201808 <<先月 | 翌月>>

起床時刻推移グラフ

目標起床時刻:06:00 平均起床時刻:05:31

起床時刻の記録 ▼新しい順 ▲古い順 RSS

08月28日(火)

起床時刻:05時19分[いま起きた]ボタンで記録されました。

ハルピンへ。

今度こそネットなし、パソコン置いていくので、ここは留守になりまふ。

ハルピンはこのところ雨続きで、今日は晴れ一時雨、最高気温23℃、最低気温15℃の予報。これから1週間はこんな感じ。ずーっと雨の予報。

日別画面へコメントを読む(8)

08月27日(月)

起床時刻:05時22分

あちくて寝苦しい夜だった。エアコンがきかない、こわれた?と思ったが、たぶん昼間が「猛残暑」だったんで、「蓄熱」であっちっちだったのだらう。朝方は少しすーしー。

うう”っ、アタマいてー、冷房の当たりすぎ? 竹田君をなんとなく終えた。ハルピンから戻ったらもう少し手入れして、おしまい。

まだ夏休みが半分だなんて、信じられない。今年はとーっても長く感じる。

日別画面へコメントを読む(8)

08月26日

起床時刻:05時19分[いま起きた]ボタンで記録されました。

雲は秋だが、これから36℃まであがる予報。空気はあちー。

ハルピン行きの荷物は、ほぼ詰めた。もう朝晩はサミーらしいので、長袖パジャマに薄手のコートも。ほんまかいな。

今度のアパートは「老道外」と呼ばれる辺りで、「中華バロック」と称して再開発ちう、ロシア風中国建築が立ち並ぶおしゃれな一画になっているらしい。しかしウロウロしているのはやかましい中国人のはずなので、旅行者のブログなどを信じてはいけません。

須磨子は連れていくが、藍ちゃんはたぶんお留守番。あれこれキンドル本を搭載したんだが。ヒマすぎて、テーブルに飾ってあるという『漢語大詞典』を「一」から読み始めたりして。。

変態、ちがった、変体仮名のテキストを持っていく。マスターしたい。平仮名だけなら、いけると思う。数に限りがあるからね。

昨日は4点出してもらって、2点は空振りだったが、2点は面白かった。ひとつは湯顕祖の批点(朱)がはいった『花間集』、二色刷りのきれいな本。ひとつは『嘯余譜』。「嘯」というのは呼吸法で、「渓谷の虎のような」等いろんな呼吸法から始まり、発声と自然との関係(数理的な)、音楽的な律呂、さらに詞譜、北曲譜、南曲譜、音韻書3種類などで、計10巻。

私たちは「近代読者」なので(前田愛『近代読者の成立』って本がある)、文学と音楽は別ジャンルだと思っているふしがある。しかし竹田君の時代は、ごくふつうに「韻文=歌う」ものだったのかなー。散文も音読して。

日別画面へコメントを読む(8)

08月25日

起床時刻:05時43分[いま起きた]ボタンで記録されました。

今朝の空は秋っぽい。台風のあとの風は、夜に吹いていた。今日は内閣文庫へ。着く頃はまた暑そう。

あちゃー、ちゃちゃちゃちゃちゃ。。夕立きそうな雲もくもく。

日別画面へコメントを読む(5)

08月24日(金)

起床時刻:05時46分[いま起きた]ボタンで記録されました。

ねむい。風が強かったニャ。

長野(北部)は日本アルプスに阻まれて、台風ではあまり被害でないって。隣県の妙高山が噴火すると、焼け石が飛んでくるでせう。

台風は地上から10キロ辺りをグルグル回っているそうなので、日本アルプスの西側から日本海へ抜けるか、東側から北上するか、がルートなのかな?

