202003 <<先月 | 翌月>>

起床時刻推移グラフ

目標起床時刻:06:00 平均起床時刻:06:03

起床時刻の記録 ▼新しい順 ▲古い順 RSS

03月31日(火)

起床時刻:06時44分[いま起きた]ボタンで記録されました。

霧の朝だ。。3月最後の1日、今年度最後の1日。

まだ通常の春休みの範囲だが、すごく長く感じる。コロナコロナで、退屈しているせいだらう。不要不急のインプットばかりで。「不要不急」だが「不用」ではないところが、ミソだな。

昨晩のゆり子の会見は、またまたガッカリ。いま都民に求めるべきは、

①「風邪かな?」と思ったら、出歩かない。病院にも行かず、自宅で療養。
②元気な人も、外へ行くときはマスクをする。飛沫防止なので、布製でよい。

ゆり子はまた夜8時半にマスクなしで、人を集めて会見したので、失格。都がやるべきは、軽症者の受け入れ先をさっさと見つけて、重症者用の病床を確保して都民を安心させること。「ふつうの風邪じゃないな」と思ったらすぐ連絡できる体制作り。

マスクしてても、人と話す時はなぜか外したがる。息苦しいのと、「マスクしたままでは失礼」との考えがあるのだと思う。いろいろ対策した上での卒業式(しろとアベさんも言ってたはず)も、証書を渡す校長だけマスクなしの学校があった。教室でも、子どもたちはマスク姿が多いのに、先生はマスクなし、とか。

「マスクは予防にならない」とさんざ聞いたが、もう誰が感染していてもおかしくない状態であるなら、拡散防止のために「マスクなしで外出するな」とすべきである。人の移動を規制しようにも「不要不急」の基準は曖昧だから難しいが、マスクなしの人を見つけるのは簡単だ。

★旧暦3月8日 月齢6.7

日別画面へコメントを読む(6)

03月30日(月)

起床時刻:06時02分[いま起きた]ボタンで記録されました。

曇っている。。気温は春なので、曇りでも雪が溶けるスピードは速いが、晴れてくれたらもっと早く溶ける。溶けてくれないと、散歩もできにゃい。雪道や氷道に慣れていなくて。

こっちに疎開してから、「いるあいだに○○片づけよう♪」で、いろいろ食べさせられ、ダイエットが水の泡ぢゃ。今日のお昼の○○は、餅米である~。

娯楽関連が軒並み自粛で、「パチンコ店を規制しろ!」という声があるが、あそこは密閉・密集でも、密接に会話ではないので、けっこう大丈夫なんだと思う。別の意味で「さっさと規制しろ!」とは思うが。あれは「ごらく」ではなく「とばく」かな?

学校は窓を全開にして、密閉を避けて再開すればいいと思うが、梅雨や夏がきついねー。それまでに収まってくれるといいけど。エアコンなしで窓あけて、しかもマスクして、だとねー。

手ぬぐいマスクのヒモは、ストッキングよりタイツの輪切りが具合いいが、汗かきそう。ストッキング(タイツも)は織り方のせいで縦にしか伝線しないし、手ぬぐいは切りっぱなしで端がしばらくほつれるが、Tシャツの織り方はカットしても全然ほつれない。

長袖のTシャツの袖を、輪切りにしたらどうかしら? 袖が短くなったTシャツは、そのまま着ればいいし。

★旧暦3月7日 月齢5.7

日別画面へコメントを読む(7)

03月29日

起床時刻:05時44分[いま起きた]ボタンで記録されました。

また雪が~~。冬景色に一変してる。。畑のブドウの木はだいじょぶ?

★旧暦3月5日 月齢4.7

日別画面へコメントを読む(5)

03月28日

起床時刻:05時59分[いま起きた]ボタンで記録されました。

天気が悪い。昨日は晴れたので、畑のブドウの木にまいていた藁をとったり、買い物にも行ったりした。当地のドラッグストアも、マスクは売り切れ、トイレットペーパーも品薄。マスクをしている人は半数くらい。

手ぬぐいマスク、切らずに使っていたが、折り重ねるとぶ厚くて鼻がつぶれるので、半分に切った。手ぬぐいは端が切りっぱなしで、洗濯すると糸がほつれるが、数回洗っているうちに落ち着いてくる。切りっぱなしにすることで、水分がたまらず、すぐ乾いて衛生的で、下駄の鼻緒が切れたら裂いて使うこともできる(いつの時代ぢゃ?)。

ネットで夏向けの涼しげな柄のをポチ♪したが、「洗濯したら端がほつれた、不良品だ」という声が多くて、やれやれ。いつから日本人はこんなアホになってしまったの? 「不要不急の外出」も、ちゃんと具体的に教えてくれなきゃ分かんなーい♪ 「不要不急」ってなに?

★「不○不○」の言葉を、思いつくだけ挙げてみよ。

ゆり子が「4月12日まであと3週間」自粛しろ、と言っている根拠は何かなと思っていたが、やはり東京の新型コロナ用病床はもう埋まっていて、軽症者をホテル等に移しても、増加の勢いがすごいと間に合わない、感染者をコントロールできる「ぎりぎり」な状態だ、ということみたい。重症者は最新の情報で13人、死亡者6人。東京都のHPは、グラフもあって見やすい。

厚労省のHPもチェックしているが、昨日は1日で感染者数がはじめて100を超えたというが、人工呼吸器が必要な重症者は1人もいなかった。厚労省のHPでは、数の変動がないと、数字が黒い。いま56人が重症。じわりと増えてはいる。初期は30人台だった。ここから亡くなる人もじわりといて、回復する人もいるが新規に加わる人もいるので、重症者もじわりと増えている。毎日見つかる感染者数ほど劇的には数字は動かず、医療現場が奮闘しているのだなと思う。

重症者の都道府県別の数は分からないが、死亡者のほうは愛知県が半分近くを占めている。次いで、北海道・兵庫・東京。高齢者との同居率が高い(北海道)か、介護施設や病院で職員や感染者から広まった(愛知・兵庫・東京)ケース。

年齢は70歳以上で、高齢者ほど肺炎には弱いが、愛知がとくに多いのは、なぜ? 「ほんまでっか」の生物学の池田先生によれば、サーズで重症化しやすい免疫タイプは分かっていて、日本人では5%がそのタイプ、名古屋がいちばん多いそうだ。新型はサーズの亜種なので、関係してるのかな?

