201110 <<先月 | 翌月>>

起床時刻推移グラフ

目標起床時刻:05:00 平均起床時刻:04:45

起床時刻の記録 ▼新しい順 ▲古い順 RSS

10月01日

起床時刻:05時52分[いま起きた]ボタンで記録されました。

今日はのんびりしようと少し遅めに起きた。
前月の締めが終わる月の境目は月に一度の休日にできる。

普通のサラリーマンとは違う立場なので、会社ではもちろん
家でも土日に関係なくほとんど働いている。というか
働かざるを得ない。
仕事は現役の頃よりもずっと厳しい。

小泉構造改革を震源とする改革の津波が、末端で仕事をして
いるわれわれに今になって押し寄せている感じだ。
構造改革や事業仕分けなど世の中では是とする空気が強いが
いずれの分野でも最後には底辺で働いている人たちが、
この改革の波を低賃金、過重労働で支えているのではないか
と思う。

昨日も会社で9月の締めが終わりほっとして、パソコンを
見たら大量の発注が入っていて、心にずしっと重しを
載せられたような感じがした。
しかしもともと働くことは好きだし、この齢でこれだけ
仕事があるのも珍しいだろうと思って、苦しみばかりでなく
喜びも感じて、”倦まず弛まず”働いている。

6時20分気温22℃、くもり、室温24℃、湿度64%

日別画面へコメントする

10月02日

起床時刻:05時06分[いま起きた]ボタンで記録されました。

寒さを感じて目を覚ました。4時だったのでアラームまで
寝た。アラームで起きたが、昨晩「ローマの休日」をテレビで
見て11時過ぎに寝たせいか、誘惑に負けて2度寝し、
6時ちょっと前に起きた。
7時40分気温18℃、くもり、室温24℃、湿度61%

昨日の朝、セキュリティソフト(Norton Internet Securiy)の
更新を行った。今度は2年間使える2年更新版にした。
パソコン内部のクリーニングを行ってくれるNorton Utilities
をついでに買うと安そうだったの購入した。
早速ディスクのクリーニングを行った。

その後がいけなかた。パソコンを立ち上げると「Raxio Update
managerに対するリソースが見つかりません。このナントカを
再度インストールを実行してください」の表示がが出てきて
消して消してもまた出てくるという無限地獄に陥った。おまけに
パソコンを終了できず強制終了せざるを得なくなった。
消してはならないものまでクリーニングしてしまったらしい。
半日格闘したが解決できなかった。

夕方、こんどはテレビの音が聞こえなくなった。
WOWOWが1日から3チャンネル体制になったので、リモコンの
赤や青のボタンを押して切り替えていたら、テレビの音声が
消え、他のすべてのチャンネルの音がでない。
リモコンをいろいろいじってみたが駄目だった。
「ローマの休日」も音無しで見た。

パソコンの方は今朝「Install Sield Update Manager」という
のが画面に新たに出現して、インストールを何度も催促する。
このManagerを頼りに調べたら、削除ソフトが見つかりそれを
インストールしたらすべて元に戻ってほっとした。
テレビの方は電器屋さんを呼ぶしかない。
日常の”当たり前の大切さ”をあらためて感じた。


昨日は2時から歯医者。2回目のインプラントの手術を受けた。
4mmφ、長さ8mm、10mmのものを左奥上部に2本入れた。
2時20分から開始し終わったのが4時。ドリルで骨に穴を
あけるので響くが、麻酔が効いているので痛くはない。
しかし途中で麻酔が切れてきて、インプラントを押し込むときに
痛みを感じたので麻酔を追加された。また口を開き放しなので
顎の関節が痛くなったりで少ししんどかったが、無事手術は
成功した。
今朝は、鈍痛があり頬の腫れも少しあるが大したことはない。

日別画面へコメントを読む(2)

10月03日(月)

起床時刻:05時38分[いま起きた]ボタンで記録されました。

アラームが鳴ったのに気付かず、電車の音で目を覚ました。
いままであまりなかったこと、何か複雑な夢を見て、頭が
疲れた感じ。おととい当たりから少し体にだるさを感じて
体調は良くない。インプラントの手術後に抗生物質を飲んで
いるせいか。
6時20分気温22℃、くもり、室温24℃、湿度64%

仕事を在宅でお願いしているSさんが昨日急性心不全で
亡くなったとの連絡があった。突然の話なのですごく
びっくりした。先週にはメールを交わしていて元気だった。

昨日は連絡やら何やらで夕方からバタバタした。

Sさんは齢は私のひとつ上なので、自分もそういう状態に
ならないとは限らない。いろいろ備えていかなければなら
ないし、一日、一日を大切に生きて行きたいと思った。

6時40分気温15℃、くもり、室温22℃、湿度60%

日別画面へコメントする

10月04日(火)

