201703 <<先月 | 翌月>>

起床時刻推移グラフ

目標起床時刻:06:00 平均起床時刻:06:05

起床時刻の記録 ▼新しい順 ▲古い順 RSS

03月24日(金)

起床時刻:06時01分[いま起きた]ボタンで記録されました。

おはようございます。
今朝のソウルは曇り。
気温-1℃。

 ソウルといっても広うござんす、気温の分布はどうなってるのかと思う朝

毎朝気温を書くのが習慣になっているのだけれど、実はスマホやパソコンなどにインストールされたお天気アプリの数値を転記しているに過ぎない。
白岡にいたときは寒暖計の実測値をマメにチェックしていたけれど、少々横着になってしまった。
アプリで困るのは、使うアプリによって気温がばらつくことだ^^;
今朝も三つほどチェックすると、-1℃から3℃までのばらつきがある。
これはどの地点で測定しているのかという情報があれば済む問題なのだが、たいてい地点までの詳細情報は表示されない。
今朝は金浦空港での測定値と明記されているアプリでの数値。
とかなんとか、こんなことを書いていたら表示が1℃に変わった^^;
測定時刻も明記すべしということを教えてくれたみたいだ(笑)

天気予報といえば、大船渡にいるときはまた別の現象が起こる。
雨模様となっているとき、家の周囲では空は青く晴れ渡っていたり、逆に晴れの予報でもにわかにぱらついたり。
大船渡は海岸沿いにあり、しかも周囲を山に囲まれているため、天気が目まぐるしく変化することがあるのだ。
そういうときは最終的に自分の目と感覚が頼りで、微妙な天気のときには洗濯物を干すのも周囲の状況をよく判断して、ということになる。
自然に対する観察眼が鋭くなるという意味では大船渡は絶好の場所かも(笑)

-----
昨日桜通りの桜の木を見たら、蕾が大きく膨らみ始めていた。
どうやら月末までにはソウルでも開花しそうで、一気に春が来る^^
まだ朝は寒いけど。

-----

日別画面へ

03月23日(木)

起床時刻:05時30分

おはようございます。
今朝のソウルは曇り。
気温3℃。

 東京では桜の開花宣言が出たそうな、ソウルはまだまだかなと思う朝^^;

日本では桜が咲くことが大きな関心を集めているけれど、こちらではそれほどでもないようで、あまり話題に上ってこない。
それでも今の会社事務所は日本風に言えば「桜通り」という名の道路に面していて、まだ若い木が多いけれど両側にずらりと桜の木が植えられており、満開のときにはたいへん見応えがある。
近くを流れる安養川の両岸にも桜並木があって、休日には多くの人出で賑わうし、ヨイドの国会議事堂も桜並木に囲まれていて、例年「桜祭り」が盛大に行われている。
今年は大統領が不在となった異常事態のなかでの開催となるのだけれど、さていつものような賑わいになるのかどうなのか。
四月上旬は日本で過ごすことになるので、見届けられるかどうか微妙...。

-----

日別画面へ

03月21日(火)

起床時刻:06時30分

おはようございます。
今朝のソウルは薄曇り。
気温2℃。

 春分の日を越え、すっかり春らしくなってきた、室温も21℃を超える朝

昨日は春分の日で、名前にふさわしい暖かな一日だった。
あと10日も経てば桜も満開に近くなってくるのだろうから、季節の移ろい行くのはうっかりしていると「あっという間」だ^^;
新学期の始まりを外国に合わせ九月にすべし、などという論議があるが、日本では堂々と桜咲き乱れる、希望溢れる四月を維持していればいいのだ。

さて今回韓国に来るようになって、この夏で四年になる、早いものだ^^;
月のうち一週間から十日ほど帰国させてもらっていたので、実質的には三年間こちらで仕事をしたことになる。
行ったり来たり、それぞれの場所でやることがまるきり異なっていたので、多少効率はよろしくなかったけれど、それでもようやく仕事の成果がまとまり、いよいよ顧客に出そうかという話になってきた。

いろいろと整っていない資料とか、人が少ない中で出入りがあったり、一人であれもこれも、という課題はあったけれど、なんとか辻褄を合わせてきた。
あと少し最低限ここまでは、という基準を早くクリアして、会社の実績に貢献できるものになるよう努力しよう。
日本のものとはまず競合しない(できない)ものなので、遠慮せずにガンガンやって行こう^^
将来、今回形になったものが順調に進化して、日本製品と競合できるレベルにまでなれば、それはそれで面白いなと思いつつ...。

