201810 <<先月 | 翌月>>

起床時刻推移グラフ

目標起床時刻:05:30 平均起床時刻:05:42

起床時刻の記録 ▼新しい順 ▲古い順 RSS

10月19日(金)

起床時刻:05時18分[いま起きた]ボタンで記録されました。

おはようございます。
今朝のソウルは晴れ。
気温6℃

 札幌は今朝の気温が5℃という、ソウルは札幌と似ているのかと思う朝

桜の紅葉は進行が早いのか、気温低下が著しいのか、昨日、会社のある通りの街路樹ですでにすっかり秋色になった木があった。
すべての木がそうなっているわけでもないのは、木々にもそれぞれの個性があるからなんだろう、一本一本の木にもそれぞれの木生かな。

ソウルは札幌並みの寒さになってきた。
緯度としては新潟や福島と同じくらいなのだが、大陸からの寒気が直接流れ込むために札幌並みの気温になるようだ。
日本は海に囲まれているので、その分大気も温められて届く。
日本はやはり海洋国家で、日本人の性格が概して穏やかなのは、その海洋性気候にも起因しているのかな、などとふと思った。(例外も多いが(笑))

-----

日別画面へ

10月17日(水)

起床時刻:05時30分

今日の昼食時、道路沿いの桜の木、紅葉が始まっているのに気づいた。
あと二週間もしないうちに、ソウルの街はすっかり秋色に染まるのだろう。

-----

日別画面へ

10月14日

起床時刻:06時30分

おはようございます。
今朝のソウルは晴れ。
気温8度

 いつのまに秋を通り越し、冬のような肌寒さを感じるようになった朝^^;

室内気温が25度よりも高いと暑く感じ、それよりも下がると寒く感じる。
なかなか敏感な感覚を持っているのが人間。
不思議なのは会社の事務室の寒暖計が今でもいつも、たいてい28度くらいを指しているのに、以前は暑く感じ、最近は涼しく感じる。
ひょっとして、ダイソーで100円で買ったものだから、常に28度か?(笑)
それにしても、もう秋を通り越して一気に冬になった感のあるソウルだ。
光陰矢の如し。

最近以前に比べ、音楽をよく聴くようになった。
今のJ-POP、K-POPはどうも肌に合わないので、たいてい古い(?)曲になるのだけれど、最近のお気に入りはアリスの「ジョニーの子守唄」。
この曲はアリス自身にも堀内孝雄、谷村新司の複数バージョンがあるだけでなく、新沼謙治や舟木一夫がカバーしたものもあって、いろいろと楽しい。

iTunesではアルバムの中の一曲だけでも購入できるので、ピンポイントで購入し、お気に入りの曲でプレイリストを作成し、順に聴いている。
この曲の他は、ヘイリーの「World In Union」や井上あずみの「君をのせて」などのピュアな気持ちにさせてくれる曲、そしてなぜかモップスの「たどりついたらいつも雨ふり」など、ときどき一緒に歌いながら過ごすと、テンションも上がって、「さあやるか!」という気持ちになるのだ(笑)

-----

日別画面へ

10月02日(火)

起床時刻:05時30分

おはようございます。
今朝のソウルは晴れ。
気温11度

 このところ一気に涼しくなり、すっかり秋の気配に染まっているソウルの朝

会社に行く道には銀杏の木がちらほらと植えられているのだけれど、先週あたりからあの独特の匂いを放つ実が歩道の上に落ちてくる。

銀杏の実というかタネというべきか、同じ漢字を使って「ギンナン」と読ませる日本語の面白さがあるな、と思いつつ、蘇る思い出がある。

大学二年目の秋のこと、当時暮らしていた大学構内の寮の雀友達が、学園祭で一稼ぎしようと、構内にあった銀杏並木で銀杏の実を拾い集め、綺麗に洗って袋詰めし、売りさばいた。
けっこうな金額になって、ホクホクしていたら、あら大変!
銀杏の実を洗った一人の手が真っ赤に膨れ上がり、七転八倒の苦しみを味わう羽目になってしまった。

なんでも銀杏の実はかなり「強い」ので、そのまま素手で洗ってはダメで、しばらく地中に埋めておいて、実の部分は毒気を抜いてからちゃんと手袋をした上で落とすのだとか。

あいつは今頃何してるんだろうなぁ、毎年銀杏の実を見るたびに、手を真っ赤に腫らした友人の情けない顔をニヤニヤしつつ思い出す、ごめんね(笑)

-----

 

日別画面へ