【重要】サービス終了のお知らせ(2021/02/08)

20210223(火) <<前日 | 翌日>>

起床時刻: 08時00分

今日の気分(本文)

返品交換のHDDが到着する。以上の連絡からここまで2週間を要した。
その間、滞っていたバックアップに着手する。

Cドライブから最新データのコピー中、不可解なエラーを見つけた。一つのフォルダ内のファイルだけ、コピーできない。またディスク障害かと思ったのだが、調べたら該当ファイルが全て暗号化されていた。何故なのか理由は分からない。そしてなぜか複合化もできない。
最後にバックアップしたのは2月10日で、そのときはバックアップ対象ではなかったかもしれないが、少なくともその時点で暗号化されてはいなかった。もしされていたら、その時点でバックアップ対象となり、エラーにも気づくはずだからだ。

2月10日以降、2週間の間に何かが起こって暗号化されたことになる。意図せずファイルが暗号化されると言えばランサムウェアを連想するのだが、そうではない。まず恐喝の画面が表示されていない。仮に恐喝目的ではないマルウェアだったとしても、Windows EFS (Encrypting File System)を用いることはないだろう。考えらるのは自分自身の誤操作だが、それがあり得ないのは、該当フォルダ、ファイルを操作する機会がなかったからだ。

PCに何か異常があるのではないか。自然発生的に暗号化ファイルが増えていくのではないか、と思いながらのバックアップ作業は厳しい。複合化できない暗号化の回復手段は、バックアップからのコピーしかないからだ。もしバックアップ・データも暗号化されてしまったら、解決しようがない。

そんなことを考えながらバックアップ作業を継続し、5~6時間を要してデータの書き戻しをするのだった。

そのようなことをしながら中途半端な集中力でホワイト・シチューを作り、本来やるべき読書をこなせず、無用に消耗するのだった。


『松浦弥太郎の新しいお金術』より

人生の多くを浪費している
われわれはわずかな時間しか持っていないのではなく、実はその多くを浪費しているのである。人生は十分に長く、その全体が有効に費やされるならば、最も偉大なことも成しとげられるほどに豊富に与えられているものだ。

https://amzn.to/3khoa7Z