-----

日別画面へ

03月19日

起床時刻:07時30分

おはようございます。
今朝のソウルは晴れ。
気温9℃(10:30現在)

 iTunesに登録されたU2Albumの謎が解け、そうだったのか!と感嘆する朝

インプラントを埋めてからここしばらく体調いまいちで、快テク日記も記入する気にならなかったが、約一週間経ち、ようやく元に戻ってきた^^;
やはり体に異物を埋め込むというのは多少の影響があるものだ。

さて、かれこれ2年ほど前、MacのiTunesの中に、自分としては購入した記憶がないU2のAlbum "Songs of innocence"が登録されていた。
「あれ〜、やっちまったか?」つまりStoreでいろいろ物色していた時に、ぼんやりうとうとして、誤って購入ボタンをクリックしたのか?と思った。
Albumのジャケットがなんとなくホモっぽい写真なので趣味じゃないな〜と、正気なときなら絶対に買わないな、と思いながらそのままにしていた。

韓国と日本とを行ったり来たりするとき、大船渡〜仙台間のバスは4時間近くあるので時間を持て余し、たいてい音楽を聴いている。通常は落ち着いたBGMを聴いてウトウトするのだけれど、最近たまには変わったのでも聞いてみるかと、iPhoneにもこのU2をダウンロードして聴いてみた。

ロックはもともと嫌いじゃないので、「ふ〜ん、なかなかいいじゃん」とか思いながら何度も聴いているうちに、なんとまあ、この歳になってU2のファンになってしまった(笑)
それで、今朝もこのAlbumをスピーカーをつないで聴きながら、何気なくウィキペディアでU2のSongs of innocenceの記事を見ていたら、驚くべき事実を発見したのだった。
実はこのAlbumはiTunes Userのアカウントに自動的に(無料で)配信されたものだったのだった、そうだろうそうだろう、買った記憶ないもん(笑)
まあ、知っている人は知っていたのだろうが、私にとってはまさに晴天の霹靂で、実にスッキリとさせられたことだった。

まず無料でものを配り、後日の顧客につなげるというのは、マーケティングの有効な手法としてよく使われる。
このU2のプロモーションは、しかしやはり賛否両論があったようで、Appleはアカウントから削除するための方法も後日提供するハメになったらしい。
まあ私には2年ぐらいかかったけれどFanになったのだから、この方法は効果があったということかな(笑)

-----

日別画面へ

03月14日(火)

起床時刻:06時10分[いま起きた]ボタンで記録されました。

おはようございます。
今朝のソウルは快晴。
気温1℃。

 インプラントは土木工事と同じだと言うけれど、痛いのが困ると思う朝^^;

昨夕二本インプラントを埋め込んだ^^;
麻酔をかけて20分ほどで「工事」は終わったのだが、まだ土台が落ち着くまでしばらく固いものは噛むことができない。
しばらく忍耐することで、また以前のようにしっかり噛むことができるようになると思えば、なんでもないや、というところではある(笑)

韓国では以前にも書いたけれど、インプラント一本8万円程度なので、日本でやるよりはかなりお得(?)かもしれない。
もっとも施術の方法や、使用する材料が異なるだろうから、一概にそうだとは言えないけれど、結果的に不自由がなくなればOKだ。
土台を入れてから実際に歯の部分をかぶせてモノが噛めるようになるには半年くらい時間をかけるので、日本から通って...というのは、少々難しい。

半年後に無事に完了し、美味しく食べられる状態になっていることを願う^^

-----

日別画面へ

03月13日(月)

起床時刻:06時03分[いま起きた]ボタンで記録されました。

おはようございます。
今朝のソウルは晴れ。
気温3℃。

 後期の入学試験も終わり、全国的に山場を越えた感があるだろうと思う朝

日本では2月から3月にかけて全国的に大学入試が行われる。
大学の数がどんどん増える一方で、少子化による志願者の減少があり、大学を選ばなければ昔よりはかなり楽に合格できるようになったという。
それでもいわゆる頂点にある難関大学、難関学部においては、相変わらず緊張感のある雰囲気が漂う^^;

上手く乗り切った子も、そうでなかった子も、それぞれ貴重な体験をしたことだろう。ぬるま湯につかったような状況から、一気に冷水を浴びせられて覚醒するもよし、今まで一生懸命にやってきたことが実り、自信を深めるもよし、人それぞれ辿るべき道を辿って皆大きくなってゆく。

入試が終われば春が来て、全国に桜が咲き乱れる^^
この日本独特の季節感は、とても印象に残るものだ。
今年無事乗り越えた人も、捲土重来を期す立場になった人も、しばし春の息吹を感じ、4月からの新しい生活に希望を抱いて、大きく一歩前進できるよう、各自の健闘を祈る^^

-----

日別画面へ

03月10日(金)

