20191201 <<前日 | 翌日>>

起床時刻: 06時35分[いま起きた]ボタンで記録されました。

今日の気分(本文)

あいやー、また12月になってもうた。

★聞いて楽しむ漢詩100選
(71)香炉峰下新卜山居草堂初成偶題東壁 ① 白楽天
日高眠足猶慵起  日高く眠り足りて猶お起くるに慵(ものう)し
小閣重衾不怕寒  小閣に衾を重ねて寒さを怕(おそ)れず
遺愛寺鐘欹枕聴  遺愛寺の鐘は枕を欹(そばだ)てて聴き
香炉峰雪撥簾看  香炉峰の雪は簾を撥(かか)げて看る

 日が高く昇るまでずいぶん眠ったが、まだ起きるのは面倒だ。
 小さな部屋でふとんにくるまっていると、寒くはない。
 遺愛寺の鐘の音は、枕をずらして耳を澄まし、
 香炉峰の雪は、簾をあげて、ふとんの中から眺める。

コメント

tak_si tak_si 2019/12/01 07:19

布団から出ないと。

michi0401 michi0401 2019/12/01 07:36

おはようござますにゃあ♪
今見ると、雨マークが雪マークに(T . T)
スケートリンク造成チウ(╹◡╹)

(この日記にコメントできるのは登録ユーザーだけです → ユーザー登録 / ログイン