201809 <<先月 | 翌月>>

起床時刻推移グラフ

目標起床時刻:07:00 平均起床時刻:07:57

起床時刻の記録 ▼新しい順 ▲古い順 RSS

09月30日

起床時刻:08時00分

09月29日

起床時刻:08時00分

09月28日(金)

起床時刻:07時00分

09月27日(木)

起床時刻:09時00分

図書館に出かけて、『脳をつくる食事術』を読み進める。
あまり大した内容ではなかった。読了し、すぐに返却する。

取り寄せ依頼していた本が3冊届いていたので、そのうちの1冊、『最小限主義。』を読み進める。
ミニマリストのノウハウや考えが書かれているのだろうと想像していたが、ほとんどはミニマリストに関連する紀行文じみたエッセイで、期待外れの内容だった。
読了し、すぐに返却する。

図書館に併設されている市民館ロビーは、近所のおばさん、おばあさんの語らいの場であったり、学校帰りの小学生たちがゲームを遊んだり、控えめな活気と騒々しさが同居している。
読書するにうるさすぎることもなく、心地の良い空間だった。

ジムへ入浴に出かける。
入浴後の体重は62.8K。徐々に回復してきている感じがする。

『シュタインズゲート』を観ながら夕食を食べる。

明日の起床に備えて予定してたタスク、家具サイズの計測と所持品のまとめを終える。

『身近な人の「攻撃」がスーッとなくなる本』より
"事実は直接聞いてみないとわからない。
「もしかしたら」と妄想するのは、やめよう。"

日別画面へ

09月26日(水)

起床時刻:09時00分

ビッグイシューを購入する。購入するときは、いつも飲み物などを差し入れするのだが、今回はお昼時だったのでパンと缶コーヒーを差し入れした。ビッグイシューの購入も含め、すべて寄付のつもり。
販売員に、毎日どれくらい売れるのか尋ねてみた。日によって異なるからだろう、毎日20冊売ることを目標にしている、と答えてくれた。
ビッグイシューを1冊売ると、180円が販売員の収入になる。毎日20冊売れるとすれば、それは日給3600円ということだ。

新幹線の発券手続きをする。えきねっとで予約したものは券売機で発券するのだが、乗車券の発券は、結局カウンターにお願いした。券売機は、乗り継ぎや往復割引など、自動的に適用してくれるのか信頼できない。

ひさしぶりにマルイを訪れた。テナントの入れ替わり時期で、多くの場所が改装中で隔離されていた。
以前、よく訪れたお店がなくなっていた。フロアを移動しながら20年以上、営業していたお店だ。頻繁に買い物するお店ではなかったのだが、商品を見ているだけでも楽しくて、よく出かけていた。もう思い出の場所になってしまった。

昨日の炊き込みご飯は、おいしく出来上がっていた。硬めに炊き上がったお米に、薄口の味付け。好み通りに仕上がっていた。

ジムでストレッチと筋トレ。なんだか出かける気分になれなかったのだが、具合よく、そんな気分をかわすことができた。
入浴後の体重、62.3K。まだしばらく、有酸素運動には着手できなさそうだ。

『東大卒の女性脳科学者が、金持ち脳のなり方、全部教えます。 』より
自分のなりたい姿や状態になりきることは「実際にそうなるまでのプロセスだ」
自信があるようにふるまったり、強がって見せたりすることが、なりたい自分につながるきっかけになる

日別画面へ

09月25日(火)

起床時刻:09時00分

強制されてやらされることは何もなく、自己目標もない、予定もないとなると、誰でも怠惰になるんだろうか?何かしよう、始めようとはするのだろうけど、それが端的に自分だけで完結するものであり、周囲に何も影響を与えるものでもないとすると、着手しようとした行動も、どうでもよくなってしまうのではないだろうか。

知人と会う約束で、レストランを予約する。都合の良い場所に、期待よりもお得なランチ・バイキングを見つけたので、早速連絡してみた。

ひさしぶりに自炊ぽいことをしてみた。鮭の炊き込みご飯。
味見はしていないが、おこげもできて、見た目はおいしそうだ。

新幹線の乗車券を購入するにあたり、どちらがお得なのだろうか?

1.往路は新大阪まで、復路は新神戸から。
2.姫路まで往復割引適用。

JR東海に問い合わせてみた。2の方が100円安い。
たった100円の価格差とはいえ、1の場合、さらに新大阪から神戸までの電車代が必要なことを考えると、迷いなく、断然2の方がお得だ。

ジムでストレッチと筋トレ。2回続いた3連休、さらに雨天の影響もあってか、かなり空いていた。
入浴後の体重、例によって62K台。

タブレットへLineage OSを導入しようとしていたが、うまくいかない。
よく調べもせず作業を進めて、タブレットを文鎮化してしまったが、無事に復旧できた。
怪我の功名で、その復旧手順は想像していたよりも簡単であることが分かった。
3年前のブログ投稿のアップデートの目的もあり、新たなエントリーを投稿した。

