20111010(月) <<前日 | 翌日>>

起床時刻: 05時02分[いま起きた]ボタンで記録されました。

今日の気分(本文)

5時のアラームで起きたものの、昨日の疲れが残って
いるせいか、どうにも眠くて2度寝をしてしまった。
7時00分気温18℃、くもり、室温23℃、湿度60%

昨日の朝は秋田のホテルで5時のアラームで目を覚ました。
ホテルの部屋は秋田駅前を直接見下ろせる位置にあった。
5時に起きてカーテンを開けると、駅前には全く人影がなく
タクシーも1台も止まっていない。始発が出る約30分前の
暗いうちとは言え、想像していなかったので異様な感じが
した。

地方都市では中心街の空洞化が進んでいると言われる。
人口32万人の秋田市も例に洩れず、以前、市の中心街で
あった駅に続くお堀に面した広小路も閉めている店が多く、
一昨日夜に歩いてみたが街は真っ暗でかっての賑わいは
完全に失われている。

人口が増えるに従い、家並みは郊外に広がっているのだが
郊外のスーパーや大型店が増え、反面街の中心部は空洞化が
進んでいるようだ。

朝早いとは言え閑散とした駅前の光景を見て、街のコアを
失った地方都市の問題の深さを垣間見たように思えた。

コメント

(コメントはまだありません)

コメントする

名前: