201203 <<先月 | 翌月>>

起床時刻推移グラフ

目標起床時刻:04:00 平均起床時刻:04:49

起床時刻の記録 ▼新しい順 ▲古い順 RSS

03月12日(月)

起床時刻:03時33分[いま起きた]ボタンで記録されました。

03月11日

起床時刻:06時00分[いま起きた]ボタンで記録されました。

早起き日記 開始4周年! 私は3.11に始めたのか。
昨年の3周年は震災があったので、翌日にも何もふれていない(2周年は忘れていたものの、翌日に言及、1周年のときは意識していたので書いている)。改めて、お亡くなりになった方に謹んで哀悼の意を表します。また、被害に遭われ、未だに不自由な生活を余儀なくされている方々にお見舞いを申し上げ、少しでも役立つこと(募金の継続など)をしていきたいと思います。

開始以来、一日も欠かさずに記録し、本文(日記)もある程度の分量は書くことができた(ただの業務記録中心であるが)。アクセス数はもうすぐ30万になる。こんな日記にお越しいただいてたいへんありがたい。本当にうれしい。以前、どなたかが「数を気にするのは愚か」(←要旨)と述べられていたが、私はそんなことはないと考える。それも大いに励みとなっている。また、全くの個人日記ではなく、少しは役に立つ情報も提供しようと、読み手のみなさまを意識した書き方ができる(あ、「いい国創ろうキャバクラ幕府」「フラソス製 100%コツトソ アイロソは裏かち当てて下さい ドテイクリーニソダして下ちい クリスチャソディオール(株)」などを教えてもらっても、ありがたくも何でもないか(^^;))。

日記ではなく(^^;)、本来の目的である「早起き」は、ずいぶんと時間がかかってしまったが、開始当初より改善がなされた。今では、平均起床時刻4時台を維持し、眠くて起きられぬということはなく、二度寝もほぼしなくなった。ある程度、コントロールが可能となった(今日や昨日は起床時刻が遅いが、それは予定どおり)。
これで免許皆伝かにゃ? お師匠さま、お墨付きをくだちい。

こちらのサイトは、早起きをすることによって時間を有効に使い、生産性を高め、自己の成長を図る、また、ネットを通じて多くの人々とコミュニケーションをして、情報交換をしてお互いに高めあう、つながっていく楽しい場所のはず。
ところが、一部に、人をバカにして、けんかをふっかける輩が跋扈し始めたので、楽しい場所ではなくなってしまった。何だか、すぅーっとさめてしまったわ。

30万アクセスが達成できたら、「卒業」いたします(明後日くらい? 今日だとちょうどよかったのだが。早起きをマスター、楽しい場所でなくなった、年数とアクセス数の区切りがよい ほか)。

備忘録として書いてあることもたくさんあるので、しばらくは退会せず、データベースとして使っていく予定です。
ホットラインがある方もいらっしゃるので、今後もぜひつながっていきましょう。

今まで本当にお世話になりました。ありがとうございました。みなさま、お元気で。


昨日は、
SALLYをバレエに送る(お迎えはバトンタッチして妻)。
ランチは、ラーメン(魚介系)。

『THE21』(お金で後悔する人vsしない人)、『Keyboard Magazine』(2012春号、坂本龍一と鍵盤ほか)、『昭和40年男』(愛しのチャリンコ)などを購入。
初めて『ハード&ヘヴィ・ロック・マガジン WeROCK』という雑誌も買った。おぉ。表紙と巻頭特集がDEAD END(再始動から2年半、3ヵ月連続のシングルリリースに続き、フルアルバム『Dream Demon Analyzer』を発表したので)、記事に、浜田麻里さん(2/15に24枚目の『Legenda』をリリース)、SHOW-YA(復活して6年、3/7に『GENUINE DIAMOND』をリリース)ほか が出ていたので。インタビューや本人・参加メンバーによる楽曲解説がすばらしい。みなさん、40代後半~50代でもロックしていてカッコいい。CDもついていて、国内外のハードロック・ヘヴィメタルの14バンドの曲が収録されている。そのうち1曲は沢田泰司氏(故人、元・X JAPAN)の未発表音源。


