201009 <<先月 | 翌月>>

起床時刻推移グラフ

目標起床時刻:05:00 平均起床時刻:04:58

起床時刻の記録 ▼新しい順 ▲古い順 RSS

09月30日(木)

起床時刻:04時30分

今朝は散歩と朝練の準備万端。しかし、寝室のふすまを開けてもたもたしていたら感づかれて甘え鳴き。ここ1ヶ月やっていた半生タイプのえさをやめてハードなものに戻したら、トイレがちょうど良いタイミングでやってくるようになった。引き続きRFX8でゴー!5:30前。オヤジ朝練中尾合流を目指す。

日曜のロングの筋肉痛がまだある感じでのんびりアップ。しかし、あまりゆっくりしている時間はなくてのぼりはぐいぐいダンシングで攻める。中尾は5:55。まだオヤジ朝練本隊は到着していないので逆周回へはいる。苦手なボトルネックを過ぎた当たりでうめさんとkonaさんが現れた。すぐに旋回して続くtaniさんに食らいつく。

心拍計を忘れたが、キツイ割りにはあまり心拍上がっていない感じ。アップがまだまだ足りない。やつおは今年初めてのローラになると思う。じっくり1時間は回そう。今月は後半ペースは落ちたが、8月同様朝練でこつこつ稼いで1000km達成。まあまあのスピードで距離は乗れるようになった気がするが、レースのスピードには正直言って対応できる自信はない。

今週末はやつおロードレースの4周。練習でできないことは試合でもできないと痛感しているハズなのに、いつもレースになればと妄想するのはレースに出る機会が少ないからなんだろうか。ただ忘却のなせる業なんだろうか。目標はぐるペットでもいいから周りと協調してレースをすること。そして最後で出し切ることだ。これだけ念頭に走ってみよう。明日明後日はサイクリングだけにして。

●3 散歩、オヤジ朝練ハーフ

走行距離【37】km

日別画面へコメントする

09月29日(水)

起床時刻:04時30分

昨日は早寝したので今朝は犬に先制早起きで散歩へ。雲の切れ間から星が瞬いている。肌寒くてシャツの上にラン用ジャージでちょうど。軽く早足で40分ほど歩いたけど汗もかかない。日曜のハードライドの筋肉痛はまだ取れない。

●3 散歩

日別画面へコメントする

09月28日(火)

起床時刻:04時30分

いつも通り犬のおかげで早起き。雨がぽつぽつ降っている。傘を開いたり閉じたりしながら近所をお散歩。寝る前水を取り上げたので、道ばたの危ない水を舐めないか注意しながら、レコーダを聞きながら。昨日から秋山仁先生の番組始まってそれを聞きながら。

福寿草には蜜がないのに虫が集まる。なぜか。花が太陽光を集め、めしべ周辺を高温にする目的でパラボラの形状をしているからという。これは初耳だった。秋山先生も自然児だったという。自然の中に驚きを見つけて自然科学に心酔する。もっと若い先生がどんどんメディアに出てきて語って欲しい。

●3 散歩

日別画面へコメントする

09月27日(月)

起床時刻:05時00分

犬の甘え鳴きでいつもより30分遅れの覚醒。いつから鳴いていたんだろう。さっと着替えて散歩へ。始めはほとんど夢遊病者のような足取り。昨日の八尾試走ライドのダメージは全身に残るが、犬と散歩そしてジョグと身体を動かすうちに少しづつ解消。これは犬に感謝しなくては。

●2 散歩

日別画面へコメントする

09月26日

起床時刻:04時00分

怖い夢見て目が覚めた。犬に先制攻撃で散歩に連れ出す。西の空に月明かりがあって多少見にくいが空気が澄んでいて東や北、南は良い星空だ。天の川もかかっているかな。もう眼が悪くなってはっきり見えない。たまに山に入って浴びるほど星を見てみたいものだ。バイパス横温度計14℃。もうちょっと温かくなってから出かけよう。

10時前にRFX8でゴー。やつおロード試走のつもり。あんまり調子が出なかったらかえるつもり。内山峠へのアプローチでもう意欲減退傾向。出たし30kmは我慢してと言い聞かせてとにかく先へ進む。R359経由でとにかく東へ進むが風があって萎えそう。とにかく、ペースを抑えて心拍150ちょいで30km/h弱で。R359は砺波から先が新しくできていて、庄川を渡る新しい砺波野大橋が完成していた。あとは頼成の森まで貫ければ道の狭さは解消される。

こちらは頼成の森でペースが上がってきた。スタートしてから1時間半。やっぱり30kmは走らないと。それでも心拍は160台におさえるペースを守っていたら意外に早く八尾へのショートカット県道に右折。八尾から先のレース会場桐谷までは補給は無いので、ドリンクとジェルを追加してから久婦須川ダムへのアプローチにとりつく。

ここもイイペースをまもってレースのコースでがっと上げて1周だけして帰ろうかなーと思っていたら、桐谷集落手前で先行して金沢から試走に向かっていたコナさん発見。すでに2周してきたとのこと。その前に医王山を越えてきて、しかも私のように平地主体のR359ではなく、山田村周辺の山岳パスしてここまで来られたようだ。いちおう、お約束で1周おつきあいお願いしたらすんなり了承。お疲れでしょうと言ってみたところで引き下がる訳もなく。二人でのんびりスタート地点へ。

周回序盤ののぼりはやわやわと言いながら、コナさんはここまで山岳かなり消化しているハズなので少しはコチラに分があるはず。しかも重めのクロモリバイク。始めの緩斜面は穏やかに並走していたが、ダムへの急になるところでコナさん協力にクルクル回して一挙に先行。これで戦闘意欲を一気にそがれた感じ。結局ダム本体のピークで50mはちかく差が付いた。だめだこりゃ。あとは滑る苔に注意しながら私が先行する形で一周終了。苔や砂利はローマンの社長と大会委員長のBさんがきれいに掃除されていた。午後も引き続き作業される旨八尾のコンビニでうかがった。多謝。

こっからは、下りもあっていいとこ見せなきゃとがんがん引く。心拍は170ちょいまで上げてまた下げて垂れる寸前までキープする感じで。この練習は一人でなかなかできない。R359に出てからは調子にのって追い風なのもあってぎりぎりペースをキープしていたが、砺波手前でやっぱり無理がたたったのか足がぴくぴく吊り出した。

ここからはコナさんの40km/h越えのハイスピード引き。もう前に出ることもできない。あっという間に小矢部まできたがもうここから先の内山峠までは無理な悪寒がしてきて、結局小矢部でダウンと日和ってコナさんとはお別れ。ありがとうございました。このあと、コナさんは二俣周辺ののぼりまで回って帰られたようだ。コチラは小矢部で一服炭酸補給。あとはR471をとろとろ走って16:00ごろ帰宅。そして久々に洗車した。買い置きのタクリーノオイルを垂らそう。

●■3 散歩、やつおロード試走自走

走行距離【136】km

日別画面へコメントを読む(2)

09月25日

起床時刻:04時30分

犬に起こされて散歩。今日は散歩直後にえさやり。しかし、もくろみを裏切って要求吠え。うーんいったい何が望みなのか?近所の昔犬飼だったおばさんと立話していたらもっと遊んで欲しいと言うことではないかとのこと。たしかに、朝夕の各30分+α以外はほとんど構っていない。おやつをやりたい年寄りはいるが、騒ぐのは私が家にいる時だそうな。それはそれでかわいいものだが毎朝たたき起こされるのも辛い。

夕方、久々にRFX8でゴー!どうしてもお尻がスリップするのでサドルを上げた。のぼりは良いが平地のクルクル感は失われた感じ。来週のレースはもう出るだけな感じなので明日はガツンとロングに行くかな。

●■3 散歩、県境周回のぼりだけポイント走3本

走行距離【30】km

日別画面へコメントする

09月24日(金)

起床時刻:06時00分

今朝は5時ちょっと前に犬の甘え鳴き。やわやわ起きていくと連れ出される間際。よろしくと布団に戻る。涼しくなって早起きできなくなりそうな予感だ。いっそ犬が朝から大騒ぎしてくれればコチラもしゃきっとするのにとも勝手に思ったり。

今晩も犬とトラック周回ラン。同じように犬を連れて周回するひとも増えてきた。まだ若い犬が多くてぴょんぴょん跳ねるように散歩している。メアリも決して遅くはないがやっぱり落ち着いた淑女の常足だねー。あと、女性のウォーキングやランニングも多い。腰の痛みは治まったようだ。ランや散歩も慣れ。

●3 ラン散歩

日別画面へコメントする

09月23日(木)

起床時刻:04時30分

未明に覚醒。外は雨のようだ。ちょっとほんよみ。4:30ちょいすぎに犬がきゅんきゅん言い出して仕方なく傘持って長靴で散歩へ連れ出す。ラン用の薄手のジャージじゃ肌寒い。雨はまだ暖かい感じだが、とても外乗りする気になれないお天気。最短周回して帰宅したらまだ物足りないみたいで無駄吠え2,3発。

今日は全日本実業団から白山路サイクルフェスタまでイベントあるのにひどい雨。予定していたロングもボツ。こもってお勉強でもしていよう。能美でペットのフェアがあると聞いたけど雨でもあるのかな?朝から気温がどんどん下がって急に温かいものが食べたくなって今晩はシチューを作った。肉以外はみんなあり合わせ。ひととおり煮立ったところで着替えてローマンクロスでゴー!

このクランク長いのは身体が温まってくるとしっくりなじんでくるなー。やっぱり長い方がよいのかも。Qファクターが広いのも違和感。しかし、しばらく乗っているとなんでもなくなる。池ヶ原だけがっと上げて、後の下り基調はスピードに乗って特に踏まなくても楽に伸びるのがこのバイクの好いところ。森林公園、北バイパス経由で帰宅。夜は犬と満月の下トラック周回。

■●3 津幡小周回ポイント走1本、ラン散歩:トラック周回

走行距離【20】km

日別画面へコメントする

09月22日(水)

起床時刻:05時00分

5:00覚醒。犬はどうしてるかなと見に行ったところで連れ出されたようだ。しばらくすると激しい雨。夕方、雨がぽつぽつ来てるけどがっと身体を動かしたいのでローマンクロスでゴー!今日はダイナモホイールは外して、いつもロードで使っているキシリウムSLを装着。

能瀬からのお山へは向かい風でスピードが乗らない。興津峠もごりごり漕ぐ感じで。やっと週末の疲れが抜けた感じで力もでるが、クランクの長いこのクロス車は回せる感じから遠のいていると思う。県境越して嘉例谷でふってきてすぐさま帰路へ。森林公園で雨脚強くびしょびしょで帰宅。

■3 R471ヒルアップのメディオハイ4本?

走行距離【25】km

日別画面へコメントする

09月21日(火)

起床時刻:06時00分

4:30犬の甘え鳴きで覚醒。しかし外は結構な雨。無視して2度寝。昨日のクロスバイクでのライドのせいか大腿前面が張っている感じ。上半身もあちこち痛い。一昨日の能登ライドのダメージかも。今週は雨の予報が続いている。23日の白山一周も難しくなってきた。しかし、今朝のニュースはあきれた。村木事件で検察が押収したフロッピーを改竄していたとのこと。夜はよいお月様の下で犬と散歩。傘はかかって無くて、こんないいお月さんなのに明日から雨。

●3 ラン散歩

日別画面へコメントする

09月20日(月)

起床時刻:06時00分

4:30覚醒。やっぱり犬が甘え鳴き。結構雨が降っているので今朝は無視。この雨はのと3日目スタートには上がりそう。夕方、久々にローマンクロスでゴー!ポジションが自転車教室で貸し出した以来の放置だったのでちょこちょこ調整。空気入れすぎなのかリアのタイヤのビードが外れたのはツールドのと本隊が通過している交差点一つ手前。空気はゆるめにしか入らないけど、せっかくだからR471でも流してこよう。

メータも何にも付いていないスチールバイクなんで乗り心地はよい。特に平地は踏むとぐんと伸びて乗って楽しいバイクだ。しかし、のぼりが重い。フロントのホイールはダイナモ付きなのでなおさら。高松中山間地にさしかかったところでのとののぼりを発見。もう最終走者も通過したようだ。宝達麓の風はもう冷たくて20℃ぐらいか。いつものアップダウンもロードよりかけてぐいぐい登る。メータが付いてないので何とも言えないけど悪くはない。

最終休憩地点は撤収中。以前は三国山のキャンプ場と聞いたことが有ったけど。今回は興津峠を上がったのか。私はそのままR471に沿って県境へ。RFX8よりのぼりも伸びる感じ。クランク長がちょっと長いせいも有るだろう。しかし、足はのぼりで持たなくて嘉例谷経由で帰路へ。SPDなので三国山を担いで上がるかとも思ったが今朝の雨でどろどろでしょう。やめにして市の谷、森林公園経由帰宅。

■3 R471クロスでほぼLSD

走行距離【30】km

日別画面へコメントする

09月19日

起床時刻:05時00分

5時ちょい前覚醒。こんな時間まで犬が鳴かなかったのは初めてではないか。おかげでぐっすり7時間寝通せた。今日はロングも走っていろいろこなしたが結局この日記を書いている21時過ぎまで眠気は来なかった。適応期脱出も有るだろう。犬も夏ばて。秋が来てようやくもうちょっと遅めの起床サイクルに帰着しつつあるのか、本来の。

そんなわけで散歩こなしてからロング行こうと朝飯書き込みつつつぶやきながめていたら、コナさんが北上中。しかももう宝達の麓までいってしまっていた。これは追撃せねばと即出発。6:30。それでもしっかりアップと回転走15分をこなして100回転のペース走を1セット行なったところで羽咋。しかし、コナさんはどんどんスピード上げて七尾湾中程の能登中島まで行ってしまっていた。

しかも、ツールドのと2日目迎撃を目指しているようだ。輪島を8時に出発して目標ののと本隊も能登半島先端に向かって北上中。これは私が追いつけるはずがない。宇宙の膨張にしたがって宇宙の果ても、星々もどんどん遠ざかっているかのような感じだ。大げさか?

8:00過ぎに七尾にはいって市街回避の定番ルートで能登島大橋まで北。今日は連休中日。がんがん県外ナンバーが能登島に向かってなだれ込んでいく。時間が押しているのもあるけど、これで完全に戦意喪失。定番の西湾岸のこれまた市街地パスルートで早めに富山湾に抜けようと西進しているとツールドのと3日目ののぼりが目立ち始めた。

今年は国道160をなぞるのではなく、これを回避して能登半島の下唇に当たる岬突端の観音崎経由で富山湾に抜けるらしい。すっかり稲刈りが終わった田園地帯はイネを天日干しするはざ干しものどか。これも能登らしい日本の原風景だ。160に合流してからは風が逆向き。足も使うが、元気があるので登りもガンガン責めていく。といってもまだ半分有るので心拍160ぎりぎりにおさえて垂れないように信号のない約20kmをイイペースで南下した。

だいたい100km。氷見で11:00。ついに足に来てる感じ。おにぎりとサンドをたべたけど、風が有るのでもう力が出ない。お尻も痛くなってきてしばらくゆるゆるのとののぼりを目印にトレース。能越道の氷見IC周辺にかかった時にかなり複雑に左折をくりかえして結局結果的には右折のセクションをクリアしていた。大人数での右折は渋滞するしなー。運営側の苦労も忍ばれる。

氷見から羽咋にぬけるR415から南はもういつものトレーニングコース。なんだか力が湧いてきてまたトレーニングモードに復帰できた。のとの本隊が県境にさしかかって子供たちに水の補給をうける登りで、看板設置をしている係のひとを発見。一人バンで回っていた。もうなれたモンなんだろう。峠まで3000mとか、減速!とかいた看板を適所にさっさと設置していた。このひとと志雄までぬきっこ。のと本隊は従来通り国道沿いを行くようだ。もう羽咋広域農道が貫通して宝達山麓までいけるのにねー。アップダウンがもんだいか。ここ12:30でもう安心。でも気を抜かずにいつものR471へ入ってイイペースでとばして最後は興津峠でまずまずの走りができた。きょうは164km。

しかし、お尻が痛い。まめみたいなものができたようだ。たしか半月ほど前もできてすぐに直ったと思うが、こんなんじゃこの倍走る白山一周は難しい。パッドがへたってきているのか?もうローマンオフィシャルジャージは5,6年経っているしそろそろ短距離用としてシフトから外さないといけない。

