201703 <<先月 | 翌月>>

起床時刻推移グラフ

目標起床時刻:05:30 平均起床時刻:05:53

起床時刻の記録 ▼新しい順 ▲古い順 RSS

03月29日(水)

起床時刻:07時15分

睡眠時間が乱れてますな。
1日のなかで、ばらばらと眠ってしまっている。
眠気が強くて、家にいたら、眠らずにはいられない。
これももうしばらくしたら、落ち着いて夜にゆっくりと眠ることができるだろうと気にしない。
なんとかやっていけばいいのだ。
笑顔感謝。

日別画面へコメントする

03月28日(火)

起床時刻:05時50分

天気予報ではまだ雪だるまが表示される。
桜マークを待ち焦がれる。
今日もがんばりまっしょい。
笑顔感謝。

日別画面へコメントする

03月27日(月)

起床時刻:06時15分

朝陽が目覚まし時計代わり。
朝の静けさに落ち着く。
ある映画で散らかった部屋で大騒ぎばかりしていた子供たちが、だんだん片付いてきた部屋になっていくと、落ち着いて宿題に取り組んだり、人への思いやりを見せるようになっていった。
断捨離しよう。
笑顔感謝。

日別画面へコメントする

03月26日

起床時刻:06時10分

良かった~~。
運営管理していただく方に感謝。
朝から勢い良く動いて、午後から失速。
昼寝三昧後、外は真っ暗。
よく休んだということで、笑顔感謝。

日別画面へコメントする

03月25日

起床時刻:06時00分

まったりと起床。
今日はテンションを鎮めて、ゆっくりと過ごす。
断捨離は、ごみ収集日前日にすることにしよう。
笑顔感謝。

日別画面へコメントする

03月24日(金)

起床時刻:06時00分

白銀の世界に戻ったよ~。
春らしくルンルンした先週とは打って変わっての天候を無言で眺める。
今日は、楽しいレクチャー時間だ。
新しい出会いにワクワクする。
笑顔感謝。

日別画面へコメントする

03月23日(木)

起床時刻:06時30分

起き掛けに窓を覗いたら、外が積雪で真っ白。
驚いて目が覚めた。
今日はリラックスするために、銭湯へ行こう。
眠いのにテンションが高くなったままだと、空回りしがち。
笑顔感謝。

日別画面へコメントする

03月22日(水)

起床時刻:05時30分

昨夜嬉しいことがあった。
今朝目覚めた後も、なんだかドキドキしている。
素直に喜び、感謝し、いつものと同じようにやることを淡々とやっていく。
笑顔感謝。

日別画面へコメントする

03月21日(火)

起床時刻:07時00分

今朝はいつまでも眠っていたい気分だったが、そうもいかないわね~。
ストレスが溜まると、こうなる。
逃避だな。
やれることをやって、なんとか潜り抜けるしかない。
さてやるか。
笑顔感謝。

日別画面へコメントする

03月20日(月)

起床時刻:06時20分

暖くて、ベランダに洗濯物を干す。
積雪はあるのだが、気温が高くて少しでも乾いたらいいな。
マウンテンバイクで移動できる場所が少しずつ多くなった。
細胞が活性化している感あり。
笑顔感謝。

日別画面へコメントする

03月19日

起床時刻:07時00分

あきれるくらい、よく眠る。
睡眠の野放し状態。
夕食後の眠さが半端ない。
今日もゆったりと過ごそう。
笑顔感謝。

日別画面へコメントする

03月18日

起床時刻:07時30分

春めいてますなあ。
今日は、マクロビ食の先輩方とランチ会。
2次会はそのリーダーの方の自宅で、おやつ。
昨日作った、おから+きな粉+てんさい糖+ごま+豆乳のクッキー。
甘さ控えめで、体に良いものばかりをこねて焼いて、最後にきな粉でまぶした。
きな粉の優しい甘さで気に入ってもらえたらなあ。
笑顔感謝。

日別画面へコメントする

03月17日(金)

起床時刻:06時30分

今日もセイテーン。
確認したらモヤモヤが晴れた、元気を入れていきまっしょい。
いろいろ不安に思ってしまうのは、自分の場合無知だからかもしれない。
笑顔感謝。

日別画面へコメントする

03月16日(木)

起床時刻:06時00分

今の心境に背中を押す言葉ばかり目に付く。
言葉もご縁で出会っているのか。
久しぶりにアップルケーキを焼く。
お礼に差しあげることができる出来上がりかわからねども、気持ちは込めた。
笑顔感謝。

日別画面へコメントする

03月15日(水)

起床時刻:05時30分

備えあれば憂いなし。
なんでもだ。
眠りだって1日の活動の備えだ。
昨晩暖まって、そのままホットカーペットの上で眠ってしまった。
布団の中で眠ったほうが疲れが取れるのにー。
今日は休みながら自分を動かしていこう。
笑顔感謝。

日別画面へコメントする

03月14日(火)

起床時刻:07時00分

昨日2時半に起床して、昼頃から、エネルギーが落ちてきて、夕方にはすっかりソファの住人になった。
夕食後に眠って夜に起きて数時間後にまた眠って、今朝になった。
眠いとコントロールがどうにもできなくなる。
早く起きて夕方までお仕事されている方を尊敬する。
どうやったらできるんだろう。
笑顔感謝。