今日は、文書作成(2種、結局、昨日はやらなかった ←ダメダメ)ほか の予定。

日別画面へ

03月10日

起床時刻:07時00分[いま起きた]ボタンで記録されました。

おはようございます。EGTN、OKGT(ピューリタン、ゴイセン)です。キリスト教徒にもいろいろいる(玉も石も)ことがわかった。超越者の視点・考え方に立って、伝導体として生き、アガペーを具現化しなくてはだめだと思うが。
 http://www.hayaoki-seikatsu.com/users/bisc/daily/20100422
 http://www.hayaoki-seikatsu.com/users/bisc/daily/20081114
 http://www.hayaoki-seikatsu.com/users/bisc/daily/20091227

昨年の3月20日以来(約一年ぶり)の7時台をマーク(^^;) 帰宅が午前を回っていたのでしかたがない。


昨日は、
EEプロジェクト業務、各チームによる資料チェック2日目。さらに、プロジェクトメンバーで最終チェック。神経を使うので疲労度が高い。

続けて、この日〆切の、R資料作成・データ入力を猛スピードで。順調にいき、完了。ふぅ。

KS社対策、HL資料をAK氏より入手、それをKS社・RK氏に渡す。お互いの会社の中間点で待ち合わせた。私の方は、TKHS用の書類を受け取った。直帰。

同期・R子さんと飲み。1年2ヵ月ぶり。信じられぬ、つい先日会ったと思ったらそんなに経っているんだねー。R子さん推薦の隠れ家的なお店。店内を案内されるが、迷路みたいでおもしろかった。わくわくするね。
えくぼができて、大島優子ちゃん似のR子さんは、ますますきれいになっていた。アラフォーには見えぬ。お互いをよくわかっているので、話が弾む。昔、仕事のことでけっこうきつく進言して泣かしたことがある(すまん)。でも、それ以来、距離が縮まったといえる。お互いを“尊敬”しているところがいいのだろう。かわいいお顔をして、たいそう飲兵衛(前日も共通の知人であるデザイナーのTM氏らと飲んだそうな(^^;))で、大のビール好きであるが、最近はワインに凝りだしたとのこと。おぉ、大人だね。
仕事は、やりがいのある部署で順調のよう。長期プロジェクト・Gのメンバーに選ばれて、4月から始動するという。いいね。私もがんばらねば。
2軒目は、R子さん推薦のバーが都合によりお休み(金曜日なのに!)だったので、私の好きなグランジっぽい(?)バーへ。R子さんはワイン、私はバランタインを中心に。
あー、楽しかった。明日への活力になるね。またお会いいたしましょう。


今日は、お休み。家の掃除、新聞・雑誌の処分、文書作成(2種)ほか の予定。

日別画面へ

03月09日(金)

起床時刻:03時47分[いま起きた]ボタンで記録されました。

起きた。


昨日は、
終日、EEプロジェクト業務。資料チェック、データ入力ほか。

前日に購入したまま放置していた『anan』(居心地がよくて気持ちいい部屋の作り方)を読む(見る)。こういう部屋の作り方や整理術特集のときは(『クロワッサン』もそうだが)買ってしまう。


今日は、EEプロジェクト業務、KS社対応(AK氏より資料をいただく)、夜は同期・R子さんと1年2ヵ月ぶりに会うほか の予定。

日別画面へ

03月08日(木)

起床時刻:03時47分[いま起きた]ボタンで記録されました。

起きた。
JPのセミナーに出る夢を見た。TN氏とKO氏も出席していた。SSチーム、そろい踏み。


昨日は、
終日、EEイベント業務。途中で休憩もできるが、次の出番があるのでゆったりとはできず、落ち着かぬ一日を過ごした。無事に終了してよかった。

「明治 BLACK chocolate スティックパック」をいつもバッグに忍ばせて(スリムでかさばらぬ)、朝の通勤時に1~2個食べる。脳の活性化を図るため。まず、ガム(ロッテ・フラボノガムを愛用)を噛んで、脳幹網様体のスイッチを入れる。その後に。
同じ商品でも、28blocksのものとは微妙に味が違うんだよ(サイズも28blocksの方がやや大きい)。