『結局、自分のことしか考えない人たち』より
自己愛人間は共感する能力を発達させられない。
ところが共感は、自己が分離した存在だという認識と、恥を含めたさまざまな感情に耐えうる能力を獲得してはじめて発達する。回避された恥―自己愛人間が心の奥に抑圧したため意識下に隠れている恥の意識―は共感の発達を妨げる。共感がなければ、攻撃的な衝動のコントロールは難しい。

自己愛人間は、恥の意識と、怒りや攻撃性を爆発させる性向によって、他者の気持ちや欲求に共感する能力はもちろん、それらを認識する能力さえ発達させられない。

日別画面へ

09月24日(月)

起床時刻:09時00分

食事をすると、体が温まり汗をかき始めるときがある。代謝が良いのか、そもそも食事が足りていないのか、気になる時がある。
相変わらず体重は62K台なので、きっと代謝が良いのだろうと希望的に思っているが。

『勝負論』を読み終えた、プロゲーマーの著作なので「勝負」というタイトルは理解できるのだが、実際には自己成長論とでもいうべき内容で、話題の中心は継続的な成長と、それを実現するための心構えについてだった。勝負における、特に勝利はその結果論なのだった。

『脳をつくる食事術』も読み進める。

今週は雨が続くという予報なので、粗大ゴミの搬出、起床の着替え発送を済ませてしまう。

『サラリーマンの悩みのほとんどにはすでに学問的な「答え」が出ている』
"リーダーの行動が部下に受け入れられるためには、その行動が即時的あるいは将来的な部下の満足度を高めなければいけません。"

日別画面へ

09月23日

起床時刻:03時30分

寝てもすぐ目覚めるし、その後、しばらく寝付けないことが多い。
だったらと、昨晩はすぐに起床して、朝食、レビュー投稿、ブログなどを始めた。
徹夜も同然だ。

幸いジムの営業時間が早いので、朝風呂に出かける。
入浴後の体重は62K。

お昼にブログを投稿し、引っ越し準備の事前確認で、帰省のための新幹線を予約する。
その後、仮眠。

起床後は、少し気持ちだけが逸るものの、何かをやろうという気分に離れず、夕方までネットサーフィン。
その後、再びジムへ入浴へ出かける。

夕食後、睡魔に襲われて再度仮眠。

『勝負論』を今日中に読み終える予定だったのだが、結局1ページも読み進められなかった。
明日、図書館に出かけて一気読みする。

『心の疲れをとる技術』より
結果として人生に不満と不安を持つ
昨日に対するネガティブな評価は、次の日も、次の日も続くのだ。人生とは結局、昨日の連続で、未来は過去の延長としてイメージされる。
結果として、いつも自分の人生に不満と不安を持つようになってしまう。

日別画面へ

09月22日

起床時刻:06時30分

6時半に目覚め、寝ころびながらタブレットなどで時間をつぶす。目覚まし時計の時刻になり、アラームを止めたら躊躇なく二度寝。
何も期日、予定がなく、自分自身のコントロールもなければ、ここまで自堕落になってしまう。

とはいえ、起床後はタスクを消化する。木曜日の東証アカデミーの内容をWikiにまとめ、レビュー投稿のために商品で食事する。もちろんレビューも投稿する。
スマートフォンで朝から生じていた不具合について調べると同時に、サポートへ連絡する。解決法を思いつき、上手くいったので、さらにフィードバックする。

ジムにてストレッチと筋トレ。入力後の体重は、まさかの61.6K。
食事が原因なのだろうか?それとも心労か?
明日か、明後日に有酸素運動しようと思っていたのだが、3連休もストレッチと筋トレだけにするつもり。

体重を考えて、夕食後にマクドナルドで軽食を取ってみることにした。
チーズバーガー2つにLサイズ・ポテト、Mサイズ・コーヒー。
代謝が良いのか、急に体が温まってきた。
このとき、スマートフォンの解決法を思いついた。すぐにフィードバックしたくなり、コーヒーをもって帰宅する。ゆっくりすることのできない性格。
本当は、24日に返却しなければならない本を読み進めるはずだったのだが。

『身近な人の「攻撃」がスーッとなくなる本』より
"相手への「攻撃」は、自分自身への攻撃でもある。"

日別画面へ

09月21日(金)

起床時刻:09時00分

昨日から喉に不快感を感じ、軽い咳も出るので耳鼻科に出かけた。

引越はほぼ確定なのだが、念のため不動産屋へ契約更新の確認に出かける。現状のままだと、無職の状態で契約更新することになるのだが、果たして不動産屋は受け入れるだろうか。
口頭の回答ではあるが、家賃が払えるならばok、ということだった。

ジムにてストレッチと筋トレ。2日間休んだからか、足の伸びが悪い。
入浴後の体重、63K。ここで有酸素運動を再開すると、また62K台に戻るので、ここはまだ我慢。

『いつも先送りするあなたがすぐやる人になる50の方法』より
気合を入れすぎない
脳には「意志の力を出す場所」があるのですが、そこがあまりに活性化すると行動を制限してしまいます。大きすぎることを実行しようとすると「脳の警報」がなるのです。
これは不安にかられるのが原因です。脳は期待によって計画を立てます。しかし、実行には不安を感じてしまうことがしばしばあります。
計画は期待と妄想で大きなものを立てがちだけれども、いざ実行するとなると不安にかられて脳の警報が鳴るのです。それで行動が止まります。