起床時刻:05時02分[いま起きた]ボタンで記録されました。

寝ていても寒さを感じてアラームの鳴る5時前に目を覚ました。
kuppyの鳥かごにヒータをセットしてあげたのが正解だった。
南国の鳥なので気を遣う。
今朝は雲ひとつない快晴、一段と冷え込む。
6時30分気温13℃、快晴、室温24℃、湿度55%

昨日、出勤まもなく資料がどさりと4束宅急便の袋に入って
送られてきた。いままでにない最高の量。

9月分の納品リストが発注元からなかなか送られてこない。
いつもは午前中に送られてくるのだが、2時過ぎになり
やっと送られてきた。
リストのまとめ表を見ると、8月分が誤って送られてきている。
電話で問い合わせて再送されてきたものも8月分、
再々送でやっと9月分が送られてきた。
いままでにないミスでどうしたのかのと思ったが、
日頃ミスが多い自分としてはホッとする面もあった。
人間だれしもミスがある。担当はSさんであるが、
許してあげようと思った。

明日のSさんの告別式の受付を、人が足りないということで
幹事をしている同姓のSさんから頼まれた。


昨日は一日体がだるかった。帰りに消毒のため歯医者に寄る。
飲んでいる抗生物質などは関係ないらしい。
昨晩、寝る前にアリナミンを飲んだせいか、今朝はあまり
だるさがかなり和らいだ。

日別画面へコメントする

10月05日(水)

起床時刻:04時05分[いま起きた]ボタンで記録されました。

寒さを感じて3時頃目を覚ました。眠れないので4時には
起きた。
本日は雨模様、日中も温度が上がらないらしい。
6時45分気温16℃、快晴、室温24℃、湿度52%

昨日の朝、kuppyが外に逃げたというより逃がしてしまった。
しかし幸いなことに連れ戻すことができた。

洗面所で顔を洗っていた。kuppyは台所にいてくちばしで
金属かなにかを擦る音を聞こえる。台所に行ってkuppyを
呼んだがどこにもいない。前から気になっていた換気扇を
見ると丁度kuppyが潜り抜けられるような隙間が見える。
一瞬その隙間から外へ出たのだと思い、あわてて外にでて見た。
外を探してもいないので一旦戻ろうとして台所のドアを開けた
途端、中にいたkuppyがまっすぐ飛んできて外に飛び出て
しまった。

妻も一緒に探し回ったが見つからない。名前を呼んでも
答えがない。40分位探したどこにもいないので、妻は
あきらめて一旦家に入ってしまった。自分も駄目かと思ったが
もう一度探してみようと周囲を一周、いないので庭に戻り
口笛で呼びかけて見た。そしたら応える声がかすかに聞こえる。
見ると隣の家の庭の樹に止まっていた。妻も出てきていつも
移動に使っているコップ洗いの棒を差し伸べると
棒に移ったので、そっと急いで家の中に連れ戻した。
ああ良かったと心の底からほっとした。

自分がろくに家の中を探さずにあわてて外へでてしまった
ことが原因だ。
前に小桜インコを2度ほど外に逃がしてしまったことがある
ので、今度こそ絶対逃がさないぞという気持ちが強かった。
それが却って自分自身のパニックを誘ってしまった。

今後のこともあるので以下の対策を考えた。
・何があっても落ち着いて行動する。まず家の中を探す。
・換気扇には網やフードなどを被せる。
・kuppyを家の中に放して移動するときは、ドアの鍵を内側
 からかける。窓も開いていないか確認する。
・口笛で呼ぶと確実に応えるように訓練する。

今朝のkuppyは、籠の中のおもちゃの吊り輪にぶら下がって
ポーズをする芸当を何度も見せてくれた。
kuppyも家にいて安心したと思うが、あらためて戻ってきて
良かったとしみじみ思った。
最後まであきらめないで本当に良かった。

日別画面へコメントを読む(2)

10月06日(木)

起床時刻:05時35分[いま起きた]ボタンで記録されました。

朝の目覚めのアラームをマナーモードにしていたので、
今朝も寝過ごしてしまった。マナーモードを解除した。
朝、きちんと起きないと一日の気合いが入らない。
6時35分気温18℃、くもり、室温24℃、湿度65%


昨日は、終日雨、11月中旬並みの気候とかで寒かった。
夜の9時から10時には豪雨が通過し激しい雨が雨戸を
叩きつけた。

雨の中、津田沼駅近くのライフケアで行われたSさんの
告別式に参加した。受付を依頼されていたので、1時間程
早めの11時に式場に着いた。
奥様が出てこられて、あまりに急だったのでまだ現実の
ものとして受け止められないとおっしゃっていた。

