202004 <<先月 | 翌月>>

起床時刻推移グラフ

目標起床時刻:05:30 平均起床時刻:05:14

起床時刻の記録 ▼新しい順 ▲古い順 RSS

04月04日

起床時刻:05時10分

おはようございます。
今朝の白岡は晴れ。
気温6℃

 例年なら都内お花見ウォークをする日だな、と思いながら外を眺める朝

今年は竹馬の友でトレック仲間の一人が仕事の関係で姫路に引っ越すことになり、その送別会も兼ねて、盛大にお花見トレックをしようと考えていた。
まだコロナ禍がそれほど話題になっておらず、むしろ暖冬の影響で桜の開花がかなり早まりそうなことのほうを心配していた^^;
3月になってから急に雲行きが怪しくなり、3月末に東京でも感染爆発の可能性が囁かれだして、結局そのお花見ウォークは中止することになった。

群れなければ外出してもいいのかな〜?などと考えて、一人でも都内散策しようかな?と思わなくもないのだけれど、ここは一つ慎重に行動することを優先し、やはり自宅でじっと(はできないので、何かしながら(笑))耐えることにしようと思うのだった。

-----

日別画面へ

04月02日(木)

起床時刻:05時02分[いま起きた]ボタンで記録されました。

おはようございます。
今朝の白岡は晴れ。
気温11℃、風強し。

 ウィルスの存在する意味は?、誰か説明できるのかなと疑問に思う朝

中国武漢発の新型コロナウィルスのために人類が翻弄されている。
もし現代の医療体制がなかったとしたら、今回の大流行によって、どれほどの人類が命を失うことになるのだろう?想像すらできない。

そもそもウィルスって何なの?
ウィルスといえども生命体の一つのあり方なんだろうけれど、進化論的にはどのような系統を辿って今日の姿になっているのだろう、などと考えると、何も知らないことに愕然とする。
いずれにしても、治療回復に有効な薬剤があるのであれば、早くそれを「見つけて」当面の世界的災厄を抑え込むことができるようになってほしい。

-----

日別画面へ

04月01日(水)

起床時刻:05時30分

おはようございます。
今朝の白岡は曇り。
気温11℃

 武漢コロナ禍が世界に広まり、1ヶ月前と様変わりした世相に呆然とする朝

まるでパニック映画を見ているような錯覚に陥るけれど、これが現実^^;
ウィルスに対して、これほど脆弱だったとは、初めて身をもって知った。
今までは対岸の火事ほどにも気にも止めていなかった。

それにしても目に見えない故の恐怖とでもいうべき状態なのか、過度な反応ではないのかな?と思うような出来事(買い占めなど)が実際に起こると、現代社会といえども、簡単なことで崩れるものだなと改めて思う。

3月は結局、日韓両国での出入国管理の制限発動に起因する航空便の大幅な欠航があったのと、入国後の行動制限の不透明さのため、渡韓を見合わせ、自動的に在宅勤務をすることとなった。
4月になる頃には事態も改善され収束に向かう.....と思っていたのだが。
まだまだ感染者が増加し、移動制限もさらに厳しくなってしまった^^;

厚労省の発表データによれば、国内にもとからいた日本人の感染例はそれほど急激な増加をしているわけではなく、それ以外の外国籍の人、海外からの帰国者に感染が増えているため、一見全体が増加しているように見えるらしいのだが.....。
ー> https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000164708_00001.html#kokunaihassei
この情報によれば、3/31現在、感染者1953名中、日本国籍者1099名ということで、意外にも40%強は外国籍の人の感染となっている。
詳細が分からないが、日本での治療をあてにして、日本に入国してくる人々がいるためにこのような現象となるらしいのだが、真相は?

いずれにせよ、しばらくは家に引きこもる生活が続きそうで、Amazon依存がますます強まりつつあり、なんとも腹立たしい(笑)

-----

日別画面へ