~中略~

脳の警報を鳴らさないようにするためには、小さな計画を立てなければなりません。

日別画面へ

09月20日(木)

起床時刻:09時00分

8時以降の起床が定着してきた。実際のところ7時に起きようが、10時に起きようが大差なく、生活に何らかの影響があるわけでもないのだが、何となくではあるものの、起床時刻が遅れるほど良い気分がしない。

2週間後の経過観察で歯科を訪れる。経過は良好で、次回は数か月後の定例歯科検診。
歯科衛生士さんの施術、対応に癒されるような心地よさがある。引っ越しするならば、実際のところ今回が最後なので、名残惜しさ、寂しさを感じる。

名目上、物価は上がっていないことになっているが、ステルス値上げと言われるように、実際には上昇していると思う。個人的に、それを痛感するのが総菜売り場のカツ丼。それも一番小さいサイズのもの。明らかにカツが小さくなっている。

東証アカデミーに出かけてきた。このイベントも、引っ越しによって失われてしまうものの一つ。
いつも通り受講中、受講後の気分が良い。毎月一回、このような機会があったことは、大変恵まれていた。やはり名残惜しさ、寂しさを感じてしまう。

『逆風野郎』より
"スピードは重要でないし、数量もそう。重要なのはただ一つ、すべてを慎重に、徹底的に、細心の注意を払ってすることだ。"

日別画面へ

09月19日(水)

起床時刻:08時30分

Androidタブレットのroot化について調べる。
色々と調べながら、Android端末だけの操作で完結できることに気づく。
試行錯誤して無事に成功した。手順をブログにまとめた。

ジムへ出かけたものの、運動用のパンツを忘れた。
仕方なく入浴だけしたものの、体重を測るのも忘れてしまった。
弛んでるのか、root化に意識を取られて注意力散漫になっているのか。

『私たちはなんのために働くのか』より
"私は、「取り返しのつかないものを優先して生きること」が「後悔しない人生」を生きていくうえで大きな手がかりになると思います。"

日別画面へ

09月18日(火)

起床時刻:06時30分

引越前に貯まったポイントを消化するため、『プーと大人になった僕』を観てきた。
「何もしないことがよい時もある」というのだけれど、長引く無職期間が、それに該当すればよいな、と思う。

引っ越し準備の手始めに、粗大ゴミに出す棚の分解を始める。使わなくなった本棚とCDラックをばらした。
回収予約も済ませ、回収シールも購入した。
来週、ゴミ出し。

『勝負論』を読み進める。
同時に『地球移動作戦』も読み進める。読了した。

お世話になった人たちへ、実家へ戻ることを連絡し始めた。
関西の友人から返信があった。子息向けのお土産を考え始める。
料理実験の本と、お古のAndroid tabletをカスタムして差し上げようかと思い立つ。

『「認められたい」の正体』より
自己分析のプロセス
感情(気分)の内省
希望と当為の自己了解
親和的他者の協力
当為の分析(自己ルールの発生的分析と修正)
今後の行為を自己決定

日別画面へ

09月17日(月)

起床時刻:08時30分

午前中は晴天。何日かぶりに布団を干す。

『勝負論』を読み進める。
梅原大吾という人は、決して身近な人物ではないものの、苦労した期間もあるからか、スポーツ選手や有名な経営者などとは違う親近感を感じる。そのせいか、本だけでなく講演での発言など、発信している事柄にとても共感できる。

同時に『地球移動作戦』も読み進める。
『神は沈黙せず』のように引き込まれる面白さはないものの、慌てずゆっくり読書できる。

読書の合間、昨日に引き続き、メールアドレスの登録変更する。

ジムへ入浴に出かける。
入浴後の体重、62.5K。昨日から、ほとんど変化なし。
まだしばらく有酸素運動はやめておこうと思う。

引越に先立ち、挨拶しておきたい人たちへメッセージを送った。
Facebookは10月末までに解約してしまうつもり。

引越前に使えるポイントを消化し、無駄にしないようにする。
強く鑑賞したいという欲求はないのだが、109シネマズの映画を予約した。

『自省録』より
多くのことを大目に見てあげようではないか
競技場においてある相手が我々に爪で裂傷を負わせ、頭でひどくぶつかってきた。しかし我々は抗議を申込みもしなければ気を悪くもしない。最も我々は彼に対して警戒はしているが、それは敵としてではなく、また彼に対して疑惑をいだいているわけでもなく、好意を持ちつつ彼を避けるのである。我々は人生のほかの部面においても同じように行動すべきである。我々とともに競技をしているともいうべき人たちにたいして、多くのことを大目に見てあげようではないか。なぜなら私のいったように、人を疑ったり憎んだりせずに避けることは可能なのだから。

日別画面へ

09月16日

起床時刻:08時00分

3連休なのは分かっていたものの、日曜日であることを忘れていた。
日曜日はジムの閉店時間が早まるのを忘れて、慌てて入浴だけ出かけた。
無職期間が長引いて、曜日の感覚も薄れてきたのかもしれない。