ちょっと調べてみた。雲がそもそも地上から10キロ辺りにしか出来ないらしい。だから高い山に登ったりすると、雲海を眼下に望めるわけです。山を越えてフェーン現象を起こしたりするのは、風。

日別画面へコメントを読む(7)

08月23日(木)

起床時刻:05時31分[いま起きた]ボタンで記録されました。

にゃんたがいないっ! ・・きのう東京へもどりまちた。あちー。

豆乳(小さいパック)を氷らせると、シャーベットみたいになる、とTVでやっていたので、きのう数本買ってきた。いまマンゴー味を食べているが、おいしいよ♪ 

パック脇の耳みたいな部分をはがして?(本当に耳が出ているみたいな形になる)、冷凍庫へ。たぶん氷ってからここをはがすのは、たいへんなのだと思う。氷ったあと、耳をハサミで切り、真ん中も切って、ふたをあけて、スプーンでほじほじ。

私は豆乳はなーんもしていないプレーンな味が好きなんだけど、アイス代わりにするなら味付きがいいかな、と思ってマンゴーのほかに抹茶とか甘酒とか、買って冷やしてある。

日別画面へコメントを読む(5)

08月22日(水)

起床時刻:05時12分[いま起きた]ボタンで記録されました。

①AIは今後もっと進化する。
②それによって産業構造や労働形態が大きく変わる可能性がある。
③なにもAIに限ったことぢゃない。

webも、それ以前とそれ以後では大違い。電気や抗生物質などもでせう。人々の生活は大きく変わりまちた。読み書きそろばん、規則正しい生活、礼儀などは、いつだって大切です。公園のセミの幼虫は食べないでくだしゃい。

エビみたいな味らしい。ショーゲキ♪

日別画面へコメントを読む(5)

08月21日(火)

起床時刻:05時28分

ぽち♪した本がお盆休みだったせいか届かないので、まだしばらくこっち。

まだ全部ではないが、だいぶ本の入れ替えをして、こっちには定年後も読みたい鴨?な本ばかりなので、あれこれ気が散って仕事ぜんぜん進まなーい。ま、いいだろ、少しはインプットもしないと。どこでなにがどう結びつくか分からんのだし。

だいぶ前から『AI vs. 教科書が読めない子どもたち』が流行っているらしいので、あちこちレビューや感想を読んだ。トンデモ系の匂いがするので、買わずに。

東大合格をめざすロボットを作ったが見込みなさそうで、でもマーチ合格レベルの偏差値はたたき出す。それ以下のロクに日本語読めない生徒が多いから、もっと読解力をつけろ。どうすれば読解力がつくかは分からない。とりあえず私が作った問題練習したら? この本の印税はぜんぶ私が作った研究所に寄付するし。

ということらしい。マーチ合格以下の偏差値だと、機械の補助をする低レベル低賃金の仕事しか回って来ないよ、いいのそれで、えっ!?

と、どっかの誰かさんのようなことらしいのである~。ま、クイズみたいな問題をやらせて偏差値がどーのこーので、AIなんてこの程度よ、いまの若い子なんてこの程度よ、とディスることで、あるタイプの大人たちを満足させたみたい。

「本をたくさん読むと読解力がつく」「スマホいじりすぎで読解力が劣る」 どちらも相関関係が認められない、が唯一の「へー」でちた。

ということは、「読書好きだから読解力がつく」のではなく、「読解力があるから読書が好き」ってことだ。「スポーツ好きだから運動神経がいい」のではなく、「運動神経がいいからスポーツ楽しい♪」みたいな? 

で、読解力、というより言語能力や運動神経は、学校へ通う前の「赤ん坊→ 幼児」時代に、たくさん話しかける、一緒にいろんな体験をして笑ったり泣いたりする、みたいなことで身について、学校(小中の義務教育で9年間+高校3年間=12年間)に通っていろんな科目をやりながら、磨かれていくのかな。

なんつーか、メロンを食べたら身体のどっかがメロンになるとか、トマトを食べたら身体のどっかからトマトが生えてくるとか、ではなく、栄養素みたいなものに分解されて、それが栄養素のままでなく身体のなにか(細胞や組織レベルの?)になる、みたいなことが、「本を読む」や「スマホをいじる」と「読解力」の間にあるような気がします。

