早起き生活の登録案内メールは、ほとんどの場合メールアドレスを入力してから数分後、遅くとも数時間以内には届きます。

 しかし、場合によっては届くのが極端に遅れたり、届かなかったりすることもあります。

 ここでは、そのような場合の対象方法を、いくつか紹介したいと思います。

メールアドレスを再度入力してみる

 10分程度経っても登録案内メールが届かない場合には、ユーザー登録のページから、再度メールアドレスを入力してみてください。登録案内メールが再送されます。

 使い慣れたメールアドレスでも、「xxx.yahoo.cojp」のようにピリオドを打ち忘れたり、「xxx.gamil.com」のように一部の文字の順番を打ち間違えてしまうことはあります。ゆっくりと正確に入力してみてください。

迷惑メールフォルダを探してみる

 セキュリティソフトやメールサービスの中には、迷惑メールかどうかを判断して、メールを分類する機能がついているものがあります。しかし、こういった機能には誤判定がつきもので、登録案内メールを誤って「迷惑メール」などに分類してしまうことも少なくありません。

 もし、こういった機能のついたセキュリティソフトやメールサービスを使っていて、登録案内メールが届かないような場合には、登録案内メールが迷惑メールフォルダに分類されてしまっていないか確認してみてください(メールサービスの中には、迷惑メールフォルダの内容を確認するために、メールクライアントではなくWebブラウザを使ってWebサイトにアクセスする必要のあるものもあります)。

 早起き生活に登録したメールアドレスは、週ごとの「まとめメール」の送信にも使われます。もし登録案内メールが迷惑メールフォルダなどに分類されてしまっていたときには、早起き生活のメールアドレスを「許可リスト」や「ホワイトリスト」などに登録しておくと、まとめメールなどが迷惑メールフォルダに分類されてしまうことがなくなるはずです。

自分あてにメールを送ってみる

 メールサーバー上のメールボックスの容量には上限があり、定期的に削除しないといずれ一杯になり、それ以上メールを受け取れなくなってしまいます。

 もし、正しいメールアドレスを入力しているのに、迷惑メールフォルダを探しても登録案内メールが見つからないような場合には、登録案内メールを受け取りたいメールアドレスに、普段使っているメールクライアントからメールを送信してみてください。メールサーバー上のメールボックスが一杯になっているような場合には、何らかのエラーメールが返ってくるはずです。

別ドメインのメールアドレスを使う

 メールサービスの中には、迷惑メールと判断すると、そのメールの受け取りを拒否したり、さらには何も通知せず、無断で捨ててしまうようなものがあります。

 このような場合、早起き生活の運営者は、登録案内メールがなぜ届かなかったのかを調べることができません。受け取り拒否の通知が届けばある程度は対応することができますが、受け取り拒否の通知が届くには数日から1週間程度かかることも少なくありません。

 そのため、上記3つの方法を試してみて、それでも登録案内メールが届かないような場合には、さらに数日待つよりも、別ドメインのメールアドレスを使うことにしたほうがよさそうです。これまでの経験では、hotmail.com、hotmail.co.jp、msn.comといったドメインのメールアドレスよりも、yahoo.co.jpドメインのメールアドレスの方が、登録案内メールが問題なく届くことが多いようです。

(2008/04/29)

よくある質問(FAQ)