20190411(木) <<前日 | 翌日>>

起床時刻: 06時08分[いま起きた]ボタンで記録されました。

今日の気分(本文)

朝はサミー君だが、今日はハレー君登場なのだ。

チケットぴあ♪の会員登録してDA PUMPの武道館公演(先行予約)を申し込んだが、はずれた。当たったら当たったで「席、埋まらないの?」と心配になるので、べつにこの結果でよかった。(← 少し負け惜しみ)

まだ一般販売もあるけど、もういいや。事務所のモバイル会員の人たちはかなり当たっていたようなので、「そっちに入ってくださーい!」なのかも知れないが、「そこまでしなくても…」、急に熱は冷めたのである。

結局のところ私は、彼らの歌や踊りよりも「十年耐えて花ひらいた」ストーリーに、いちばん心惹かれていたのだらう。「のだめカンタービレ」(ドラマ)を繰り返し見るのも、同じ。

で、昨日は日本仏教を研究していた40代の女性が将来に絶望して自死したニュースと、それに対してたくさんついたコメントも読んだ。「継続することが大事」といちど表舞台に立ちながら大切にしなかったISSAはいまさら言うが、「努力すれば成功する世界でもないですから」と千秋先輩は言ってた。

先のことは分からないけど、好きで楽しくてやりたくて、やれる条件や環境があるならやればいい、と思うし、ダメなら他の道に進んでもいいじゃない、と思う。とくに仏教だの文学だの、研究室や本の中にしかないわけじゃないな。

「あきらめる」って何を? 千秋先輩は飛行機に乗れなくて「ドイツ留学を」あきらめていた時期、「ここでもやれることがある!」と日本でがんばっていた。DA PUMPの6人も、「街でファンに囲まれたりテレビでひっぱりだこ」はあきらめていた?時期、「いつか武道館で」はあきらめなかったし、「歌い踊る」はずっとあきらめてなかった。

「成功する」も何が?、だよなー。「武道館はひとつの夢だったけど、ステージの大小は関係ない」が本気だとしたら、それはやっぱり心意気。しゅてきしゅてき~♪(← のだめの口癖)

★第78番
源兼昌
淡路島 通ふ千鳥の 鳴く声に 幾夜ねざめぬ 須磨の関守

コメント

michi0401 michi0401 2019/04/11 06:33

おはようございますにゃー♪
こちら、朝からハレーくんで、サミーくん(^ ^)

tak_si tak_si 2019/04/11 06:39

こちらもハレーです。尻尾はついてませんが。

nekonori-216 nekonori-216 2019/04/11 06:49

おはよう春ねえ♪
花の匂いがする!

(この日記にコメントできるのは登録ユーザーだけです → ユーザー登録 / ログイン