ぽち♪した本、18日に発送済みで23日到着予定です、という???な状態だったが、午前中に届いたので、ざっくり読んだ。ダメダメだった。時空間がねじまげられたような不思議な論説。若い人の博士論文を出版したものなので書名は出さないが、指導教官がダメダメだな。道教やっている人みたい。礼楽なんてほとんど分かっていないでせう。

それでもいくつか分かったのは、江戸時代になると朱子学研究の一部として楽律への関心も高まり、「日本の雅楽って、中国では雅楽じゃなくて燕楽だったみたい」と気づいた。唐代に空海などが持ち帰った尺(ものさし)が大事に保存されていたため、「これが失われた古楽の基本になるんじゃないの?」とか「いやいや早まるな」とか、議論ができた。しかし中国の雅楽(宮廷の祭祀楽)を日本で演奏するわけもなく、議論で終わった。

いちばん面白かったのは、林家では『性理大全』に点を加える作業をものすごいスピードでやっていた、というくだりで、それは田中尚子さんの「林鵞峰の書籍収集と学問-『国史館目録』再考」という論文を踏まえています。中国で仏典翻訳をどえりゃあスピードでやっていたことを思い出しまちた。

日別画面へコメントを読む(2)

08月20日(月)

起床時刻:05時20分

モロコシむきむきで、右肩が上がらん。。最近はメロン地獄とスイカ地獄で、体重も減らにゃい。

ばさっ、ばさっ。届きましたにゃー。こんなに~~っ!! もう少し働かなくては。。。

日別画面へコメントを読む(3)

08月19日

起床時刻:04時32分[いま起きた]ボタンで記録されました。

くらーい。足がちびたい。

もう社員ますカット分は働いてあるんだが、近くにコンビニがないので、出すのは明日ね♪

日別画面へコメントを読む(3)

08月18日

起床時刻:05時12分[いま起きた]ボタンで記録されました。

さみーさみー。ハルピンは長袖パジャマが必要だにゃ。

お昼のワイドショーで知った、台風って薄べったいCDみたいな形なんだって。地上から10キロほどのところを、地球の自転のために風がグルグル回ってしまう。飛行機が台風の上を飛んでいるのは知っていたけど、だいぶ上を飛んでたわけね。巨大なつむじ風みたいなもんですかね?

『富永仲基の「楽律考」』を読み直した。あちこち線が引っ張ってあるわりには、ほとんど記憶に残っていなかった。困ったもんだ。

今回は、竹田君がどういう本を読んで詞論を書いたのか知るために、竹田君より前の人がどういう本を読んでいたか知りたかったのだが、まず正史の礼楽志など。それから宋代の『律呂新書』、『夢渓筆談』とか『楽府詩集』とかも。さらに『玉海』なども。

林家の三男坊が『律呂新書』を研究していたようだ。

『古今楽録』とか『王僧虔啓』とか珍しい書名が出てくるが、『唐音癸韱』からの孫引きかな? 『大晟楽書』は『文献通考』から?

こっちに『叙事詩の時代の叙情 江文也の音楽と詩作』があったので、ベッドでごろごろしながらめくると、江文也が「孔廟大晟楽章」(1940年)を作曲していて、「迎神」「初献」「亜献」「終献」「撤饌」「送神」の6 楽章だって。へー。江文也の『上代支那正楽考 孔子の音楽論』は平凡社東洋文庫に入っている。

「孔廟大晟楽章」をネットの動画で検索したら、「大晟府擬撰釈奠十四章 迎神」がアップされれていた。ほー。

日別画面へコメントを読む(2)

08月17日(金)

起床時刻:05時22分[いま起きた]ボタンで記録されました。

さみー。魂が抜けて南国をフワフワしそうだ。(← 嘘)

やっと涼しい。たぶんハルピンはもうこんな感じ。

日別画面へコメントを読む(2)