私の周辺に、若干名、子どものジャイアンがいて困る。非の指摘、他者の忠告を素直に受け入れられぬ(受け入れるよなふりはする)。さらに、矛盾を指摘され、隠蔽工作を図ろうとしていた。いい年をして大人げない、おこちゃま。老害。何とかならぬものか。先日、過ちを犯して、わが家に謝罪にきた子どもと母親の方が、素直で潔くて、偉い。


今日は、終日、資料チェック、終了後にSSチーム会議 の予定。

日別画面へ

03月07日(水)

起床時刻:05時02分[いま起きた]ボタンで記録されました。

ねぼう。


昨日は、
CL業務、スタッフの動きに不満あり。もっと気をつかえぬものか。
HR業務、問題のTK社・YN社・FJ社・FK社の対応。いい方向に修正できたと思う。TD社はできず。あと、別件でYZ社・KS社・E社の対応もあって、悩み・心配は尽きぬなぁ。
CS業務関係でもTY社・IKD社の問題が顕在化。ふぅ。
EEプロジェクト業務、イベントの準備。会議、機器点検、物品用意など。

雑誌1を購入。

ピアノレッスン。
終了後の雑談で、TNK先生(天使の微笑み♡をしてくださる)が、けっこうサッカーに詳しいことを知る。スポーツ関係はあまり興味なさそう、とこちらが勝手に思い込んでいたので意外~。かつては地元・浦和レッズの応援に、赤いレプリカのユニフォームを着て、スタジアムまで観戦にいっていたそうな。へぇ~。さすがに、私の「赤いアフロヘア(高木ブー氏らが「雷様コント」で被っているようなものw)を被って応援したんですか?」の質問には、否定されていたが。うぅ、ユニフォーム姿で、ジャンプなどして声援を送っている姿は想像できぬ…(発表会のときなどに、ドレスを着てピアノを弾いている姿のインプットが強いので)。
天使の微笑みコレクション↓
 http://www.hayaoki-seikatsu.com/users/bisc/daily/20111012
 http://www.hayaoki-seikatsu.com/users/bisc/daily/20110803
 http://www.hayaoki-seikatsu.com/users/bisc/daily/20110202
 http://www.hayaoki-seikatsu.com/users/bisc/daily/20110112
 http://www.hayaoki-seikatsu.com/users/bisc/daily/20100908 ほか


今日は、終日、EEイベント業務 の予定。

日別画面へ

03月06日(火)

起床時刻:03時53分[いま起きた]ボタンで記録されました。

起きた。


昨日は、
HR業務、問題ありの5社の対応。
PT業務、ペアがKK氏からYM氏(=芸術家、私よりずいぶん年上だがタンタンみたい →カッコいい)に変わった。
資料チェック、R資料作成など。
EEプロジェクト業務、機密事項を取り扱う。プロジェクトチームのメンバーとは、長い時間をともに過ごしているので、連帯感が出てきたように感じられる。この日はヴァイス・U氏が不在で、代わりに新人ヴァイス・M氏(女性)が指揮をとるが、やや頼りなかった。プロジェクトリーダー・IT氏が実質上の指揮者。

雑誌2を購入。

SALLYが学校でクラスメイトに迷惑をかけられた(反社会的行為)ので、本人・母親・担任教師が家に謝罪にきた。丁寧な姿勢で好感はもてた。相手の親としては、こんなことをするのは恥ずかしく、つらいだろうなぁと思った。30代前半(←推定)と若そうなお母さんだったが、きちんと責任を果たしているところは偉い(責任を回避している、子どもみたいなNT社・社長のYGには、見習えと言いたい)。本人には、これを機会に更生してほしい。SALLYは相手を許した。ドラマの一場面みたいなことが実際にあるんだねぇ。私は帰宅した直後で、スーツ姿で対応できてよかった。