欧州でも感染爆発していない国は、なにが違うの? チェコは外出時のマスク着用を義務化していて、「ないなら自分で作れ」と、布マスクを自作して贈りあうことをしているらしい。

イギリスの首相が感染したが、日本はいまだに議員たちが「NOマスク」でテレビに映っていて、しょーもな、と思ふ。

★旧暦3月5日 月齢3.7

日別画面へコメントを読む(7)

03月27日(金)

起床時刻:06時12分[いま起きた]ボタンで記録されました。

曇っている。。でももう雪予報はなくて、降っても雨みたい。関東は週末大雪の予報だけど。

こっちも雪だるまマークが出てきた! 近所のスキー大好きおじさんは、ほぼ毎週末、東京から通っていたそうだが、今週末は「不要不急の外出」自粛で、昨晩のうちに「駆け込み」したみたい。車が止まっている。

★旧暦3月4日 月齢2.7 

日別画面へコメントを読む(5)

03月26日(木)

起床時刻:06時19分[いま起きた]ボタンで記録されました。

サツマイモを食べおわった。初めて作ったら、えらくでかいのがゴロゴロできて、びっくり。薪ストーブにでかいまま1本まるごと放り込んで、焼き芋に。

鬱陶しい春だ。2日連続で東京の感染者が40人を超えたというが、これはエジプトやらフランスやらイタリアから帰国した人たちに感染者が見つかった頃の感染者が、いまごろ発症したもの。

2週間が瀬戸際といって一斉休校した結果「持ちこたえている」という評価で、「密閉・密集・密接」の「3つの密」が重なった状況を避ければいいという話で、「宴会はやめて桜は愛でてください」だったから、この三連休、花見に行く人もいたし、対策をとった上で開園した遊園地やイベントなどもあった。

なのに、いつのまにか「3つの密ぜんぶ避けろ」みたいなことになっている。三連休中、それぞれ「対策をとった上での不要不急の外出」がどういう結果になるかは、さらに1週間くらいしないと分からない。

が、これまで通勤電車がクラスターになったとか、ふつうに接客しているスーパーがクラスターになったという事例は出ていないので、やはり「3つの密ぜんぶが重なって」、かつ「保菌者が発話している」状況で、感染するのだと思う。

もうすでに保菌者である可能性があると思って、みんなマスク(飛沫防止なので布でいい)して、なるべく黙っていればいいのだ。不要不急の「外出」ではなく、不要不急の「発話」を控えれば、いいはず。ウィルスは台風と同じで、自分では飛べず、飛沫にまじって体外へ出るのだから。

少なくともゆり子は、昼間にマスクして会見しなさい、と思う。

★旧暦3月3日 月齢1.7

日別画面へコメントを読む(6)

03月25日(水)

起床時刻:05時50分[いま起きた]ボタンで記録されました。

晴れー♪ しかし昨日は1日じゅー雪が降り、一面の銀世界ぢゃ。

陽が出たら、びしゃびしゃ溶けそう。畑はぬかぬか。越冬した小松菜を採りに行きたい。やわらかい葉っぱがびっしりで、まん中にとうが立ちそうな新芽が出ている。新芽がぐんぐん伸びたら、これを「とうたち菜」として摘む。野沢菜も「とうたち菜」にするために、一部を残してある。

「ふきのとう」は、もうお終い。「とうたち菜」を摘んでいる間に、「こごみ」が出てくるので、それを摘んで、食べていると「ぜんまい」が出てくるので、それを摘み、茹でて薪ストーブの灰をかけて干して、保存食とする。そのうち「たらの芽」や「うど」が出てくるが、いつもGW頃だ。いつまで長野にいるやら?

コロナは騒ぎすぎだと思っているが、各国の脆弱な部分が露呈した。人工的に作った生物兵器説が浮上するわけだ。破壊力がすさまじい。

日本について言えば、2週間の一斉休校で「仕事休めない」「仕事なくなる」という人がけっこういて、「公共料金の支払い待ってあげましょう」なんて話も出て、そんな格差社会になっているのか、と思った。小泉政権時代にアメリカを真似して、ちょっと何かあると解雇されてホームレスに転じる可能性もある社会にしたからね。

イベント自粛とそれに関連するほうは、もともと儲かるときも大きいでしょ、と思うが。製造業がどんどん減って、中国ほか海外に流れて、サービス業が増えたのかな。インバウンドがどうのこうの、観光立国になろうとしてたのかしら?

五輪延期で、少しアタマ冷やして、日本建て直しに本腰いれて欲しいものだ。

★旧暦3月2日 月齢0.7

日別画面へコメントを読む(5)

03月24日(火)

起床時刻:05時43分[いま起きた]ボタンで記録されました。

雪ふったー♪ 除雪車もきた。今年最後かな? 

東京五輪は「延期やむなし」に大きく動いた。マラソンの会場を変更したり、今度は時期を丸ごと変更しようとしたり、東京都民としては踏んだり蹴ったりである~。どう転んでも税金が大量に投入されてさ。ゆり子が逆ギレして「3週間さらにイベント自粛、でないと首都封鎖するよ」と脅した。東京マラソン敢行した口でよう言った!

もう自粛疲れで、「夏に五輪しないなら、そろそろ感染してもいいかな」と思った。もともと私の作戦は、うっすら感染して軽症ですんで抗体をもつ、である。どうせ罹るなら、少しでも若いうちがいい。

長野に持病のある高齢者がいるし、いま感染者になると「○○大学の50代(ギリ)女性教授があっち行ってこっち行って感染した」とメディアに晒されて関係各方面に迷惑かけるから、けんきゅー室にも通わず、北京にも行けず、自宅でおとなしくしてたけど。

手ぬぐいマスク普及協会アンバサダー(勝手に就任)は、続けるよ。

★旧暦3月1日 月齢29.5 新月

日別画面へコメントを読む(12)

03月23日(月)

起床時刻:05時38分[いま起きた]ボタンで記録されました。

ドラマ「テセウスの船」が終わった。原作は漫画で、殺人犯の息子として俯いて生きてきた主人公が、過去にタイムスリップして家族の未来を救おうとする話。途中から「そこスルーしていいの?」が出てきたが、最後まで誰もが怪しげで真犯人が分からず、まあまあ面白かった。おかしな点は、

①最初に過去にタイムスリップしたあと、現在の世界では主人公がとつぜん失踪して大騒ぎにならなかったのか?

②過去でいろいろやって現在に戻ったら、さらに悲惨な世界になっていたが、主人公が当たり前のようにアパート(家財道具は違うがアパートは同じ場所にある)に住んでいたけど、さらに悲惨な現在の主人公はどこへ消えたのか?

③2回めに過去に行って、真犯人をつきとめたが主人公は刺されて死んだ。主人公の母親のお腹にいる子が生まれて、主人公と同じ名前で成長し、幸せな現在になるが、成長するにつれ「どんどん似てくるね」と母親も姉兄も、そのほか村人も誰も怪しまず、父親だけが刺されて死んだ主人公を覚えているのか?

そんな細かいことは置いといて、あれこれツッコミながら楽しむドラマだったようだ。

五輪は「延期、延期」の大合唱。いっそ中止なら仕方ないが、延期したら「夏」でも「4年に一度」でもないじゃん、訳わからん。そこまでしてやる意味あるのかいな?(← 反語) 

コロナのせいで外出禁止、練習もできない、とかそれは自国の政府に言うべきことで、何とかやりくりして参加するもよし、棄権するもよし、自分で決めればいいことだ。戦争中の国も選手は参加してきたじゃん、中止にしたの世界大戦の時だけじゃん、プールのない国(冬季は雪のない国)からも参加してたじゃん、メダルも世界新記録もとれないけど参加してるじゃん、オリンピックってそういう大会じゃん、いま文句言っている国々は、ホント傲慢だなと思う。

自粛ムードがすこし緩んで、それでも自制的に行動して爆発的感染を防げれば、「日本ってすごいね」「東京でなければ2020年の五輪はできなかったね」と株を上げるチャンスだな。ラグビーWCで、各国の選手がおじぎやロッカールームの掃除で、日本に馴染んでくれたみたいになれば、災い転じて福となす、だけどね。

あのときも大型台風でたいへんだった。長野はまだ後片づけも復興も終わっていない。うちの近所にも空き家に引っ越してきた家族がいて、車で長野市まで通いながら洪水でやられた家や事業を再建しようとしている。

★旧暦2月29日 月齢28.5 彼岸明(春)

日別画面へコメントを読む(5)

03月22日

起床時刻:06時01分[いま起きた]ボタンで記録されました。

この三連休、私ものこのこ新幹線に乗ってきたが、車で買い物にいくと品川やら富山やら、他県ナンバーの車とすれ違う。大阪と兵庫だけ往来自粛しても、しょーもない。北海道のやり方はモデルになるが、大阪は反面教師。

東京や横浜は、チャーター便やクルーズ船の対応で病床埋まって、やたら「検査しろ」と言われても、とっくに余裕ないのではないかな? クルーズ船組の感染者、山梨や静岡まで運んでいたし。

感染者が出たら行動履歴を公表して、「思い当たる人は注意してください。具合悪くなったら相談してください」なのだろう。それでいいと思う。感染していても陰性になったり、逆に無症状だけど陽性だったり、検査は手間かかる割に精度が100%でないことは、チャーター便組で明らかだったし。

医者が「検査が必要」と判断したのに断られたケースが260件あったというが、「検査したら陰性だった」数はその何倍も多い。そろそろ「感染しても死ななきゃいいよね」モードに、世の中がシフトして欲しい。そうなるように行政のトップは動いてほしい。

感染を恐れるから一斉休校だの入国制限だのになる。潜伏期間でも感染して、誰が保菌者か分からないから、念のために全員を、と。

いまだに「未知のウィルスだから怖い」という人がいるが、とっくに遺伝子も解明されて、ワクチンや検査キットの開発が進んでいる。治療薬も既存ので効き目ありそうなのがいくつか出てきたし、開発して臨床試験に入ったものもある。治療法も予防法も、そのうちきちんと出るから、いまは重症者を増やさないように、そのために感染者も爆発的に増やさないように、努力するしかない。感染者が増えれば、そのうちの1割程度は重症になるようだから、治療の甲斐なく死亡する人も増える。

感染者を爆発的に増やさないためには、

①自分が感染しないように、しても軽症ですむように気をつける。
②すでに感染しているかも知れないので、人にうつさないよう気をつける。

①のためには、こまめに手洗いし、顔には触らない、十分に栄養と睡眠をとって免疫力を下げないこと。②のためには、マスクをすること。会話程度でも感染力があるようだから。まして咳やクシャミが出る人は必ず!

大阪の知事は、まずマスクして会見したらよろしい。北海道はちゃんとマスクしている。日本は花粉症の人が①のため(自己防衛のため)にマスクしている率が高くて、花粉症でなくても「だてマスク」などといってマスクしている人がいるので、よかった。

電車内でワーワーしゃべらない、というのもよいのだと思う。台湾も電車内は静かだった。中国はぜんぜん違う。大声でおしゃべりする人、ケイタイで話している人、とにかく騒がしい。床にペッとツバや痰を吐く人(最近は少ないが)、幼児におしっこさせる人(地下鉄では少ないが)、小銭を要求して回る人(つまり物乞いで、感染症には影響ない)、混沌の極みである~。公衆トイレも手洗いの水が出なかったりするし。

そういう国情だから、都市封鎖なんて強硬手段に出たわけで、大阪が武漢の真似する必要なかろうと思うのだが。。ましてニューヨークとかロンドンとかは。

★旧暦2月28日 月齢27.5

日別画面へコメントを読む(5)

03月21日

起床時刻:06時03分[いま起きた]ボタンで記録されました。

雪ふったー。うっすらと。

ふきのとう、とったどー♪ ふき味噌になった。でももう根雪もとけて、ふきのとうも蕗になる。

ちっさい炊飯器を持ってきたので、ジャガイモむいたよー。せっせと食べないと、芽がでる。

弟がパンを焼いてるぞー。小麦粉が大量に買ってあった。ほっかいどーの小麦粉で、おいしいので、帰るときに1袋もらおー。

(↑)脚韻を意識してみまちた。

★旧暦2月27日 月齢28.5

日別画面へコメントを読む(2)

03月20日(金)

起床時刻:06時02分[いま起きた]ボタンで記録されました。

長野へ。

にゃんたと遊んで、免疫力をアップするぞー、えいえいおー♪

新幹線は予想より混んでいた。直前でもチケットとれたから、もっとガラガラかと思っていた。マスクをしている人が多かった。私は手ぬぐいマスクを普及しようと、桜の柄のをしていた。折っただけで、切ったり縫ったりしない。夏は広げて、汗ふきに使うのだ。