●■3 散歩、のとほぼ3日目トレース

走行距離【164】km

日別画面へコメントを読む(2)

09月18日

起床時刻:04時00分

4時前覚醒。犬はさっと目を覚まして、しっぽを振って息をハアハア言わせて足踏みしている。そんなに散歩がうれしいんかね?一度、もういや!と言わせるぐらい散歩をしてみたいものだけど、どれくらいだろう?町内をじっくり散歩と若干のランでおそらく5km近く、約1時間。天頂近くにあった冬の星座は終了時には消えてしまっていた。朝食後、内灘バンクへツールドのとのお見送りにRFX8でゴー!足が軽い。30km/hを心拍120ちょっとで100回転。明日は天気も良さそうだし、がつんといけるか?能登のみんなは元気に出発していった。

●■3 ラン散歩、河北潟LSD

走行距離【21】km

日別画面へコメントする

09月17日(金)

起床時刻:06時30分

昨日は未明までごそごそ調べ事していて寝坊。

連休は一発ロングを入れたい。コロちゃんの「のと」初日帰還ライドのアシストとも思ったが、夜間に入るので結局ボツ。19は雨も入るようだし、やはり18にどかんと行くか?しかし、腰痛気味で少々弱気。散歩時の歩き方がなっていないのだろうか?夜は軽くラン散歩。足が重い。

●3 ラン散歩

日別画面へコメントする

09月16日(木)

起床時刻:04時30分

今朝も4:30に要求吠え。外は大雨。仕方なく連れ出すと行く気まんまんなのでしぶしぶおつきあい。でも、やっぱり雨はいやなのか傘を持った私に寄り添い気味でいつものランダムウォークはなりを潜める。これから雨の時期どうするんだ?20分で終了でもびしょ濡れ。

●2 散歩

日別画面へコメントする

09月15日(水)

起床時刻:06時00分

昨日は夜更かししてしまった。はかどらないのはわかっていても興味があると深入りしてしまう。今朝はずいぶん涼しい。夕方ぽつぽつ来たけどRFX8でゴー!今日は宮島峡経由の県境大周回。昨日の足の力強さはどこへやら。興津峠でもう力が入らん。お尻がスリップするのでサドル位置かと思うけどふってきそうなので先を急ぐ。

今年は毛虫が多いようだ。平地の自宅周辺同様山間部も丸裸になったサクラや葉脈だけの県道脇のカタハが哀れ。道路の真ん中を闊歩している頭の黄色いムカデのような奴も目立つ。黒いモノに反応するスズメバチも私のバイクに突撃してきたし、まだ虫も多い。半袖ジャージ一枚では肌寒くて秋の訪れを感じる。

■3 宮島峡経由県境大周回結果LSD

走行距離【45】km

日別画面へコメントする

09月14日(火)

起床時刻:04時30分

例によって甘え鳴きで覚醒。しかし、外は豪雨だよ。と言って聞かせてもわかるはずもない。玄関ポーチに出してもまだ天候的雰囲気読めないみたいなので、豪雨の中ちょっとくぐらせてやるとだまってしまった。しばらくすると雨も止んだので、2度寝に入った犬を連れ出す。内灘方面が雨で煙っている。しばらくしたら捕まって犬と初めての相合い傘。一仕事しよう。

帰宅後、久々にがつんと夕練で上げてみる。足にも力が入って池ヶ原の坂を20km/hキープ、心拍は150台におさえてクリア。これは初めてかも。しかし、腰が痛いなー。昨年、ランを始めた時のような鈍痛。犬の散歩の影響でしょう。結局、本格的にランし出してからは消えたはず。これも慣れならよいけど。ひと月半経った。

■3 津幡山地周回、河北潟ダウン

走行距離【27】km

日別画面へコメントする

09月13日(月)

