20190203 <<前日 | 翌日>>

起床時刻: 05時53分[いま起きた]ボタンで記録されました。

今日の気分(本文)

無人島生活2日め。(続くんかーい!)

初日はしゃぎすぎた面々が目をこすりながら起きてみると、浜ではISSAがサカナを大きい順にきちょーめんに並べて、そばではKIMIが拾った貝でみそ汁を作っていた。

YORI「え、これぜんぶISSAくんが?」
ISSA「3才のころから沖縄の海にもぐっていたからさー」
YORI「でもサカナ・・、どうやって?」
ISSA「歌いながら泳いでいると寄ってくるからな。いっしょに帰ろうかねー」

「やっぱISSAさん、スゲー!!!」 感動して号泣するKENZO。
(あはははは。笑いながら、もらい泣きする春月。・・あほ?)

TOMO「オレ、むかし居酒屋の厨房でバイトしてたんっすよー」
ISSA「こっちは焼いたほうがうまい。行け! ちがうさー、焼け! DAICHIっ!」

黙ってDAICHIのへたくそな画が描いてある旗で、無人島記念グッズのデザインにとりかかるユーヤ(綴りめんどくさ)。写真や動画をとって、ネットにあげる広報YORIさん。アタマの中では次の企画を練っている。。

★第30番
壬生忠岑
有り明けの つれなく見えし 別れより あかつきばかり 憂きものはなし

ええっ!? いわゆる「きぬぎぬの別れ(後朝の別れ)」の歌ですが、古くは男女が愛の証として下着を取り替えたから「衣々」だって。きしょっ。

コメント

michi0401 michi0401 2019/02/03 06:13

おはようございますにゃあ♪
昨日、本屋で絵付き解説書を立ち読みしました。
百人一首の。
ちと、興ざめ鴨。。。

haruno haruno 2019/02/03 06:21

色男でもおっさん時の画ですにょ。

michi0401 michi0401 2019/02/03 07:36

今風のマンガチックですにゃ

mack_chan mack_chan 2019/02/03 08:28

取り替えって?!
想像してみたりして。

tak_si tak_si 2019/02/03 08:38

当時の下着はユニセックス仕様だったんですね。進歩的。

nekonori-216 nekonori-216 2019/02/03 11:31

ふんどしのはなし?

(この日記にコメントできるのは登録ユーザーだけです → ユーザー登録 / ログイン