取りこんで片づけるのって、面倒じゃありませんか?)

夕飯…作る気力も体力もないので、実家の親を誘って、ロイヤルホストへ。
あがが。
また、肉食べちゃった!食べすぎちゃった!
( ̄□ ̄;)!!

こうして一日は終了したのでした!チャンチャン!

日別画面へ

01月28日

起床時刻:05時32分[いま起きた]ボタンで記録されました。

朝、起きて、とにかく、どうにもこうにも読みたかったマンガに着手。

・『君に届け』最新15巻!!!  椎名軽穂
・『八朔の雪~みをつくし料理帖』髙田郁・原作 岡田理知・画
  ↑角川書店から刊行された、小説『八朔の雪 みをつくし料理帖』を
   原作に、漫画化したもの。

あ~おもしろかった!すっきりした~~~~ヾ(^∇^)ー♪

本が読みたくて、うずうずしていたのだけれど、
今週はバカみたいに忙しくて、隙間時間も取れず。
帰宅すると、バタンキュ~だったので、おやすみ前の読書タイムもなし。
目が極度に疲れているためか、頭が悪いせいか(きっとこっちでしょう)
小説やちゃんとした本を読む気が起こらず(仕事に直結しちゃうからね)

漫画が読みたくて、うずうずしていました(笑)

『君に届け』は、龍の少年時代のエピソードが泣けたなぁ~(T-T)
「特別だから大丈夫なわけじゃないんだ
 大切だから悩むんだ」
の帯のキャッチフレーズも、良かったなぁ~!!!

『八朔の雪~みをつくし料理帖』は、原作者の髙田郁さんの時代考証に
舌を巻いていたら、2巻の最後のあとがきに、
「…この期間は、私が漫画原作者から時代小説作家への転身を図る、
 丁度その過渡期に当たります。時代小説の世界へ憧れながら、
 踏み出せずにいた最初の頃。やがて両眼の網膜に穴が開き、
 『もしも今、筆を折るとしたら、一番の後悔はまだ時代小説を
 書いていないことだ』と心を決めた中期。その時代小説でやっと
 小さな賞を受賞したものの、次へ続かず、真っ暗なトンネルの中を
 手さぐりで歩いている思いがしていた後期。…」
とありました。

今では、時代小説作家として、この『みをつくし』シリーズはじめ、
大活躍されている作家さんですが、そんな過去があったなんて…

そういう想いのこもった、主人公・澪は、
泣き虫だけれどポジティブで
転んでも転んでも(下がり眉だけれど)、上を向いて歩きだすという、
魅力的なキャラクター。
出てくるお料理も、一つ一つ、実際に作って納得してから
載せたそうで、本当においしそう!!!
そして、不安と闘いながら図書館に通い詰めたという時代考証の確かさが、
この小説を支えています。

久々に、いいもの読んだ~(*^-^)♪
と大満足♪♪♪


そういえば、
大風邪をひいている間、本を読む気にならず、
さりとて、携帯ばっかりも目が疲れてかなわないので、
布団の中で漫画ばっかり読んでいました。

たまたまコンビニに売っていた、「まんがで読破」シリーズを
あるだけ大人買い。(あ~大人って、素敵♪)

・『旧約聖書』
・『新約聖書』
・『古事記』
・『日本書紀』
・『ブッダのことば~スッタニパータ~』
・『般若心経』
・『孫子の兵法』
・『武士道』

大道のモノばかりですが、出典・出拠、漫画化した原作者、
翻訳者は一切載っておらず。
ん?責任や質問は、どこに???
と思いましたが、考えてみると、
宗教や解釈の問題などが発生するため、逆に載せることができないのでしょうね~

入門書としては充分楽しめ、あらすじが分かるので、
目的は外していないかな、と。

それにしても、知らなかったことばかりで、勉強になりました~~~

以前、『蟹工船』をこの「まんがで読破」シリーズで買って読んだおかげで、
やっと『蟹工船』を読了できたことがありました。
(だって、あんまり酷い仕打ちや情景・場景描写にオノノイテ、
 読み進められないんだもん)

使い方次第で、とっても役立つこの「まんがで読破」シリーズ、
全巻揃えたくなちゃった♪(現在、100巻越え!)


********************************
10:00~ 一般歯科
12:00~ 美容院
14:00~ 矯正歯科
17:00~ 「表文研」へ
22:30~ 帰宅
23:00~ 子どもたちと、ファミレスで、夜食
      (一緒になって、食べちゃった!( ̄□ ̄;)!!)


洗濯物もたまっていたし、
家中、掃除機かけてもかけても埃が出てくるし、
お腹の調子が悪くて、トイレに入ってばっかりいるし、
なんだか、出たり入ったり、バタバタと慌ただしい休日でした!

それにしても、何はさておき、今日の一番の大事は
「表文研」!!!!!

dra先生、ありがとうございました<(_ _)>
今日のトルコのお洋服?素敵でしたよ!(*^_^*)
一歩間違うと、大阪のオバチャンになってしまうので、
(そのお腹)お気をつけあそばせ~ ^m^

rioさん、髪を切られた方が、断然いいですよ~♪
若く(見える)し、とってもお似合いです(*^_^*)
今度、合宿、楽しみですね(^o^)丿
一番お忙しい年度末だと思うので…
お身体には、くれぐれも、お気をつけくださいね♡


さて、私は…そろそろ本腰入れてかからねば!!!


 

日別画面へ

01月27日(金)

起床時刻:05時12分[いま起きた]ボタンで記録されました。

今日も、疲れた〜(@_@;)
年々、どうしてこんなに余裕がなくなってきたんだろう???
時間管理能力の欠場=能力の低さ?
衰え?つまり、老化?

何だか、社会全体が、余裕なく、ギスギスしている気がします。
せめて、自分だけは、のんびり・明るく・楽しくしていよう!
…と思うのですが、こんなに慌ただしいと、心がすさむ…
心の栄養ドリンク、注入せねばo( ̄ー ̄)○☆パンチ!

明日は「表文研」で、いつもの加圧トレーニング&酸素カプセルに
行けないので、お願いして、今日の20:30〜に変更。

また、酸素カプセル内で爆睡してしまい、、
本来なら、20〜30分入るだけでいい(効果あり)なのに、
1時間も独り占め。
いつもいつも、なかなか起きられなくて、
ごめんなさい〜<(_ _)><(_ _)><(_ _)>

で、帰宅が22:30越え。
また、家にはいるなり、
(酸素カプセルの中で寝てきたくせして)うっちゃり寝してしまいました
 w▼ ̄□ ̄;▼!ギャァー


***********************************


アガガガが〜Σ( ̄◇ ̄*)
昨夜は、疲れていて、
解説したての「うっちゃり寝」!!!!!!


化粧を落としていないどころか、家中、どこもかしこも「うっちゃり」状態!!

とにかく、お風呂に入ってきますε=εε=ε=(ノ≧∇≦)ノ

日別画面へ

01月26日(木)

起床時刻:04時48分[いま起きた]ボタンで記録されました。

【biscさんから質問のあった、「うっちゃる」について】


「うっちゃる」は、「他動詞。ラ行五段活用。(古語では四段活用)」

語源は、「打ち遣る」で、
古語辞典で調べると、
「うち」は接頭語。
「やる(遣る)」は、
①(身体から遠ざかるように)向こうにやる。投げ出す。
②ほうっておく。
の意味。

そこから、現代語の辞典に載っているような
①捨てる。放り出す。
②(「うっちゃっておく」の形で)手を出したり、
  口を出したりしないで、
  そのままにする。構わないでいる。ほうっておく。
になったと思われます。
さらに、そこから、
③相撲で「うっちゃり」をする
になったと思われますが、この言葉の語源に関しては、
「打棄り」だという説が、有力。
(棄る=ウツル、ウツ(捨てる)という古語)
(※①の意味で使う「うっちゃり」は、「打棄り」を語源とする説もあり。)


方言として「うっちゃる」を使っているのは、
①「捨てる」として使う…福島県、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県 など
 例:こんな所に置いておくなんて、うっちゃっちまうぞ。
                 (捨ててしまうぞ。)
②「落とす。遺失する。」として使う…埼玉県、伊豆、静岡県 など
    例:大事な物だからうっちゃるなよ。(落とすなよ。)
    例:時計をどこかでうっちゃった。(なくした。)


私がよく使う「うっちゃり寝」は、
「そこら辺の物を、すべて放りっぱなしにして、やることもやらずに、
その場でとにかく『寝る』!!!」
というように使っているので、
現代語の②そのままにする。構わないでいる。ほうっておく。
に当てはまりますね(^_-)


決して、
③相撲で「うっちゃり」をする
ではないので、そこのところ、よろしくお願いします!(^o^)

日別画面へ

01月25日(水)

起床時刻:01時52分[いま起きた]ボタンで記録されました。 04時42分[いま起きた]ボタンで記録されました。

くそ〜!!!
makoちゃんにはめられて、寝る前に、うっかり、
「味噌まんじゅう」ソング、
聞いちゃったじゃないか〜っ!(`(エ)´)ノ_彡☆ブーブー!!

私、ただでさえ、言葉がぐるぐるリフレインして困るので
なるべくTVもラジオも避けているのに…\(*`∧´)/ ムッキー!!


悔しいので、みなさんも、コレ、聴いてください。
北海道発!「ジンギスカン」ソング!!!
↓↓↓
http://youtu.be/4te48R0JPQI

聞くべし!makoちゃん!!!( ̄へ  ̄ 凸

biscさん、この「ジンギスカン」ソング、
「味噌まんじゅう」を凌駕すると思いませんか???

michiさんとohgachanさんは、御当地ソングだから、
御存じですよね???


akiさん、yakkkoさん、はがきのお写真で見る限り、
お二人とも、若っ!!!美っ!!!
ズルい〜っ!!!

ささ、そんなお二人にも、

http://youtu.be/4te48R0JPQI


一番上の「GIN…」をクリックしてくださいね♪
映像もついていますよ?


もちろん、尊敬する師匠であらせられるdra先生も、
どうか、どうかお聞きになってくださいね?


さぁ、みなさん、
「味噌まんじゅう」の次は、「ジンギスカン」ですよ!!!

Ψ( ̄∇ ̄)Ψワッハッハ〜♪


…イタズラして回していたら、すっかり寝るのが遅くなっちゃった(爆)

今から、寝ます〜f(^_^;


********************************



三日月

日別画面へ

01月24日(火)

起床時刻:03時52分[いま起きた]ボタンで記録されました。

先ほど、やっと溜まりに溜まっていた(なんだか、キタナイっ!)
コメントのお返事書きましたので、お時間のある方は、
さかのぼって、読んでやってください~<(_ _)><(_ _)><(_ _)>

こんな私に温かいお言葉をかけてくださいまして、
本当に本当に、皆さん、ありがとうございました<(_ _)><(_ _)><(_ _)>

感謝感激です~!!!!!
感(┳∧┳)動
号(┳◇┳)泣

★あ(^-^) り(-^ ) が(  ) と( ^-) う\(^0^)/★


やっと風邪も治ってきたようなので、
今週末?あたりから、爆笑私小説、書かせていただきますね~
(もう、忘れていらゃっしゃる?そうですよね~!!!)

*****************************


昨日は、一日中、遅くまでよく働いた〜(*_*)

で、帰宅して、うっちゃり寝したいところを必死に耐えて、

(「美」のつかない「魔女」コース回避のため!ね!akiさん!)

何とかお風呂に入って、化粧を落として、就寝!

偉い!!私!!♪( ̄▽ ̄)ノ″

さて、眠いけど、もうひと顔晴り!


今週は、顔晴らねば、の週なのだ〜o(^o^)o

楽しんで顔晴ろうo(^o^)o


**********************

酸素カプセル

下戸

日別画面へ

01月23日(月)

起床時刻:02時09分[いま起きた]ボタンで記録されました。

新月

結局土日の日中は、たまった家事と買い物、子どもの用事に追われて終了、

日曜日の夜、やっと仕事に着手。

でも、採点終わらないし、今朝提出の書類は書き上がらないし…

なんか、腹が立ってきた!!!

何で私、いつも月曜日の朝は徹夜スタートなんだ!?
要領悪すぎ、能力低すぎ!!

バカバカバカバカ!自分!

日別画面へ

01月22日

起床時刻:06時09分[いま起きた]ボタンで記録されました。

先週は風邪でダウンしていたので、二週間ぶりに加圧トレーニングに行き、酸素カプセルに入ったら、頭痛・吐き気・目眩で、昨晩もうっちゃり寝してしまったmiki.lucyですf(^_^;

好転反応らしいのですが…

akiさんが書いていらっしゃった「美魔女」、
実家の母も見たらしく、
昨日、実家に寄ったら、

「mikiちゃんと同じぐらいの歳なんだよね!?!?!?
信じられないぐらいにキレイなのよ!肌はツルツル、スタイル抜群で…」

…って、休日家用ジャージ姿の私をじろじろ見て、ため息つくのはヤメて!(怒)!


「せめて、ちゃんと化粧落としてから寝なさいよ!!」
「…(バレてたか!)Σ( ̄◇ ̄*)ガーン」



…う〜ん。akiさんのように美顔パックする以前に、

このオッサンのような

うっちゃり寝→朝、あわてて風呂

という生活スタイルを直さねば…f(^_^;


と、昨日、思ったパズなのに、また今朝、バタバタとお風呂に入っている私です。


私、「美」のつかない「魔女」コース決定です〜!
(_´Д`)ノ~~



あああ〜今日は、一日採点デー。どうにもこうにも、お尻に火がついて、大変な事態!!!
ここのところ、大きな行事が続いている上、先週ダウンしていたし、
事務仕事が山脈になって、勤務先と自宅食堂テーブルにそびえ立っています。
(テーブルの半分が書類の山で埋もれているので、三人でテーブルの端で肩寄せあってご飯食べています(爆))


何だか、今日は家の中、大暴露記事ですね…f(^_^;


という状態で、
ここをパソコンから開く余裕がない…ので、

皆さん、お返事も寒中見舞いも、爆笑私小説の続きも、ず〜っと先の予定です。
ごめんなさい〜m(__)mm(__)mm(__)m

日別画面へ

01月21日

起床時刻:不明

大寒。昨日に引き続き、朝から寒い雨。
北海道は大変なことになっているとか。michiさん、ohgachanさん、大丈夫〜?


昨日は、最後の最後で、トラブル続出。
世の中(親切にしてくださった事業所)に迷惑かけるなよ〜!!!!!!
まったく、もう!(怒)!


帰宅したら、頭が痛くて、バタンキューでした。
一日、雨の中を動き回っていたので、また風邪がぶり返したっぽいです(~_~;)



今日は、Sharonは入試、私は豊田へ友達(オージー。何と、名前がShanonちゃん!紛らわしい!(笑))と会いにお出かけ、dragonはバイト。

(彼女、日本語もともと出来ない上に、久しぶりの来日だから、きっと日本語まったく忘れてるだろうな…私は、だいぶん英語忘れているし…大丈夫かな〜f(^_^;ま、実際に会えば、何とでもなるんだけどね(^-^)b電話が一番困るなぁ(+_+))



なかなかゆっくり書き込み・お返事できずにいて、すみません〜f(^_^;

日別画面へ

01月20日(金)

起床時刻:04時45分[いま起きた]ボタンで記録されました。

眠い!!寝坊!!急げ!!

体験学習2日目。

日別画面へ

01月19日(木)

起床時刻:04時14分[いま起きた]ボタンで記録されました。

どこの事業所の方々も、温かく生徒達を受け入れてくださり、生徒達も生徒達で、学校では見せない真剣な顔で相手のお話を聞き、作業させてもらっていました(*^_^*)


私はご挨拶して、生徒の様子を写真でパチリ。


デカくてイカつい番長クラスの男子生徒が、保育園で二歳児担当になり、園児にワラワラとよじ登られていたのには、ほのぼの〜とさせられました(*^_^*)


そういう施設ばかりではないので、この不景気の中、ボランティアで中学生を受け入れてくださる方々には、本当に頭が下がりましたm(__)m


準備は大変だけど、いい体験になったに違いありません!!!!!!


あと一日、みんな、ちゃんとワキマエテ行動してよ〜(>_<)


**********************


今日から明日まで、職場体験。一般社会の皆さん、生徒たちをどうぞよろしくお願いいたしますm(__)m

…朝から駅で立番、チェック、事業所挨拶まわり。

まともな格好せにゃ!


インフルエンザさんは自宅謹慎でよろしく頼みますよ〜( ̄人 ̄)


さ、さ、早朝出勤、急がなくちゃ〜ε=ε=(ノ≧∇≦)ノ

日別画面へ

01月18日(水)

起床時刻:05時22分[いま起きた]ボタンで記録されました。

昨日は、久しぶりに出勤して、目が回りました(@_@)
なので、夜はバタンキュー。


今日は、朝からバタバタ。出勤しても、バタバタ。
一日中、バタバタ。


今、学校ではインフルエンザが猛威をふるっていて、大変です。


明日から、職場体験。こういう大きな行事の時を狙ったかのように、インフルエンザはやってくるんだよね〜(>_<)

日別画面へ

01月17日(火)

起床時刻:05時10分[いま起きた]ボタンで記録されました。

さあ、今日から仕事再スタート。
机の上は、どうなっていることやら。
浦島太郎間違いなし。でも、あまり飛ばしすぎないようにしないと。
少し早めに出勤しよう!

御心配いただいていたみなさん、ようやく、出勤できるぐらいにまで
回復しました。
今年の風邪は、本当に手ごわい!!!
無理すると、全然治る気配がなくて、自分でも怖くなっちゃいました!
昨日の実父の話も、怖かったし…
たかだか風邪と侮るなかれ!(自戒をこめて)
みなさん、くれぐれもお身体御自愛ください<(_ _)>


たくさんいただいていたコメントは、ぼちぼちお返事します(^o^)丿
爆笑私小説(本人はそのつもりは全然なかったのですが、春月先生から御命名いただきました!)も、ぼちぼち再開しますから、
あと、年賀状出しそびれた方々(宛先不明で返ってきちゃった方々)、
今週末ぐらいに、寒中見舞いを書きますので…

関係者の方々、気を長~~~~~~~~~~くして
(なるべくなら、忘れて)いてください<(_ _)><(_ _)><(_ _)>

日別画面へ

01月16日(月)

起床時刻:04時36分[いま起きた]ボタンで記録されました。

前の晩、センター自己採点中の娘が、
「あああっ!マークがチェックの場所が、ここから後、
 一つずつずれてた~。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。エーン!!」
と叫んで、大泣き。

「まぁ、いいじゃない!今回は、『打倒!保健室受験!』で、
 そのことについては、勝利したんだから!!!」
「でも、でも…。・゚゚ '゜(*/□\*) '゜゚゚・。」
「元々、浪人予定なんだから、いい練習ができてよかったじゃない!」
「母のバカ~!!!(ノ◇≦。) ビェーン!!」

まぁ、私に八つ当たりするぐらいならよかったんですけどね、
もう、顔面蒼白。あ、マズイなぁ~と思っていたら、案の定、
明け方から、喘息の発作。
(自分が咳をしてみて分かったけれど、咳が止まらない、って、
 相当苦しいですね~(>_<))

当然、朝、学校へ登校はできない状態。
でも、センターの結果を提出して、今日中に出願手続きする大学がある、というので、

私も一日、体調を整えるため、休暇をとり
(実際、まだふらふらだったので)
娘を乗せて、娘の高校へ。
入力と手続きをしている間、車中で待ち、
その後、そのまま病院へ直行。

娘が吸入と点滴を受けている間に、今度は、実父が具合が悪くなった、と連絡。

娘の点滴を待って、家に降ろし、今度は、実父を乗せて、
父のかかりつけ医へ。

糖尿病の薬を飲み間違えて、低血糖でふらふらしちゃっただけだから、
もう大丈夫!と本人は言い張っているものの、
歩けなくなって、ふらふら倒れるなんて…!?(脳梗塞???)
念のため、一緒についていくと…

インフルエンザウィルスが、体内に入り込んでいたためだと判明。
すぐ点滴、リレンザ吸入。

?????
この風邪騒ぎのなかで、一番症状が軽いんですけど?????
熱もなく、他症状、全くなし。軽く咳き込むぐらい。

でも、香港A型らしい。
体内に入り込んでしまうと、特に本人の自覚がなくても、
命の危険があるそうで。

怖っ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

予防接種もしていたので、大事には至らなくてよかったですね、と言われ、ほっ。

半日、経過観察となった実父を置いて、一旦帰宅。


みんな、みんな、無事でよかった、よかった(*^_^*)

しかし…11日、12日、13日と、無茶して出勤した自分を猛省。
風邪と侮るなかれ!風邪は万病のもとなのでした!!!!!


