20191108(金) <<前日 | 翌日>>

起床時刻: 05時09分[いま起きた]ボタンで記録されました。

今日の気分(本文)

秋晴れは続く。

お昼寝おわって、けんきゅー室に置いてあった『唐代の楽器』中の岸辺成雄「琵琶の淵源-ことに正倉院五絃琵琶について-」をざっくり読む。

五絃琵琶はそれまでの四絃琵琶とまったく異なるところから(インドから)出たもので、亀茲を経由して陸路で中国へ伝来した。で、挙げられているいろんな図画を見る限り、正倉院のよりさらに細身だ。だから(ウクレレみたいに)抱いて弾きながら踊ったりできたの鴨?

正倉院の画像は鮮明ではなくて、「あれ? 五絃琵琶なのに四絃琵琶が描かれているよ?」という指摘はないみたい。また、五絃は海彦、四絃は山彦、といった素材のことも、とくに言及はなさそう。

★聞いて楽しむ漢詩100選
(54)旅夜書懐 ① 杜甫
細草微風岸  細草 微風の岸
危檣独夜舟  危檣 独夜の舟
星垂平野闊  星垂れて平野闊(ひろ)く
月湧大江流  月湧いて大江流る

 小さな草が微かな風にそよぐこの岸辺、
 私は、帆柱が高くそびえた舟で、独り眠れぬ夜を過ごす。
 満天の星は、広々とした平野に低く垂れるように輝き、
 月影は長江の水面に湧いて、波を輝かせながら流れてゆく。

コメント

michi0401 michi0401 2019/11/08 06:32

おはようございますにゃー♪
冬晴れ鴨。。。
立冬(^ ^)

haruno haruno 2019/11/08 06:37

ひゃー、やられた!

nekonori-216 nekonori-216 2019/11/08 06:51

立冬だったか。
いよいよ冬の足音だにゃ。

tak_si tak_si 2019/11/08 08:38

未明は曇りで温い霧雨でしたが、朝、晴れたら木枯らしが。

(この日記にコメントできるのは登録ユーザーだけです → ユーザー登録 / ログイン