08月16日(木)

起床時刻:05時53分[いま起きた]ボタンで記録されました。

今期ドラマは「高嶺の花」だけ見ているが、だんだんアホらしくなってきた。芸術家のサガがへんなの~。

でも「もう1人の自分」は分からんではない。ものすごく集中して熱くなっているが、同時にものすごく冷静に見ている第三者的な自分がいる。そういう状態でないと、論文なんかもいいものは書けまシェン。たぶんアスリートが「ゾーンに入る」なんて言うのも、それだと思う。

私なんぞの「もう1人の自分」はたいしたことないので、「しばらくほかしておく」手を使っている。誰か読んで意見を言ってくれる人がいれば、ありがたーく拝聴するんだが、最近はそれもなかなかいない。いないので、この前の足柄山は楽しかったよ♪

あんな風にエキセントリックにならんでもいいでしょ、周りを振り回さなくてもできるっしょ、が「へんなの~」の理由っす。

しかし「君には見えないの?」はキョーレツですが、これも「あるある」だにゃ。見える人には「え、見えないの?」だし、見えない人には「それなに?」なのだろう。

日別画面へコメントを読む(6)

08月15日(水)

起床時刻:05時07分[いま起きた]ボタンで記録されました。

長野へ。

そうね、荷物は厳選することにした。社員ますカットが届いたら(忘れられていなければ)、それ食ってから東京へもどって、内閣文庫へ行く鴨だ。

富永仲基という人が『楽律考』ってのを書いていたよね、その翻訳本を持っている。これが竹田君より前の人だった。荻生徂徠が「日本に伝来した宮廷の雅楽こそ中国では失われてしまった先王の古楽だーっ!」と主張したのに対し、「いんや、伝来したのは唐の俗楽です」と論破した人。大阪の町人学者だって。

これを長野で読み直そうと思って、けさぺラッとめくったら白石君の名前が目に飛びこんできて、びっくり。

日別画面へコメントを読む(3)

08月14日(火)

起床時刻:06時08分[いま起きた]ボタンで記録されました。

とりあえず出勤。クマがごそごそしているニャ。。

きのう話題に出た本を借りに図書館へ行ったら、近くに江戸時代の詩風詩論のぶあつい本があったので、借りた。これを含めて、竹田君の資料をごっそり持ちカエル。長野にも持って行って、ハルピンへ行く前にもう少し仕上げタイ。

日別画面へコメントを読む(2)

08月13日(月)

起床時刻:05時57分[いま起きた]ボタンで記録されました。

雨ふってた。むしむし。

今日は足柄山でクマさんとハッケヨイ♪ 小熊のあしあとも発見!

日別画面へコメントを読む(5)

08月12日

起床時刻:07時21分[いま起きた]ボタンで記録されました。

ねぼー。夜中におきてゴソゴソしたからニャ。雨ふった?

今日はだるだる、蒸し暑かった。だれだれで、あーんま仕事してニャイ。

日別画面へコメントを読む(2)

08月11日

起床時刻:05時40分[いま起きた]ボタンで記録されました。

しゅっきーん♪ 

今日はいつの間にか制定された「山の日」で祝日、「冷房はいりませんよねえ?」「会議室が予約されているので入りますよ♪」「そーゆーシステムだったの?」

最近お昼は生協でライ麦パンのサンドイッチとヨーグルトを買ってすませているのだが、「お休みですよねえ?」「14時で閉めますがやりますよ♪」「山の日なのに?」「あはは、山の日ですね、でもやりますっ!」

おい! 山の日なんて認知されてないようだぞ? 夏期スクーリングちうだからニャ。

というわけで、のこのこ出かけるである。竹田君をやっていますね。

竹田君の詞論は、『草堂詩余』と『詞律』の序を参考にしているんだな、と昨日、瀬戸内レモンのイカ揚げ煎餅ぽりぽりしながら、気づいた。『花間集』の明・湯顕祖の序もかな。そこら辺の本が江戸時代に伝わって、竹田君も読んでいるはずなんで。あと『嘯余譜』もで、これは内閣文庫にまた行かなくては、だ。内閣文庫には湯顕祖評『花間集』も、『嘯余譜』がまねっこしたという『文体明弁』もある。