長野駅は、外国人客が少なくて、寂しかった。でも手ぬぐいマスクは、目にとまったようだった。家に着くと、玄関前で消毒液を噴きかけられ、「すぐに着替えて!」「お風呂も沸いているわよ」と、ばい菌扱いされた。昼間に風呂なんか入ったら風邪ひくので、着替えだけした。

というか、いつも外着と部屋着は分けていて、外から帰ったらすぐに着替えて手洗いもする。顔も洗うことが多い。それでインフルも、1回しか罹ったことがない。毎年1000万人は罹患して、1万人は死ぬ(1000人じゃなかった)、12人に1人の割合でインフルになるというから、12年に1回の頻度でかかってもおかしくはないのに。

手ぬぐいマスクは嫌がられるかと思ったが、使い捨てマスクを洗って何度も使うより、手ぬぐいなら広げて洗えるし、よほど衛生的ではないか、ということで意見が一致した。

東京には使い捨てマスクの在庫が3箱、150枚ほどあるので、1日1枚使っても5ヶ月分あるけど、日本には手ぬぐいというすばらしいものがあるじゃないか、江戸小紋はかわいい柄ばかりだし、使って応援したい、東京2020♪

★旧暦2月26日 月齢25.5 春分・彼岸

日別画面へコメントを読む(6)

03月19日(木)

起床時刻:06時04分[いま起きた]ボタンで記録されました。

今朝もクシャミから。。なんだよっ! ・・4回でおさまった。

中国は、多大な犠牲を払ってコロナを制圧した、と思っているのだろう。だから「中国のおかげで時間稼ぎできたのだから感謝しろ」とか「中国というお手本があったのに感染広げて反省しろ」とか、なぞの上から目線で世界の顰蹙を買っている。

この「なぞ」部分は共産主義社会によるもので、「コロナに勝利した、党に感謝しよう!」キャンペーンがうっかり海外でも通じると思ったせい。私は中国語や中国文化や中国人は好きだけど・・。

★旧暦2月25日 月齢24.5

日別画面へコメントを読む(5)

03月18日(水)

起床時刻:06時22分[いま起きた]ボタンで記録されました。

晴れー♪ 花粉が飛んでいる。。鼻がむずむず。

★旧暦2月24日 月齢23.5

日別画面へコメントを読む(6)

03月17日(火)

起床時刻:06時00分[いま起きた]ボタンで記録されました。

新学期のスケジュールがきた。GWをつぶして、4月末からべったり授業。その前にガイダンス期間もあるが、私の授業初回は5月1日。

というわけで、咲きはじめた桜を見物して、冷蔵庫の中を片づけたら、長野へ疎開だ。にゃん太郎にも会わないと、忘れられてしまうからニャ♪ 19日の専門家会議の評価とアベさんの今後の方針も確認しないといけないが。。

東京の病院をどれか1つ、五輪までに患者を動かして、コロナ専門病院にして、五輪はもとのスケジュール通りにやって欲しい。病院船があるなら、それでもいい。東京湾に停泊させて、そこで対応する。そっちに集中できるように、国内での感染は抑えこみ、海外から持ち込まれる新たな感染に備える。

いまだに「風邪くらいで仕事を休めない」という人がけっこう多いので、「風邪かな?」と思ったら外出禁止、出勤させた事業者を処罰する、とやればいいと思う。「コロナと言ってくれないと会社休めないから検査してほしい」という人もいるが、検査するのも人であり、感染するリスクを避けるために様々なコストがかかっている。「会社休めない」なら、会社のほうを指導したほうが早い。

東京五輪のために、もともと新年度の大学のスケジュールはきつきつだった。いっそ中止ならそれも仕方ないが、延期は「街の皆さん」が想像する以上に、広範囲に影響が及ぶのだ。

★旧暦2月23日 月齢22.5 彼岸入(春)

日別画面へコメントを読む(8)

03月16日(月)

起床時刻:05時44分[いま起きた]ボタンで記録されました。

昨日は久しぶりに電車に乗って、緊張した。マスクをしている人は、半分くらい。日曜午後ですいていたから?

★旧暦2月22日 月齢21.5 下弦 社日(春)

春の社日なのかー。燕が飛んでくる日だ。初夏にかけて巣作りをするのぢゃ。

日別画面へコメントを読む(3)

03月15日

起床時刻:06時08分[いま起きた]ボタンで記録されました。

いよいよ最後のジャガイモ2個が、ちっさい炊飯器へ。芽がいまにも出そうだったが、なんとか制圧。

大量のジャガイモが鬱陶しかったが、なくなると寂しいもんだ。スーパーには新ジャガが並びはじめているので、買ってこよう♪

昨日は雨があがるどころか雪まで降ったので、外出せず。ミルキーの原材料は、「水あめ、加糖練乳、上白糖、生クリーム、植物油脂、食塩、乳化剤」です。(← ネットで検索)

エジプト旅行に行ってコロナもらってきた教授のせいで卒業式中止になって学長が怒っているニュースを見たが、イタリア帰りもフランス帰りも感染者が出ている。春休みに世界のあちこちに行っていた先生や学生(留学も含む)が帰ってきて、1人でも感染者が出たら休校2週間、キャンパス消毒して全員自宅待機、となるのだろうか? いまの風潮だと、そうしないと非難囂々。新学期はどうなることやら?

この教授も「症状が出た後の4~6日と9日の計4日間出勤」、授業はなかったが会議には出たそうな。先生たち(学生より高齢でたぶん持病も多い)が濃厚接触者になるのかなー。なんで熱あるのに休まないかなー。熱ある人が休んでくれれば、熱ない人たちが仕事できるのになー。

★旧暦2月21日 月齢20.5

日別画面へコメントを読む(4)

03月14日

起床時刻:05時48分[いま起きた]ボタンで記録されました。

部屋を春仕様にチェンジしていたのに、きょうは雨ふって、真冬の寒さらしい。。

東京五輪の雲行きもだいぶ怪しくなってきた。日本はよくても、世界中てんやわんやで。

「蘇(酥)」を作った。牛乳を煮詰めて、甘いバターみたいなのが出来た。これが奈良時代の「蘇」だったかどうか、確定はできない。令和の巣ごもり隊も、疑心暗鬼ながら「蘇」作りを楽しんでいる。

これが韓愈の詩にあった「酥」とは違う食べ物であることは、確かだと思う。韓愈の詩は、

天街小雨潤如酥  天街の小雨 潤ふこと酥の如し

雨に濡れた町をたとえているのだから、液体だったはずで。煮詰める途中、とろんとして、ミルキーを溶かしたような状態になった。これが当時の「酥」だったかも知れない。これを発酵させて「醍醐」ができるとすれば、「醍醐」は液体ならヨーグルト、固体ならチーズみたいなものだった鴨? 