受付担当は私を含め3人だったので、私は記帳の案内掛を
担当した。会場の掛の方もおられたのでそんなに忙しくは
なかった。全体で50人を超える出席者があった。
元の会社関係の人が多かったので、昔懐かしい方々に数多く
出会えた。

出棺をお見送りしてから、Kさんと国立から見えたSさんと
1時間ほど食事をして別れた。
亡くなったSさんとははじめて社宅に入った頃、お隣り同志
だったし最近は今の仕事を依頼していた長い付き合いだった。
ご冥福をお祈りしたい。


パリ滞在中のOさんからメールがあった。パリは夏が戻って
きたように暑いらしいが、快適だと書いてあった。
2ケ月位滞在するようだ。
大網に住んでいるフランス人のDさんは震災以来ずうっと
ナントにいるので、近くナントの町を案内してもらうらしい。

日別画面へコメントする

10月07日(金)

起床時刻:05時45分[いま起きた]ボタンで記録されました。

夜中、異様な音が聞こえて目をさました。最初はkuppyが
うなり声を挙げてるのかと思い鳥かごの布の下から覗いたが
ブランコの上で静かに寝ている。どうも複数の猫が一階の
屋根の上で追掛けっこをしているらしい。
目が冴えて眠れなくなったので、1時間半程仕事をした。
少しきつくなってきた4時頃二度寝した。
今日は出勤なので、6時前に起きた。眠くてたまらない。
6時35分気温18℃、晴れ、室温24℃、湿度60%

相変わらず、あちらを立てればこちらが立たずの状態が
続いている。
昨日も催促がましいメールを貰い、気が落ち込んだ。
一生県命働いているつもりなのだが、どこかやり方が
おかしいのかと考え込んでしまう。

帰ってテレビを見たら職場の整理整頓や掃除を徹底すること
により効率が上がり、売り上げも向上したという会社の例を
放送していた。

自分の場合、机の上にはパソコンが2台置かれているだけで
見た目はすっきりしているが、机の中や棚の中は十分整理
されていない。いつも気が急いてるし時間が足りなくなる
ので整理整頓はいつも後回しになる。そのためさらに効率が
悪くなるという悪循環に陥っている可能性がある。

テレビに出た会社は一斉清掃で大量のごみを片付け、
その後は始業前に毎日15分間掃除をしているそうだ。
悪循環を断ち切るため、見習ってみようかと思う。


気になる言葉
亡くなったスティーブ・ジョブズの言葉
”Stay hungry, stay foolish.”

日別画面へコメントする

10月08日

起床時刻:05時06分[いま起きた]ボタンで記録されました。

今朝は一段と冷え込んでいる。起きた時少し喉が痛かった。
今日の秋田行きの準備で寝るのが1時間遅くなったが
ぐっすりと寝た。
6時40分気温13℃、晴れ、室温22℃、湿度55%

今日は父の七回忌を秋田市の寺町にあるお寺で行う。
昨夜、お寺に電話をしたら来年の母の十三回忌も併せて
できるということだったので、お願いした。
13人程が集まる。

kuppyは、昨日の夕方からカインズホームのペットショップ
に妻が連れて行き預って貰ったので、会社から帰ったら
kuppyはもういなかった。明日の夕方取りに戻るので2晩の
しばしの別れだ。
はじめは買い物に来たかと「クッピカワイ、クッピカワイ」で
はしゃいでいたが、旅行に行くことを話したらシュンとして
しまい静かになったとのこと。
小動物の部屋だけは夜中も暖房が入るようで安心した。

これから1時間後には出発し、1時頃秋田に着く。

日別画面へコメントする

10月09日

起床時刻:05時05分

秋田市での父と母のそれぞれ七回忌と十三回忌を終えて、
先ほど家に帰ってきた。
駅に着いてから直接カインズホームに行き、kuppyを
受け取り自宅に戻った。

お寺での法要には親戚13人が集まった。
7月に仙台から秋田に転勤になった甥っ子、大宮からは
姪っ子夫妻も初めて参加した。
本堂でお経をあげていただきお焼香をし、さらにお墓の前
皆でお焼香をした。
終了後、甥の家族も加わり泊まった駅前のホテルの部屋で
賑やかに会食をした。
このような機会がないと親戚一同が集まることはないので
いい機会だった。

kuppyも家に戻ってきて「クッピカワイ」とうれしそうだった。
妻も最近脚が痛いので心配したがなんとか無事だった。
自分も大きな務めを終えてほっとした。

日別画面へコメントする

10月10日(月)

起床時刻:05時02分[いま起きた]ボタンで記録されました。

5時のアラームで起きたものの、昨日の疲れが残って
いるせいか、どうにも眠くて2度寝をしてしまった。
7時00分気温18℃、くもり、室温23℃、湿度60%

昨日の朝は秋田のホテルで5時のアラームで目を覚ました。
ホテルの部屋は秋田駅前を直接見下ろせる位置にあった。
5時に起きてカーテンを開けると、駅前には全く人影がなく
タクシーも1台も止まっていない。始発が出る約30分前の
暗いうちとは言え、想像していなかったので異様な感じが
した。

