「Cookieが無効になっているためログインできません。Webブラウザの設定を変更し、再度ログインしてください」と表示されてログインできなかったり、単にログインできなかったりする現象には、次の3つの原因が考えられます。

  • WebブラウザのCookie設定
  • セキュリティソフトの設定
  • PCの時刻設定

 ここでは、Webブラウザとして代表的な「Internet Explorer 6」「Firefox 1.5」、セキュリティソフトとして代表的な「Norton Internet Security」、OSとして代表的なWindows XPを例に、それぞれの原因に対処する方法を説明します。

 もし下記の設定を試してもログインできない場合には、Webブラウザの設定やセキュリティソフトなどの設定を明記の上、問い合わせフォームから運営者に連絡をしてください。

WebブラウザのCookie設定:Internet Explorer 6

 Internet Explorerのメニューから、[ツール]-[インターネットオプション]を選択して、「インターネット オプション」のプロパティを開きます。[プライバシー]タブにあるスライダを操作して、プライバシーを「中」に設定してください。「カスタム」と表示され、スライダーが表示されていない場合は、右端にある[既定]ボタンを押してください(詳細設定はリセットされます)。

インターネット オプション

WebブラウザのCookie設定:Firefox 1.5

 Firefoxでは、古いCookieが残っていると、早起き生活にログインできなくなることがあります。Firefoxで「Cookieが無効になっているため~」というメッセージが表示されてログインできない場合は、次の手順を試してみてください。

  • メニューの[ツール]→[オプション]から「プライバシー」タブを選ぶ
  • 「Cookieを個別に削除」リンクをクリック
  • 「検索」テキストボックスに「hayaoki-seikatsu.comと入力
  • リストに表示されたCookieをすべて削除

セキュリティソフトの設定(Norton Internet Security)

 Norton Internet Securityといったセキュリティソフトを利用していると、Webブラウザを正しく設定しても、上記のような警告が表示されることがあります。このような場合、セキュリティソフトの設定をオン/オフすると、ログインできるようになることがあるようです。セキュリティソフトを利用している場合には、さらに「リファラの設定方法」も参照してください。

PCの時刻設定(Windwos XP)

 PCの時計が数日以上進んでいると、Cookieが設定されると同時に期限切れとなるため、その情報を利用できなくなります。このような場合は、コントロールパネルから「日付と時刻」のプロパティを開き、正しい日付と時刻を設定してください。

(2005/11/21)

ユーザー登録と設定