「ちょっと古いよ、○○派のことも△△派のことも知らなかったの?」ということらしいが、曲の中で詞が歌われる、そういう詞になじんでいた、ということになるのだと思う。清朝初期の詞学とか、あの頃なんで詞譜がたくさん作られたのか、整理しとく必要があるな。

湯顕祖評『花間集』だって。お殿様の加藤さんが、この本を持っていて、林家の四男坊が垂涎だったそうだよー。堅物朱舜水にしぶい顔されて、詞はやめちゃったみたいだけど。

けんきゅーしつに着きまちた。昨日ぽりぽりしていたのは「瀬戸内れもん味 イカ天。」だった。「。」も名前のうちです。

最近やたらスーパーに「瀬戸内れもん」商品が並んでいる。私はこれの「芋けんぴ」が好きだが、品薄。袋に「さっぱりなのになんだかやみつき きゅんとする、瀬戸内恋の味」「写真はイメージです」とあるが、「キャッチコピーはイメージです」が正しいでせう。瀬戸内では「さっぱりなのになんだかやみつき」な恋をしちゃうのかと思っちゃうではないですかー。(思いませんっ!)

日別画面へコメントを読む(7)

08月10日(金)

起床時刻:05時59分[いま起きた]ボタンで記録されました。

しゅっきーん♪ 朝の通勤電車がすいている気がする。学生がいないし、早めのお盆休みに入っている人もいるかも知れニャイ。

ふふん♪ いつもはいない行楽に向かう家族連れが多くて、うんざり。まだ「通勤急行」とか「通勤特急」が走る時間帯なのに、子どもは飲み物ちゅーちゅー、親もいっしょに煎餅ぽりぽり、「ねえこの電車○○に行くの~?」「行かないよ」と親が答えているのにしつこく10分も繰り返す子ども。

おいこら、そこのざっぱーん♪親子、心当たりあるかニャ?

かくいうワタクシも半ば行楽気分で、台風13号に備えて買っておいた菓子持参で、けんきゅーしつへ。

日別画面へコメントを読む(9)

08月09日(木)

起床時刻:05時17分[いま起きた]ボタンで記録されました。

台風一過でむしむし、南風が吹いて、気温また上昇らしい。

日別画面へコメントを読む(3)

08月08日(水)

起床時刻:05時01分[いま起きた]ボタンで記録されました。

さみー。トイレのない温泉旅館に泊まって、みんなでトイレを探し回る夢を見た。キムタクが出てきて、ジャマするので、「あんたってそういうところ小さい男だよね」と言ってやった。

私は台風が大っ嫌いなので、今日はおうちで雨戸しめて、ぶるぶるします。

朝は松本市について調べていた。若い頃にいちど行ったことがある。お城と旧開智学校を見て、電車で北上して青木湖とか見て、「次の電車が1時間後? 歩いちゃおうか」と白馬まで死にそうになりながら歩き(地方の旧国鉄の1駅、しかも山ん中を軽くみていた)、白馬駅まで着いたら「宿までもう少しだから歩くか」とさらに歩き、「もう無理っ!」とみやげ物店でタクシー呼んでもらったら、すぐそこだった。。

という思い出の地ですニャ。湧き水のことは知らんかった。新宿から特急で2時間半もかかるみたい。すっかり記憶にない。いまは長野まで新幹線で行って、そこから特急に乗り換えて行ったほうが、所要時間は短かったりするみたい。

そういや、あっち(長野の家の区画内)に松本市から越してきた人がいる。なんでわざわざ? 松本でお医者さんやってた方。すっかり定住しているようだが、スキーが好きとか?