起床時刻:05時30分

おはようございます。
今朝のソウルは快晴。
気温-4℃。

 ソウルのいいところ、花粉症が収まりなんとなくむずむず感がない朝^^

大船渡は杉の木が林立する山に周囲を囲まれているせいか、他の市で花粉が飛んでいない日も、大船渡ではやや多めの予報が出たりする。
花粉症の人にとっては少々つらいところだ。
自分の場合も、帰国してしばらくすると鼻がむずむずしてくるし、今回は花粉症特有の眠気に襲われるようになっていた^^;
そいうときはいくらコーヒーを飲んでもダメで、なんとなくぐったりする。
日頃から、「気力・体力・知力を充実させるべし!」と言っているのだが、その気力が削がれてしまうので、掛け声だけで終わってしまう(笑)

その点、ソウル近郊には杉の木は植えられていないようで、街はゴミゴミしていたとしても、大気中に花粉はなく、花粉症の身にはとても助かる。
花粉症対策の鼻炎薬など、持って来てはいるけれど、なくても困らないほど。
いろいろと世相が荒れ、隣国の不穏な動きもあって、落ち着かないこの頃だけれど、花粉症の人間にとっては住みやすいな、などと思うのだった。

今日、朴槿恵大統領の罷免を認めるかどうかの弾劾判決がなされる。
どういう結果になりますやら?

-----

日別画面へ

03月09日(木)

起床時刻:04時49分[いま起きた]ボタンで記録されました。

おはようございます。
今朝の大船渡は曇り。
気温-5℃。

 あっという間に日にちが過ぎ、今日は再び韓国に行く、冷え込んでいる朝

入試という一大イベント通過中の子を置いて再び遠くに赴くというのは、少々気が重いけれども、まあそこは開き直るしかあるまい^^;
雪道で派手に転び、あちこち調子が冴えなかったのはようやく元に戻ってきたのが救いではあるけれど、血圧の薬をうっかり持ってくるのを忘れた影響で、この二三日、血圧が上昇してしまい、気分的にやや落ち着かない。
高血圧というのは、一度薬を飲み始めると、もう後戻りできないのかな?
いずれにせよ、ももなく出発だ、朝風呂を楽しまねば!(笑)

-----

日別画面へ

03月07日(火)

起床時刻:06時30分

おはようございます。
今朝の大船渡は晴れ。
気温3℃。

-----

日別画面へ

03月06日(月)

起床時刻:06時30分

おはようございます。
今朝の大船渡は晴れ。
気温1℃。

 桜の開花が例年よりも早いけれど、桜に危機が忍び寄るという話を聞く朝

春はなんといっても満開の桜並木を歩くのが楽しみだ。
しかしその桜の木も寿命があるし、害虫によって被害を受ける場合もある。
今朝のTVでは外来種のカミキリが数年前から国内に浸透し、各地で桜が枯れる被害が出ているとやっていた。

卵を木に産み付け、幼中が木の中を食い荒らして空洞を作るため、木の内部の樹液の流れなどが影響を受け、木の勢いが弱り、やがて枯れてしまうらしい。
桜の木だけではなく、桃の木やその他の木でも被害が出ているとのことで、意外に深刻な問題となっていることを知った。

外来種の昆虫には天敵がいるのかいないのか、いずれにしてもかなりの速さで全国にその虫害は広がっているようで、少々心配になる。
桜の花を安心していつまでも楽しむことができるよう、このような虫害に対する有効な対策が見つかるとよいのだが、と思った朝だった。

-----

日別画面へ

03月05日

起床時刻:06時06分[いま起きた]ボタンで記録されました。

おはようございます。
今朝の大船渡は晴れ。
気温-2℃。

 冷たい空気を感じつつもむしろ清々しく思う、不思議ながら体調がよい朝

寒ければブルッと震えて知事困る、ではなくて縮こまるのが今まで(笑)
ソウルにて裸で寝ていた影響なのか、寒さへの感じ方が違うのが面白い。
さすがに帰国してからは、素っ裸で室内を歩くのはどうかと思うので控えているのだが、いずれにせよ全身顔面状態になったのか、寒いことに対して、以前よりも平気になっているようだ。
人が環境を作る、のではなくて、やはり環境が人を鍛え、形作るのだ。

さて豊洲移転の問題。
築地はたとえ土壌汚染があったとしてもコンクリートで覆っているから安全、という小池知事の見解はしごくまともだと思われるが、であれば同じくコンクリートで覆い、最新の設備が備えられた豊洲のほうが、もっと安全というふうにはならないのが不思議だ。
移転延期で四半期毎に50億を超える補償金が垂れ流しされるとすれば、普通ならば「責任者出てこーい!」という話にはならないのだろうか。

たったと言ったら言い過ぎかもしれないが、大阪の国有地の8億円の値下げで連日大騒ぎするのであれば、豊洲への移転を引き延ばすことによって発生している、本来不要だった四半期毎に50億を超える補償金をどう考える?