しかしこの辺も全部、実態はどうだったのか、よく分からない。そもそも時代や地域によって、ぜんぜん違うものを同じ名前で呼んでいた可能性もある。(だから令和の「蘇」は甘いバターでよい)

「鐃」もそうなの。「どう」と読んだり「にょう」と読んだりするが、指している物体はかなり違う。3種類あって、古代の「どう」は銅鐸の原型で、柄の部分を下にして立てて、上部の鐘の部分を叩いて音を出した。戦争の時、太鼓を鳴らしていろいろ指揮をとるが、その太鼓をやめさせる(戦闘をやめる)合図に叩くのが、「鐃(どう)」だった。

ところが六朝時代に仏教が盛んになると、仏事で使う長細い鈴のようなものを「鐃(にょう)」と呼んだ。形状はだいぶ違うので、用途に似たところがあったのかも知れない。さらに時代が下ると、「鈸」とあわせて「鐃鈸」をシンバルのように鳴らす、というのだから、形はまったく異なるのだ。

これを私はあれこれ調べて、いま整理して書いたが、辞書や論文の記述はいったいどの時代の何を指しているやら、混乱の極みなのである~。だから私の論文のネタになるわけだが。

漢代までと六朝時代、統一王朝の時代と分裂の時代とで、文化的な背景がだいぶ変わったんだな~。琵琶とラクダのときと同じパターンなので、「鐃」の論文は道筋が早くついた、というわけ。

「蘇」を作りながら、そんなことを考えた。1時間もただただ牛乳を煮詰めるなんて、単調すぎて。途中のミルキー状態を見ながら、ミルキーはどうやって固めているの? 気になったので、スーパー開店したらミルキーの袋で原材料を確認したい。(← 今日の課題)

★旧暦2月20日 月齢19.5

日別画面へコメントを読む(4)

03月13日(金)

起床時刻:05時35分[いま起きた]ボタンで記録されました。

雨は明日? 今日はぽかぽか、桜が開花する鴨だって。

コロナ騒動で給食の牛乳が余っていて、「蘇(酥)」作りがひそかに流行っているそうだ。

ここで前に韓愈の漢詩から「酥ってなに?」問題がおこり、途中でまちがって「生クリームからバター作る」ブームがあった。ペットボトルに生クリームを入れて降り続けるとバターができるが、先駆者のレポートからとても疲れると分かったので、私は電動のハンドミキサーであっという間にバターにした。手作りバターはおいしかった。

「蘇(酥)」は牛乳を中火から弱火でひたすらかき混ぜると、2~7時間でできるらしい。それはとっても面倒なので、レンジを使うと最短40分で出来るそうだ。分離して水分になったのが「醍醐」で、えらく時間かかるので、うまくいくとおいしくて、「醍醐味」なんだそうだ。

「らしい」と「そうだ」ばっかり。スーパー開店待ち♪

・・やってみた。レンジを使ったが少量しか出来ないので、フライパンに1リットル全部いれて、1時間以上かき混ぜながら煮詰めたが、いつまでも分離しないままモロモロしてきたので、いま冷蔵庫で固めている。・・固まるのか??

「乳→酪→生酥→熟酥→醍醐」という記述もあった。分離した液体ではなく、「蘇(酥)」を発酵させると、最後に「醍醐」になるのかな? 

★旧暦2月19日 月齢18.5

日別画面へコメントを読む(7)

03月12日(木)

起床時刻:06時14分[いま起きた]ボタンで記録されました。

今日はよく晴れそうなので、布団ありったけ干したいデー。花粉まみれになりそうだが、日光消毒の勝ち。

長野は杉の木だらけで、風に吹かれて木がゆさゆさ、花粉がどっさり飛んでいくのが、目で見てわかる。でも花粉症の症状は出ないのだ。なぜだらう? にゃん太郎がいるからかな? 花粉よりきちゃないものを外から運んでくるので、花粉くらいではビクともしない、とか? にんげん、あまり清潔すぎてもよくないらしいので。

左足首は、もうぜんぜん痛くない。かばってへんな歩き方をして、おかしなところが筋肉痛だったが、それもなくなった。

「鐃」の論文は、わりと早く道筋がついて、けんきゅー室へ通えば1ヶ月くらいで書けそうだが、いまわざわざ電車に乗る必要もないし、内容からいって来年の今ごろ締切の紀要がいちばんよさそうなので、しばし、ぽぽぽーい♪

というわけで、コロナの動向をチェックしつつ、だらだら勉強して、目が疲れるとお散歩&商店街パトロール、ぐだぐだ過ごしているせいで、最近、夜中に目が覚めることが少ない鴨?

ニュースやワイドショーの数字はあてにならないので、厚労省のホームページをチェックしているが、チャーター便組はついに入院ゼロ(死亡者もゼロ)になった。武漢で仕事や勉強していた人とその家族で、リスクの高い人がもともと少なかったかも知れない。クルーズ船組とちょうど逆で。

クルーズ船組も、下船時に陽性または濃厚接触者で愛知の開業前の病院に隔離されていた人は、2週間の観察期間おわって、全員が退院した。

★旧暦2月18日 月齢17.5

日別画面へコメントを読む(1)

03月11日(水)

起床時刻:05時49分[いま起きた]ボタンで記録されました。

ゴミ捨てに行ったら、西の空に満月が見えた。

コロナ感染しやすいのは、

①換気の悪い密閉空間で
②人が密集していて
③近距離で会話や発声が行われる

3つの条件が同時に重なった場、ということで、通勤電車は③が少ないので、案外だいじょうぶだと思う。ライブハウスはシャウトやコールするだろうし、観光バスはガイドも客もおしゃべりで、一緒に歌うたったりもするだろうし、ジムは息があがってハアハアするから、飛沫しやすい。

チャイ語の授業は③が避けられないので、授業はじまる頃はもう暖かいから、窓(自殺防止のためあまり開かない)とドア(こっちは隣のクラスの先生に嫌がられる)を全開にして、最前列には座らせず、なるべく散らばって後ろのほうまで座るように指示し、マイク使うかなー。

