201012 <<先月 | 翌月>>

起床時刻推移グラフ

目標起床時刻:06:30 平均起床時刻:05:15

起床時刻の記録 ▼新しい順 ▲古い順 RSS

12月11日

起床時刻:05時00分

いや~1週間ぶりの日記だなぁ。
やっと期末試験最後のグループが終わり、一休み・・・
といきたいところでしたが
高3生は待ってくれましぇん(^_^;)
「先生~ 週末に最後のマーク試験があるけんね」
「苦手な第3問のところやって~」
「おれは第5問が苦手~~」
とか言われると これまたあれこれ問題作ってと・・・

休ましてくれ~~~おばちゃんを~~~(T_T)
(「おばちゃん」・・・言ってしまった・・・)

いや~3年間も苦楽を共にすると
ある意味、主人よりもメチャメチャ共有時間が長い生徒たちだから
情が移る!!ってもんじゃないんだよね。
息子や娘が何人おるんじゃい!!
って気分です。
なんとかあと1ヶ月。
体調気にしながらギリギリ無理して頑張って欲しいです。

ところで、うちのKちゃん。
期末テストが今週の月曜日に一気に全教科返ってきた。
「かぁさん、今日全部テスト返ってきたよ」
「え~!!」
「どれから見たい?気分よくしたいなら悪いほうから見せようか?」
「(どれも悪いくせに順番つけれるんかい??)」とは言わず、
「わかった。ちょっと心の準備するわ」

なぜか(*^。^*)ニンマリのKちゃん・・・(;一_一)なんで?

「まずは国語・・・55点」
「は???いきなりムカつくじゃん」
「いやいや平均が30点くらいじゃけ~ 気にせんとって!」
「(くっそ~~)」
「次は、数Ⅱ・世界史・理科」と70点台が続いて
「英語なんじゃけど・・・」80点
「もう!明け方までやってこれ???」と思わず憤慨。
「でもこれいい方なんよ。K君と同じ点じゃもん」
とクラスで1番優秀な男の子の名前を出してアピール。
「・・・で、次は?」といらだつ母
「日本史90点 ええじゃろ?
 で、オーラル見てや! これも90点 すごいじゃろ?
 先生に褒められたんよ。」
「へ~ それならよかったね。 あれ?もう一つの数学は?」
「えへ。見たい?(*^。^*)」
「う・・うん、その顔はよかったってこと?」
「じゃ~ん、85点。うちにしてはすごくない??
 テスト返却するとき数学の先生が『○○さん、勉強したんですね』って褒めてくれたんよ。
これもK君と同じ点じゃし~」
と数学苦手なKちゃんは大喜び。

ん~~ まぁ よしとするかな。
もう高校生なんだから試験1週間前になって
「そろそろ勉強せんといけんわ~」
じゃ、いけんってことがわかって欲しいんだけど。

「でも逆に考えたら1週間前に手をつけ始めてこの点なんじゃけ、うちってすごいと思わん?」

「・・・・・」怒り心頭の母は沈黙のまま蹴り上げてしまった(-"-)

こいつ・・・大学行く気あるんかなぁ・・
三者懇談が恐いよ~~(>_<)

日別画面へコメントを読む(8)

12月03日(金)

起床時刻:03時10分

いや~ まさにこういう時刻に起きてこそ早起き日記村の
村人の資格アリ!って感じだよね。
毎日続けばいいんだけど・・・
今朝だって正直言うと 
昨夜授業終わって帰ってから台所片付けて、
明日の準備をと思いパソコンの前に座ったけど・・・(-_-)zzz
「さぶい!!」
と急いでコタツに潜りこんだ。
コタツには・・・先住人が・・・(ーー;)
期末試験が終わり昼からコタツに入って
3時間ほど寝ると(昨日は最終日とあって貫徹をしたらしい)
『読書解禁!!』
と言わんばかりに600ページ近くもある文庫本を握り締め
またまたコタツで(寝転んで)読み始めた。
Kちゃんが読んでいるのは1~5巻まで続いており
1冊900~1000円位する文庫本だが、
これを先日BookOffというところで5冊1500円で買ったのだ。ヽ(^。^)ノ
私がコタツに潜り込もうとした11時半くらいには
残り4分の1くらいのところだったので
私が3時に目覚めたときは電気を消して横で寝ていた。
「この集中力が勉強に反映されたら・・・」
と何度も願望しても叶わぬ母の夢。
あと4冊。
あと4日。
確実にペンを持たない4日間。だな・・・

