202001 <<先月 | 翌月>>

起床時刻推移グラフ

目標起床時刻:05:30 平均起床時刻:05:15

起床時刻の記録 ▼新しい順 ▲古い順 RSS

01月14日(火)

起床時刻:05時27分[いま起きた]ボタンで記録されました。

おはようございます。
今朝のソウルは晴れ。
気温-7℃

 いよいよ冬も本格的で、氷点下10度ももう射程に入ったなと思う朝^^;

オンドルのおかげで、室温は23℃以上を保っており、それほど寒さを感じずに済んでいるのだけれど、窓に近づくとさすがにひんやりとする。
今いる宿所はベッドになったので、あまりぬくぬくとはならないのだけれど、床に布団を敷いて寝るようにすれば、体がふやけるくらいに温まる。
今はガスボイラーをがんがん炊いて熱湯で部屋を暖めるのだけれど、地下深く掘って、マグマの近くから熱を地上に運べるようになれば、クリーンでより快適な世界にできるな〜、などと考えたりする。
私は昔から地熱発電論者で、人生をもう一度若い時からやり直せるとしたら、地下深くまで安全に掘るための技術を追求する研究をしたいと思う。
せっかく地球自体が熱源を内部に持っているのだから、これを利用しない手はないだろうと思う。
日本は火山国で、温泉が各地にあるというのは、そういう点でとても恵まれた国なのだと言わざるを得ない。
花咲か爺さんではないが、「ここ掘れワンワン」の土地に溢れている(笑)
メタンハイドレードなどの海洋資源が豊富だという話があるが、地下熱源が豊富ということを加味すれば、ほんとに日本は資源大国なのだ。

-----

日別画面へ

01月10日(金)

起床時刻:05時23分[いま起きた]ボタンで記録されました。

おはようございます。
今朝のソウルは薄曇り。
気温-5℃

 カルロス・ゴーンとかけてヴィヴィアン・リーと解く、その心は?と笑う朝

分かる人は分かる「金(オリジナルは”風”)とともに去りぬ」ですね。
英語で言ったら? 
Gone with the Money(Wind)、ゴーンウィズザマネー (笑)
文化人放送局で西村幸祐氏がこれを言っていたのを聞いて大笑いした。
逃亡に20億円払ったというのだから、まさに言い得て妙だ^^;
ゴーンとは、これほどはまる名前だというのが、面白い。

-----

日別画面へ

01月09日(木)

起床時刻:05時12分[いま起きた]ボタンで記録されました。

おはようございます。
今朝のソウルは薄曇り。
気温-2℃

 年末に引いた風邪をずるずる引きずって、まだ完全回復じゃないかも、な朝

20年ほど前に患っていた慢性気管支炎というのは、完治まで3年間ほどかかるとネット記事にあったのだが、1年ほどでかなり良くなったこともあり、引っ越しもあったりして通っていた医院に通えなくなったこともあり、そこで治療をやめてしまった。
それ以来、基本的には若かった頃よりも呼吸器系に関しては状態がいいときが多いのだけれど、風邪を引いた時が問題。
3日前にこちらのクリニックに行き、抗生物質を処方してもらって、ようやく元に戻ってきたのだが.....^^;

何がどうしてどうなって健康体を維持できるのか、諸説あってそれぞれ一理あるのだろうけれど、友人の某仏人いわく、「人間はみな同じではなく、個体差があるから、その人に合った方法は人それぞれで、みな違う」。
確かにね〜、おっしゃる通りなのだ。
いろいろと経験して、自分で見出して行くことが大切なんだろうな。
もちろん医者の助けを借りながらだけど。

-----

日別画面へ

01月06日(月)

起床時刻:05時00分

おはようございます。
今朝のソウルは曇り。
気温−1℃

 久しぶりにソウルの宿所に来て、少し仕事モードになったかなと思う朝

日本帰国中は、年末にこちらでひいた風邪を引きずってしまい、体調がいまいちだったために、年始にも関わらず気持ち的にも今ひとつ低調だった。
もう年だからな〜、などと思わなくもないのだけれど、汝矣島の宿所に来てみれば、いろいろと仕事のことも思い出し、エンジンをかけざるを得ない。