今日は、EEプロジェクトのイベント準備ほか の予定。

日別画面へ

03月05日(月)

起床時刻:05時00分[いま起きた]ボタンで記録されました。

ねぼう。


昨日は、
スタバへ。一息ついてから会社へ。前日、イベントを終えて、打ち上げパーティに出席して、そのまま帰ってしまったので。整えてからすぐに帰る。
SOはサッカー、SALLYはバレエで、家に帰っても誰もいないので、ちょっと寄り道をしていく。いつもと違うルートを選んで新鮮だった。
懸案の手紙を一通、書き上げたので、郵便ポストへ。
ランチは、よく行くお店になってしまった。だめだね、冒険しないと。

帰宅。
部屋の掃除。雑誌の処分(必要部をカット)。
L分析をおこないながら、TOKYO-FMの『NISSAN あ、安部礼司~BEYOND THE AVERAGE』を聴く。「ピグマリオン効果」について言及していた。おぉ。先週の「結晶性知能」「流動性知能」といい、ビジネスマンに役立つ知識を出してくるね。安部氏が部下の飯野くんを指導する際に、タイプとしてガツンと叱れず、違うアプローチをした、という場面にて。
私の2005.9.22のメモにも書いてあった。
--------------------------------------------------
「ピグマリオン効果」 とは、教育心理学の用語で、 「相手に期待をかけると、相手もその期待に応えるようになる」 というものである。

その語源は、ギリシア神話にある。
キプロスの王にして彫刻家のピグマリオンがいた。彼は、現実の女性に絶望・落胆し、生涯結婚しないと決心していた。その代わりに、象牙を彫って等身大の像をつくった。その像は、美と愛の女神・アフロディーテ(英語名:ヴィーナス)をモデルとしてつくったもの。自作の彫刻の美女を見て、「ああ、これが実際の人間だったらなぁ」と思い続ける毎日を送っていた(←萌え萌えくん)。
そんなある日、アフロディーテがピグマリオンの前に現れ、その彫刻に人間の命を与えてくれた。ピグマリオンはこれを「ガラティア」と名付けて妻にする。その後、二人の間に子どもが生まれ、「パフォス」と命名した(現在でもキプロス島にはパフォスという街がある)。ピグマリオンはその後の人生を、世界中の神殿にアフロディーテの像をつくることに懸けたという。

※ちなみに、この話は劇作家のバーナード・ショーの手により『ピグマリオン』と
 いう戯曲になり、さらにそれを下敷きとして『マイ・フェア・レディ』という
 ミュージカル作品(のちに映画化も)が生まれた。

現代人の悩みで、病気とならぶ最大のものは、対人関係である。良好な人間関係を築くにはどうしたらよいのか。それは、相手に期待を寄せ続けること・人の悪口を言わぬこと、である。

「人間に変わってほしい」と、ピグマリオンが期待を寄せ続けた彫刻の美女がついには人間に変わったように、人を変化・成長させるのは「期待し続ける力」にほかならぬ。一般的に、人は「期待される」ことばかりを望む傾向にあるが、「期待する」人間となって、周りの人々を成長させる側に立ってはどうか。

できるだけ安定した、誤解のない人間関係を保つためには、人の悪口を言わぬこと、相手を悪く思わぬことが大切である。自分と意見が合わなくても、みんなそれぞれ違うのがあたりまえであり、常識的に見て「ひどい」と思われる人間でも「ひとつぐらいはいい面があるはずだ」と考えればよい。相手の悪口を言えばもちろんのこと、あえて口に出して言わなくとも心の中で思っていれば、態度や表情に出てしまうものである。それが伝われば、当然、相手から快く思われなくなり、一種の冷戦状態になってしまう。敵の多い人間関係をつくってしまえば、活動範囲が狭くなり、自分で自分の首を絞めることになりかねぬ。