引越に伴うISP解約に備えて、諸々のサービスへのメール・アドレス登録変更に着手する。かなり多いので、毎日、地道に続けることにする。

引っ越し先のインターネット接続について、技術サポートへ問い合わせた返信があった。
IPv6には無料で対応可能。申し込み後、webサイトからオプションの申し込みをする。
無線LAN対応機器は有料オプション。申し込み時に指定する。

デフォルトの接続機器だとLANポートは一つだが、無線LAN対応機器はLANポートが4つ。
そもそも無線LANは不要なのだが、所有する機器を減らして、接続をシンプルにしようとすると、オプションに申し込む必要がある。

1.ケーブルモデム
2.EMTA(電話用接続機器)
3.NAS
4.無線LAN AP

最大4機器を設置することになる。
ケーブルモデムが無線LAN対応ならば3つ。

ジムでの入浴後の体重。62.4K。昨日から、ほとんど変化なし。

『チェンジ・エニシング』より
価値を表す言葉を使う
自分が何らかの犠牲を払うとしたら、いったい何のためだろう。自分はどんな主義や原則を貫こうとしているのか。どんな能力を向上したいのか。どんなルールを守ろうとしているのか。

日別画面へ

09月15日

起床時刻:08時00分

今日一日はタスク処理の日。特に溜まっていたAmazon Vineレビューを処理する。
4件のレビューを投稿した。
とはいえ、何も満足感や達成感はない。目標が低すぎるのか。

引越に備えて、インターネット回線の確認。ケーブルテレビ会社のインターネットサービスを調べた。電話会社よりも速度が速く、料金も安かった。
しかしISPを継承できないので、メール・アドレスを変えなければならない。

数か月ぶりほどで実家へFacetime通話した。引っ越し先の部屋には、まだまだ荷物が残っている印象がした。引っ越しまでに荷物が処分できると思えないので、難航しそうな気がしてきた。
洗濯機は引取協力店に回収を依頼しなければならない。リサイクル料金と引取運搬料金が発生する。

ガス、固定電話、NHKは解約されているが分かった。これらは引越作業には好都合。

ジムでの入浴後の体重、62.5K。
3連休中の運動はストレッチと筋トレだけにしようと思う。

『僕たちは知恵を身につけるべきだと思う』より
最後の決め手は人間性
ただし、成果だけで自分を評価してもらおうと思ったら、中途半端な成果ではなく、「圧倒的だ」と思われるような成果を出す。しかも安定した評価を得るためには、結果を出し続けることが必要になってきます。

一方、たとえば業界内の事情で結果に差を出しにくい状況にある場合。また、今は運よく結果を出すことができていても、そのまま結果を出し続けられるという保証がない場合。

最終的に評価の決め手となるのは自分の「人間性」です。

日別画面へ

09月14日(金)

起床時刻:07時00分

余生を始めるかのように、いろいろな活動を縮小したり、利用しているサービスを閉じ始める。いくつかのSNSは退会、削除した。Facebookも、知り合いとの挨拶を済ませたらアカウント削除する予定。

引越に必要な事柄、手続きを確認し、タスクを抽出する。

インターネット回線の確保が厄介。東日本と西日本でNTTの担当会社が変わるため、解約と新規契約をする必要がある。
引っ越しとなる建物は古いのでVDSL方式での接続。フレッツ光ネクストよりも通信速度は遅く、終端装置も設置しなければならないレガシーだ。

図書館はお休みなのだが、本の返却ついでに31アイスクリームへ出かける。
店員の応対が、ささやかなコミュニケーション機会。

ジムの運動はストレッチと筋トレのみ。体重の減少が続いているので、新しい取り組み方が定まるまでは、しばらく有酸素運動は止めようかと思う。
入浴後の体重、61.9K。ほぼ62K前後で安定している。

『美しく怒れ』より
ノーブレス・オブリージェ
責任ある立場にいる者は、権威を握っているだけ、その分だけ危険を背負わなければならない。それが、ノーブレス・オブリージェ(高い立場に伴う精神的義務)だ。危険から逃げてしまい、立ち向かわなければ、権威はない。人間として美しくない。

日別画面へ

09月13日(木)

起床時刻:05時30分

Appleの発表が気になったわけではないが、5時半に目覚めた。そのままベッドに寝ころんだままiPadで情報確認する。
そういえば6月ごろまでは、5-6時ごろに目覚めたら、寝ころんだまま求人情報を確認し、7時ごろに置きだしていたのだった。
二度寝するようになったのは、再就職が絶望的になり、ほとんど諦めているからだろうか。

何かに集中しているとき、不安感や焦燥感を払拭できる。目の前のことに打ち込んでいるので、不安や焦燥のようなことを感じる余裕がなくなるのだろう。

午前中はVSCodeのRuby環境構築をブログにまとめていた。作業に集中でき、見事に不安感を忘れることができた。
不安や焦燥感が戻ってきたのは、エージェントからのメールが届いたとき。無職期間が長引いているので、様子見の連絡なのだろうと無視しようとしたのだが、紹介したい案件があるということで、つい返信してしまった。
気分転換に、午後、買い物に出かけたのだが、やはり不安感や焦燥感は心のどこかに引っかかり、意識に上ることがあった。

