20181108(木) <<前日 | 翌日>>

起床時刻: 08時00分

今日の気分(本文)

下げたと思ったら、押し目買い。上昇したと思ったら、利益確定で上昇が鈍い。
中小新興市場が上昇しているので、ここから緩やかに市場は上昇し続けるかもしれない。とはいえ、例外的な銘柄がある。
FTSEは上昇し、ダウも上昇しているが、上海だけは下げている。中国依存の強い銘柄には警戒が必要だ。

ポートフォリオのパフォーマンスは相変わらず、上昇局面のパフォーマンスは指数に劣る。今日は、さわかみには勝った。

面接の印象は決して悪いものではなかったものの、ITに強く依存しない業態、加えて外資系とはいえ他国拠点との連携が弱い組織に対しての貢献度合いは、それほど強くない。
いつも大が小を兼ねるとは限らない。これまで関与してきた組織、業務規模が大きいと、中小企業的な組織のIT部門にとって、私は文字通りのオーバースペックとして受け取られてしまう。

JPXアカデミーに出席した。この催しも曲がり角を迎えているのかもしれない。
受付30分前からの待ち行列は、あまり良い印象を与えていないようだ。これまで10年近く、この行列についてのクレームは一切なかったのだが、今になって開講直前のアナウンスで注意が入った。何か催し継続にとって、深刻に影響するようなことがあったのかもしれない。

『脳が冴える勉強法』より
欲を満たす量を制限する
感情がする価値判断は客観的ではなく、相対的なもので、欲を満たす量を増やしすぎてしまうと、一つ一つに対する価値の評価が下がってしまい、「もっと与えられなければ満足できない」という状態になってきます。