20200807(金) <<前日 | 翌日>>

起床時刻: 05時33分[いま起きた]ボタンで記録されました。

今日の気分(本文)

後期は一部(私はほぼ該当)対面授業も可になった。オンデマンドもこちらの都合で作れるから楽だけど、教育効果を考えたら、対面には遠く及ばない。

ま、感染者が1人でも出たら大学名が報道され、数人でたらクラスターと騒がれる現状なので、「やっぱオンラインにします~」に方針変更になるかも分からんが、そしたらまたせっせとビデオ撮影ですニャ。

インフル並の対策してれば大丈夫そうだけど、インフル対策は「ここ数年はワクチン打ってます」レベルで、とくに気をつけているわけではないけど、これまで1回しか罹ったことがない。毎年のように罹るとか、ひと冬で複数の型に罹るとか、そういう人はどーなってんのかな、と思ふ。やっぱ受容体が人によって異なるのか、私なんぞは風邪はひきやすいので、それで受容体がうまってインフルのウィルスがスルーするのか。

世界各国の新型コロナの100万人当たり死亡者数を比較すると、明らかに相関関係があるのはBCG接種率で、あまり関係ないのは行動制限。ホンマでっかの武田せんせがグラフを出しながら説明していた。

ところが武田せんせは、「米を主食にする国と小麦を主食にする国」のグラフも出して、米食を勧めるのだが、米と小麦は栽培できる地域が異なるので、これは結局、アジアと欧米を比べるようなものだ。アフリカの死亡者数が少ないのは、もともと高齢者が少ないから。

「チョコレートを食べる国ではノーベル賞の受賞が多い」だっけな。「統計的手法を用いた疑似科学」の例とされる。「ノーベル賞を獲りたいからチョコを食べよう!」なんて、ふつうの人は考えないと思うが、将棋の藤井そうた君がしていたマスクが飛ぶように売れているそうだ。

「チョコレート ノーベル賞」で検索して、ちょっと調べてみた。「因果関係」と「相関関係」は違うんだよ、という文章が載ってた。チョコとノーベル賞には相関関係はあるが、因果関係は不明。「チョコを食べる国ではノーベル賞が多い」が、「チョコを食べる『から』ノーベル賞が獲れる」にはならない。チョコとノーベル賞の間に、それこそ「ファクターX」がある。

★旧暦 6月18日 月齢17.8 立秋

コメント

nekonori-216 nekonori-216 2020/08/07 08:32

おはよう春ねえ♪
立秋だー。
残暑お見舞い申し上げます。

tak_si tak_si 2020/08/07 08:56

いつの間にやら忍び寄る秋!

ymznjp ymznjp 2020/08/07 09:31

ネット授業のかってはわかったので前学期のような不安はなくなったけど、
いっぽうでネット授業のだめなところもわかったので、やる気もなくしました(*´Д`)

(この日記にコメントできるのは登録ユーザーだけです → ユーザー登録 / ログイン