見返りを期待せず、周囲に気づかれぬように、周囲の人に喜んでもらえることをしてみる。善行・徳を積んでいく。よいことをすると気分がよくなり、その前向きな気持ちでものごとに取り組むことで、すべてによい連鎖を生む。
見返りを期待せずに奉仕するのがよいが、他者のためになる行為をおこなうと、それはときおり違う形でより多くのご褒美となって自分に返ってくるものである。かつて、某団体のスローガンに「人類みな兄弟」というのがあったが、まさしくそのとおり。極言すれば、この世界はひとつであり、他を助くることは自らを助くることになる。他に愛をふりまけば自らその恩恵に浴し、他に唾すれば自ら汚れる。

私たちは、ポジティブな言葉を発したり、よい行動をしたりなどという、よいエネルギーを放射する活動によって、社会/世界/宇宙を形づくっているといえる。自分の目先の利益に拘泥する姿勢をみんなが少しずつ抑え、人が喜ぶことをほんの少しずつでもする(たとえば、電車・バスで席を譲る、レジで店員さんに「ありがとう」と言う、など)だけで、社会はとてもよい環境になるのではないだろうか。

 「人々にしてほしいと、あなたがたが望むことを、人々にもそのとおりにせよ」
  (『新約聖書』ルカによる福音書 6章31節)
--------------------------------------------------
おぉ、6年ほど前の私のメモ、けっこういいことが書いてあるじゃないの。次々と展開しているね。
今では、「万古トンネル」(まん「ご」です! 誤解なきよう(^^;) 長野県泰阜村)、「中田ビデ」、「いい国創ろうキャバクラ幕府」など(http://www.hayaoki-seikatsu.com/users/bisc/daily/20120221)を喜ぶ人間になってしまったが…。

夕食。
『平清盛』を視聴。
20分でおふろに入って、少し過ぎてしまったが、9時からの『NHKスペシャル 映像記録 3.11 ~あの日を忘れない~』も見る。衝撃の映像多数。私たちが忘れてはならぬ、「未来への教訓」を得るための記録集。映像を「被災者一人ひとりの“行動と心理”が刻まれた記録」として見直し、「そのとき、人々はどのように行動したのか」を明らかにしていった。
現代は、デジカメ・携帯(写真・動画撮影機能付)などの普及により、プロではない一般の人による貴重な映像が多数存在し(しかも、ある程度、カメラの性能がいいのでTV放映にも耐えうる、YouTubeなどで個人が発信可能)、さまざまな角度からの検証ができる時代になったね。


今日は、午前はHR・PT業務、フリーで使える時間多数、午後にEEプロジェクト業務ほか の予定。

日別画面へ

03月04日

起床時刻:06時16分[いま起きた]ボタンで記録されました。

予定どおりのねぼう。


昨日は、
Gイベント。すばらしい内容だった。SC部が中心になっての企画・運営。おつかれさまでした。私の担当領域も問題なし。
YDくんをはじめとするFRチームのみんながあいさつにきてくれてうれしかった。一緒に写真を撮る。

通常業務領域、NK社の状態を火曜日に復旧させたばかりなのに、また悪化。だめだ、こりゃ(碇矢長一)。KS社みたいになっちゃうかな。また、TD・TK・FK・YN社は、こちらから連絡しないと何も言ってこないって、営業はどういう了見をしているんだ。常識がない。FJ社だけは連絡してきたので、よしとしよう。

午後、打ち上げパーティに参加。ひととおりテーブルを回って各氏に慰労の言葉をかけられてよかった。たくさん飲んで食べた。

帰りの電車の中で、今度の金曜日に会う予定の同期・R子さんにお店をどこにするかの相談メール。R子さんもパーティで飲んで酔っぱらっているとのことだった(^^;) 私が、スペインバルorおしゃれ系焼き鳥屋orエスニック系を提示。R子さんが複数提示した中に、隠れ家的なところ(前から行ってみたかったところで、私も提案しようかと思っていた)があったので、そこに決める。1年2ヵ月ぶり(http://www.hayaoki-seikatsu.com/users/bisc/daily/20110114)の再会となる。楽しみ。

