20150419 <<前日 | 翌日>>

起床時刻: 06時00分 08時00分

今日の気分(本文)

6:00ごろ、布団の中で目を覚まし、
歌人「河野裕子」さんの『家族の歌』『桜花の記憶』を
読んでは、うつらうつらしていました。

ここのところ、実家の両親&祖母と
うまくいっておらず
(私は変わらないけれど、向こうが私のことを気に入らないらしい)
ただ、私に文句を言うだけならまだしも、
dragonやdragonの彼女が家に来ている時に、
(大抵、そういう時は、私がいないか、私が外出するので)
わざと、カギを開けて入ってきて、邪魔したり文句を言ったり
するので、dragonもカンカン。

「ダラダラと家に入り込ませて、どういうつもり!?
 親のあなたがだらしないから、私が仕方なく注意してあげて
 いるんじゃないの!!!
 天気がいいのに、若い男女が家に籠っているなんて、
 近所の人に恥ずかしい!!!
 親のあなたが、しっかり管理しなさい!!!」
と、キ~ッとなるけれど…

じゃぁ、お金のないワカモノ達、一日中、
どこで過ごせ、というんだろう???

私が家にずっと居たら、家に来づらくなるだろうなぁ~と思って、遠慮しているんだけど…(^_^;)

私と母の確執は、ここのところ、鳴りを潜めていたけれど、
私が4月から職場を変わり、
早く帰れるようになってから、再燃。
早く帰れるようになったので、
ここ最近の身体のあちこちの不具合を治すべく、
病院に通ったり、
家でホッとしたりしていると、
わざわざ家にやって来て、罵詈雑言…
それが、2~3時間も続き、帰らないものだから、
私も家に帰りたくなくなり、
適当に時間を潰して帰宅すると、
「何してたのよ!だらしない!!!」
と、夜中に電話…

dragonが
「ばあちゃん、軽い認知症入ってないか?
 ばあちゃん、仕事やめたし、
 日中暇だから、エネルギー余ってるんだよ。
 真面目に相手すんなよ。流して。流して。」
とかばってくれていたけれど、

昨日、dragonの彼女がいるところに家に来たそうで、
dragonもマジギレ。

せっかく、お願いして、3月で職場を変えてもらい、
今年度はゆっくりさせてもらおう、と思っていたのに…

今年度は、dragonが就職を決め、来年3月には家を出る、
と言っているので、一緒に過ごせる最後の一年だと思って、
職場を変えてもらったのに…

私も家にいるのに、母が来ないだろうか、と、ビクビク、
dragonも家に居づらくなって、寄り付かなくなり…

精神的に、かなり参っています。
全然、ゆっくりできません。

ふうう。。。