そもそもその補償金予算はどこから捻り出しているのか知らないが、四半期で50億を超えるようなお金があれば、他にもっと有益な使い道があるだろうと思われ、オリンピックの競技候補地の選定見直し騒動のときも少し感じたが、いたずらに不安を煽ってパフォーマンスを繰り広げる小池都政には、やや期待していた分、失望せざるを得ない、都民じゃないけどね(笑)

-----

日別画面へ

03月03日(金)

起床時刻:06時30分

おはようございます。
今朝の大船渡は晴れ。
気温7℃。

 次第に暖かさを感じつつも花粉の飛散量がやや多いというので戸惑う朝

まだ三月になったばかりというのに、すでに花粉はやや多いという^^;
大船渡の周囲の山々には杉の木が多く植えられているせいなのだろう。
さっそく眠くなってきた(笑)
もっとも、これは昨夜A教授あての祝電を打つ手続きをしていて、久しぶりに日をまたぐ夜更かしをしたせいだ。
本当は東京まで出かけて、本日柏で行われる最終講義を拝聴する予定だったのだが、先日雪道での転倒がじわっと効いてきて、体の深くが痛んでいるような感覚があり、長旅はとても無理と判断して残念ながらの欠席としたのだった。

狭い日本、とは言いながら、大船渡から東京まで出かけるのは最低でも半日、のんびりしているとほぼ一日がかりとなってしまう。
老骨にはただでさえきついのに、ダメージを負っていてはなおさら、後のことを考えて無理はやめておいたほうがいい、と自分に言い聞かせた^^;
幸い録画もされるとのことなので、最終講義や懇親会の様子は後で見せていただくことになった。
老骨とはいいながら、今年も富士山を目指そうよ、と言い合う程度の気力はまだ残っているので、せいぜいその気持ちを大事にしながら、日頃の健康管理、体力の維持向上を工夫してゆかねばと思うのだった。

-----
昨日の自分の高校の卒業式について、旧友からLineで連絡が入り、「テレビで怒号のなかで行われた卒業式として放映されたよ」とのこと。なんでもご本人が私服姿で写っていたのをお母様が見て、ご本人も夜のニュースで見たとのことだった。そうゆうことがあれば記憶にしっかり刻まれますね!
それにしてもなんたる青春、時代を感じる!!(笑)

-----

日別画面へ

03月02日(木)

起床時刻:05時30分

おはようございます。
今朝の大船渡は曇り。
気温1℃。

 卒業式に参加して、昔を振り返り、落ち着いた時代になったと思う朝^^

昨日は子供の高校卒業式だった。
田舎の高校らしいと言ったら失礼かもしれないが、なんとも純朴な、雰囲気の良さ、といったものが滲み出てくるかのような、厳粛で感動的な式典だった。
特に今回の卒業生は、小学校の卒業式を控えていたときに震災に襲われ、波乱に満ちた中高校時代を送った生徒たちだ。感慨もひとしおだろうと思う。
式が終わってから行われた公式的には最後のHRにも参加させてもらったけれど、先生と生徒たちが本当に一つになった和やかな光景に、皆、いい高校生活を過ごしたんだなと感じ、いい時代だな、と思った。

振り返って自分のときのことを思い出そうとしたのだが、さっぱり記憶になくて、そもそも卒業式があったのかどうかも疑わしく思えるほどだ^^;
当時は学園紛争の波が高校にまで押し寄せ、定期的に行われたアセンブリーと呼ばれる全校集会がよく荒れた。それまでは仲良くしていた者が、互いを激しい言葉で言い合うのを見るのは気持ちのよいものではなかったが、若いときというのは、冷静を保つことが難しい場合もあって、思春期の苛立ちもあって、つい「やれやれ、もっとやれ」などと心の中で思ったり(苦笑)

エスケープと称して、授業を抜け出し、近くのラーメン屋で昼前からラーメンを食べたりすることが、ある意味かっこいいなどと感じる世代で、枠にはまることを嫌う、自己主張の強いやんちゃな生徒の多い高校だったので、高校紛争のようなことも、今から考えればそのノリでやっていたフシもある。
いずれにしても、多少の混乱があったのは否めないので、行われたとしても今回のように厳粛かつ感動的な式典ではないのだろう、記憶にないほどだ(笑)

さてさて、この春はいろいろな意味で生活にも変化が起きることになる。
準備よく、その変化に対応できるようにせねば。

-----

日別画面へ