長野の家の近所にもいちおう湧き水はあり、水道水もおいしい。まろやかで甘い。冷たすぎて、夏以外は洗い物は水ではできない。お湯を使わないと、手がしびれる。

あそこは買い物は何とかなるとしても、病院がなー。

朝から雨戸ぜんぶ閉めて構えているのに、台風13号がのろのろな上に、だんだん東へそれて行き、東京はまだたいした雨じゃないので、買い物にも出かけた。今なんかジージーと蝉まで鳴いているのである~。

3日分くらいの備蓄(おもに菓子)を買い、すーしーので久しぶりに3階のベッドでごろごろしながら、昨日とどいた本を読んでいた。ほー。とフクロウさんが負けた箇所も多々あり、「ここはいいや」と飛ばした箇所も多々あり、いちお読み終わった。(ことにする)

「周縁」ってひところ流行ったな。「中心はわかってんでしょ?」が前提な本なので、すこし読みにくい部分もあったが、総合すると、『史記』以前と『史記』以後はいろいろ違うよね、とか、いや『史記』じゃなく劉向じゃない?、とかあるにせよ、漢代というのは前後400年もあり、劉邦が暴れてたころと劉備が(劉つながりで。曹操でもいい)暴れてたころじゃ、だいぶ違うよね、と思った。そして前漢のうさんくさい感じに、もう少し私たちは敏感になったほうがよさそうだな、と思いまちた。

それとやっぱり「数理的合理性」という言葉に、強く惹かれた。五度音程は調和する。五度音程を出すために三分損益法があって、1を三等分して足したり引いたりするが、1:3分の2(3分の1を引いた)は、3:2と同じで、それは9:6とも同じなんで(ということだと思うが)、音律の五度系の数理と、易の9(陽)と6(陰)に代表される数理は、実は同じ合理性にもとづいており、天文暦法はもとより、あらゆる文化的事象を規定してゆくことになった、という。

ほー。

日別画面へコメントを読む(5)

08月07日(火)

起床時刻:05時38分[いま起きた]ボタンで記録されました。

雨か。。台風13号がのろのろ関東をめざしているので、水曜木曜はけんきゅーしつに通えないかもしれニャイ。やだにゃー。本がほとんどあっちだから、困る。

例の管理人はBBAだけが嫌いなのではないらしい。日本の若い女性に梅毒患者が急増ちう:

>特に、20代の若い日本女性で激増しています。なぜだと思いますか?  原因は、「貧困」です。数百万円の借金を背負って都内の女子大に無理して進学した。大学卒業後も返せない。OLになってリストラされた。食べていくために、若さ・体を売る。特に多いのが、中国人富裕層向けの性交渉ビジネスで感染するケースです。それで借金返済して婚活して相手が見つかっても病気が見つかる、病気が発症する。待っているのは「破綻」です。若い女性はきらきらした20代を送りたがるものですが貧困をまず最初に克服できないと、お手軽性の切り売りマネタイズでは将来の結婚が破綻します。あなたは、大丈夫ですか?

あなたのアタマのほうが梅毒に?、と心配になるレベルの妄想。はりつけてある番組のビデオを見たら、増えた理由はピルが普及してコンドームを使わなくなったから、と言ってた。「特に多いのが、中国人富裕層向けの性交渉ビジネスで感染するケース」って、どこから引っぱってきたネタだ?

とにかくこの人の不安がテンコ盛りで、興味深い。

無理して進学→ 就職→ ローンあるのにリストラ→ 生活困窮→ へんなビジネスに手を染め足をつっこむ→ 病気になる→ 結婚生活も破綻→ 人生終わった。

キーワードは「貧困」なのだろう、本人がカッコでくくって強調している通り。「貧困」からの~、「破綻」。

日別画面へコメントを読む(9)

08月06日(月)

