201811 <<先月 | 翌月>>

起床時刻推移グラフ

目標起床時刻:05:30 平均起床時刻:05:43

起床時刻の記録 ▼新しい順 ▲古い順 RSS

11月28日(水)

起床時刻:05時50分

おはようございます。
今朝のソウルは曇り。
気温2℃

 今年もまもなく師走か、振り返ればいつもあっという間だなと思う朝^^;

韓国暮らしで物足りないことの一つが、日本のネットサービスのうち日本国内でしか提供されないものがいくつかあること。
たとえばスマホでアプリを起動しても、「提供エリア外です」などというメッセージが出てきて使えなかったりする。

ところがこれに対して「あっこの手があったのか!」という方法がある。
日本のVPNサーバーに接続し日本のIPアドレスを使ってアクセスするのだ。

普通は有料のサービスがあって、それを利用すればいいのだけれど、まあそこまでして日本限定のサービスを使わなくてもいいか、と思っていた。
日本限定のサービスの中にはIPアドレスだけでなく、GPSの位置情報も確認するものがあって、万能というわけでもないし.....。

ところが一昨日、ひょんなことから「筑波大学の『学術実験プロジェクト:VPN Gate 公開VPN中継サーバー』というのが無料で使えますよ」という情報を会社の人に教えてもらい、さっそく接続してみたら、意外にこれが使える。
接続すると、あたかも自分のPCのIPアドレスが日本国内となるので、今まで利用できなかったサービスが使えるようになった。
さっそくMacBook AirとAndroidスマホにその環境を作った^^

スマホのアプリで「らじるらじる」というNHKのラジオ放送があって、基本的に国内でしか使えないのだが、これで韓国にいても、いつでも聞くことができるようになり、うれしい限り。
その他AbemaTVなども見ようと思えば見ることができることを確認した。

インターネットは国境もなんのその、スイスイ行けちゃうんだなと実感。
もっともradiko.jpという民放のラジオ番組を聞くアプリはGPSもチェックしていてダメだった、これは残念!!

-----

日別画面へ

11月24日

起床時刻:05時45分

おはようございます。
今朝のソウルは雪!
気温−2℃

 昨日は空青く澄みPM2.5もなりを潜めていると思っていたら一転初雪の朝

心なしか土曜日の朝にしては静かだな、と思っていたらいつの間にか雪^^;
11月の下旬に雪が降るのは、ソウルではめずらしい気がする。
もともとそれほど雪が降る地域ではないので、なおさらそう感じる。
天変地異の前触れか?
恐ろしく長い冬が来る......

ファンタジードラマを観すぎたようだ(笑)

まあ、風邪など引かぬようにして、目の前にある課題を片付けることに。
とりあえずはそこに集中するしかあるまい。

-----

日別画面へ

11月20日(火)

起床時刻:05時50分[いま起きた]ボタンで記録されました。

おはようございます。
今朝のソウルは晴れ。
気温−2℃

 オンドルを入れても寒さを感じてしまう、外気温が氷点下となった朝^^;

室温は3℃ほど下がっただけで22℃近辺を保っているのだけれど、じわりと冷気を感じるのは、窓から熱が逃げてゆくせいだろうか。
こういうときは熱いコーヒーを飲み、「冬もまたよきかな」とつぶやく(笑)
もっとも最近はコーヒーよりも緑茶がよくなってきた。
特に夕食後のお茶は気持ちもホッとするし、不思議に寝つきもよくなる。

先日ファンタジーのことを書いたのだが、関心を向けると情報が目につきやすくなるのか、「十二国記」というアニメがYTにアップされている見つけた。
まったく知らなかったのだが、これもNHKで放映されたもの。
話の展開は、少々こそばゆくて、いうなればとっても青い(笑)のだけれど、息抜きとして観るにはちょうどいいくらいかな、などと思って見ている。

それにしても、日本の作家がファンタジーを書くと、中国風の舞台設定になってしまうのは、心のどこかに古代中国への憧れがあるのか?
怪しげな漢字風の文字が出て来るのもお約束と言っていいかも。
子供の頃に必ず一度は聞くだろう「孫悟空」の話とか、「三国志」などで夢を膨らませたことがあれば、まあ自然な流れか。
しかしそれらも一つのファンタジーに過ぎないと知ることになるのだが(笑)

-----

日別画面へ

11月16日(金)

起床時刻:06時14分[いま起きた]ボタンで記録されました。

おはようございます。
今朝のソウルは晴れ。
気温5℃

 秋が足速に通り過ぎて、もうすっかり冬になったような気がしている朝^^;

日本に帰国したときに、よくDVDを借りて観る。
このところ、アメリカのTVシリーズをよく観てしまうのだが、特にシーズンが重なって続いているものは、それなりに理由があるのだろうと思い、つい手を出すことが多い。
実際には多少当たり外れがあって、アメリカでは人気でも、これはどうかな?というのもあるが、まあいろいろあら〜な、と思いつつ見ている。

しばらく前から、アメリカで大ヒットし、今も続いていて第7シーズン放映中という「Game of Thrones」という米国ドラマを借りて観るようになった。
15歳以上という年齢制限もあって、かなりどぎついシーンもあるのだが、いろいろな登場人物が入り乱れ、めまぐるしく変わる話の展開に、つい引き込まれるものがある。

よく知らずに観たので中世ヨーロッパの話か、と最初思ったのだが、途中からドラゴンが出てきたり、魔術師、骸骨人間、ゾンビが出てきたりと、話を面白くするためならなんでもありの、いわゆるファンタジードラマだ。

前置きが長くなったが、この話の一つのテーマが「恐ろしい冬が来る」というようなもの(と勝手に考えた(笑))で、実際「北の王国、壁の向こう側」は閉ざされた雪と氷の世界。
南側にもやがて長い冬が来る.....。

ようやく現実の世界に結びついた(笑)

このドラマ、日本でも人気のアニメ「進撃の巨人」やら、NHKでドラマ化された「精霊の守り人」で有名な上橋菜穂子の「獣の奏者」に出て来る話と似たような部分があるが、例えば「壁」やら「ドラゴン」そして「王国」というのは昔からファンタジー小説の題材として欠かせないものであり、人間の心の深くにある共通部分をいたく刺激するものなんだろう、と思えば合点がゆく。

-----

 

日別画面へ

11月09日(金)

起床時刻:05時00分[いま起きた]ボタンで記録されました。

おはようございます。
今朝のソウルは雨。
気温12℃

 雨に舞い落ちる銀杏の葉、道路はるかを敷き詰め、黄金の道となる朝

このところの冷え込みで、街路樹はすっかり紅葉している。
晴れた青空を背景にしていい写真が撮れそうだなと思っていたら、一昨日夜から雨模様となり、すっかり落葉が進んでしまった^^;

通勤路にある銀杏の木からは黄色に染まった大量の葉が舞い落ち、路肩に駐車している車のボンネットを覆い、歩道にも積もって、まさに秋一色だ。

会社の面している「桜通り」沿いの桜も、今年の紅葉はいつになく明るい橙色や紅色で、枯れているのにも関わらず若々しい力強さを感じ、風景に映える。

-----

日別画面へ