肉まん売っている人が透明のマスクしていたな、と思い出して検索すると、プラスチックのマスクが10枚1500円くらいで買えそう。発音を教える時期は、これを使う手もある。笑われそうなので、教室に行くまではハンカチマスクにしよう♪ 学生には笑われてもいい。むしろ笑っていたほうが、中国語の発音はきれいになるよ♪

★旧暦2月17日 月齢16.5

日別画面へコメントを読む(10)

03月10日(火)

起床時刻:06時15分[いま起きた]ボタンで記録されました。

雨だ。あったかい朝だ。春だ。

ちっさい1.5合炊きの炊飯器3000円也を導入してから、ジャガイモの消費が進んでいる。カットすると3個まで入る。水がなくなるとスイッチが切れるシンプルな作りで、余分な水分を飛ばしてくれてホクホク、というより少しねっとりした感じに、仕上がる。主食にしても、うまい。ありがたや~。

ありがたいと言えば、このご時世に「マスクを送りました」という人がいる。おせっかいな中国人である~。インド人はみな親切で、中国人は大抵おせっかいなのである。「十分にあるから要らないよ」と2回は言った記憶が私にはあるが・・、3回言うべきだったのだらうか?

ハンカチマスクをいろいろ試して、あまり派手でないハンカチも100均でゲットし、ストッキング輪切りをゴム代わりにすると耳も痛くなく、快適である。ストッキングって、縦にはでんせん(どんな字?)するけど、輪切りだと伝線(← こんな字)しないんだね。

私は布マスクの愛好者で、未使用のがタンスに1つある。喘息の発作が出ているときは、乾燥対策にこれを濡らして使う。布マスクは洗うと情けない感じになるが、ハンカチマスクはシャキッとしていて、なかなかよろしい。

花粉症対策にはならないが、花粉症用のマスクは蒸れて、気持ち悪い。私の花粉症は、1日に2回くらい大きなクシャミしたり、たまに鼻水たれたり、たまに頭痛したりする程度なので、「コロナ対策してますよ♪」アピールには、ハンカチマスクで十分かな。

体操しながらワイドショーを見ていたら、在庫のマスクをネットオークションで売っていた県議が「転売ですよね?」と記者に問いつめられていたが、安く仕入れて高く売るのが商売であり、いったい何がいけないのか? 議員でいながら学校等に無償で寄付するでもなく、商売に励んだのがまずかったわけで、辞めるなら県議のほうであり、貿易会社の経営に専念したらよろしい。紀伊国屋文左衛門になれるかも知れないぞ。

★旧暦2月16日 月齢15.5 満月

日別画面へコメントを読む(2)

03月09日(月)

起床時刻:06時25分[いま起きた]ボタンで記録されました。

高知でもエジプト帰りの感染者が見つかった。エジプトでなぜ?、と思ったら、ナイル川クルーズ船で感染者45名とのニュースも。なるほど。

長江を武漢から揚州まで下る、というコースを学生時代の中国旅行でやったことがあるが、岸しか見えず、船内はシャワーなど不便で、食事はまずく、退屈なだけだった。もっと上流なら面白いのかも、と思った。李白気分に浸るなら、もっと上流だよ、と。しかしその上流も、三峡ダムが出来て、いまはあまり魅力がない。そしてその三峡ダムは、いつ決壊してもおかしくない、という噂が。。

武漢へたどりつくまでのコースはもっとすさまじく、長沙からバスで北上した。道なき道ではなく、道はあったが農道で、ニワトリやロバを蹴散らしながら。当時、バスの運転手さん、とくに我々のような外国人を乗せるバスの運転手さんはエリートで、礼儀正しいイケメンが多かった。その割に「ずいぶん運転があらいのね」と思った。

武漢といえば、ドラマ「中国式離婚」の舞台でもあった(訂正:青島だったかも?)。日本語字幕のDVDを持っているが、ネットには中国語字幕のがあがっている。というか、ドラマは基本、字幕つきで放送されているので。

発展しつつある頃の武漢で(青島でも以下は同じ)、若い世代の新しい暮らしと、その親世代の昔ながらの暮らしと、両方でてきて興味深い。離婚に関しては、きっといつでも大変だが、主人公の夫は新しい暮らしにいち早く順応し、奥さんはしたいけどしそこなって、それで壊れた夫婦かなー。

いまはすっかり新しくなって、みんなスマホやタブレットを使いこなして、籠城を乗り切っているらしい。

★旧暦2月15日 月齢14.5

日別画面へコメントを読む(7)

03月08日

起床時刻:06時28分[いま起きた]ボタンで記録されました。

一気に近くなってきたー! 

今度は横浜市で、1週間のエジプト旅行から帰って発熱した70代男性が、ジムへ5日も通って、ようやく肺炎で入院。その間、同じジムを利用した人が1400人。そこはカフェなどもある総合施設で、ジム以外の利用者はもっともっと。そこを生活圏にしている教職員や学生がたくさんいそうだ。。北大は職員1人感染が分かっただけで、後期入試を中止したニャ。

金とヒマと体力があると、とんでもない行動するんだね。スナックにも行っていたらしい。愛知のおじさんと大差ないのである~。神奈川県と横浜市も、愛知県と名古屋市のような関係で、どっちが記者会見したのかしら? 横浜市かな?

★旧暦2月14日 月齢13.5

日別画面へコメントを読む(5)

03月07日

起床時刻:06時30分[いま起きた]ボタンで記録されました。

結局、韓国は大騒ぎ、どうしようもない国だな。。WHOなんぞにたしなめられて、恥ずかしくないのだろうか?(ないから出来るのである~)

その点、中国は良くも悪くも、大国なのである。こういう時のふるまいで、違いが出てくる。日本はやっぱり小国だけどね。覇権をとるのに慣れてない。覇権なんか、べつにとらなくてもいいでしょ、と私は思うが。

陳さん(いま北京)に電話すると、「日本は中国を恨んでない?」と聞いてくる。「中国けしからん」な人は一定数いるけど、「災害時はお互いさま、助け合いましょう」な人もいるって分かったでしょ? あの漢詩「山川異域、風月同天」を段ボール箱に書いたのは、中国人だと思うけどね、HSK関連の施設のようだから、と。

それにすぐ反応した中国も偉かった。まるで鑑真である~。つまりは、あの漢詩を選んだ人も、偉かったのである。中国の面子を傷つけずに、上手に支援の手をのばした。返礼の箱に「雨にも負けず風にも負けず」を書いた人の日本に対する知識とは、雲泥の差ぢゃ。「そういう人」を強要してどうする? あなたが頑張りなさい、な話で。ま、中国はいつだって親分風で、ふさわしい文句がないのかも知れない。

★旧暦2月13日 月齢12.5

日別画面へコメントを読む(12)

03月06日(金)

起床時刻:07時02分[いま起きた]ボタンで記録されました。

昨日は北風ぴゅー♪の中、ふつうにお散歩に行ったら、風邪いぼ(口内炎1つ)できて、夜中に胃痛で目が覚めたので、板藍根を飲んで、寝た。朝おきてみると、口内炎も小さくなり、もりもり長野のメロンパンを食べている。

本当は、今日北京へ行き、20日に帰国する予定だった。いま北京へ行っても2週間隔離され(どっかの施設に)、それだけでビザ無し渡航の有効期限きれて帰国すると、今度は日本で2週間隔離(どっかの施設に)されることになった。いちお日本側は3月末までの措置だが、延長されるかも知れない。

となると心配は、留学生である~。原発事故のあった年にちょうど教務関係の主任をしていたが、留学生(とくに韓国)が来るの来ないの、調整がけっこう大変だった。今回のアベさんの決断も、しゅう君に遠慮したというより、韓国が大騒ぎするから、韓国がどうしようもなくなるまで待ってたのでは?、と疑う。

大阪府知事は一生懸命に感染ルートを追って、疑わしきは全員検査して公表、とやっているが、韓国みたいになるぞ~、と思う。でも止めさせようとするとこれまた大騒ぎするだろうから、ほっておくしかない。まっさきに医療破綻しそうだ。同時に、経済的打撃もけっこう大きいと思うが。

あきれるのは愛知である。ハワイ帰りのおばさんが、夫が陽性なのにジムへ行ったのは自分の陽性確認前だったようだが、陽性だから病床があくまで自宅待機していろと言われたおじさんが、複数の飲食店へ行って「おれ陽性だって」と触れ回っていたという。愛知は、県知事と名古屋市長が仲悪くて、こういう時、にっちもさっちもいかない。愛知県より名古屋市のほうが有名、という複雑な状況もあり。

厚労省のHPを見てみると、最新の状況(クルーズ船を除く)で、検査数6777人、うち陽性317人、うち発症287人、うち重症27人(発症者の約1割)。検査対象を広げて、感染者数がもっと増えると、重症の割合はもっと下がって、インフルと変わらないね、と目に見えるようになる。重症から軽~中症になった人もいるし。

でもいまは死者6人(クルーズ船を入れると計12人)のほうが目を引くから、感染者数を抑えたい、母数を大きくしたくない、ということで入国制限に踏み切った、ということだろう。「なんで今さら?」って五輪開催のためですやん。IOCの委員があれこれ言い始めてから、ドタバタいろいろ始まったわけで。

来季はワクチンが使えそうだし、五輪さえ終われば、みたいな感じになってきた。

★旧暦2月12日 月齢11.5

日別画面へコメントを読む(3)

03月05日(木)

起床時刻:06時19分[いま起きた]ボタンで記録されました。

長野からまたパンが届く。「米は要らないからねっ」と電話したら。。ジャガイモがあと30個(きのう数えた)もあるのに。。。「でも2週間は日持ちするパンなのよ」という。「日持ちするパン」で検索したら、パントーネ種を使うと、そういうパンが出来るみたい。

授業が始まったら飛沫予防のマスクが必要かも、だが使い捨てマスクはまだ店頭でみかけない。「マスク 手作り」で検索したら、手作りもなにも、ハンカチを折ってゴムを2本ひっかけるだけで、立派なマスクの出来上がり♪ しかも、かわいい♪

川辺というハンカチメーカーさんの発案:
https://shop.kawabe.co.jp/ec/sp/slist/hk_0303

私はいつもハンドタオルを使っていて、うすいハンカチは1枚しかなかったので、手ぬぐいを半分に切って、折ってゴムかけてみた。これもガーゼっぽくて、いいよ。縫わなくても、ぜんぜん大丈夫。

昨日の映画館「人生で5回くらい」は間違っていた。中国映画をカウントしていなかった。中国映画はオールナイトでも見ていた。映画を見ていたのか、中国を見ていたのか、中国語を聴きに行っていたのか。カセットテープで録音しながら、「農奴」とか、上映委員会の字幕付きで見ていた。いまはネットで好きなだけ見られるけど、当時はなかなか。

風邪で熱がある場合、解熱剤で下げるのではなく、葛根湯(私は板藍根)やネギ味噌(私は生姜コーラ)や風呂で身体を温めるのは、正解。ジムやライブに行かずに、自宅でやって、という話。

新型コロナ肺炎の初期~中期に喘息薬が効いた、というのはどうかな~? ステロイドだから炎症はおさまるだろうけど、ウィルスも減少した(どこにいるウィルス?)が、すぐには信じられない。炎症は肺の奥のほうでジワジワ起こっているが、採取しているウィルスは咽頭とかでないの? 数日たって再燃した、さらに重症化した、なんてことにならずに本当に治るのなら、朗報だ。

サーズ系ウィルスは、気管支の細胞のうち、異物を外へ押しだす働きのある細胞をやっつけるのが、得意らしい。だから肺の奥のほうまで入りこむし、咳や痰にならない。空咳になる。

私も痰を出すのが苦手で、20代の留学中に病院で出してくれた陶器のビン入り「雪梨膏」は、神でしたね~。ひとサジなめると、たちまち喉の奥のほうからゴロゴロ、雷雲のごとく痰がわき起こり、異物を外へ排出してくれた。調合によって効き目が違って、あの時の「雪梨膏」と同等もしくは越えるものにまだ出会ってないけど。

気管支が過敏で、いつも頑張っている=炎症を起こしているので、気管支がむくんで気道が狭くなっているから、吸入ステロイドで炎症を抑えるか、気管支拡張剤で気管支を広げる。ふだんの生活に差し障りがあるから、そうするわけだけど、その代わり、気管支が本気で戦わないといけない場合に、戦闘能力が落ちる、ってことだと思う。

同じことが、肺の奥のほうで起こるのではないかな、と危惧する。発熱して空咳でだるいというのは、全身で戦っているのだろう。そのサポートを、初期のうちにしなければならない。だから結局、クスリ飲んでアルバイトに行くとかしないで、自宅で養生してなきゃ、ということだ。

★旧暦2月11日 月齢10.5 啓蟄

日別画面へコメントを読む(6)

03月04日(水)