起床時刻:06時00分

要求吠えで4:20覚醒。外は雨なので無視していたら、連れ出された模様。わるいなー。朝寝させてもらって6:00起床。ちょっと座った後、ネットをチェック。今日の雨でようやく秋モードにスイッチングするようだ。多少の昼間の暑さはよいが、熱帯夜からは開放されたい。今週末はどこか行きたいねー。勉強もせんなんし、本も読みたい。もちろんやつおロードとクロスに向けてトレーニングもしたい。この秋はやること一杯。

□3 休足日

日別画面へコメントする

09月12日

起床時刻:04時30分

今朝も4:30ぴったりにあまえ鳴き。コッチは昨日の激しいライドと夜更かしで疲労しているので無視していたが、根気負けして散歩に連れ出す。昨日は夕方も少し乗った。疲労にもかかわらず意外と足はまわったし、力まず登りもこなすことができた。昨日パンちゃんとも話していて、夕方が一番からだが動くとの共通認識。ものの本に寄れば各種新記録は午後に集中しているそうな。どういう基準かわからないけど、2割ほどパワーもようけ出るようだ。

さっと散歩済ましてRFX8でゴー!しかし、内灘方面真正面に黒い影。すぐにきびすを返して帰宅したところで大降り。雨も上がって朝食後に軽く乗った。蒸し暑くて1時間で終了。今日の城下町ハーフも暑くて大変だったでしょう。

●■2 散歩、R471LSD

走行距離【30】km

日別画面へコメントする

09月11日

起床時刻:04時30分

4:30に目覚まし。昨日は思い立って白山一周!と意気込んだが、ココしばらくの朝練疲れと単独走ではモチも上がらないとしてやめにした。その代わりに山のパン屋さんを所望のパンちゃんと加賀金沢周辺のパン屋行脚を思いつく。5:15にパンちゃんと森本ローソンをスタート。早朝でも金沢中心部は信号だらけですぐにストップ。オヤジ朝練に毎週金沢南部からやってくるメンバーにはそのモチベーションの高さを思い知る。

鶴来からは先端大経由で南下。山中のパン屋さんでモーニングの予定だったが、10:00帰着が制約のパンちゃんの事情を考慮して久々に大日周辺に行くことにした。この辺は自転車始めた頃によく来ていて懐かしい。道もずいぶん良くなったが、深い緑が道を囲んでいて大変涼しく走ることができる。パンちゃんとローテしながら結構イイペースで大日川ダムへの登りのとりつきまでやってきた。こっからは案の定遅れ遅れだがなんとか見える範囲で食らいつく。トンネルから先のアップダウンはガンガン上げて先行するがもう一杯一杯。

ダムの上流側から五百峠へのアプローチは差し込む朝日で大変気持の良い道だ。この辺はクルマが来ない割りには道も荒れていないねー。通行止めのサインもあったが、土曜なので工事はお休みなのかパスできた。五百からはどんどん果てしなく下る感じ。そんな登った感じは無いのは二人でイイペースで上がってきたことも有るのでしょう。

下りきった尾小屋で迷子。そこへトレーニングで追い込んでいる43z会長発見。ご挨拶のまもなく、下って行かれた。(汗)もう一人いらしたKUOTAのバイクの方に道を聞いてもうちょっと下ると別宮へ帰るアプローチが有るみたい。でも、山の感じからしたら結構な登りを予感。まだ、70kmなのにもう結構足に来ている。

予感通りというか都合大きな登りが2発。パンちゃんに軽く先行されて一人旅で垂れながら、森の暑さにあえぎながら何とかパス。この先の鶴来までは下り基調でがんがん回しながら下る。今日気分的に最高の走りができたと思う。しかし、パンちゃんは速くなった。登りはとっくに後塵を拝しているが、平地でももう切れそうに速い。きっとオヤジ朝練でスイッチがはいったんでしょう。藍より青し。藍とは正直言えないが、踏み台になれたことはうれしく思う。市街地の信号地獄をくぐり抜け予定通りに10:00前に森本ローソン帰着。反省会してお別れ。120km。

明日は雨だから夕方も乗るかな。

■3 大日、尾小屋、別宮周回

走行距離【145】km

日別画面へコメントを読む(2)

09月10日(金)