仮眠の後、入浴のためジムへ向かう。
引っ越しに備えて解約と有効期間について確認しておいた。25日までの解約で、同月末まで有効な解約ができることが分かった。
入浴後の体重、61.95K。62K台で安定しているのが心細い。

10月に、引っ越し先の部屋の状態を確認するため帰省することにした。

『億万長者の情報整理術』より
"ストーリーというものは、あくまで物事の流れを直感的に理解するためのテクニックである"

日別画面へ

09月12日(水)

起床時刻:09時00分

9時に目覚め、10時にベッドを出る起床パターンが常習化している。
とにかく、改めようと思うのだが、医師に頼る以外の方策が思いつかない。

いつも2時ごろに就寝する。寝て1時間くらいで目が覚めることがある。勝手に目覚めることがあれば、妙な夢を見て目覚めることもある。

『勝ち続ける意志力』で梅原大吾は、10年続けられる努力がちょうどよく、それは1日の成果として、あまり多くを求めないこと、だと言っている。何も成果がないと気分が暗くなり、自己嫌悪やモチベーションの低下につながるから、だということだ。
先日、たまたま見かけたwebサイトにも同じようなことが書かれていた。精神科医から伝えられた自己評価を上げる方法、というもの。それによると、

・毎日、簡単にできる目標を設定し、実行出来たらok。
・できないときは、「できなかった」でよい。
・目標が高すぎないかをチェックし、できること、できないことを明確にすること。

なのだという。

要点は、「できないことは、目標が高い」のであって、できるレベルまで下げること。
目標設定値が高すぎると、「結局できなかった。自分だダメだ」という考えに至るから、ということだ。

さらに偶然にも、大愚玄勝というお坊さんが、それに通じることを話していた。
チャレンジすべき目標が低いと、余ったエネルギーを悪口や批判に使う傾向があること。それを妨げるため、チャレンジには、少し高いハードルを設定する必要がある、ということだ。

今日は、これら「自己評価を上げる方法」とお坊さんの話をWikiに記録した。
母へ再来週、あるいは10月の3連休の帰省予定をメールした。

ジムへ出かける。有酸素運動の負荷は、いつもよりも若干低め。
それでも入浴後の体重は、61.5K。発汗による減量であれば良いのだが、筋肉や体力が落ちてきているのであれば、考慮すべき事柄がある。

・食事
・精神的負担(無職、実家へ戻ることによる生活の変化、これからのこと)

『逆風野郎』より
スタミナと確信は必須
辛いがこれは真実である。先例破りは人を動揺させるだろう。居座るテナントを立ち退かせるのは困難をきわめるだろう。それは思いのほか長い時間がかかるだろう。開発に十年?想像できるかい?それから、きわどい交渉、耐乏生活、風前の灯火も?度胸がないとやれないよ。

日別画面へ

09月11日(火)

起床時刻:09時00分

1年4か月ぶりに川崎へ出かけた。
南武線の雰囲気はあまり好きではなく、今回もいつも通り印象は良くなかった。
民度の低さとまではいわないが、入浴していないような悪臭や、あまりマナーに頓着しないような人達と混雑。気分が良くなるわけがない。

『フリクリ・オルタナ』を観てきた。
上映の告知があってからというもの、公開までには仕事が見つけたい、そして楽しい気分で鑑賞したい、と思っていたのだが無職のまま鑑賞することとなったのが残念だ。
前作のノリや雰囲気を期待していたが、見事に裏切られた。それは前述の理由からではなく、作品が製作された環境の違いであったり、作風そのものからの印象によるもの。
あまり痛快で楽しく、晴れ晴れしい気分になるような作品ではなかった。

昨日から引き続き、VSCodeとRubyの環境設定に取り組む。

映画に出かけたため、運動はお休み。
ジムでの入浴後の体重、62.4K。

20年近く前に努めた同僚たちの同窓会的な集まりの告知が届く。
無職の状態では、出席に前向きになれない。

『超限戦』より
"作戦方向の多くは、相手が全く予測できない領域と戦線を選び、打撃の重心はいつも相手に大きな心理的動揺をもたらす部位を選ぶことにある。"

日別画面へ

09月10日(月)

起床時刻:09時00分

昨日同様、アラームで一度目を覚ますものの、躊躇なく二度寝を始める。
9時に目覚ましし、10時にベッドを離れる。

『勝ち続ける意志力』を読了。ほんの少しだけ、前向きな気分になる。
メモをTumblrに記録する。

Rubyの導入、VSCodeとの連携を模索する。
IntelliSense、AutoType、デバッグまで対応できた。
ブログにまとめようと思う。

少し早めにジムへ出かける。今日は有酸素運動もする。
筋トレの負荷を5K上げる。有酸素運動の負荷はいつも通り。
入浴後の体重、62K台。
発汗による脱水症状だと思うが、体重を64K台まで戻したい。