起床時刻:05時40分[いま起きた]ボタンで記録されました。

台風接近につき天気不安定。東北がゲリラ豪雨で心配。長野はぜんぜん雨ふらずに、畑がカラカラ。

入口の話は、ワッフル店の順番待ちのときにした内緒話ですニャ。

昨晩は寝苦しかったみたい。夢にハカセタロウが出てきて、うっとうしかった。といまニュースにハカセタロウが出ていて、思い出した。

例の管理人はあいからわずアホみたい。この人には一生「見えない世界」が、ある。

>「好きなことで食べていく」ためには、一定期間で集中的に努力して1年かせいぜい2年のうちに小さな成功(収入を得る)を体験することが大切です。それができない人、体験できない人は、ほぼ100%失敗します。人間は機械ではないので、心がポキリと折れます。

私はこの人とは真逆な人生だった。それがレアケースで、「運がよかっただけじゃん」と言われれば「そだねー♪」としか言えないが、「一定期間」「努力して」「小さな成功(収入を得る)を体験する」はなかったな。「集中的に」はあったと思う。まだらにずーっと集中してるかも。

「収入を得る」はあとからついてきたが、経済的に困難な時期はあったよ。1本100円の自販機の飲料を買うかどうか10分くらい考えてやめて、1パック70円の飲料をスーパーで買って飲む、とか。コンビニでペイのいい深夜帯(21時から25時)にバイトする、とか。最初の留学から帰って復学した博士課程の時でしたね、もうあきらめてどっか就職するかな~、でもどこが雇ってくれるかな~、むだに学歴高すぎだしー。

そんな時期、あちこちから「これやってよ」とぽろぽろ「もう少しアカデミックな」仕事がきて、博士課程を終える前に、就職した。

就職できた私と、できなかったもっと多くの同学と、あのとき何が違ったかといえば、本当に「運がよかった」だけ、紙1枚の差だったと思う。だから私は、まだらではあるけれども集中的に、「好きなこと」をやり続けている。ちかれるなー、あちーなー、という日もあるが。

研究職にいなくても「この人は研究者ですよ」な人もいるし(どっかのクマさんとか)、研究職についているのになーんもまともな研究成果を出していない人も残念ながらごまんといる。後者は運を生かせなかったのか、オレ様で「努力したから成功した、あとは好きなこと(観光地巡りとか)やってんだ、うらやましーだろ!」なのか、分からんが。

私は機械ではなく人間だが、いつ「心がポキリと折れ」るんかな。折れそうになる時が、ないわけではない。というか、なかったわけではない。折れなかったのは、支えてくれた人がいたからだし、自分自身の心が、だんだん折れにくくなってきた気がする。

折れない心は、強くてしっかりした心ではない。柔らかい心だ。しなるけど、折れない。

日別画面へコメントを読む(14)

08月05日

起床時刻:06時05分

あちーね。台風接近ちう。

ここがちょっと不安定な気がする。もしかすると私のパソコンが? そろそろ買い替え時かなー?

昨日は女子会の前にクマさんちへ寄ったら、白い貝殻のちいさなイヤリングをポケットに2~3個おしこまれたので、10日ほど東京にいることにした。あまり長野にながくいても邪険にされるからのお。

昨日はいろんなことがあった。まず朝の旅番組を見ていたら、松本市は湧き水が豊富だと分かり、定年後に住みたい街のリストに挙がった。でも調べると、冬は寒く、雪も降るらしい。夏は夜なら涼しいって。街中に湧き水とか温泉とか、憧れですニャー。車の運転をすっかり忘れたので、徒歩で用事がすむ場所がいいのである。とくに買い物と病院。年とったら。

結局、定年までは今のスタイルだし、定年後は東京の家の近所に1室借りて、研究室の本はそこへ運び、しばらくは勉強する。もう本当に文字なんて読めませんっ、となったらまた考える。それが現実的でせう。

女子会ではいろんな話をして、今回は「リチャード○○」以外にも覚えていることがある。

ひとつは、「入口が分かっていても、どう入ればいいのか分からないこともあるんだから」という、うさ子様のありがたいお言葉。ひとつは、数年前にまいた種が「花咲いたよ」と報告されて、嬉しかったこと。ひとつは、きょうだい喧嘩はだいじ。「ここから先はやってはダメ」とか「嫌いでもご飯は一緒に食べる」とか、そういうことを自然と学ぶと思う。つきあう親はたいへんね、がんばっ♪

長野から変体仮名のテキストを2冊持ってきたので、ハルピンではこれを勉強する。本草のホンを読みたいからニャ。

日別画面へコメントを読む(4)

08月04日

起床時刻:05時18分[いま起きた]ボタンで記録されました。

女子会。別名、うさ子のトークショー♪ いやいや、今日はぶっとんだ猫さんのトークショー♪かも?

エアコンって便利ね。洗濯機もくるんくるんワイパーも便利。夕方は掃除機。

そーじき? しょーじき、長野では仕事にならんかった。いろいろコキ使われて。。しばらく東京で仕事してから、また長野に行くかな~?

朝の汗だく仕事おわって、朝シャワーして、TVのニュースを見ながら「レーダーなんて日本製のほうが優秀だろっ!」と思わず叫びまちた。それから「ええ~っ、いしばまたしゅつばあ? むりだろ、せいこも」とつぶやいた。日大は「学生ファーストの理念」とか、ゆりこのマネ?

日別画面へコメントを読む(8)

08月03日(金)

起床時刻:05時05分[いま起きた]ボタンで記録されました。

午後、東京へ。

もう野菜なんて見たくもない、なんて言わないよ~。しかし東京へ行ったら野菜比率の低いものを食いたいっ!

日別画面へコメントを読む(5)

08月02日(木)

起床時刻:05時32分[いま起きた]ボタンで記録されました。

久しぶりに夜中に一度も起きることなく、朝になった。

日別画面へコメントを読む(4)

08月01日(水)

起床時刻:05時01分[いま起きた]ボタンで記録されました。

ほーほけきょ。8月や~。

中国語の機械翻訳はまだダメダメと判明したが、何故かといえば、単語レベルではデータが入っていて、動詞があるとすぐ後ろを目的語として取ってしまう。文や文章のレベルでもっとデータを入れないと、いつまでも頓珍漢。

学生のころ、「中国語に文法はない。たくさん読めばそのうち分かる」と言われたが、前者は嘘だった(文法はある)が、後者は正しかった。「たくさん『覚えれば』そのうち」ではなかったですね、まして「単語を」では。

>燕子去了,有再来的時候。

こんな簡単な単語しかないのに、機械は翻訳できない。ツバメは去っても、再びやってくる時がある。「~しても、~だ」の関係部分は、単語レベルでは出てこないからネ♪ 

「文法をしっかり理解した上で、たくさん読めば」だと思う。「了」が時制ではなくアスペクトで、これから先の変化もあらわすから、「~したら」という仮定をこれで表現できる、は1年生の初級文法レベル。「順接か逆接かは、はっきり示されないことも多い。ここは逆接かな?」は2年生の読解レベルですかね。次の一文が出てくるから、逆説になるんですけど。

>我们的日子为什么一去不复返呢?

「一去不復返」は唐詩の一句から。古典もデータとして取り込まないと、多少気のきいた人なら古典も引用するネ♪ 

崔顥  黄鶴楼(一部) 

昔人已乗黄鶴去  昔人 已に黄鶴に乗って去り
此地空余黄鶴楼  此の地 空しく余す 黄鶴楼
黄鶴一去不復返  黄鶴 一たび去って復た返らず
白雲千載空悠悠  白雲 千載 空しく悠悠

覚えようと思って「覚える」のと、読んでいたらいつの間にか「覚えた」のと、違う気がする。100覚えようとして100覚えるのと、1000読んだら100覚えた(900忘れたけど)は、違う気がする。後者のほうが、応用が利くんじゃないかな~、違うかな?

ま、機械が得意なことを人間がやる必要はないだろう、と私は思ふ。

日別画面へコメントを読む(6)