20200309(月) <<前日 | 翌日>>

起床時刻: 06時25分[いま起きた]ボタンで記録されました。

今日の気分(本文)

高知でもエジプト帰りの感染者が見つかった。エジプトでなぜ?、と思ったら、ナイル川クルーズ船で感染者45名とのニュースも。なるほど。

長江を武漢から揚州まで下る、というコースを学生時代の中国旅行でやったことがあるが、岸しか見えず、船内はシャワーなど不便で、食事はまずく、退屈なだけだった。もっと上流なら面白いのかも、と思った。李白気分に浸るなら、もっと上流だよ、と。しかしその上流も、三峡ダムが出来て、いまはあまり魅力がない。そしてその三峡ダムは、いつ決壊してもおかしくない、という噂が。。

武漢へたどりつくまでのコースはもっとすさまじく、長沙からバスで北上した。道なき道ではなく、道はあったが農道で、ニワトリやロバを蹴散らしながら。当時、バスの運転手さん、とくに我々のような外国人を乗せるバスの運転手さんはエリートで、礼儀正しいイケメンが多かった。その割に「ずいぶん運転があらいのね」と思った。

武漢といえば、ドラマ「中国式離婚」の舞台でもあった(訂正:青島だったかも?)。日本語字幕のDVDを持っているが、ネットには中国語字幕のがあがっている。というか、ドラマは基本、字幕つきで放送されているので。

発展しつつある頃の武漢で(青島でも以下は同じ)、若い世代の新しい暮らしと、その親世代の昔ながらの暮らしと、両方でてきて興味深い。離婚に関しては、きっといつでも大変だが、主人公の夫は新しい暮らしにいち早く順応し、奥さんはしたいけどしそこなって、それで壊れた夫婦かなー。

いまはすっかり新しくなって、みんなスマホやタブレットを使いこなして、籠城を乗り切っているらしい。

★旧暦2月15日 月齢14.5

コメント

tak_si tak_si 2020/03/09 07:53

いなかのバスといえば、
https://youtu.be/qQFa7_7_ki4

ymznjp ymznjp 2020/03/09 12:32

「中国式離婚」は武漢の話しだったんですね?

三峡下りは、うちでは私以外がみんな行ったことがあるらしいですが、最近のは
なかなかよいものらしいです。

船がホテルみたいになっていて、ところところで降りて観光するという例のクルーズ船みたいな感じらしいです。

ymznjp ymznjp 2020/03/09 13:00

いま調べてみたら、中国式離婚は青島で撮影されたらしいです。

haruno haruno 2020/03/09 13:08

そうなんです、海辺のシーンがあったな、と思い出して、ああ青島だった、と。武漢はDVドラマの舞台だったかな?

ymznjp ymznjp 2020/03/09 14:37

あ、そうだ。海辺のシーン…。

nekonori-216 nekonori-216 2020/03/09 16:56

海がみたいな。

michi0401 michi0401 2020/03/09 18:27

『ニュートン』に三峡クルーズの広告が載っていたのは、ウン十年前鴨。。。
ダムができる前の話。

(この日記にコメントできるのは登録ユーザーだけです → ユーザー登録 / ログイン