2020年は、ゴーンの逃亡劇、米軍によるイラン司令官の殺害が続いて、なんとも波乱含みの幕開けとなったが、中東だけではなく、極東アジアにもじわじわと不穏な動きが出てきているようで、東京オリンピック大丈夫か?みたいな気持ちになってきた、心配しすぎか?(笑)

.....まあ、あまり、遠くのことを心配してもしょうがないので、とりあえずは目先の課題を追うことにしようと気持ちを切り替えるのだった。

-----

日別画面へ

01月04日

起床時刻:05時00分

おはようございます。
今朝の白岡は晴れ。
気温0℃

 三が日も終わり、そろそろお正月気分も抜けて、エンジンかける朝^^;

帰国する前には、あれやってこれやって、といつも心にいっぱい課題を持ってくるのだけれど、やれなかったことが多くて、ため息が出そうになる。
心の奥底では、日本に帰っているときぐらいはのんびりしようぜ、などとのたまう声が聞こえなくもないので、まあそんなもんか、とも思うが.....。
まあ、あまり気張ってもしょうがないか、というのが落とし所だ^^

明日また訪韓して、来週から仕事。
以前ほどにはわくわくしなくなっているのは、やっぱり日韓関係がいっこうに改善の兆しなく、虚構の上に形成されているとしか思えないような風説が韓国で信じられており、なんとも言えないもどかしさを感じるからか。
職場で仕事をする限りでは、それほど違和感はないけれど、そろそろ撤退方法も考えておいたほうがよいのかも?と思わなくもなし。

-----
それにしても、日産元社長のゴーンの逃亡劇には、呆れたというべきか(笑)
今どきスパイ映画さながらの事件が、実際に起こってしまうことに驚く。
どこの誰が担当なのか知らないが、当局の責任感のなさにも唖然とする。
いずれにしても、誰にも気づかれずにレバノンまで逃げおおせてしまったゴーンは、これで悪役ヒーローとして世界のレジェンドになった(笑)

これを題材にして映画を作り、さらなる日本叩きをしようと画策しているらしい話があるが、なんともその逞しさには、笑うしかないほどだ。
映画のシナリオはどういうエンディングになるのだろうか、興味津々。

-----

日別画面へ

01月01日(水)

起床時刻:05時30分

新年おめでとうございます。
今朝の白岡は晴れ。
気温2℃

 年があらたまり、気持ちも引き締めて、一年の計を思案する朝

帰国直前に風邪を引き、体調がいまいちなうちに帰国を強行したため、少々長引いて、ようやく今朝になって体調が戻って来た。
令和2年、年号が新しくなって最初のお正月は、なんとなくいつもよりも新鮮な感じがして、体調が戻ったこともあり、一層気も引き締まる。
今年一年、しっかりと足元を踏みしめながら、着実な歩みをしたいもの。

昨夜はBS4Kで初めての紅白視聴。
歌手の瞳のキラキラ感まで伝わってきて、さすがに迫力のある映像だった。
一方で気になることも。

昨日の紅白は進行がイマイチスムーズではなかったのか、司会者たちのとまどいを感じるような場面が何回かあり、また雰囲気的にも落ち着かないものが伝わって来て、私の気のせいかもしれないが、現場で何か起こっているのか?などと気をもませた。
綾瀬はるかが別室で映った場面では、穴の空いた取っ手の汚いドアが映し出されたりもして、NHKの劣化を感じてしまった。

歌の方はぐっと聞き惚れるものが少なく、絶叫調が多く、映像出演した(昔の)過激ロックバンド「KISS」の歌がやさしく聴こえるほどだった(笑)
歌唱力で聴かせるというよりも、グループでのダンスパフォーマンスや、ビジュアルで楽しませるというのが今のトレンドなんだろうとは思うけれど、もう少しなんとかならないもんかなぁと思う。
あいみょんという変わった名前だけど歌の上手な女の子が去年初出場で、今年も出るかと思ったけれど.....、残念ながらいなかった。
一方で心に響いて来るものが何もないような歌を歌う福山雅治や、〇〇坂46などが毎年のように出て来るのには、正直言って閉口する。
(感想には個人差がありますので許してね(笑))

いずれにしても新らしい一年の幕開け。
充実したものにすべく、また今日から一歩ずつ一歩ずつ.....。

-----

日別画面へ