日別画面へコメントする

03月13日(月)

起床時刻:02時30分

夕食後1時間で眠って6時間後に起きた。
電灯もTVも点けっぱなしで、反省。
お酒を飲んだわけでもないのに、よく眠る。
今日を早くスタートして、ゆったりした夜にしよう。
笑顔感謝。

日別画面へコメントする

03月12日

起床時刻:06時30分

好天気に雪解けを期待する。
今日は見たいTVコンテンツや映画の合間に、ちょこちょこやることをやっていこう。
2日間、よく休んだので、心身が元気になっている。
笑顔感謝。

日別画面へコメントする

03月11日

起床時刻:03時30分

今日は慣れない書類と申請に集中する。
苦手意識を考えないようにやっていこう。
それにしても、1日でやれることが少なくなってきた。
あれもこれもやらなきゃリストで、優先することを終えたら、睡魔撃沈だ。
期限内にやれていけばいいさ、と淡々とやっていこう。
笑顔感謝。

日別画面へコメントする

03月10日(金)

起床時刻:04時55分

今日も手続きや書類取得など、バタバタする。
でも、すぐにとにかく動く。
昨晩のお祝いで飲みすぎたアルコールをひたすら白湯を飲んで、洗い流す。
友人たちがみな、一緒にお祝いしようと待っていてくださったことに、親子共々感謝いっぱいだ。
子供の旅立ちを笑顔で送る親たちの結束と共感がいい。
笑顔感謝

日別画面へコメントする

03月09日(木)

起床時刻:05時30分

バタバタのなか、朝の静寂に身をおく。
情報を得て、迅速に動く。
息子と朝一番の高速バスに乗る。
良い想い出になりそうだ。
笑顔感謝。

日別画面へコメントする

03月08日(水)

起床時刻:05時45分

めずらしく熟睡感なく、頭もすっきりしていないが、人にいろいろ聞きながら、今日の予定をやっていこう。
大変だと思えばそうなる。
なんとかやれるさ、って思ってやっていけば、やれるさ。
笑顔感謝。

日別画面へコメントする

03月07日(火)

起床時刻:04時30分

除雪車が雪をこそげ取り、排泄トラックで運ばれて、道路に雪がなくなる。
気温が高いと残りの雪が融けて、道路が乾くと、春の光景になっていく。
マウンテンバイクのタイヤパンクを直して、いつでも乗れる状態にした。
あとは春の季節をルンルンと待っていよう。
笑顔感謝。

日別画面へコメントする

03月06日(月)

起床時刻:06時30分

何を一番に考えて生きるか。
いろんな立場、役割は責任を果たす。
望み、夢実現を優先する。
どちらも大事で、1日1日意識して行動してみる。
知識欲は強い、家族愛も淡白のようでいてはずせない。
さて、今日も立てた計画に沿って動こう。
笑顔感謝。

日別画面へコメントする

03月05日

起床時刻:03時30分

目覚めて二度寝するほど眠くなかったので、起き上がった。
ぬくぬくと暖まりながらTV映画を観て過ごす。
朝の習慣を終えて、BS番組のグレートレースを観るのが楽しみだ。
レースを見ながら、シミュレーションする。
大自然のなかを走りたい。
ハーフマラソンも走ったことのないのに、グレートマラソンを走りたい夢を今もっている。
走る練習もできない体調なのに、夢に向かう気持ちだけは持ち続けている。
ま、なんとかするようにしていけば、なんとかなるやろ。
笑顔感謝。

日別画面へコメントする

03月04日

起床時刻:07時30分

いつものように目覚めたが、そのまま2度寝のまどろみに身をまかせる。
いったん起きても、ソファに寝転ぶ。
昨日はここ数年で一番お酒を飲んだ。
若者たちとの交流の宴のなかに入れていただき、挑戦している若者の悩みを聞いて、感じたことを話すを繰り返していた。
その宴の中心の方と一緒にお酒が飲めることは夢だったので、叶って嬉しい。
そしてその弟子の方々と楽しい話で、お酒が進んだ。
今日はゆったり過ごす。
笑顔感謝。

日別画面へコメントする

03月03日(金)

起床時刻:05時40分

03月02日(木)

起床時刻:06時00分

電話で親切丁寧に教えていただく方に感謝。
苦手な分野に関して、確認しないと落ち着かない。
自分ではない人の将来に関わると、普段見えていない責任感が頭を出す。
ま、ちょっと安心。
あとは待つ。
今日は細かい確認事が多いが、リストアップしているから、淡々とやっていく。
笑顔感謝。

日別画面へコメントする

03月01日(水)

起床時刻:06時00分

3月。
春を予感させてくれるプラスの気温がありがたい。
高校の卒業式の便りに想いをはせる。
自分と息子。
自分の時は、将来への不安がありながらも上京先のアルバイト先を決めていた。
希望をもてば、なんとか楽しい人生を歩いてこれた。
たくさんの人たちの優しい言葉で背中を押してもらっていた。
人生の節目の旅立ちの時期は、その人たちの顔を思い出す。
出会いに感謝いっぱい。
今日も笑顔で感謝の1日を過ごす。

日別画面へコメントする