20190701(月) <<前日 | 翌日>>

起床時刻: 00時18分[いま起きた]ボタンで記録されました。 05時08分[いま起きた]ボタンで記録されました。

今日の気分(本文)

昼寝で爆睡3時間してしまったので、まだ起きていますニャ。そのうち寝る・・、と思う。8時すぎに寝て、この時間に起きることもあるが。。

本草のメドがついたので、お馬さんをやろうとしたが、山谷さん、ちと飽きた。白石君の書論でもやろう・・、とけんきゅー室から持ってきた本に、あちこちカラフルに線が引いてあった。

**
起きたよー♪ けさも梅雨空ですニャ。

中級では「読者」という雑誌から文章を選んで読んでいるが、最近はスマホでいろいろ出来て、ぐーぐる先生がうすぼんやりした翻訳までは、やってくれる。「ダメですよ、あれ、使えませんよ」という学生もいるが、「その日本語でおかしいと思わない?」「思いませんっ!」と言い張る学生(単位がとれればいい)もいて、やれやれ。

とゆーわけで、教材をやはり自分で作らないと、なんである~。やれやれぢゃ。

ぐーぐる先生は、スマホをかざして写真にとり、指先でなぞって範囲を指定すると、そこをピンインにしてくれて、翻訳もしてくれる。ピンインはまあまあの精度だが、ピンインだけを見て読むので、どの言葉がどういう発音なのか、身につかない。翻訳は本当にうすぼんやりで、短い文で原文を読んだあとなら、まあまあかなという時もあるけど、あれ、日本語だけで聞いたら、えらく奇妙なゆがんだ思考もしくは表現をする人みたいで、気持ち悪い。もちろん読解力も身につかない。

中国や中国人は嫌い、興味ないけど、中国語やってます、な人は今後は排除されるかもね。ぐーぐる先生が代行してくれるだろうから。いま文句つけている翻訳も、今後どんどん能力があがっていくだろうし。

スマホをかざすと、画面に写っている文字部分を認識して、そこだけ他の言語に変えて、画像だしてくれるみたい。すごいなー。

ピンインの精度があがったのも、文字を読み取る機能が向上したから。手書き入力の精度もあがっている。漢字は直線が多いので、けっこう大丈夫みたい。

漢籍の整理法をやっていた頃、巻頭の画像を目録に貼りつけられたら同定が楽にできていいのに、と思ったが、そのうち実現するだろう。いま各地の図書館の目録をまとめたデータベースは、もう出来ている。あそこに巻頭の書影を画像で貼りつけてくれたら、いいのよ、やって!

あの頃、文字以上に画像は重くてたいへんそうだったが、スマホの普及とともに画像認識とか画像検索が、ここまで発達しようとは、予想もせなんだ。

音声認識もけっこう進んでいる。昔はいかにも機械がしゃべっている感じだったが、どんどん自然な話し方に近づいている。中国語はリエゾンとかないので、読み上げもけっこう聞ける。発音が下手な人は、ここも代行してもらえるでせう。

★枕草子
第105段
①見苦しきもの 夜の背縫、肩に寄せて着たる。また、のけ頚したる。例ならぬ人の前に、子負ひて出て来たる者。法師陰陽師の紙冠して祓したる。

コメント

nekonori-216 nekonori-216 2019/07/01 04:02

おやすみなさい〜♪

tak_si tak_si 2019/07/01 04:20

すごい活力。

haruno haruno 2019/07/01 05:09

おはよー♪

michi0401 michi0401 2019/07/01 05:55

おはようございますにゃあ♪
休日明けは、ドタバタ(╹◡╹)

(この日記にコメントできるのは登録ユーザーだけです → ユーザー登録 / ログイン