昨日から、再来週の3連休に帰省しようかと考え始める。
今年中に実家に戻るならば、事前に部屋の間取りとスペースを確認しておく必要もある。

また不採用通知。
応募の時点からダメ元の心境なのでショックはない。もう諦めの境地に達している。

『オービタル・クラウド』より
"「残念なことに、あいつの能力は……全てが二流だった。スペース・テザーは和海に、ハッキングは明利に見抜かれた。本職のはずの軌道工学は博士に遠く及ばない。だが、何でも屋なんだ。だから何もかもが乏しい北朝鮮で輝けた」"

日別画面へ

09月09日

起床時刻:09時00分

ふと、この時の気分や感じたこと、考えたことを日記に書こうと思うときがあるものの、いざ書くときになると忘れている。何か書こうと思ったことは覚えているものの、何を書くべきなのかを覚えていない。

アラームで一度目を覚ますものの、そのまま二度寝。9時に目覚ましし、ベッドを離れたのが10時。
昨日まで正常に戻りかけたものの、また怠惰を再開する。

Git、GitHubについて調べる。環境だけは整えていたものの、本来の使い方をしていなかった。
実際にGit、GitHub間のプロジェクト作成、コミット、削除を試してみる。
基本はマスターした。

少し早めにジムへ出かける。運動はストレッチと筋トレのみ。
入浴後の体重、63K台。昨日から誤差レベルの差異で、変化なし。

フリクリの評判は悪そうで、割り当てのシアターが縮小されるのではないかと思い、火曜日に出かけることにした。
チケットを予約した。

新調したスマートフォンの落下と破損リスクを考慮して、カバーを物色している。
マイナーなモデルなので、良いものが見つからない。
東欧のサイトに革手帳形状の、良さそうな品物を見つけたのだが、日本から購入できなさそう。
AMEXのコンシェルジュに依頼してみるか、Amazon.comから入手できるものを調達するか。

北海道地震の影響で、ドンキホーテでも牛乳が売り切れ同然だった。
乳飲料扱いの低脂肪乳などは在庫があるものの、成分調整、無調整に関わらず、いわゆる牛乳がない。
一つだけ残っていた成分調整牛乳を買って帰る。

『「計画力」を強くする』より
部分観で損をしても総合力を生かす力
独特の風格で印象に残る将棋の升田幸三さんは、次のように述べています。
「たまに外国人と碁をうったり将棋を指した感じでは、どうも外国人は部分観で損をしても総合力を生かす力を持っているように思う。日本人だと、部分、部分に素晴らしい力を出すことはあっても、調和観で負けている。定跡通には部分にとらわれやすいという悪いくせがある。その部分が優勢だとなると、あまり掘り下げて読みもしないで定跡通りに押し切る。ところが、その部分はたしかに優勢にちがいないんだが、全局的にみると不利だってことはよくある」

日別画面へ

09月08日

起床時刻:07時00分

起床から午前中は順調だったものの、夏が戻ったような暑さのせいか、午後のほとんどは、仮眠で時間を無駄にしてしまった。
今、読んでいる『勝ち続ける意志力』に反するような怠惰さ。

新しいスマートフォンのフォルダ構成を調べる。適切なフォルダへ適切なファイルを格納すると、自動的にインデックスされ、所定の機能設定の選択肢として表示されることが確認できた。
新しいスマートフォンの画面サイズにフィットした壁紙を作成する。
壁紙や着信音、その他必要なファイルを、スマートフォンへコピーした。

長引いた仮眠のせいで運動は無し。
ジムでの入浴後の体重、63.4K。若干、回復した。

スマートフォン用に調達したUSBケーブルが届く。
USB 3.1対応ケーブルに問題のあるものが多いと報告された記事を思い出し、企画について調べる。案の定、正規認定品ではない。
Amazonにレビューを書く。

『禅的シンプル仕事術』より
"禅の世界では、結果のために仕事をするというのではなく、今できることを愚直に行うと、必ず結果がついてくるという考え方をします。"

日別画面へ

09月07日(金)

起床時刻:06時30分

新しいスマートフォンはUSB type C対応のため、ケーブルを新調する。
高々数十円、数百円を節約するために、いろいろとスペックなどを比較しながらケーブルを検索する。
正直なところ時間の無駄ではないか、という気がしていながらも、何かに執着するように作業に引き付けられる。

NNCの本を返却しなければならないため、作業をしながら読み進める。
ヴァージョンの違い、それに伴うインタフェイスの違いから、最後の実習がうまくいかない。結局、説明通りの結果を得ることができなかった。

NNCをやっている最中、突然、不安と緊張感に襲われる。

図書館へ本の返却に向かう。
帰りがけに31へ立ち寄りアイスクリームを食べる。
あまり気分転換にはならなかった。
帰宅後、仮眠する。

ジムへ運動に出かける。
運動はストレッチと筋トレのみで、有酸素運動は無し。
運動、入浴後の体重、26.7K。

運動の影響か、夜になると気分が落ち着く。

Googleのログインに二要素認証を取り入れた影響で、OutlookにApp passwordを設定しなければならなくなった。結果、POP接続で2013年ごろのメールなどを受診し始めた。
慌ててトラブルシューティングする。
同時に、Outlookが受信したメールの重複削除を実施する。Outlookが提供するクリーンナップが、まさに求めていた重複削除を提供してくれる。新しいことを一つ覚えた。

『リーダーの値打ち 日本ではなぜバカだけが出世するのか?』より
問題が問題のままで放置されてしまい対処されない理由
その問題を発生させた原因となっている人物や権威や思想が重しとなって、その問題の是正を行おうとする行動そのものが、その人物や権威や思想を否定しなければ問題を解決できないという組織の原理があります。

日別画面へ

09月06日(木)

起床時刻:07時30分

奥歯の歯周ポケットの治療に出かけた。
いつも通り言われるのは、歯磨きは問題ない、ということ。とはいえ、

1.噛む力が強すぎる。左右の奥歯が擦り減っている。
2.歯周の着色部に虫歯になりかけの部位がある。

ということ。個人的には、特に2が問題。
歯磨きの方法以外に、何が原因になるのかわからない。

担当の歯科衛生士が、良く話しかけてくれる人で嬉しい。
コミュニケーションの少ない生活が続いているので、ほんの少しの雑談でも好意的に扱われているようで、心が楽になる気がする。

注文していたスマートフォンが届いた。早速、設定作業に入る。
いつもながら、移行作業は事実上の再インストールで1日がかり。
有機ELによる画質向上は、特に驚くことはないのだが、6GB RAMは処理が高速。

高価な機種なので、傷や破損のリスクが心配。
Experia Z3+のバックパネルとバッテリーを好感して、予備機にしようかと思う。

ジムでの入浴後の体重、62K台。
昨日と変わらず。

『平常心のレッスン』より
怒ることが日常化すると、
モンスター的な慢の人も、本当は苦しみ、自分の無力さを底深く感じているはずですが、怒ることが日常化し、癖になってくると、その無力さに気づかないどころか、怒ることにより一瞬生じる、「自分に力がみなぎる感じ」に喜びを感じるような状況に陥ってしまいます。

日別画面へ

09月05日(水)

起床時刻:08時30分

起床時刻が7時を超えることが常習化している。
運動したにもかかわらず、昨晩は遅くまで眠ることができなかった。
就寝時刻を早めてみる、あるいは眠れなくても12時にはベッドに入る習慣を取り戻す必要があるかもしれない。

早朝、海外スマートフォン修理の取扱店についての連絡が届く。
後継機種をNokia 8 Siroccoに決め、購入手続きした。
次のことを念頭に、3年間稼働することを期待している。

・Android Pieへ更新可能。それ以降の更新も期待できる。
・2018年2月発売なので、中古でもバッテリーの実用量がほぼ仕様通りと想定。
・Essential phoneの品質が、掲示板の評判によると悪い。それよりも品質が良いと想定。
・候補の中で、一番ハイスペック(128GB、6GB RAM)

ダメもとの気分で、2社に直接応募した。
夕方、1社から履歴書、職務経歴書の送付依頼が届く。
とはいえ、これで面接に進めるわけではなく、書類選考へ進むための連絡だ。

昨日の体重が61K台だったため、今日の運動はストレッチと筋トレのみ。
運動、入浴後の体重、62.5K。

『結局、自分のことしか考えない人たち』より
重要なポイントは、あなたが自分の自我を超越することだ。
権力の座にある自己愛人間に最も辛い目に遭わされるのは、ことあるごとに自我を防御している自己愛に弱い人たちだ。彼らは権威全般に弱く、自分が指揮できない階層構造ではうまくやっていけない。上司が自己愛人間なら、耐えがたい惨めさを味わう。もっと害のない、自律性と権限の認められる職場に移ったほうがいい。彼らに対処するための重要なポイントは、あなたが自分の自我を超越することだ。確かな自信を持つ者(あるいは前もってプログラムされた者)だけが、この難題を克服できる。

~中略~

彼らの権力世界で生き残り、成功すら収めるのは、ぶち猫のように自我を超越し、主人に奉仕するコツを完璧に心得た者だ。多くは隠れ自己愛人間であり、他者の自尊心をふくらませ、相手に脚光を向けるのがうまく、自分はその栄光に浴して満足する。彼らは賞賛されたいという主人の欲求を途切れなく操れるために、彼ら自身も巧みに権力を手に入れ、おだてやそそのかしや暗示といった影響力を通じてそれを行使する。彼らは脅威ももたらさず、恥も誘いださず、羨望も侮辱の念も引き起こさない。もっぱら彼らをいい気持にさせるだけだ。

日別画面へ

09月04日(火)

起床時刻:07時30分

『フリクリ』のチケット販売が始まった。
レイトショー:日比谷は割引なし。川崎はレイトショーなし。
火曜日割引:日比谷、川崎共に1400円。
会員割引:日比谷、川崎共に14日は1100円。
安さを求めるなら14日。急ぐなら11日、あるいは14日の予備日で18日。

スマートフォンの後継機。
狙っている上位端末の中古が割安で販売されているのに気付いた。
安さを求めるなら狙っている機種。なるべく新しいもの、修理などの周辺コストを勘案すると上位端末。
10000円以上の価格差があるので、慌てず調べながら考える。

最後に使ったガラケーは、5年間利用した。バッテリーを交換したかは覚えていない。
スマートフォンになってから、2-3年ごとに買い替えるペースになった。
ガラケー利用時はPDAを併用していたとはいえ、数年で買い替えるものに対しての高額出費は控えたい。

NNCの本を読みながら、実際に機械学習を動かしてみる。
Surfaceに比べ、GPU搭載機で動作させてみるとさすがに高速だった。
本に従って操作しているだけなので、仕組みや理屈は理解していない。

通常通りの負荷で運動したものの、運動、入浴後の体重は61K台だった。
昨日の62K台から回復していない。おそらく脱水が原因だと思う。

『いい努力』より
"いい努力、7つのポイント"
「成果」につながるもの
「目的」が明確なもの
「時間軸」を的確に意識しているもの
「生産性」が高いもの
「充実感」を伴うもの
「成功パターン」が得られるもの
「成長」を伴うもの

日別画面へ

09月03日(月)

起床時刻:09時00分

朝目覚めると、改めてタイマーをセットして二度寝してしまう悪癖が習慣になりそうだ。

思いたって直接応募を1件試みる。正午に提出したら、夕方に不採用の連絡が届いた。
ダメだろうなと思いながら職務経歴書からコピーしながらフォームへ記入するのは、退屈で無駄な努力だったが、期待していなかったからか、不採用の連絡にも感情を動かされることがなかった。
再就職見込みは相変わらず、絶望的だ。

先週、水曜日以来の運動。有酸素運動をバイクへ変更した。
トレッドミルに比べて足への負担が軽いものの、発汗量が多い。
案の定、入浴後の体重は62K台だった。

タスクを一つでもこなそうと、アイロンがけをこなす。

『それでも人生にイエスと言う』より
心の治療
生き延びようという意思を奮いおこしてほしい人に、そもそもとにかくまず、生き延びることが義務であり、生き延びることに意味があることを示すように努めなければならなかったのです。

日別画面へ

09月02日

起床時刻:10時00分

週末は世の中が基本的にお休みだからか、不安感を感じることがない。前向きな気分にはならないものの、記録しているタスクを消化しようか、くらいの気分にはなる。
Windowsのフォルダ構成に関する資料を読み、調査内容をブログにまとめた。

これから暑さも穏やかになっていくのを感じるのと同時に、もう無職期間は1年続くのだろうな、という諦めも感じる。

無職期間も8月末で9か月に達した。今月から10か月目。これまでと感覚が違うのは、毎月末ごとに、今月で*か月経過したと、これまでの経過期間に目を向けていたのが、まだ1か月、2か月と続いていくのだろうな、という先々も状況は変わらないだろう気分になっていること。

また運動をさぼった。木曜日から4日間運動していない。
入浴後の体重、64K台。体重増は運動負荷向上にも繋がる。運動にちょうど良いくらいの体重になってきた。

『逆風野郎』より
発明家から奪って隠す発想
「新技術を獲得する理由は二つあります。一つは、自社の機種に取り入れるためです」

~中略~

「もう一つは、他社に絶対使われないように手元に置くためです」

~中略~

これなんだよね。英国大手メーカーの新技術に対する姿勢って。何かが変わって対応を迫られるのがイヤだから、発明家から奪って隠しておこうという発想なんだ。

日別画面へ

09月01日

起床時刻:07時30分

ひさしぶりにご飯を炊いた。カレーにして食べた。
ご飯を炊くのも、カレーを食べるのも数か月ぶりくらい。
春ごろまでは、週に一度はカツと一緒にカレーを食べていたけれど、ご飯を炊かなくなるとともに、食べなくなっていた。

今日も一日、何もやる気が起きず、運動さえサボってしまった。
何かのタイミングで横になるときがトリガーだ。結局、寝てしまう。
やることを書きだしているのに、やることに対する目的や成果が希薄だから、やらなくなってしまうのか。
あるいは長期視点であっても、特定のタイミングでの成果や状態が確定されない不可実性ゆえ、熱意や意欲を失ってしまうのか。

スマートフォンの後継機種調査は、何かのタイミングで、ふと始めてしまうことがある。短期間で刺激や欲求をみたせそうな事柄には取り組みやすいのだろう。
同じような刺激、欲求を満たせるような事柄を、長期的な事柄にも見出すことができればよいのか、と考えるものの、そんな事柄はないのである。

『心の操縦術』を読了。
結局、あまり意味のない内容だった気がする。

入浴後の体重、63.9K。
仮に運動していたとしたら63K前半だったのかもしれない。

Vineレビューを1件、投稿する。

『人工知能と経済の未来 2030年雇用大崩壊』より
長い目で見れば、人間のすることを機械がすべてこなせるようになる。しかし、そのころには、この問題を考えるのも機械の仕事になっている。

日別画面へ