あ~ あたしも時間気にせず本読みてぇ~~(T_T)
こうして試験中にいつも思うことは
「体がもたん」
「来年は生徒を減らそう」
などなど
とりわけKちゃんの試験中は
「共に地獄へ」
じゃないけど、3日間のうち英語の前日は明け方4時まで
付き合った。
試験終わって帰ってくると
「かぁさん、ありがとね。かぁさんが言ったとこ全部出とったわ」
「あっそう」
「たぶん100点じゃね」
「・・・(またいつものセリフ・・・90点無いよ、きっと)」
とは言わず
「へ~ そりゃぁ楽しみじゃね」
と気持ち悪いほど微笑み合う母娘。(*^。^*)(*^。^*)

さて、今日は
本日期末テスト最終日の高3の生徒たちが
昼からやってくる。
今週末の土日が最後のマーク模試とあって
かなりみんな気合が入っている。
(・・・試験終わってお疲れでしょ?模試に備えて休養したら?)
な~んてお疲れの先生はバテバテですが
そんなこと口が避けても言えませぬぅ~~(^_^;)
ってことで今から英語80分テストの準備をしましょうかね。
あと、生物か地歴の問題60分用と。

じゃ、頑張ろうかね。モックン(^_-)-☆
うふ。
うふふふ。
きゃ~ モックン!!
そうです。 モックン。
あたしの目の前でモックンが微笑んでるぅ~~
壁にモックンの写真を貼って気合入れてます!!
中学生のころから大好きだったのよね。
確かに、西部警察の広島ロケには授業サボって行ったし、
千代の富士の写真集を予約したし、
学校の英語の先生の机に毎朝 花を持って行ってたけど、
やっぱ・・・モックンよねぇ!!

モックンと結婚したかった~~~ (;一_一)はいはい・・・

*********************
朝からハイテンション。
忙しいと文句を言ってる割にはチョコチョコと本を読んだ。
①『Alchemyst Nicholas Flamel』Chapter5つくらい。
②『家日和』奥田英朗著(読了)
  いや~ 積読してたんだけど早く読みたくてしかたなか  った。
  そして、読み始めると・・・「これ、読んだことある」
  え?なんで?
  よくよく考えると単行本で出たとき早速図書館に頼んで
  買ってもらって読んだ本だった・・・
  それなのに、本屋で文庫を見てすぐさま買ってしまって
  るあたし。
  あらためて読み直したのだがホノボノ気分にしてもらえ
  た。つかのまの『癒し』の時間でした。
③『もしドラ』残り3分の1
  今年一番売れた本。と聞いてこれまた積読から引っ張りだした。
  いや~ 感激。
  わたしの塾経営というか授業内容をいろいろ改善したくなった。
  残りは来週じっくり読もう。
④『お厚いのがお好き?』小山薫堂著
  Kちゃんに「かぁさん、マキャベリってどんなことした人?」
  と聞かれ、
  「あ~ マキャベリね。『君主論』で有名よね・・・」
  から、続きが出てこなかった。(~_~;)
  急いで、この本を広げて『マキャベリ』のとこ読ませ
  「うわ、おもしろいじゃん。この本!」
  とそのまま没頭しそうだったKちゃんの手から奪い取り
  私が没頭しちまったよ。
  時間返せ~~ (ToT)/~~~

ちょっと!! 久しぶりで日記書きまくったよ。
(相変わらず、大した内容でもなく・・・)
また、数日は・・・引きこもりまぁ~~す。
ヽ(^o^)丿

日別画面へコメントを読む(7)

12月02日(木)

起床時刻:06時50分

12月01日(水)

起床時刻:06時00分