起床時刻:04時30分

例によって、4:30にきゅんきゅん鳴かれて覚醒。下手な目覚まし時計より目覚まし効果有り。軽く散歩してからRFX8でゴー!いつも通り足が重いが、回転走だけまじめに15分。登りはダンシングガシガシ。あとはのんびりサイクリングにした。

iOS4.1へのアップデートはしらんまに終了。HDRやHDビデオはハード制約あるので蚊帳の外。ゲームセンターは一応パスだけ入れる。すこしサクサク動くような気がする。蓄電量が数値で表示されていた。

●■3 散歩、河北縦断道、押水BP、R471LSD

走行距離【44】km

日別画面へコメントする

09月09日(木)

起床時刻:04時30分

犬の甘え鳴きで覚醒。涼しくてぐっすり久しぶりに眠れたので危うく寝過ごすところだった。軽く散歩。これまでの自転車置き場は犬に占領されてしまったので、準備に手間がかかる。5時をずいぶんすぎてしまってからRFX8でゴー!オヤジ朝練、森本合流は完全にアウトでしょう。R359での合流を目指して中尾へ向かう。

足が張って動かない。それでも、ガンガン上げているハズの本隊を想像して気を抜かずに登りをせめて中尾で5:45。約30分で到着。いま本隊は地代トンネルにさしかかってるはずだから自宅、5:30発まで遅れても合流できることがわかった。加賀朝日からパンちゃん先頭で下ってくる本隊と合流。本隊のメンバーより消耗は少ないはずなのに、なかなかペースが上がらない。引いて強制的にアゲにかかるけどすぐ足終了な予感もする。高負荷での持久力は高負荷でしか養成できないでしょうな。

●■3 散歩、オヤジ朝練ハーフ

走行距離【41】km

日別画面へコメントを読む(2)

09月08日(水)

起床時刻:06時00分

4時半過ぎに一発要求吠えで覚醒。コッチはだるくて起き出せないそのまま2度ね。昨晩は犬とトラック周回走30分+散歩30分。飼い主へとへとなのに老犬は何とも無いのか?台風接近で雨も降っているし今日は休足日ですな。こうして差が付くのね。

●2 散歩

日別画面へコメントする

09月07日(火)

起床時刻:05時00分

エアコン使い続けてもう1ヶ月。だるいのはこのせいもあるでしょう。朝はようやく涼しくなってきたし、未明に切れるようにした方がよいかも。なんとか起き出してとりあえずRFX8でゴー!サイコンのストラーダが電池切れ。スピードが上がったり下がったりしてはその警告だったのね。距離のわかる河北潟sasaki周回に向かう。

体感90回転ぐらいで回していると裏ももからふくらはぎにかけて張ってくるのでもうちょっとサドルを下げることにした。気持回せる感じ。明日は河北潟朝練参加するつもりなので、30km越えた当たりで身体が動いてきけど、結局LSDで3周。

■3 河北潟LSD

走行距離【36】km

日別画面へコメントする

09月06日(月)

起床時刻:06時00分

3時半頃、要求吠え一発。昨日のダメージもあって起き上がれず。久々の朝寝。10分座ってお仕事少々。

□3 休足日

日別画面へコメントする

09月05日

起床時刻:04時30分

今日も4時半ぴったりに要求ボエくらって起床。昨日は餌やりも散歩も遅くしたのに、全く効いていないようだ。今はいいけど冬場は大変なのでなんとかならないモノか?とりあえず散歩済ましてRFX8でゴー!

ローマンの日曜サイクリングに間に合いそうなので急行する。毎度ながら身体が重い。もうスカッと走れる日は永遠にこないのではないかと思えるほどのがっかり感漂う走りだ。集合時刻をちょっと回って到着。メンバーに参加者が多いこの時期定番のツールドのと対策と称して平地登りをバランスよく走るということして、河北潟方面へ向かう。

まず、30km/hキープで集団走行に慣れてもらう。わたしもそうだったけど、前に出ると頑張ってしまうメンバーがいてはじめなかなか隊列にならなかったが、次第にきれいな列車が整ってきた。コンビニ休憩して定番の津幡のお山へ。登りはがっと上げる。だいたいどの程度登りがあるのかはこちらはわかっているのでペース配分考えての走りだが次第にタレ気味に。メンバーはこの点不安だったでしょう。でも、このわからないのもワクワク感につながると期待してがんがん登りを攻める。