あああ~
家事も仕事も、何にもできずに、今日も山が増えて、山脈だよ~ん!
まぁ、命あっての物種、ボチボチ、一つずつ片づけていきまっしょ(^o^)丿


みなさんも、くれぐれも、御自愛くださいね~\(^o^)/

*******************

下弦の月

日別画面へ

01月15日

起床時刻:07時28分[いま起きた]ボタンで記録されました。

センター二日目。理系の娘は、今日の方が大事な試験…らしいのに、私は大寝坊Σ( ̄◇ ̄*)


でも、いいのだ!実家に避難させていたから!


本当に本当に預けていて良かった〜!!と心底思って、飛び起きて、実家に行くと…


実父・実母・祖母、全員、ごぼごぼゴホゴホ…

皆さん、立派な風邪ですねΣ(゜д゜;)

はっ!娘はっ!
( 」´0`)」オーイ


すでに身支度を整え、マスクをして、最後の見直し中φ(..)カリカリ

さすが、私の娘です☆


娘も、少し風邪気味でしたが、今までの受験時の体調に比べれば、だいぶ軽症。

良かった〜♪( ̄▽ ̄)ノ″


急激にやつれたので、一重瞼が二重瞼になり、「あんた、誰?」ってぐらい彫りの深い顔の私より、
軽く咳をしている実父の方が症状がマシ、ということになり、今朝も実父が会場まで送って行くことに。

ふん♪ふん♪ふふん♪
これで親の勤めは立派に果たしたわ〜♪(*^_^*)♪


と見送った後、実母から
「親は無くても子は立派に育つのねぇ〜はぁぁ〜ウチは水やり過ぎて根腐れしちゃってるけど…(ジロッ)」

( ̄▽ ̄;)エヘ それほどでも…


皆さんにご心配いただいている体調ですが、やっと今朝、目が覚めて「ん?折り返し地点過ぎたかも?」という状態にまで回復しました。


結局、(水)(木)(金)と、熱が高いのに、朝からシャワーを浴びて、解熱剤で騙くらかして授業していたのが悪化の原因でした。昨日(土)は、授業のこと、娘のセンターのことが一段落してホッとしたのか、また午後〜夜、高熱を出し、一日中布団の中で、うつらうつらしていました。終えたはずのテスト範囲の授業をしに、学校に行かねば!!!!!!とガバッと起き上がっては、「あ?夢!?」を繰り返していたので、心配した息子が、家中に鍵をかけ、私の車のキーを隠してくれていました。

どうせ見るなら、酒池肉林の夢が良かったのになぁ〜
…ダメダメダメダメ!!
何てこと!乙女時代の予備校の先生に私の純粋無垢な心の聖域が侵食(浸食あれ?どっちだっけ?)されてる〜( p_q)エ-ン

日別画面へ

01月14日

起床時刻:05時29分[いま起きた]ボタンで記録されました。

今日、娘を無事に会場へ送り届けるために、先週ナビを付けて、目的地登録し、実際に一度運転までして、準備万端整えていたのに、

今朝、ちょっとイイ気になって動いたら、完全に目が回り、リバースリバースリバース…

で、肝心の送る時間になって、トイレに籠りきりで送ることができなくなり、
結局、急遽、出勤予定の実父(娘にとっては祖父)が休みを取って、送って行ってくれました。
( ̄人 ̄)チーン


もぅ、自分が情けなくて、情けなくて(-_-;)、
涙どころか、穴という穴からイロイロなモノが出そうです(ハヤシさんのように色っぽくならないのは何故?)


今日は、反省して、一日、布団の中でオトナシク般若心経でも唱えています。(写経する元気はないので…ちなみに、私も写経しますょ!マジで!)


…と布団の中で携帯からFacebookを覗いていたら、michiさんの素敵な写真とお言葉にうっとり…
早く治して、流氷を見に行きたい!!!!!!


…って、反省は潔く水に流し、すぐさま煩悩だらけで「四苦八苦」の私。

まぁ、生きている限り、「ブッダ」目指して「四苦八苦」するのが、現世での勤め!と悟りをひらいている私ですから、


「今日のところはこれぐらいで勘弁してやるか」by池野メダカ


…それにしても、こんな自分が情けない(ToT)


本当にごめんね。Sharon!

********************


皆さん、温かいお言葉をありがとうございましたm(__)mm(__)mm(__)m


おかげさまで、昨日の夕方〜熱が下がりはじめ、咳も収まってきました。


「これは、かなりマズイ感じ」と思い、木曜・金曜と二日続けて病院で点滴してもらったのも功を奏したようです。


我ながら、昨朝、39度の熱に座薬を押し込んで(飲む解熱剤より効くので)シャワーを浴びて、車を運転して、授業した、なんて、とても信じられませんが。(無茶苦茶だ!)まぁ、事故を起こさなくて、本当に良かった。良かった。


さて、今日はセンター本番!
大事な娘は、予防のため、木曜日の晩から祖父母の家で寝泊まりさせてもらっているので(実母も風邪をひいているけれど、私より軽い症状の風邪なので、もしうつったとしても、そっちの方がだいぶマシ、と家族会議で決定)

これまた、うつしちゃいけないので、お弁当作りは控えるけど、

顔晴って!Sharon!


今まで、受験の時は、いつもプレッシャー負けして、体調を崩し、全て受験は保健室、という過去に勝つんだ〜!!!
(大げさでなく、本当の話)

今年は浪人予定だけれど、とにかくその忌々しい過去に勝ってきて〜!!!


テスト結果は何でもいいから、今度のテスト二日間を、別室受験しないで済ませることに、今回のあなたの受験の意味があるから!!!!!!


…今回は代わりに母(私)が風邪をひいてあげたから…
あれ?違うか f(^_^;



まだ頭がガンガンするし、咳も出るので、この土日はオトナシク寝て過ごします。

パソコンに向かう元気が出ないので、お返事と話の続きは、気長にお待ちくださいませ〜m(__)m

皆さん、ご心配いただきまして、ありがとうございましたm(__)mm(__)mm(__)m

日別画面へ

01月13日(金)

起床時刻:03時47分[いま起きた]ボタンで記録されました。

ぐるじい〜!
熱は高いし、咳は出るし…
とにかく、しんどい!!!!!!

昨日、病院で点滴してもらったので、その直後は少し楽だったんだけど。


でも、来週からテストなのに、テスト範囲まで到達していないクラスがあるので、石にかじりついてでも、授業してきます!
(迷惑?)

日別画面へ

01月12日(木)

起床時刻:04時45分[いま起きた]ボタンで記録されました。

昨日は、風邪で一日中辛かったけれど、なんとか頑張り、夕方〜早退。

ずっとずっとず〜っと!
寝ていました。


なので、息子の誕生日だというのに、ご馳走どころか、夕飯も作れず。

ゴメンよぉぉ〜(;o;)




さて、あと二日間!!石にかじりついても出勤せにゃ!

日別画面へ

01月11日(水)

起床時刻:02時06分[いま起きた]ボタンで記録されました。 04時53分[いま起きた]ボタンで記録されました。

今日は、息子の誕生日\(^o^)/
ゾロ目くん、おめでとう♪


昨日は、コパさんの誕生日だったんですね。
あわせて、おめでとうございます\(^o^)/


***********************
昨日の夕方、実家の母から携帯にHelpメール。

風邪をひいて、かなり酷いので、病院に連れて行って欲しい、とのこと。

もちろん、ワタワタとすぐ帰宅して、ぐにゃぐにゃの母を連れて病院へ。

激しく咳込む人、多数…


「今週末は、Sharonが、いよいよセンター本番だから、うつされたらイヤだなぁ〜」

なんて、うっかり思ってしまったので…


しっかり風邪をひいてしまい、只今、咳と悪寒で布団の中で、震えています。


まったく!!!!!!
いつも、タイミングが悪いンだから!!!!!!


…ウチの母!!!!!!
っていうか、私!!!!!!

日別画面へ

01月10日(火)

起床時刻:00時38分[いま起きた]ボタンで記録されました。 05時18分[いま起きた]ボタンで記録されました。

あの~本当に、その、狙ったりとかした訳じゃなくって、
自分の気持ちに収まりがつかなかったので、
気持ちを吐露するためだけに書き始めたものが、
たまたま長くなっただけですので、
ぜんぜんっおもしろくも、何ともないと思いますが、
一応、書き始めた以上、顛末だけお知らせしておきますね。

さて、今から、明日の準備…
はやめて、寝よ~っと!


【続き】

それにしても…と、ワタクシは閃いたのでございます。
先ほど、チラと見えたあのモトカレは、本当に、
「あの人」だったのか、と。

何しろ、そそっかしいことでは、ワタクシの右に出るモノは
ございませんから、
人違い、思い込みかもしれません。

先ほど、モトカレだと思ったお方は、まったくの赤の他人で、
ワタクシがこの沖縄ボーイに手を焼いていることを耳にして、
気の毒にお思いになり、
「よ!頑張って!」という励ましの意味で、軽く手を振られたのかも
しれません。
(いや。神様お願い!そうであって!!!そうして!!!
 そういうことにして!!!
 もう、仕事中にネットで遊んだりしませんから!!!(たぶん))

そこで、早鳴りするこの胸の鼓動を抑えつつ、
ワタクシのこの説が正しいことを(祈って)
確認すべくカーテン越しに隣の様子に全神経を傾けていると…

沖縄ボーイが、ワタクシの頸のツボをクリーンヒット!
(オイ!お前!さっきから、教えてやっても、一度もツボに
 入らなかったくせに!)

「いっ…」
「あ~お客さん、痛いですか?」
「いや。そこ、それ。うん。イイ感じ。」
「そうですか~こんな感じですか?(ぐりぐり)」
「…(さっきは、言っても、力が入っていなかったのに…)
 う~ん。いいねぇ~。
 いいよ。うん。イイ。もっと。」


すると、隣の、まさにワタクシが全神経を傾けている左カーテンから、
声が漏れたのでございます。



「ぷっ。」



!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
(ちょっと、ちょっと、ちょっと、「ぷっ。」って何?
 なに?何よぉ~!!!
 どういうこと!?どういうことですか~!?オ~マイ・ガ~!)

(まてまて。落ち着こう。赤の他人だったとしても、
 この妙な会話だけ聞いたら、
 おかしくて、笑ってしまうかもしれない。うん。そうだ。
 きっとそうだ。そうであってほしい。ってか、ください。
 そういうことにして!マザーモンスター!)

ところが、HIMは、GAGAさまがお嫌いだったのでしょうか、
非情にも、ワタクシの耳に聞こえてきたのでございます。


「◎◎さん、起き上ってください~」と。


!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
(げ!げ!げっ!!!◎◎って、◎◎って…)

(どうして、あいつは、イトウやスズキやサトウなんて
 そこら辺に転がっているような名前じゃなかったんだろう!!!
 …って、私もそうだけど…)

こうして、ワタクシの最後の最後の一縷の望みは、ぷっつりと、

そう、あのみんなが「茶川」と書き間違える「芥川」の代表作、
『蜘蛛の糸』のように
ぷっつりと切れたのでございます。

そうしてワタクシは、
地獄にもう一度舞い戻った犍陀多(かんだだ)のごとく、
心も体も阿鼻叫喚を極めながら、じっと施術台の上で耐え忍んだので
ございます。
(もう、どうでもいいから、ここから逃げ出したい!!!)



そうこうしているうちに、
数分が一生続くかのように感じられる地獄での責苦も終わり、
さて、いよいよ、帰るときがやって参りました。

超絶方向音痴なワタクシとは言え、自分の施術台の左手に、
モトカレの台があり、その頭上を通って、会計、出口という部屋の
仕切りを瞬時に理解し、

まずは、第一関門、モトカレベッド頭上通過に命をかけました。

ここは、あまり急いではみっともなく、慌てて転ぶなんて言語道断、
かといって、ゆっくり歩いては、この背中に刻まれたネズミ男が幅を効かせてしまいます。絶妙な速度を保ちつつ、絶対、
去りゆく背中をみられないように…

と、蟹のようにさささささ、っと高速横歩きいたしますと…

あらあら。どうしたことでしょう。
すでに、ベッドは空。


(ほっ。)


やはり、お釈迦様は、ちゃんとワタクシの日ごろの行いを見ていてくださった訳でございます。ワタクシが、ひとり、悶々と悩み、苦しみ、責苦に耐えていた、あの数分を、「それはあんまりだろう」と憐れみになり、一筋の蜘蛛の糸をたらしてくださったのでございます。
(期待していた早起き村民の皆さん、ごめんよ~♪♪♪)

天国のエスカレーターに乗り、
らららん♪♪♪と、足取りも軽く、会計を済ませるワタクシ。


ちょっと残念ではありましたが…
そこは、ワタクシも乙女の一員ですから、無残な姿をモトカレに見せて、幻滅させるようなことは、決してできません。

(それが、イイ女のあ・か・し♪)

(でも、ちょっと期待しちゃったかも…何を!?)
(でも、一言、帰るときに声かけてくれてもよかったんじゃない?)
(いやいやいやいや。今日のこの姿はマズイからいいよ~!)
(でもでも、やっぱり、水臭いんじゃない?)
(あ!あとでこっそり、メールってパターン?)
(そっか~こんなところで、いかにも…って会話も、
 お互いオ・ト・ナなんだから、マズイよね~)
(そうそう♪)

にこやかに千円札を出し、心の中で、一人二役忙しくこなしながら、

玄関に向かいますと…


私の姿を認め、にこやかに手を挙げるモトカレが立っていたのでございます。


!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

(ぎゃぎゃぎゃぎゃ~!!!!!!!!!!!!!!!!!!!)

(そこ!「やっぱり」とか、言わないの!!!!!)



ああ。そのお髪。年月が経ったからでしょう、鬢には白いモノが混じっております。かなり薄くなったとはいえ、頭皮が見えるほどでもなく、いい感じで整えられております。
(よかった!ハゲてない!!!)

目じりには、加齢とともに、笑いジワ。ほどよく開いた口元。昔を思い出させます。

全体的に丸くなったとは申しましても、もともとがっちりした体躯の持ち主でしたから、ぶよぶよしたイメージは受けません。

そして、服装。ゴルフの帰りなのでしょう。ゴルフブランドらしい、かといって、ロゴを強調しすぎない、上品な場外用ウェア。明るめの色あいのパンツがお似合い。これまた高そうな…

靴は、あえて先のとがった、運動靴らしからぬ、かといって、ビジネス革靴でもなく、ウェアと合うようにスポーティーなタイプの革靴。


…と、はしたなくも、女の性(サガ)、
ワタクシは、頭の先から足の先まで、数秒間の間にチェックを入れ、

「よし、合格」と判定してしまったのでございます。


しかし、現実は甘くはございません。
モトカレの背後にある玄関のガラス扉に映ったワタクシの姿も、お釈迦様は忘れずに見せてくださったのでございます。


(「よし!」って、誰にむかってエラソーに言ってんの!どうすんのよ!この格好!!!そういうこと言える立場なわけ???)

(マズイって!マズイってば~!!!どうしよう!!どうしよう!!!どうしよう~!!!!!!!!!!)


すっかり一人ノリ突っ込みが上手になってきたワタクシでございます。

日別画面へ

01月09日(月)

起床時刻:05時01分[いま起きた]ボタンで記録されました。

あの〜…
まったく思っていなかった大反響に、ビビりまくりブーな小心者のワタクシです…

昨夜の食事会で、家族だけ、と安心しきっていてた上、風邪気味だったので、身体を温めようとして、いつもなら、一滴もアルコールを摂取しないよう、細心の注意を払っているのですが、「食前酒(本当に本当にチビッとのシャンパン)」と肉料理前の口直しの「カシスシャーベット」で酔ってしまい、メインの「鹿肉の赤ワイン煮」半分で、トイレに駆け込み…

アガガガが〜〜(|||ノ`□´)ノオオォーエ--(息子が言うところのreverse!)
ショック☆<( ̄□ ̄;)>☆ショック

もったいない〜 (_´Д`)ノ
と、
店のトイレで独り泣いていました エーン!!-=三ヾ(ヾ(ヾ(ヾ(ヾ(ヾ(*T□T)ツ
(ちなみに、会計はワタクシ持ちだったのよぉ~( ̄人 ̄)チーン)


で、朝ちゃんと一度起きたものの、気持ちが悪くて、朝ごはんが食べられず。

頭がガンガンして、胃のムカムカが続いているんですが、これは風邪?二日酔い?それとも、つわり?(爆)
by布団の中で携帯から

…というわけで、年賀状の再送と、話の続きは、のんびり待っていてくださいね!

…何だか、正月早々、ドジマヌケばかり…へんな菌を私に飛ばしたでしょ!
mackochan!!!!!!


***********************
連休ラスト。さて、明日からの準備しないと!
本当に休みが終わるのって早いですね(>_<)

***********************

【昨日(8日)の続き】


そうして、恩師の家を後にしたワタクシは、
どうにか気を持ち直し、車に乗り込み、
次は娘のお迎えのため、H駅へ向かったのでございます。

予備校に着くと、予定よりもだいぶん早く到着することができました。
(そりゃ、そうだろう。事情は、昨日の日記で。)

この立て続けにおこった失礼千万なできごとのために、
ワタクシのガラスのハートは打ち砕かれ、
(うたた寝、寝坊をするからだけど。)
繊細で薄い肩と頸はガチガチになり、
(日中、サボりを見つからないように、
 変な姿勢でPCのキーボードをたたいていたから。)
気分もかなり「青」になってしまったので、
(すべては、この「紺」色のミッキーのトレーナーのせいだ!)


これはいけない、早く明るい気分に戻さねば、
引き寄せの法則で、また失礼な目に遭いかねない、と
事態を憂慮していたところ、

ちょうどよく、「スポーツカイロ」という看板が
ワタクシの目に飛び込んでまいりました。

こんな夜更けまで開業されているなんて、
なんて熱心な治療院でございましょう!

生まれつき思慮深い性格ゆえ、
普段なら、初めての場所には躊躇するワタクシでございますが、
この晩は、気分が動揺していたためか
(10分1000円ポッキリだったから。ま、良心的な値段じゃん♪)

院の門を石でガンガン叩いて、
フラフラと吸いこまれるように渡っていったのでございます。


担当の施術師さんは、色黒ハンサム、明らかに本土の方ではない
お顔立ち。

「沖縄の方ですか?」と声をおかけしたところ、

「はい!ボク、お正月から、初めてここに勤めることになったんです!」
(げげ。マジ?初心者?え?でも、専門学校出ているよね?)

「名古屋って、すっごく寒いんですね〜」
(あ。そこ、違う!もっと、右!)

「ボク、寒くって、今朝起きられなくて、遅刻したら、
 院長に叱られました〜はは〜(笑)〜」
(あったり前でしょ〜が!!!違う!もっと上!力入れんかい!!!)


さすがに我慢強いワタクシも、
心苦しいのですが、少しばかり苦言を呈せねばならず、
(10分1000円を無駄にできるかっ!)

「違うってば!!!ここを押して!!!」
「そうじゃない!(身体の)中心に向かって、(指を)入れるの!」
「そこ(ツボ)に(指を)入れて、ぐっと(力を入れるの)!」

と、まさに手を取り指を取り、指導しておりますと、

カーテンがめくられ、院長らしき人が
「すみません。こいつ、不慣れなモノですから、
 お客さんの期待に添えなくて。
 せっかくですから、もう10分、無料にしますから、
 受けて行ってやってください!」
とおっしゃったのでございます。

そのカーテンが閉められる直前、ワタクシの目に飛び込んできたのは…

施術台で、にこやかに手を振る、昔の恋人のお姿であったのでございます!!!!!!!!!!

(ちょ、ちょっと待ってぇ〜!!!!!!!!!!!!!
 何かの、人違い!?
 え!?でも、手を振っていたよね???
 いや、誰かと間違えて手を振った?
 っていうか、どうして、カーテンで仕切られているのに、
 私だと分かったんだろう?????)

(今の妙な会話↑を聞かれていたから???
 え!いや、そんな、意識して、隣の人の会話なんか聞かないよね???)

(いや。それより、なによりマズイのは、今日、幾度となく失敗して
 痛い目に遭っているこの格好では!)

(でも、これから10分延長ってことは、きっと終了時刻が違うから、
 もう、これ以上会うことはない?)

(いやいや。でも、相手が10分だけ頼んだかどうか、わからないよ!)

(まて。落ち着こう。先ず、足元。今日は、いつもの5本足ソックスだけじゃなくって、その上にモコモコの靴下履いているから、これは、かろうじてOK。ん!?靴は、運動場用の、これまたどうでもいいヤツだけど…まぁ、そこまで見られることはないだろう。)

(次に、ズボン。今日は…まずい。膝のぬけたコールテンの暖パンツだった!!!でも、立ちあがって、歩く姿を見られなければ…まぁ、何とかなる?)

(次に、トレーナー。これだけは、何ともならないけど…とにかく、背中を向けちゃ、アウトだ!何とかして、正面だけで切り抜けねば!)

(次に、顔。ド・スッピンだから、明るいところに出ちゃ、
絶対だめ~!!!ダメ!!!駄目!!!
 げげっ。今日、眉も描いてないし。)

(髪の毛は…まぁ、どうしようもないけど、
 まさか、梳いていないとまではバレないだろう。)

ワタクシの頭の中は、
あの蜜月のような美しい日々の思い出をたどる暇は寸分もなく、
とにかく、今日一番の取り組みどころ、じゃなかった、
緊急事態をいかに切り抜けられるか、に
全エネルギーを集中させて、高速回転したため、
パニックを起こして、気が狂わんばかりでございました。

映画などでは、別れた恋人同士が再び偶然出会う場合、
必ず、「えっ!あんないい女(男)になっていたのか。オレも(私も)惜しいことしたなぁ〜」というのが、数式で決められているものですが、

おお。神よ。どうしてワタクシの現実は、そうではないのでしょうか!!!
(自分が「仕事」どころか「女」をサボっているから
 以外の何ものでもないけれど)

ワタクシが、数学はおろか、算数も満足にできない故の天罰ですか?!
オーマイ、ブッダ!



そんなワタクシの心の内をまったく意に介さない沖縄ボーイは
「お客さん、汗が出てきましたね〜
 血行が良くなったしるしですね〜」
(ばか!違うって!これは冷や汗!!!)

「ここは、どうですか?」
(もう、どうでも、なんでもいいから!)

「え〜?さっきみたいに、いろいろ言ってくれないと、ボク、
 わかりませんよ〜」
(甘えるな、このガキ!これ以上、喋るな〜っ!!!)


【明日に続く…(こんなくだらないことしていたら、夜が明けちゃった!)】

*****************************
【メモ】

※この日記は、4000字までしか入力できない!

*7日(土)・yakkoさんに出したはずの年賀状はじめ、数枚が
      住所入力間違いで戻ってきた。
      すでに年賀状はないし、やる気もそがれたので、
      みなさん、首をろくろっくび並みに長くしてお待ちください。
      <(_ _)><(_ _)><(_ _)>
     ・ゲルマニウム温浴&加圧トレーニング&酸素カプセル。

*8日(日)夜、家族で食事会。(おフランス料理。コースだよん♪)

*9日(月)満月。成人の日。

日別画面へ

01月08日

起床時刻:01時25分[いま起きた]ボタンで記録されました。

6日(金)の小寒の日のことでございます。

世間一般では、始業式、仕事始めという日に、
ありがたくも、(とりあえず)出勤、というお気楽な朝を迎え、
早々に(無駄に朝早く)目覚めたものの、かよわい身体ゆえ、
明け方の寒(かん)の寒さに思わず打ち震え、
石油ストーブをつけたまま、ついうたた寝してしまったワタクシは、


「あがががが〜(|||ノ`□´)ノオオオォォォー!!
 大遅刻〜!!!
 じゃなくって、
 死ななくてよかった〜ε〜( ̄、 ̄;)ゞフー」

などと日記に記し、


「(始業式でもないし)ま、いっか!」
と、
髪を振り乱したまま(梳かなくても、誰もわからないさっ!)
化粧もせずに(眼鏡でごまかそう!)
娘が絶対に捨てるべきだ、と強く主張する
ミッキーの紺色もこもこパーカーのトレーナーを着て、
出勤したのでございます。

そして、「とりあえず席にいたよ」という、
本来の趣旨通りの勤務を果たし、帰途に着いたのでございます。

帰途に着く、と申しましても、
ああ、あの日は、指揮法を教授してくださった、あの先生の
自宅パーティーがございまして…

加齢により、足が不自由になられた先生に代わり、
買い物を頼まれていたので、デパートに寄ったのでございます。

先生は、「ブール」という、フランスパンの生地を、
丸く成形して焼いたパンがお好きで、
同じ生地でも、細長く焼いたバケット(いわゆるフランスパン)は
あまり美味しくない、
さらに、小さく成形されたブールは、同じ生地でも、味が落ちる、
というこだわりをお持ちで、
また、それに激しく同意するパン好きなワタクシといたしましては、
デパートが大嫌いであるにも関わらず、
Mデパートの中にあるDというパン屋さんに赴いたのでございます。

足をお悪くされている先生のため、
今宵の分だけでなく、日常の常備用に、大目に購入せむ、と
そこにあった「大ブール」3個、そして自宅用に2個、
すべて買占め、レジに向かうと、
店員めが、
「センセ〜!どんだけ食うんだよ!」と
失礼な口を利くではありませんか!

驚いて顔を上げると、数年前、S高校での教え子が
満面の笑みをたたえながら、
「ってかさ、どんだけブール好きなん?」
「なんか、センセ、すっげ〜疲れてなぃ?」
「ワタシのこと、分かる?だいじょぶ?」
と、矛のごとく、次々と心に突き刺さる言葉を発しますので、
コヤツに「矛盾」って授業をしただろうか、
「遠慮」の「慮」の字はちゃんと書けるのだろうか、
などとぼんやり考えつつ、
クラクラしながら、ホウホウの手で、店を出ますと、
暗い闇に映える、きらびやかなショーウインドウには、
これまた娘が、絶対一般社会で着てはならない、と固く戒める

黒の防水登山用ジャンバー
(※男性ものなのに、裏地はショッキングピンクなので、
  売れ残っていたものを、店やのおじさんに交渉して、
  1000円で買いたたいたもの。
 ※数年前に購入。クリーニングに出さなくても、
  洗濯機で洗えるのが気に入っていて、毎年、
  かならず寒のころに着用し、自宅で洗濯。)
に身を包んだ、あわれなワタクシの姿が映し出されていたのでございます。

まわりの風景とはあまりにも異質な自分の姿に
唖然・茫然・愕然・憮然とし、
「異形の物」という小説が、あったような、なかったような…などと
記憶の海に身を投じて、精神を休めた次第でございます。



そうやって気を取り直し、恩師のお宅を訪ねますと…
おや、たくさんの皮靴が…
あれ?
今宵は、あのむさくるしい、いつもの運動靴はどうしたのでしょう?と
いぶかしがっておりますと、
「mikiちゃん…どうしたの?その格好???
 今日は、始業式じゃなかったの?」
と、明らかに困惑落胆した先生のお顔がワタクシを出迎えてくださったのでございます。

部屋を覗きますと、
先生の手作りの御馳走が、テーブルに乗りきらないほど、
所狭しと並べられているのが伺えます。
ははぁ。
そういえば、ワタクシはすっかり失念しておりましたが、
今宵は、新年会(お正月挨拶)で、いつもの単なる食事会ではなかったのでした。

すでに宴もたけなわ、
ワタクシが知り得るかぎり、
一度も目にしたことのない様相で着飾った
顔見知りの妙齢の男女が、
「お正月だからね、いいワインあけたよ!」
「早く、早く。さ、もう一度、乾杯!」
と、ワタクシを手招きするのでございます。

しかし、車で来た上、
もともとの遠慮深い性格が体質にまで影響を与えているワタクシは
完全な下戸でございますから、
そこは固くお断り申し上げた次第。

そこに、恩師が、
「mikiちゃんは、顔に似合わず、アルコールが一切ダメだから、
 コレね。」
といって、わざわざ山梨から取り寄せた、無添加山葡萄ジュースを
差し出してくださったのでございます。

「ノン・アルコール・ワインだよ」
なんて、しゃれたことを考え付く先生は、
ああ、ワタクシにも、美しいカットの薄いグラスを用意してくださり、
「乾杯!」
とおっしゃったのでございます。

このグラスは、遠くベネツィァから運ばれてきたものかしら…と、
キラキラ輝くダイアが非常に似つかわしいワタクシが
その心憎い配慮とともに、
まるっきり見た目ワインの山葡萄の血液ジュースを持ちつつ、
うっとり眺めておりますと、

それをあざ笑うかのような冷たい視線を感じ、辺りを伺いますと、
マヌケなネズミ野郎が、じっとこちらを見ているではありませんか!

アヤツは、ワタクシが嫌悪するお節介の国の代表、世界一有名なネズミ男です!!!

何たる非礼!
…と憤慨してそのねちっこい視線の元をたどりますと、
あああ。それは、不覚にも、今朝着てしまったワタクシのパーカーの
左胸のロゴがグラスに映っているのでありました。


いい歳して、ミッキーのプリントトレーナーなんか着ちゃ、ダメ!
ダサいを通り越して、「イタイ」!
という、娘の声が聞こえてきましたが、きっと幻聴でございましょう。


先生は食にこだわりがおありで、
かつ、プロの料理人顔負けの腕をお持ちなので、
沖縄もずくと生ワカメと蟹の酢の物、ポロ葱のチャンプルー
二日間煮込んだビーフシチュー、マッシュ・ド・パンプキン、
などなど、手の込んだメニューが、所狭しとテーブルに並んでいます。

そして、その中でも、今宵の注目食材は、
「カリフラワー・ロマネスコ」
見た目はブロッコリーのようですが、もっと薄い黄緑色。
味は、カリフラワーに近く、
しかし、明らかにブロッコリーよりも、カリフラワーよりも、
品が良く、無味のようでいて、深い味わい。それでいて、優しく、素朴な風味。

また、その形が独特で、
「すべての部分が、全体と同じ形をしている」という、
fractal approximation(フラクタル近似)。

「たとえば、自然界では、雪の結晶も、空間的な規則性と時間的な不規則性の組み合わせによって得られるフラクタル図形の一種で…」

などという、ワタクシの大好きな無駄知識などを聞きながら、
その「ロマネスコ(ロマン)」に浸って
気持ちよくグラスを傾けておりますと、

「ぎゃははは!何、コレ!?」と
酔っぱらいめが、便所から戻りがてら、
ワタクシの背中を思い切り叩くではありませんか!

何たる失礼!親しき仲にも礼儀ありですよ!と
注意しようといたしましたが、
ワタクシは思い出したのでございます。
ワタクシの背中には、
大きく頬を引っ張り、舌を「これでもか!」と出したミッキーが
「あっかんべー」をしている顔が、背中いっぱいに描かれていることを。

「あ、あ、これね…」


「正月早々、ずいぶん顔色悪いけど、どうしたの?」
(しまった!今日はノーメークだった!)

「髪の毛も、ぼさぼさだし…」
(げ。結局、朝から一度も梳かしていなかった!
 そうそう!本当は、今朝、お風呂に入って髪を洗って、
 キチンとセットしようと思いつつ、うっかり寝ちゃったんだった!)

「なんだか、すっごく疲れて見えるけど、何か悩みでもあるの?」
(単に、今朝、どうでもいい服を着てきただけだから、
 それ以上、突っ込まないで!!!)

「もし、私達にできることがあったら、遠慮なく言ってね。」
(ない!ない!全然ない!
 あるとしたら、今日のこの状況に困っているだけ!!!)

皆さんの温かい想いのこもったお言葉に
いてもたってもいられなくなったワタクシは、
「この状況では、もう、仮病で帰るしかない!」と決意し、

「そうなの。ちょっと、疲れがたまっているみたい。」
(今日なんか、サボりまくって、ずっとネットで遊んでいたけど)

とうつむきつつ、独り、そっと宴を抜け出したのでございます。

そんなワタクシに、恩師は、
今日のため、数日前からたっぷりのハーブを用いて
仕込んだ煮豚(ワンブロック)をお土産に持たせてくださり、

「一人で全部食べるんじゃないよ。共食いになっちゃうからね。」

と、温かいお言葉で送りだしてくださったのでございます。

日別画面へ

01月07日

起床時刻:06時55分[いま起きた]ボタンで記録されました。

今朝は、いつも通り、娘を学校まで送っていくことからスタート。

車の中で、娘は、推薦で大学が決まった子たちは、
もう学校なんて、どうでもいい、って感じで迷惑!
それならいっそ、学校に来るな!
とプリプリ怒っていた。

私「じゃぁ、sharonが、休めばいいじゃない?」
娘「始業式に休んでどうするのよ!」
私「始業式だから、休んだって構わないんじゃない?」
娘「…そんなこと、普通の親や先生が言う?」
私「普通じゃないから!えへ。」
娘「私は、普通なので、ちゃんと行きますっ!(怒!)」

結局、式の後の授業にも参加し、お弁当を食べて、
直接予備校へ。

自宅で勉強すると、私やdragonが邪魔ばかりして
集中できずに、迷惑千万なので、
学校や予備校で勉強せざるを得ないらしい。

偉いなぁ〜!

いよいよ来週がセンター本番!
力を抜いて、がんばって!(^o^)丿


…というわけで、私が応援できることといえば、送迎ぐらいなので、
今日は、「ナビ」を買いに、Oバックスへ。
(私、御存じでしょうが、壮絶な方向音痴なので(^_^;))

何を、どのように買ったらいいのか、
まったく分からないので、息子に付いてきてもらいました♪

何だかよく分からなかったけど、めちゃめちゃ安いのを購入。
(私は、説明を聞いても、全然分からなかったけど、
 息子が判断。)

で、取り付けをお願いしようとしたら、
自分でなさったらいかがですか?と言われ、
え〜!!!無理無理無理!と思っていたら、
これまた息子が説明を受け、
「それならオレがやるから!」
と言って、キットを購入し、終了。

その帰りに、お礼と、もうすぐ息子の誕生日なので、
「何が欲しい?」
と聞いたら、
「パンツ(ジーンズのことね)」
と答えたので、
アウトレットに行き、ジーンズとシャツを購入。
(これがプレゼントでいいのか!?)

そのまた帰りに、日用品の買い出し、食料品の買い出しをして、
ガスリンスタンドで給油、灯油を買って、帰宅。
(荷物運びは、息子♪)


すべての用事が済んで、帰宅したら暗くなってしまっていたので、
ナビの取り付けは、明日に。


なんだかんだと
息子の学校バカ話など聞き、笑いながら、
半日一緒に過ごしました。


楽になったなぁ〜
娘も息子も、それぞれ、がんばっているんだなぁ〜
と、実感。


さて、私も、エンジンかけて、顔晴ろう!(^^)!
 ↑
(「20年遅い!」といつも子どもに言われています(^_^;))



********************************



娘は、今日(7日)が始業式。
(娘のクラスの授業は、2日から!!!始まっていますが)

私と息子は連休明けの10日が始業式。
ところが、市外の学校は、昨日(6日)が始業式だったので、
(これが普通じゃない?)

市外地の境界に接している私の勤務先では、
「家の子が、今日は休みだ!って言うんですが、今日は始業式ですよねっ!」
という問い合わせの電話が何件かあった(笑)
(そりゃぁ、道路を挟んで、隣の(市の)中学生たちが登校していたら、
 焦りますわねぇ〜)


特に、隣の「郡」が「市」になったので、ちょっとした混乱があり、
いろいろ手続き上、大変らしい。


3日も休みが違ったら、宿題の予定が大狂いで、大変だろうな〜f(^_^;
「やってられるか〜!!」って暴動を起こすな〜f(^_^;

…とすぐ考えるのは、私と息子でした(爆)

日別画面へ

01月06日(金)

起床時刻:01時53分[いま起きた]ボタンで記録されました。 06時30分

今朝は、日の出前に急に気温が下がり、
めっちゃめちゃ寒くなって、居ても立ってもいられず、
思わず「少し温まろう」と思って、
石油ファンストーブをつけ、
ホットカーペットの上で、掛け布団をかぶって、ぬくぬくしていたら、
いつの間にか、うたた寝。

あがががが~(|||ノ`□´)ノオオオォォォー!!

大遅刻~!!!

じゃなくって、
死ななくてよかった~ε~( ̄、 ̄;)ゞフー

大急ぎで、娘と息子を起こして、

娘と私は登校、
息子はバイトへGO!
(今年は、全員、4日から朝、通常の出発時刻だったので、
 みんなで協力できて、助かった~!)
 ※一番、家事をしているのは、変わらず、息子♪


今日も一日、謙虚な気持ちと、感謝の気持ちを忘れずに、
過ごします( ̄ー ̄ゞ-☆ラジャ!

…と、出勤して
朝一番で、一仕事したら、
また、さぼって、更新…(^_^;)

まぁ、こんなことできるのも、今日までですから、
ゆるして~m(。・ε・。)mスイマソ-ン


**********************************


【今日の和歌:3 その②】

年暮れぬ 春来べしとは 思ひ寝に
    正(まさ)しく 見えて かなふ初夢
         『山家集』「春一」 西行法師


+++++昨日の続き+++++

さらに、この場合は、「春」の「夢」なので、
はかないものの例えとなる。


その例


【今日の和歌:4】

春の夜の 夢ばかりなる 手枕(たまくら)に
      かひなく 立たむ 名こそ 惜しけれ
 (周防内待(すおうのないし)『小倉百人一首』『千載和歌集』より)
           

短い春の夜のはかない夢ほどのたわむれに、
あなたの腕を枕として借りることで、
つまらなくも立つ浮き名が惜しく思われます。

※「枕がほしい」とのひとり言に、さっと腕を差し出した男へ、
 四句に「甲斐無し(かひなし)=価値がない。取るにたりない。」と
「腕(かひな)=腕。」を詠み込んで即答した歌。

※「名」=うわさ。評判。

※「惜(を)し」=無くなるのはいやである。手離したくない。惜しい。


…私も、くだらないdra先生とのやりとりなんかで
浮き名を立てるのやめよ~っと!

あれ?
今度は、makochanさんとの(れ…)疑惑が…!!!???


ぷぷぷ。
続きは、また明日!(^o^)/

***********************************************


昨夜は、眠くて眠くて、
早くから、得意のうっちゃり寝。
(大した仕事、一つすらしていないのに(^_^;))


おかげで、スッキリ爽やかな目覚め☆☆☆


さて、さすがに松の内も終了するので、
仕事中に堂々とサボるのはやめて
(そんな社会人がどこにいる!?)

真面目にお仕事してきます(^-^ゞ


そうそう。rioさん、
私も、普段の平日は(just now,)
携帯から更新しています。
akiさん、michiさんから、
「携帯からでも、コメント書き込めるよ!」と
方法を教えていただいたのですが、
元来機械オンチ(ついでに方向音痴、純粋に音痴)な
私には、うまくできませんでした(>_<)

もしかしたら、私は未だに「携帯電話」ですが、「スマホ」なら、
サクサク設定できるのかもしれません。


…というわけで、
お正月気分のまま、仕事場でサボって、
私用にパソコンを使って、
コメ返していた訳です(爆)
ま、それも昨日で終わり。
今日からマジメに働きますので、

皆さん、(特にdra先生、makochanさん、biscさん、)

一緒に遊べないですからね、
あんまり面白いこと書かないでくださいね!

(コメントしたくて、ウズウズ悶絶死しちゃう!)

日別画面へ

01月05日(木)

起床時刻:06時01分[いま起きた]ボタンで記録されました。

昨夜、ふと思い立って、
ご飯のあと、大慌てで、ホットヨガへ。

ガチガチの筋、むくんだリンパ腺が、す~っと流れて、
ものすごく気持ちよかったです♪♪♪

で、その帰り道に、そのスタジオの近くの、深夜営業している
安売りスーパーでのんびり、買い物。

帰宅して、冷蔵庫に買った物を収納したら、
ホッとして、気持ちよくなって、
うっかり、うっちゃり寝。。。

そしたら、鬼の居ぬ間に、こんな大宴会が開かれていたなんて…
!!!!!!!!!!(>_<)!!!!!!!!!!



