20110813 <<前日 | 翌日>>

起床時刻: 05時00分

今日の気分(本文)

エアコンのおかげで眠れるけど、勝手ながらこの体の重さはなんとかならないか。どよーんと起床。ささき君と走りたいとも思ったけど、たまには足の合う人と競り合いたい気持ちもあってShimodaさんと夕霧TTをご一緒することにした。6時にもりの里へ行ってみるとパンちゃんも来ていた。さすが、実力者。2分のハンディを自分に課して、先行させてくれた。彼の今のスピードならキゴ山あたりで捕まるかも。私は後半ばてるのはわかっていたので抑えてShimadaさんのアシストをさせてもらう。

Shimadaさんは不思議なことに勾配が急になると私に迫ってくる。ぱんちゃんのようなクライマー体型ではないのに。私が極端にのぼりに弱いともいえる。そんなこんなを繰り返しながらスポーツセンタ通過。まだぱんちゃんが来ない。なにかトラブルあったのかとちょっと心配したけど、医王の里の急こう配で何度か振り返った隙にもうすぐ近くまで迫ってきた。休みどころの小平地で追いついたパンちゃんに食らいつくけど、余裕のフォームで付け入る隙もない。すぐに追うのをやめて自分のペースで。しかし、足に力が入らない。昨日夕錬したのもあるけど、フォームの問題もあるかもしれない。最近忙しさにかこつけて工夫が足りない。結局ベストの3分落ちの57分台。パンちゃんは50分を軽く切って涼しい顔。

Shimadaさんを待って福光側へおりて、桜が池に行ってみる。店はまだやっていないのに結構な人。折り返してお二人とは福光の小矢部への分岐でお別れ。だんだん暑くなってきて疲労してきてコンビニで補給してたらPKの86さん始めみなさんとご対面。お久しぶりでした。なんか元気でいいなー。M原さんにマスターズの無料検車もしてもらった。はやり事前調整は必要。こっちも元気になって、帰るつもりが宝達へ足が向く。

相当ご無沙汰の五位ダム経由でアタックだ。朝より足が回る感じ。アブに追われて無理も効く。風も正面の宝達から吹き降ろしてきて気持ちいい。石川県に入ってからの県道はいつも落石だらけで荒れていた印象だったが、最近雨がないせいかかなりきれい。涼しさを満喫したのぼりだった。定番の竜宮城でコーラ休憩して、ランナーに挨拶して下山。やっぱり箕内への下りが一番ストレスないねー。しかし、降りた先のR471は灼熱地獄で夏のライドを実感した。これまた定番の河合谷の郷では炊き込みごはんをいただく。最後は軽い気持ちで引き受けたお手伝いがいろいろ発展してまあ時間を食ったけど、乗りかかった船で、サイクリストの株が上がればと最後までお付き合いした。

■3 医王宝達Wアタック、桜が池オプション付き

走行距離【120】km

コメント

anonymous shimada 2011/08/14 09:31

短時間でしたが、ありがとうございました。自分としては刺激を与えていただきとても有意義な時間でした。津幡方面へもちょくちょく出向きますので、その時はよろしくお願いいたします。

matta matta 2011/08/14 13:02

◆Shimada1さん、こちらこそありがとうございました。一人だとどうしてもサボってしまうのでお仲間と登るのが一番です。また継続的に走行会しましょうね。

コメントする

名前: