201504 <<先月 | 翌月>>

起床時刻推移グラフ

目標起床時刻:04:30 平均起床時刻:07:00

起床時刻の記録 ▼新しい順 ▲古い順 RSS

04月27日(月)

起床時刻:07時14分

04月26日

起床時刻:11時17分

04月25日

起床時刻:07時30分

04月24日(金)

起床時刻:06時22分[いま起きた]ボタンで記録されました。

04月23日(木)

起床時刻:05時30分

04月22日(水)

起床時刻:07時00分

04月21日(火)

起床時刻:04時30分

04月20日(月)

起床時刻:05時40分

04月19日

起床時刻:07時41分

04月18日

起床時刻:06時10分[いま起きた]ボタンで記録されました。

04月16日(木)

起床時刻:06時34分[いま起きた]ボタンで記録されました。

04月15日(水)

起床時刻:06時40分

自重する・・・


時々、天からの声が在る

受け止め方で感じ方や理解は違うと思うけれど、

単なる不運だとマイナスにだけ捉えるか、

プラスに転じるためのブレーキと捉えるか、

大きな違いが暫くすると明らかになる。


すべてに感謝

拝 15:04

日別画面へコメントする

04月14日(火)

起床時刻:07時15分

04月13日(月)

起床時刻:05時35分

正しいことをシンプルに・・・
              
              

常に何が正義かではなく、

何が正しいかとシンプルに考え、

考動する。


すべてに感謝

拝 7:28

日別画面へコメントする

04月12日

起床時刻:07時52分

知行合一                 

                     
                     
緊急且つ重要なコトは、気にしなくてもよい。

何故なら気にせずとも最優先で絶対にするから。


緊急でなく重要なコトは、最も意識せねばならない

何故なら全ての結果の違いはそこから派生するから。


常に行動の計画・準備は前倒しでなければならない。

新しい智慧や閃きは必ず其処から齎されるから。


すべてに感謝

拝 23:40

日別画面へコメントする

04月11日

起床時刻:08時08分

整理を丁寧にすれば・・・



自分のコトではなく、特に皿洗いなどの日常の家事を

黙って静かに、そして、家族に気を遣わせずにする。

片づけたあとの状態を見られたトキ、「ハッと」と

されるくらいセンス良く、しかもさり気なく・・・


日常の一見ツマラナイような雑用の中にも「美学」は

存在する。それは自分の捉え方と心の持ちようで決まる。

思い遣りや感謝の気持ちが、その状態のトキに天からの

付加価値を携えて最高潮になり、自分自身の内なる成長が

最も感じられる瞬間となる。生きているって素晴らしい。

すべてに感謝します。

拝 10:30

日別画面へコメントする

04月10日(金)

起床時刻:06時30分

04月09日(木)

起床時刻:06時30分

04月08日(水)

起床時刻:07時30分

一番大切なモノは・・・

「誇り」と「美学」


人生に活路を見出すために歩み続けることは、

大切で重要なコトである。

しかし、時に立ち止まり、沈黙をもって

自らの立ち位置や状況を再確認し、

指針なる目的や目標を冷静に考え、

ブレがあれば修正する。

心豊かで平和な社会環境を構築するためであれば、

逆らうコトの難しい大きな強い流れや抵抗があっても

自らの信条を曲げることなく、貫き通す信念こそが

人間たる「誇り」と人生の「美学」というコトを

決して忘れない。


すべてに感謝

拝 8:53

日別画面へコメントする

04月07日(火)

起床時刻:08時10分

04月06日(月)

起床時刻:06時54分[いま起きた]ボタンで記録されました。

04月05日

起床時刻:09時10分

04月04日

起床時刻:06時00分

04月03日(金)

起床時刻:06時12分

04月02日(木)

起床時刻:07時10分

意思と意識を持って感謝すれば・・・



ヒトに対して丁寧なヒトは

モノに対しても同じ。

モノを大事にする人は

ヒトも大事にする。


心を込めて意思と意識を持って

感謝すれば、ヒトもモノも共鳴し、

本来の持てる力や性能以上の

実力を発揮してくれる。

意思と意識がヒト・モノ・カネに

繋がり、心地良く共鳴することが

理想的な活き方だと思います。


すべてに感謝

拝 23:51

日別画面へコメントする

04月01日(水)

起床時刻:07時00分

捉え方で変わるコト


苦境・苦難・苦痛

すべてに意味がある。

どれ位の先のコトかは分からないが

そのトキがくるまでの試練として

与えられているコトを知るモノと

そうでないモノとでは、感じ方が

違う。故に最終的な終焉の結果も

違う。


すべてに感謝

日別画面へコメントする