最後は明神から浅谷へむかうマイナールートを介して旧8号へ。私はここでお別れ。不調の前田さんにムリさせたのではとちと心配。田んぼの稲刈りは最盛期。猛暑の中の作業はご苦労様。9時すぎに帰宅。夕方も涼しかったらもう一度走ろう。

●■3 散歩、ローマン日曜サイク

走行距離【85】km

日別画面へコメントする

09月04日

起床時刻:04時30分

要求吠え2,3発くらって起床。まだ真っ暗やっぱトイレかね。寝る前にトイレ散歩をさせようか。今朝も近所のトラックでラン散歩。早朝はずいぶん涼しくなった。東の空の茜色から暗闇の天頂へむかって立ち上がるグラデーションは見事。こっちは足が重いのでのんびり周回。7周ぐらい?引き続きRFX8でゴー!

スピードが出ないので縦断道はやめて旧道で北上する。バイパス横温度計23℃。宇ノ気は犬の散歩のゴールデンタイム。こんななかうちのメアリが紛れ込んだら挨拶に忙しく大変なことになりそう。朝日が正面から指してきた宝達正面でも体動かず。国道でカラスがなにやらつついている。何かの死骸かとよーく見るけど、それらしきものはどこにも見当たらない。

田圃は稲刈りが本格的に始まっていて、落ち穂を車に轢かせてつついているのか。R471に入ってしばらく、放牧場でようやく体が動いていた感じ。その後のアップダウンでがっとあげてみる。興津峠もダンシングでまあまあのペースで攻め通した。あとは流して終了。

●■3 ラン散歩、かほく宝達志水LSD

走行距離【44】km

日別画面へコメントする

09月03日(金)

起床時刻:04時30分

早起きには慣れてきたが寝覚めのすっきり感にはずいぶん遠のいている感じ。ルーチンワークだけの散歩で見透かされたか、昨日の夜のえさが少なかったのか、散歩終了後にちんとオスワリして要求吠え。恐らく、私がいるから甘えているんでしょう。構わず、RFX8でゴー!

うーん足が重たい。身体も重たくて20km/h台中盤でゆるゆるR471へ。小矢部まで抜けてまた県境天田峠まできたらようやく身体が動き出す。倶利伽羅駅から登り、森林公園を経由して終了。ほぼLSDペース。

■3 県境LSD

走行距離【40】km

日別画面へコメントする

09月02日(木)

起床時刻:04時30分

だるいけどなんとか起きて犬の散歩。ルーチンワークでさっさと切り上げてRFX8でゴー!5:00をずいぶん回っている。鳴和はもちろん、森本迎撃でぎりぎりか。北陸道高架下でコロちゃんはっけん!スタートに2分遅れたとのこと。私の時計では38分。もう通過してしまったのね。2人で逆周回でお迎えに向かう。

昨日、乗らなかったので身体は動く感じ。しかし、R359の登り基調は次第にスピードが落ちて垂れ気味。ここの登りは長いね~とコロちゃんに同意したところで、3ヒート終えてきた本隊と合流。オヤジ朝練初参加のパンちゃんは、しっかりみんなと走っている様子。地代トンネル登りも上位で登り切ったようだ。垂れる寸前で今日は終始ぎりぎり残った感じ。スプリントも信号やトラックが邪魔をしてみんな本領発揮できなかったようだし。帰りの流しでぶーすけさんが10日後の城下町マラソンにでるとのこと。史上最高の暑さは継続中だし、この先まだまだどうなるかわからない終わらない夏。

■3 オヤジ朝練ハーフ

走行距離【43】km

日別画面へコメントする

09月01日(水)

起床時刻:05時00分

4:30に覚醒。だるくて身体が動かない。かといって寝付けない。今朝もすでに犬がいないので10分座ってから本読み。1月以上放置したから、内容はすっかり頭から消えている。夜は犬とトラック周回。メアリ、ぜんぜん走れなくなったねー。どっか具合でも悪いのかな?でもえさは食べるし散歩もマーキングは元気いっぱい。川を通ってくる風だけが涼しく、一人と一匹で涼んでいた。

●2 散歩1時間

日別画面へコメントする