一人で行きつけの店に立ち寄ってから帰る。


今日は、会社に少しだけ行く、それ以外は久々に喫緊のものがないのでのんびりする予定。

日別画面へ

03月03日

起床時刻:04時38分[いま起きた]ボタンで記録されました。

やや遅れた。


昨日は、
EEプロジェクト業務、物品準備。
CL業務、いい感じ。
Gイベントのリハーサル。
S部の企画は、これまでの模倣にならず、オリジナリティがあってすばらしかった。

ずいぶん前に注文した(http://www.hayaoki-seikatsu.com/users/bisc/daily/20120219)、カウネットの品をようやく受け取る。代引き。メモスタンドほか。

トイレの落書き。
ビデ表示の前に“中田”と書かれていた。「中田ビデ」。
わははははー。なるほどねぇ(中田英寿)。
〔『ジワジワ来る○○(マルマル)』片岡K (2011、アスペクト) p118 より〕


今日は、Gイベント業務(休日出勤)ほか の予定。

日別画面へ

03月02日(金)

起床時刻:05時26分[いま起きた]ボタンで記録されました。

ねぼう。
夢は、NHKのラジオ講座のテキストを配って、みんなに聞いてもらおうとしていた。


昨日は、
EEプロジェクト業務、データ照合、物品準備など。
IS業務、資料作成。複数種類を、猛スピードで、しかも高いクオリティで。ふぅ、つかれた。

『BRUTUS』(旅に行きたくなる。)、『pen+』(完全保存版 円谷プロの魅力を探る。ウルトラマン大研究!)を購入。
『pen+』は、通常号(2011.9/1号、No.297)の「円谷プロ大研究!」を下敷きにしている別冊。そちらも買ったが(http://www.hayaoki-seikatsu.com/users/bisc/daily/20110817)、また買ってしまった。ウルトラマンや仮面ライダーは、私の世代にとっては浪漫なのでね。幼い頃の刷り込み・洗脳の威力はものすごいものがある。

夕食は、SALLYのリクエストで、いわゆる“ナポリタン”。なつかしい感じがした。ワインは、当然、あり。子どもたちはジンジャエール(×ジンジャーエール →http://www.hayaoki-seikatsu.com/users/bisc/daily/20100726)


今日は、EEプロジェクト業務、HR業務、Gイベント関連ほか の予定。

日別画面へ

03月01日(木)

起床時刻:03時31分[いま起きた]ボタンで記録されました。

起きたぞっと。
今日から3月。新たな気持ちでがんばろう。


昨日は、
EEプロジェクト業務がお休みで、比較的、時間が自由に使えた。
HR業務、GCをやってみる。時間配分が悪く、中途半端な形で終わってしまった。反省。
資料チェック。
AS会議、YPで紛糾、長かった。

Amazonより荷物が届く。ずっとほしかった、坂本龍一氏総合監修『commons:schola vol.1 J.S.Bach』(2008)と江口寿史氏の『WORKs』(2008)をようやく入手。江口氏の描く女の子はかわいい♡ あとは、専門書3、文庫1。

昨日は2月29日だったので、関連記事を。
--------------------------------------------------
岐阜県下呂市の熊崎春茂さん(63)・かね子さん(59)は、ともに誕生日が2月29日という超レアな夫婦。そもそも2月29日生まれが1461(365×4+1)分の1という確率だが、それが夫婦となると二乗して、213万4521分の1という、奇跡的な確率になる。二人はもともと生まれ育ちが近所で、親戚の紹介で見合い結婚したというから、さらに驚く。誕生日が同じだとわかったのは、婚姻届に記入するときだった。「今まで、特に困ったこともなかったですよ。うれしいのは、4年に一度、誕生日を娘や孫たちが揃ってお祝いしてくれることです」(春茂さん)。「毎年だったら、特別なことはないじゃないですか。だから、2月29日生まれでよかったと、今は思います」(かね子さん)。今年も3人の娘と孫たちが下呂温泉で誕生パーティを開いてくれる予定だとか。
〔某『F』誌 3/6号 pp.88-90「閏年 2月29日に歴史あり」より〕
--------------------------------------------------
奇跡的な確率だ…(驚)。


今日は、EEプロジェクト業務、IS業務ほか の予定。

日別画面へ