20160313 <<前日 | 翌日>>

起床時刻: 06時32分[いま起きた]ボタンで記録されました。

今日の気分(本文)

おはようございます。
今朝の大船渡は晴れ。
気温-3℃。

寝る前に予報を見たら雪が降るとなっていたけれど目覚めたら晴れていた朝

今回の滞在は仕事をする時間も作りながらのため、少々疲れが溜まりがち。
リモートアクセスできる環境を作り、日本にいながらにして韓国の会社にあるPCを操作できるのも便利なのだが、レスポンスが多少遅くなるため、まったく同じようには行かず、少々ストレスとなる。
とはいえ、ちょうど区切りとなる節目を迎えようとしているので、ここをしっかりと乗り越えて行かねばと気持ちを新たにしている。

明日は東京に出て、横浜の弟宅で一泊し、明後日成田からソウルに向かう。

-----
3月11日は東日本大震災から5年の節目の日だった。
5年前の日には埼玉の自宅でPCに向かって仕事をしていたら、数十秒激しく揺れて、モニターが倒れそうになり、慌てて手で押さえたりしていた。
TVをつけると岩手方面での津波予想が1mから徐々に大きくなってゆくような雰囲気だった。
いつもなら数十cm程度なので、これは尋常ではないなと思ったのだったが、なんとか大丈夫ではないか?と思っていた。
その後伝わってきた津波の映像には、息を呑むような思いにさせられ、陸前高田にいる、妻の妹夫婦やご家族のことが気が気でなくなった。
その後立ち上げられたネット上の安否確認サイトの生存者リストの中に名前を見つけた時はようやく少し安堵したのだったが、大船渡には電話もなかなか通じず、心配な日々がその後しばらく続いたのだった。

あれからもう5年か...。早いものだ。
大船渡でもいろいろと催しが行われ、復興に向けての決意を新たにする期間となっている。また、地方都市は震災からの復興も課題だけれど、一方で人口流出という大きな現実問題も抱えている。
地方にも人が集まりやすくなるようなよい施策はないものなんだろうか。

-----

コメント

anonymous 1002-taro 2016/03/13 11:57

牡蠣美味しかったですー (^o^)

(この日記にコメントできるのは登録ユーザーだけです → ユーザー登録 / ログイン