起床時刻:06時04分[いま起きた]ボタンで記録されました。

昨日は、喘息の薬をもらいに行った。けっこう混んでいたが、みごとにみんなマスクをしていた。私も久しぶりにマスクを使った。いつもインフルも警戒して、「待つの、イヤだな~」だが、昨日は雑誌も手にとらず、じっとしていたら、先に処方箋を出してくれた。謝謝。

私のように持病のある高齢者(!)は、ふだんから注意深く暮らしている。映画館も人がたくさんいて頭痛するから、人生で5回くらいしか(誘われたので)行ったことないし、ホットヨガなんてもってのほかである~。元気な人たちが、多少の発熱でも「汗流してスッキリしよう!」とジムやコンサートで発散し、感染源となるのである。

10代、20代、30代「が」感染源となっているのではなくて、「も」感染源になる。多くは発症している年齢層の高い人々で、重症ならすぐ病院行きで医療従事者に感染させる可能性があるが、軽症だからと動き回る人たちが、市中で感染を拡大させている。観光バスの運転手、宴会に参加したタクシー運転手、仕事で市川から港区に通勤していた会社員、四国から大阪へライブに行った看護師、などなど。

クルーズ船組は、「下船したら普通に生活していい」と最初言われていたので気の毒だが、数人が発症した。でも1000人ほど(日本に)下船して、発症していない人のほうが多いので、あれはあれで想定の範囲内だと思う。厚労省的には。もちろん亡くなった人もいるので、少数ならいい、というわけではない。

北海道の知事さんがかなり評価されているが、さっぽろ雪祭りを中止していればよかったのに、と思う。今年は雪不足で、各地からかき集めるの大変だったんだし。でも1月の頃は、潜伏期間が長く(なかなか発症せず)、気づかない間に感染しまくる、という新型コロナの特徴がまだ分かっていなかったから、仕方ない。

五輪開催に向けて学校を一斉休校にしたが、感染のピークは4月と言われている。その頃までに、「風邪かな?」と思ったら自宅で様子見、外出しない。熱が出てきたら近所の病院で、インフルの検査。インフル陰性で熱が続き、空咳でだるさがきつければ、肺炎と新型コロナの検査。コロナの検査はどこの病院でも受けられるが、保険適用で検査費用は一部負担する(公費にしない)。新型コロナと確定して、重症なら隔離して治療。軽症なら自宅療養。そのために指定感染症の枠をはずす。(外さないと軽症でも入院)

ピーク時の感染者数は、万を軽く超えると思う。インフルでも毎年1000人くらいは死ぬようなので、新型コロナ肺炎もその程度は覚悟する。時期をみて指定感染症の枠を外さないと、病院も医療費もパンクする。

3月にモタモタ感染者数を抑えている間に、アメリカで感染者数や死者数が増えて、「そういえばインフルでは1万4000人(もっと?)死んでたっけ」と気がつけば、東京五輪も「別に大丈夫じゃね?」な感覚で、開催されると思う。その時、世界各地からコロナが持ち込まれて、秋から冬にまた日本で流行する。それまでにワクチンが開発されていれば、いいけどな~。

私が厚労省の幹部なら、こんな見通しで仕事しますね。

サーズより感染力は強いけど、感染しても若くて健康な人はあまり重症にならないようなので、武漢での封鎖は間違った対策だった。かえって家庭内で感染が拡大し、軽症な人まで病院に押し寄せて医療崩壊した。サーズの北京では封鎖がうまく行ったけど、同じ方法ではダメだったのだ。武漢を封鎖しなければ、中国全土に広まっただろうが、インフルと同じ程度の感染者数(これは膨大)と死者数(こっちも膨大)で、でも致死率はインフル程度に低くなったと思う。

★旧暦2月10日 月齢9.5

日別画面へコメントを読む(6)

03月03日(火)

起床時刻:04時55分[いま起きた]ボタンで記録されました。

あった、あった。「宋之韻」の朗読が、別のサイトにあがっていた。わーい♪

ところで、ドイツ人はジャガイモを主食とする前は、ソバ粥などを食べていたようです。今も昔も、毎日毎食ほとんど同じメニューで、ドイツ暮らしの日本人はそれが苦痛だけど、日本暮らしのドイツ人は逆に、「日本人は毎食違うものを食べるので疲れる」そうです。

★旧暦2月9日 月齢8.5 上弦

日別画面へコメントを読む(3)

03月02日(月)

起床時刻:06時55分[いま起きた]ボタンで記録されました。

ジャガイモ料理をいろいろ試したが、ふかして何も味付けせずに食べるのが、いちばんおいしい。

ふかすには炊飯器が便利。でも一度にたくさん出来てしまうので、ちっさい1.5合炊きの炊飯器3000円也を買った。ジャガイモが2個ほど入る(2個しか入らない)。タイマー無しで、炊飯と保温の切り替えができるスイッチが1個ついているだけの、シンプルなもの。

黒豆も試したが、ダメだった。固いので、途中でやめて圧力鍋に移した。甘酒も試したが、釜が小さすぎてダメだった。途中でいつもの炊飯器に移した。

いつもの炊飯器は、2005年に購入したものだった。ずーーっと日立製だと思っていたが、よく見たら東芝製だった。圧力1.4(ふつうは1.2)で、当時7万円ほどした。炊きたては何でやってもおいしいが、これは冷えてからもおいしいので、お弁当に重宝している。いちど圧力を調整する部分が壊れたので、上ブタだけ交換した。いまはもう販売中止だし、次に壊れたら、買い換えかも知れない。が、よくまあ長持ちするもんだ。

ティファールがセブという名前だった頃の圧力鍋4.5リットルも、まだ現役。これは前任校時代に買ったもので、かれこれ25年くらい使っている。シンプルなものほど、長持ちするネ♪

と、ネットで聴いていた「宋之韻」の朗読が削除されていて、ガッカリした私は、しみじみ思った。これだから電子媒体はアテにならない。。

しかしあの朗読は、とてもよかった。あんな風には、いつまでたっても読めないなー。とても美しい朗読であり、宋詞もまた美しく、感動した。同時に、これを美しいと思い感動できる自分にも、感動したのである~。えっへん♪

★旧暦2月8日 月齢7.5

日別画面へコメントを読む(4)

03月01日

起床時刻:04時55分[いま起きた]ボタンで記録されました。

ずつー。ウィルス対策で換気しようと窓を開けると、花粉が飛んで来るという、ふんだりけったりな春。

★旧暦2月7日 月齢6.5

日別画面へコメントを読む(3)