20190223 <<前日 | 翌日>>

起床時刻: 06時23分[いま起きた]ボタンで記録されました。

今日の気分(本文)

ほんとにひどい作品(訂正:ひどい話。作品としてはけっこう好き♪)である。。がっ。似たような状況は現代にもあるなー、と思いながら見た。私が子どもの頃は、ああいう感じはリアルに周辺にあったし。

公立の小学校だったので、家の経済格差はけっこうあった。子どもだったから、教室での学力格差のほうが目立ったけど。どちらにせよ、あまり格差のないコミュニティのほうが楽、というのはあるが、そうなったらなったで、微妙な差でマウンティングしたい人はどこにでもいて、面倒くさい。

こういう話を、うさ子としていたんだと思う。あとラストの、置いてけぼりにされて同じ場所ぐるぐる探し回るところ、夢でうなされそうな、だったな。

★第50番
藤原義孝
君がため 惜しからざりし 命さへ 長くもがなと 思ひぬるかな

コメント

nekonori-216 nekonori-216 2019/02/23 06:46

みたんだー。
すみません、みられません。
こわくて。

tak_si tak_si 2019/02/23 07:16

にがて。

ymznjp ymznjp 2019/02/23 08:26

これ、すごくセンスある作品だと思う。

わたしはこれは怖くないけど、実際に児童虐待の報道が怖くて読めないです。

haruno haruno 2019/02/23 08:57

私もいい作品だと思いまーす。話がえぐいけど、現実がえぐいからだよ。

haruno haruno 2019/02/23 09:06

児童虐待もだけど、それをうすうす気づいているのに流される大人がなー。私がいまいちばん気色悪いのは隣の半島の人々(と同じメンタリティの人々。被害者感情からくる暴力性みたいなの)だけど。隣の大陸のがさつな人たちは、けっこう許せる。しかしあそこで迷子になったら・・、は恐怖でしかない。

haruno haruno 2019/02/23 09:09

ちとちがった、描写がえぐいんだ。配慮や忖度がないっつーか、あからさま。

mack_chan mack_chan 2019/02/23 11:47

怖いもの見たさで、見てしまいました。(^ ^)
うーん、、何というか、、
昔々子供の頃父の転勤で田舎に住んでいた頃
お祭りに行くとあんな怖〜い看板を掲げた
小屋がありました。

haruno haruno 2019/02/23 20:30

中国の大きな公園にはいまでもそーゆー小屋が立ったりします。

(この日記にコメントできるのは登録ユーザーだけです → ユーザー登録 / ログイン