20200123(木) <<前日 | 翌日>>

起床時刻: 08時00分

今日の気分(本文)

着る毛布が届いた。何もないよりマシ、というのが初めての感想。思ったよりも薄く、保温性はそれほど高くない。着丈の長い毛布を着用できることで、ひざ掛けブランケットの煩わしさが軽減されている程度。毛布とはいえ、薄く軽量な素材で布団のような温かさは感じない。

講義中に飲んだボトル・コーヒーの影響か、覚醒したような感じでいる。相性は悪くもなく、良くもなく、な内容の講義だった。講師のポジション・トーク的な質疑応答が心に引っかかる。
当たり障りなく対応したいのだが、いつも後の祭り。何も考えないでコミュニケーションしているので、良い印象を与えていないだろう、と気にすることになる。


『勝ち続ける意志力』より
"何も発見もない15時間よりも、小さくても発見のある3時間の方が遥かに有意義で、長く続けることができる"
短い時間でも、成長や進歩と思える小さな発見があればそれでいい
たった2円の小さな発見でも、それを自分の成長と考えられる心があれば、「生活が良くなった」と笑って、明日も頑張ることができる。
逆に「15時間も頑張ったのに、結局は何も見つからなかった」というのが一番いけない。気持ちが暗くなり、自己嫌悪に陥り、モチベーションを保てなくなる。
だいたい、あまり多くのものを1日1日に求めたところで、それほど簡単に見つかるものでもない。

https://amzn.to/38C9Wrl