+++今朝のウチの会話+++

娘「そうそう。昨夜ねぇ~dra先生から、私にメールきてたよ!」
  (↑まさに、昨夜の大宴会が行われていた時間)

私「何て?」

娘「『お母さんは、今、生きていますか?』って。」

私「(そっか~!昨夜、dra先生は、ちゃんとお知らせメールして
   くれたんだ~(T_T)
   やっぱり、何だかんだ言っても、
   「先生」だわ~!と、感激!した上で)

  で、sharon(娘)は、何て返信したの?」

娘「『死んでます』」

私「…あの~(^_^;)…

  (気を取り直して)

  (文面は)それだけ!?」
  

娘「だって、母ったら、また私の横でガーガー寝てるから、頭に来て、
  起こす気にもならなかったし、
  それが腹立たしかったから、
  dra先生に、顔文字も絵文字も使わずに送信しちゃった。」

私「…Σ(|||▽||| )」


dra先生、親子共々、すみません~m(_ _)m


********************************


あがが、大寝坊〜Σ(゜д゜;)


昨夜、布団の中で、ゴロ寝しながら携帯で、チラッと見たら、
なんだかdraセンセのところで、めっちゃ楽しそうな大宴会が開かれていたし!!!!!!!!!!


キーッ!
完全に出遅れた〜(#`皿´)


くそ〜!!!!!!
首根っこ洗って、待ってなさいよ!!!!!!

draセンセとmakochan(▼皿▼)Ψ


**********************************


【今日の和歌:3 その①】

年暮れぬ 春来べしとは 思ひ寝に
    正(まさ)しく 見えて かなふ初夢
         『山家集』「春一」 西行法師

1500首あまりを収録する『山家集』の巻頭歌。

「年暮れぬ」=年が暮れた。(「ぬ」は完了の助動詞。)
「春来べし」=立春が来るはずだ(「べし」は当然の助動詞。)

現在では正月二日の夜の夢を「初夢」と言うが、
①元々は、「『節分」の夜』から、翌日の「『立春』の朝」に見た夢を「初夢」と言い、
②暦の関係から、「『大晦日』の夜」から「『元旦』の朝」に見た夢を指すようになり、
③やがて『事始め」の「『正月二日』の夜から「『三日』の朝」のことを指す、現在の形になった。
 (すでに室町時代に、正月2日の夜「宝船」の紙を枕(まくら)の下に置いて寝る風習が始まっている。
  七福神の宝船図、回文は、江戸時代に固定したらしい。)

初夢によい夢を見る方法、↑の回文については、dra先生の記事へ。
http://www.hayaoki-seikatsu.com/users/dragokuu/daily/20120101


この歌の詞書(ことばがき)には
「立春の朝によみける」
とあるので、①の「『節分」の夜』から、翌日の「『立春』の朝」に見た夢ということになる。

++++++++++++++++++++++++++++++++


「正(まさ)しく」=確かに

正しく見える夢=正夢(まさゆめ)=事実と一致する夢。
※この時代、自分が夢を見た…というより、あの世やあの人からのメッセージを夢で受け取る、という感覚。
 なので、たとえば、Aさんが自分の夢に出てきた→Aさんが私のことを想っている♪
 と解釈します。

※対義語①=逆夢(さかゆめ)=現実とは反対の夢。
 ↑こういう文化の背景があるので、悪い夢を見た場合は、「夢は逆夢」といって、祝い直した。

※対義語②=空夢、虚夢(そらゆめ)=事実と関係のない夢。


この場合は、「正(まさ)しく 見えて かなふ」と言っているので、
正夢になった、ということ。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++

さらに、この場合は、「春」の「夢」なので、
はかないものの例えとなる。

続きは、明日!(^o^)/

日別画面へ

01月04日(水)

起床時刻:02時19分[いま起きた]ボタンで記録されました。 04時01分[いま起きた]ボタンで記録されました。 05時30分


本格的には、10日からなので、
今日はそのための準備や書類作り・雑務など。
のんびりスタートです(^_^)v

なので、自分の席でこっそり、年賀状の返事書き。
実はまだ、年賀状を全員分、出せていないんです!
(akiさん、今年は忌引きでダメだったけど、
 今後のために、FBメッセージで住所教えてください! 
 私は、FBでも、miki.lucyです!)

毎年、いつも年賀状を出す人たちは、アドレス登録してあるので、
年末に出せたのですが、


一年契約の「派遣」の私は、毎年、新しい職場に行くので
(公は連続契約は基本的に×)
毎年、新しい同僚リストが、ン十名。
どうせPCで打ってしまっているので、それ自体は大したことないのですが、
「きっと、この一年一回で、二度と出すこともなくなるなぁ~」
「4日(松の内)には、顔を合わせるんだから、本来なら、年賀状を出す必要がないんだよなぁ~」
なんて思うと、やる気が喪失。
で、年末の内に出すことができませんでした(^_^;)


本当に出したい人たち(ここで知り合った方々♪)には、
やっぱり、モチベーションがあがりますから、
サクサク・ウキウキ、年末に投函済みなんですけどね(^_^)v


あと、生徒からの年賀状は、
何年来の生徒は、すでにアドレス登録してあるし、
こちらから、年末に投函済み。

けれど、
一年だけ、今年だけ、の生徒さんは、
来てからお返事を書くことになるので、
結局、今頃、書くことに…

何だかんだ言っても、ハガキも手紙も大好き♪♪♪
(もらうのも、出すのも)
なので、時間ばっかりかかっちゃうんですよね(^_^;)

言い訳。。。


************************************


起きよう、起きよう、とウダウダ布団で何時間もf(^_^;
結局起き上がったのは、ギリギリのぎりぎり、5時半。

(寝る時から、
「ここで横にならずに、今すぐ起きて、明日の準備と仕事するんだ〜!!
 がんばれ!!!私!!!」と何度叫んだことか…)


だって、今日は初出勤。


…顔晴ろう(^-^ゞ

日別画面へ

01月03日(火)

起床時刻:01時36分[いま起きた]ボタンで記録されました。 02時56分[いま起きた]ボタンで記録されました。 07時31分[いま起きた]ボタンで記録されました。

あまりにも反響が大きく、質問されたので、お答えします(^o^)丿
(…誰も、聞いてない!?)

dra先生と私が、25年前に実は会っており、
先生と生徒だった、と気付いたのは、
オフ会をして、dra先生方の「表文研」という集まりに入れていただいたりして、何度かお会いして、お話をするようになってから…

なので、本当に、まったくの偶然だったんです!!!

D「ボクね、昔、Kで予備校の先生していたんだよ~」
M「あ!そうなんですか~!」

ここまでは、何度か会話したものの、全然お互い気づかず。

何回目かでお会いし、話していたときに…

M「実は私、全然先生になる気もなかったし、大学進学する気もなかったんですが、国語授業マニアで、高校はY予備校、中学はK予備校で、他の教科はすっぽかして、国語の授業ばっかり、いろいろな先生のところにもぐりこんでは、見比べて遊んでいたんですよ~!今、考えると、イヤなガキですよね~!」
D「あはは!それは、イヤなガキだね~!」
M「でも、そのおかげで、先生になってから、授業のやり方で困ったことはありませんょ!」
D「困る、といえば、授業していて一番イヤなことって、おしゃべりする奴らが存在することだよね~!あれは、許せん!!!」
M「そ~そ~!私も、寝ていたって構わないから、お喋りだけは許せないな~!だから、しょっちゅう私は怒っていますよ!
自分の若いころのコトは、大きな棚に上げて(笑)」
D「ボクはめったに怒ったことがないけど、数回だけ、すっごく怒ったことがあるなぁ~。K予備校にいた、若いころ。」
M「へえぇ~そうなんですか~。そういえば、私、中学の時、K予備校で、国語授業もぐりして遊んでいたとき、一度だけ、めっちゃくちゃ叱られたことがあったなぁ~!あれは、怖かったなぁ~!!!
予備校で『出て行け!』なんて叱られたの、後にも先にも、あれ一度だけだったんですが…」
D「あはは!人気商売の予備校で『出て行け』なんて勇気ある言葉を言えるのは、ボクぐらいだと思っていたけど……!?」

D・M「!?!?!?…もしかして…∑( ̄Д ̄;)」

慌てて、お互いの生年月日から、お互いK予備校にいた時期を計算・確認し直すと、どんぴしゃり!!!!!

M「あ、あ、あの時は、申し訳ありませんでしたっ!m(。≧Д≦。)m」

それ以来、「dragokuuさん」は、「dra先生」になり、
なんだか、私は遠慮せざるを得なくなったのでした(^_^;)
↑うそピヨ~ン!

だいたいですねぇ~
春月先生のところにカキコしたのですが、いい歳した「おじいさん」…はまた叱られるので遠慮して、「大人」がですねぇ~
ねばねばしたものはみんなキライ(山芋、長いも、オクラetc…)
トマトは大キライで、トマトスープもトマトジュースもみんなキライだけど、ミートソースは許す、とか、キノコ類は絶滅してしまえ!とか、
まったく、お子ちゃまで、ものの味が分かっていないんですよ!!!

以前、一緒に中華屋さんでご飯をいただいたとき、
メニューのチャーハンの写真を指さし、
「にんじんを抜いて作ってください」と臆面もなくのたまわれた時には、
ひっくりかえりそうにビックリしました!!!
(「子どもかっ!」←心の叫び))

本当に、こんなに好き嫌いがある旦那さんを持つ
ギャートルズさんは、お気の毒で仕方がありません"(/へ\*)"))ウゥ

なので、こんな先生に何を叱られたって、
私が悪いはずはない!!!と確信が持てた次第です。
( ̄Λ ̄)ゞ んむっ

…というわけで、みなさんの疑問・質問にお答えしました!
作り話ではなく、本当に偶然だったんですよ!!!
そして、それ以来、私は虐げられているわけです(T_T)
そこのところ、みなさん、よく認識してくださいね!

あ~長文、疲れた!

********************************************

日別画面へ

01月02日(月)

起床時刻:07時17分[いま起きた]ボタンで記録されました。

【今日の和歌:2】

 空にのみ 規律残りて 日の沈み 
    廃墟の上に 月のぼりきぬ
           (与謝野晶子 歌集『瑠璃光』より)  


※この歌は、大正12年、9月1日におこった関東大震災の後、
 焼け跡になった東京で詠んだ歌。

【歌意】
地上がこんなにも変わり果ててしまったのに
空には、なんのかわりもなく、(規律の乱れもなく)
昔からそうであったように、太陽が昇り、沈み、そして月が昇ってきて、今日もまた同じように地上を照らしている。
人間の作ったもの・人の営みの、なんとはかないことか…


この歌は、以前、自分の日記で取り上げた歌なのですが…

http://www.hayaoki-seikatsu.com/users/an-albatross/daily/20110423



夜、また実家で、今度はウチウチだけの新年会。
で、家にはTVがないけれど、TV大好きな実母に勧められ、
紅白の録画を観ることに。

いや~!
今回の紅白、みなさん、震災に遭われた方々を意識して
歌に、パフォーマンスに、全力投球、って感じがして、素晴らしかったんですねぇ~!!!
(今更ですが(^_^;))

昨年の夏、いわき市にボランティアで、一週間泊まり込んだ経験のある息子は、
長淵剛さん(←高校生のころ、私、熱烈なファンでした♡)の曲と、
あの場所の中継を見て、目頭を熱くしていました。

彼曰く、「あの場所に行ってみた奴にしか、分からない!
     分かったふうな口をきいてほしくない!!!」
とのこと。

いい(単純に「いい」とはいえないけれど)経験をして、
確実に大きくなっているんだなぁ~と、実感しました。

で、上掲の歌をもう一度、載せたくなった次第です。


廃墟にのぼった月…
同じ月が、今晩、私達の街も照らしてくれていました。

忘れずに、顔晴(がんば)ろう!日本!
私も、自分のことばかりではなく、生きよう!!!

やっぱり、どんな形でも、「歌」はいいですね!!!
心に響きます!!!

PS
個人的には、LadyGAGA のカッコよさに惚れていました♪
彼女は、本当に頭のいい女性ですよね~!!!
その上、思いやりも、それに伴う行動力もあるし!!!

**********************************


娘は、結局休ませました。
起こしてみたら、本当にすっごく顔色が悪く、疲れきっているようだったので。

朝ごはんを食べさせ、ビタミン剤と頭痛薬を飲ませて、
もう一度寝かせて。

お昼頃には、だいぶん良くなっているようだったので、
気分転換に、とランチに連れ出し、本屋に行き(本を買うのは私♪)
その後、娘の要望で、「動物愛護センター」に行きました。

正月休みで、休館だったのですが、
外飼いの犬たちは、私達の姿を見つけると、
尻尾をちぎれんばかりに振って、御挨拶。
一定期間が過ぎると、このコたちは…なのに…

娘「小さいころ、おじいちゃんがここに連れてきてくれて、
  あの頃は、事情が分かっていなかったから、
  ここの犬や猫たちと、ただ楽しく遊べたけど…」
私「…だよね。」

なぜ、今日、「動物愛護センター」なのか、聞きたかったけれど、
やめました。

政治か、倫理か、哲学でもやる気かい?

************************************

ギャ、寝坊〜∑( ̄ロ ̄|||)

今日から、娘は学校なんです〜(>_<)

娘の学校の先生方、大丈夫なのかしらん?

娘を起こして…っていうか、今日ぐらい、休んでもいいよねぇ〜
(  ̄ノ∇ ̄) ̄- ̄)ヒソヒソ

日別画面へ

01月01日

起床時刻:00時17分[いま起きた]ボタンで記録されました。 05時41分[いま起きた]ボタンで記録されました。

上弦の月

****************************

昨日、大晦日の晩は、普通の家庭の裏をかく行動をして、
大成功♪♪♪ ^m^

夜ご飯は、たぶん、普通の家は、ご家庭で蕎麦か、
外食だとしても、うどん屋さん、お寿司屋さんだろうとふんで、
あえて、イタリアンに♪(…って、チェーン店だけど(^_^;))

思った通り、いつも満席で、外に並ぶぐらいなのに、ガラガラ♪
ゆっくりメニューを見て、ドリンクバーもさんざん利用して、
喋りながら、のんびり食べることができました♪

そして、紅白が始まる時間を見計らって、
カラオケボックスへ。

これまた、年末の忘年会~正月・新年会と、
いつもは予約しなければ入れないし、時間延長は無理だし、
駐車場がいっぱいで車も停められない状態ですが、
この日のこの時間は、ガラガラ♪♪♪

紅白が放送されている時間、家族三人で、思いっきり、熱唱♪♪♪
同じ階には、誰もいないので、
音痴を自覚していて、カラオケ苦手な私でも、OK!
ただただ、大声で叫びまくって、ストレス発散!!!

紅白が演歌歌手に代わり、みんなが飽きそうなころ、退散♪


家族水入らずで、楽しい時間を過ごしました♪♪♪


外に出てみても、
街全体が無人のように静かで、人影もなく、
かといって明かりはどこも煌々とついていて、
世界に三人だけがいるような、不思議な感じがしました。


結婚していたころ、(まだ、私が、かわいいお嫁さんをだった頃)
年末・お盆は、必ず旦那の実家で過ごさねばならず
(転勤族だったにも関わらず、全国どこからでも)
辛かったことを、ふと思い出しました。

まず、旦那の実家にいる間は、布団で眠るなんて、不可能!

大きな家の旧家だったので、とにかく、
しきたりがキメキメにあって、大変でした(@_@;)

そして、嫁として、キチンとしていること!が何より大変で(^_^;)

旦那は、次男坊だったので「嫡男でない」。
…ということで、明らかに、義兄とは差別扱い。
で、私は、だいぶん助かったんですけどね(^_^;)

ず~っとずっと台所に立っていたなぁ~
(大きな旧家の大きな旧式台所なので、べらぼうに寒い!)
表で御挨拶するのは、義兄夫婦と義両親の仕事なので、
ひたすらおかず作って、お燗つけて、お皿洗って、掃除して、
子守り(義兄夫婦の子ども、親戚の子どもも)していたなぁ~

自分の子どもたちは、小さいし、
やんちゃなdragonはご機嫌斜めで大変で、
障子を破いちゃったりして←家が純日本家屋なので、障子だらけ。
(私なら、そこだけ、絆創膏みたいに貼り付けるけど、
 それは許されないので)
夜中に子どもを背負いながら、全面、障子張り替えして、
で、朝、「こんな下手くそな障子貼り、見たことない!!!」と
叱られて、元・旦那が仕方なく朝から貼り直したり。

sharonは勘の強い子だったので、
とにかく、旦那の実家にいる間中、び~び~泣くので、
昼は背中に括りつけ、
夜は、夜じゅう、夜泣きするので、抱っこして。
たいてい、体調を崩すんだけれど、
どうしてあげることもできないので、自宅に帰るまで、そのまま。
で、こじれて、その後入院か点滴通院するほどひどくなるし。

でも、朝から、親子共々「キチンと」していなくちゃいけなくて。

若かったとはいえ、
あんなこと、二度とできないなぁ~(^_^;)


こんな、親子三人水入らずで、大晦日の晩に、
正月の準備もせず、のほほんと遊んでいるなんて、
もう、天国にいるみたいに幸せだなぁ~と
改めて、痛感しました。


今でも、お嫁さんとしてがんばっている方々を想うと…
心がチクッとしますが…


自分の時間を持つことができて、
子どもたちとも楽しい時間を共有できて、
私は、今、すっごくすっごく幸せだよ~ん\(^o^)/


********************************

Today is the first day of the rest my life!

今年の抱負。
一期一会の精神を忘れないこと!
人生の折り返し地点に来た私。
残された・限りある時間を、無駄にせず、
大切に・充実させて・楽しく・感謝して、過ごそう!
一日一日を、人生最期の日だと思って過ごそう!

ここで出会った皆さんには、本当に力づけられました。
直接お会いしたり、コメントをやり取りする方々はもちろん、
早起きして、人生を充実させよう!としていらっしゃる皆さんの
精一杯生きる記事を読ませていただくだけでも、
存分に私の励みとさせていただいてきました。
本当にありがとうございます。
これからも、同じ道を歩くもの同士、
よろしくお願いいたします。

みなさんにとって、佳い年となりますように!!!

*******************************
【今日の和歌:1】

新(あらた)しき 年の始めの 初春の
   今日降る雪の いや重(し)け 吉事(よごと)

             (大伴家持 『万葉集』より)

※『万葉集』巻17~20は、家持の歌を中心に編まれていて、
 歌数が最も多い。その中でも、オオトリを飾る、
 巻20、4516番の歌。 

※天平宝字2年に因幡国(現在の鳥取県)の国守として赴任した
 翌年(天平宝字3年)の元旦の祝いの席で詠み上げたといわれる。
 ↑今でいう、左遷。

※その年は暦の上では「元旦」と「立春」が重なる大変に珍しいこと
 があったとか(?)

※初春に「雪」が降るのは、豊作の吉兆。とてもおめでたいこと。

※「元旦」「立春」「雪」このように、めでたいこと、よいことが、
 (雪が降り積もるように)どんどん重なりますように!という意味。

※「新(あらた)しき」=新しい。
            中古以後、「ら」と「た」が入れ替わって
            「あたらし」となった。

※「いや重(し)け 吉事(よごと)」=あとからあとから、重なっておこれ!
  ・「いや(弥=彌)」=いよいよ。ますます。
  ・「重け」=(命令形)重なれ!
  ・「吉事(=善事)」=よいこと。めでたい出来事。
             (対義語・禍事(まがごと))

※大伴家持=旅人の子。三十六歌仙の一人。
      『万葉集』の大部分(特に後半)は、彼によって編集された
      と考えられている。


万葉集の最後に、祈るかのようにこの歌が配置されている。
この歌の後、家持は歌を詠わなくなる。

その後、各地の長官を経て、70歳近くで陸奥で没したといわれる家持。
名だたる歌人の旧家・大伴家の総領としてのプライド、自負を感じさせるも、
不遇で終わる人生を予想していたかのような、心の叫びのこの歌。

辛いことがあったときにこそ、
(昨年、東北大震災、原発事故など)
心をまっ白にして新年に祈りたい、
そんな名歌ですね。

日別画面へ