202011 <<先月 | 翌月>>

起床時刻推移グラフ

目標起床時刻:05:00 平均起床時刻:05:15

起床時刻の記録 ▼新しい順 ▲古い順 RSS

11月28日

起床時刻:06時20分[いま起きた]ボタンで記録されました。

おはようございます。
今朝のソウルは晴れ。
気温-2℃。

 ソウルはすでに氷点下が続き、日本はまだ暖かくていいな、と思う朝

ーーーーー
このところ、ソウルは好天の日が続き、屋外ウォーキングをするには絶好なのだが、隔離中の身としては自由に出歩くわけにもゆかず、室内で悶々とする日々。
とはいえ、今までの経験から、室内で運動せずにいると、単に体重が増えるだけでなく、精神的にもストレスが溜まり、よくないことが明らかなので、今回は日本にいたときに始めたウォーキングを室内で実践することにした。

室内ウォーキングを楽しくするためには、若干の工夫が必要。
屋外の場合は移り行く景色を眺めながら楽しくできるのだが、室内はそうはいかないので、代わりに耳を楽しませながら行う、つまり好きな音楽をかけながら歩けば、それなりに退屈せずに続けられる。
今回は、最近加入したアマゾンミュージックでビートルズの往年の曲などをレガシービートルズというプレイリストに登録して流したり、元気のいいアニメソングでプレイリストを作り、流したりしている。
アップテンポの曲になると、自然と小走りに駆け出したりと、変化のある動きとなって、時間の経つのを忘れて遊ぶ感覚になる^^

今回日本にいたときに、心拍数などを連続計測できるスマートバンドの類を購入してきたので、それを装着して運動すれば、けっこういい記録が残る。
こうして着実に続けた結果、食事での炭水化物制限をしていることもあり、体重は着実に減ってきて、先月に比べ−3kgとなっている^^
問題はこれをいかに維持するかということかな.....^^;

-----

日別画面へ

11月21日

起床時刻:05時00分

18日に訪韓し、当地での4回目の2週間隔離生活、今日は4日目。
毎回PCR検査を受け、毎回陰性の結果が出る。

陰性であっても、外出を重ねるようになれば、いまだ感染リスクがある以上、ずっと陰性という保証はないわけで、安心できるというわけでもない。
ただ、韓国は昨日全国で363人(ソウル市は132人)の新規感染者だから、日本の全国2426人(東京522人)に比べたらずっと少ない状況だ。

世界的には第三波が来ているようで、日本も韓国もじわじわと感染者数が増加しているようだが、実際に症状を発症している人は第二波のときよりも少ないという情報もあり、有効なワクチンもちらほら出てきているようで、まだ予断を許さないとはいえ、年が明ける頃には沈静化し始めるのではないか、という期待を感じられるようになってきたのが救いかも。

今回空港から宿所までタクシーに乗ったのだが、車がトヨタのプリウスだった。
運転手さんの話では、トヨタ車は故障が少なく、プリウスは燃費もいいので、韓国車よりもずっといいのだとか。
日本製品不買運動がある一方で、ちゃんと合理的な判断をする人もいるのだな、と改めて思ったのだった^^
まあ、嗜好品ではなく、生活がかかってくるものについては当たり前か。

-----

日別画面へ

11月16日(月)

起床時刻:06時08分

おはようございます。
今朝の白岡は晴れ。
気温5℃

 1万歩以上歩けば、さすがに体には負荷となって、起床も遅くなると思う朝

やはり運動はするものだ。
身体中から発汗すると、血が隅々まで流れ、それととともに、気も波及してゆくようで、体調がよくなるのをじわじわと感じる。
よくなるというのは少し違う表現かもしれない、どちらかと言えば体のたるみがすーっと伸ばされて、しわしわの絨毯が引き延ばされて整った感覚。
歩き始めるまでは、いろいろ理屈をつけて先伸ばそうと思うけれど、それを吹っ切って、一歩歩き出すことが大切だ。
ということで、今日も遅くなったけれど、これから30分ほど歩いてこよう^^

-----

日別画面へ

11月12日(木)

起床時刻:04時37分[いま起きた]ボタンで記録されました。

おはようございます。
今朝の白岡は晴れ。
気温3℃

 カーテンを開けると窓がうっすらと結露して、外気温の低いことに気づく朝

いつのまにか冬を感じるこの頃、コロナ禍の第三波が来ていると報じられるほど新規感染者の数が増え、また心が消極的に傾きかけてきていけない^^;
昨日新規感染者は、東京317人、埼玉116人、全国では1546人だという。
アメリカでは最近10万人を超える新規感染者が出たといい、それに比べれば微々たる数字なのだが、感染した当事者にとってはたいへんな思いだろう。
もっとも、重症者数が増加しているわけではなさそうなのが救いか。

アメリカ大統領選挙の混乱があって、なんとなく落ち着かないでいるときにコロナ第三波の襲来などとは、踏んだり蹴ったりだな、などと思わなくもないけれど、こういう問題は時間が解決する類のものであって、いずれ落ち着くべきところに落ち着くだろう、と考えるしかないか。
それまでは静かに、普段と変わらない生活を心がけるようにしたい。

最近一日30分程度のウォーキングを日課にした。
早朝の公園を歩きながら、赤や黄色に染まった木々を眺めつつ、昇り来る太陽の光を浴びるのは、なかなか気持ちのよいものだ。

ところで、歩く状態により、どんなときが「脂肪燃焼中」なのか「有酸素運動中」なのかあまり考えることもなかったが、ウォーキングを始めるに際して、いわゆるスマートブレスレットと呼ばれる、スマホと連携して、心拍数などをモニターできるものを購入して、いろいろと測定しながら歩いてみている。
すると、速く歩けば良いかというとそうでもなく、心拍数100前後を維持するように歩くのが「脂肪燃焼」に効果的らしく、つまり時速5km程度を維持するのがよいと分かった。
もっともそのように表示されるだけで、理論的根拠は謎ではある^^;
いずれにせよ、効果があるかどうかはしばらく続けてみるしかないので、これを信じて一ヶ月ほどは少なくとも続けるぞ!と思うのだった。

-----

日別画面へ

11月01日

起床時刻:04時10分

おはようございます。
今朝の白岡は晴れ。
気温7℃

 今日から入国する人は入国時の手続きが簡素化されるようだ、と思う朝

昨日までの入国者は、しっかり唾液による抗体検査、PCR検査を受けて、陰性であることを確認しなければならず、陽性なら即隔離である。
今日からはいくつかの国(韓国も含まれる)からの入国者については、条件が緩和され、感染チェックの検査はなくなるのだとか。
そうとあらかじめ分かっていれば、一日ずらして帰国するところだが、実はそれに気づいたのが帰国前日だったので、どうしようもなかった。

そのせいかどうか、検査する方々も韓国からの入国者に対する検査最終日ということで、気合の入れ方がいつもとは違ったよう(?)
唾液検査のところで、検査結果が出しだい呼ばれてOKとなるのだが、昨日は自分の番号がなかなか呼ばれず、「えっ、まさか陽性なのか?」と少々あせってしまった。
結局最後の一人となってしまい、どうなってるのかなぁ〜、と感じる頃、係官がやってきて「抗体検査を二回試みましたが、白黒の判定がつかなかったため、PCR検査を行います、ついては3時間待ってください」との御託宣。

内心「え〜、子供(といっても成人ですが^^;)が迎えにきているのに〜」と思ったが、そこは紳士(笑)なので、「できるだけ早くお願いします」と言うだけに留め、さっそく子供に事情を話して納得してもらう。
さて、問題は、突然生じた3時間待機をどのように過ごすか、だ。
最初のうちはパソコンkindleで読みかけの本を読んだり、メールチェックなどしていたのだが、硬い椅子に座っていることもあり、長続きしない。

しょうがないので、ちょうどTVでやっている野球中継を見始めた。
これがなんとも、どうでもいいような内容だったのだが、ときどき三振したり、満塁でデッドボールの押し出しがあったりで、そこそこ見せ場があるので、気がつくと1時間くらいはすぐに経過した。
野球中継は時間つぶしにはもってこい!という発見をしたのだった(笑)

3時間が経過する少し前にようやく自分の番号がアナウンスされ、PCRで漸く「陰性」であることが確認され、晴れて無罪放免となったのだった。
もっとも自宅での隔離はこれから2週間続くので、何をしてもよいわけではなく、若干不自由な生活ではある。
「陰性」ならもういいじゃん、と言いたいところだが、しょうがないか。

ところで、昨日成田で検査結果のアナウンスが最初日本語のみで行われたので、英語しか理解できないと思しき若い外国人女性がブツブツ文句をつぶやき、知人に電話しまくっていたのが聞こえてきた。
「成田は国際空港なのに、検査の案内も結果のアナウンスも全部日本語!、これってどういうこと?ぜったい間違ってる!成田はInternatinal Air Portなのに!!あなたどう思う?」と怒りが収まらないようだった。
確かにね〜、日本語でしか案内しないのは少々まずいよね、と思った。

-----

日別画面へ