地方都市では中心街の空洞化が進んでいると言われる。
人口32万人の秋田市も例に洩れず、以前、市の中心街で
あった駅に続くお堀に面した広小路も閉めている店が多く、
一昨日夜に歩いてみたが街は真っ暗でかっての賑わいは
完全に失われている。

人口が増えるに従い、家並みは郊外に広がっているのだが
郊外のスーパーや大型店が増え、反面街の中心部は空洞化が
進んでいるようだ。

朝早いとは言え閑散とした駅前の光景を見て、街のコアを
失った地方都市の問題の深さを垣間見たように思えた。

日別画面へコメントする

10月11日(火)

起床時刻:05時05分

アラームで起きポチンを押したが反応なし。
机に座ってくしゃみ3回。うすら寒い。
6時35分気温17℃、薄曇り、室温24℃、湿度60%

秋田へ行ったのでkuppyを2日間預けていた。
戻ってきて嬉しかったせいか、昨日のkuppyはいつもと少し
違っていた。

籠から出した居間で「チャーッ、チャーッ」と朝から
夕方のお茶の催促。
「クッピト~、・・ト~、・・ト~、ナカヨシ」を連発。
(・・にはパパ、ママが入るのだが、いつもうまく言えない。)

夕方のお茶の時も、いつもは妻にべったりなのだが、
昨日は私の膝にずっととまっていた。カステラのかけらをあげたが
いつものカステラと違っていたのであまり食べない。

2人と1羽のいつもの生活が戻ってきた。

日別画面へコメントを読む(2)

10月12日(水)

起床時刻:05時02分[いま起きた]ボタンで記録されました。

いつも6時10分に日記を書きだすことにしているのだが、
今朝は書き出しがうまく行かない。
今日はあまり書くことが思い浮かばないまま書き出した。
6時40分気温16℃、薄曇り、室温24℃、湿度60%

昨日は会社で発注元から送られてきた大量の資料を、
在宅作業者の方に配布するため、宅配便の荷造りに追われた。
そうしているうちに発注元の方から将来の本事業について
説明したいのでできれば明日伺いたいとの電話が掛ってきた。
随分急な話なので、急いで先方が面会を希望する関係者の日程を
聞いたが、出かける予定があり駄目。先方に電話をして再度
日程を調整して貰うことにした。
本事業も仕分けの対象になっているのだが、何か動きがある
ようだ。

あれやこれやで昨日は慌ただしく過ぎてしまい、やるべき
ことが中途半端で終わってしまった。
そのため自宅作業の予定を変更して今日は出勤。

メモ
・帰りに歯医者による。手術跡が順調で抜糸。

日別画面へコメントする

10月13日(木)

起床時刻:05時05分[いま起きた]ボタンで記録されました。

今日は自宅作業の日なので、分割睡眠をしようと思ったが
失敗した。3時に起きようと思ったが自分の意思で起きれる
と思いアラームを設定しなかった。2時半に目を覚まし
まだ30分あると幸せ気分になり眠りに入り目を覚ましたら
5時前であった。
やはり分割睡眠をしないと昼ごろ無性に眠くなり全体に
作業がはかどらなかった。
6時50分気温16℃、薄曇り、室温23℃、湿度61%

・「秋田市歴史地図」を秋田市の地方出版社からネットで購入、
 到着した。
 我が家のお墓のあるお寺が江戸時代の地図に載っていた。
 小さい頃の街並みは江戸時代の城下町の街並みとほぼ同じ。
 その後高度成長時代を経て街並みが広がり、古い街並みとの
 境目がわからなくなった。
 物心ついて住んでいた町は昔は足軽が住んでいたらしい。
 そのせいか町名は南鉄砲町。今は山王町。
 大工町、茶町、肴町など歴史ある町名が地図から消えている。

日別画面へコメントする

10月14日(金)

起床時刻:05時03分[いま起きた]ボタンで記録されました。

今朝は濃い霧で、田んぼを挟んだ家並みが見えない。
6時45分気温16℃、室温24℃、湿度60%

昨日は夜に日記を書いてしまったので、書くことが思い浮かばない。
どうも最近、感性が鈍ってきているのか、あるいは日記を
書くことに慣れてきてマンネリになってきているのか。

日頃からよく目を開いて細かいことでも観察するようにして
いないと何の感動もなく過ごしてしまう。
いまはコスモスが満開だが、心を開いていないとその美しさが
心に映らない

「書くことが思いつかない人のための文章教室」という
本の広告が朝日新聞に載っていた。
広告の文章に細部に目をこらして描けば、真実に迫れるような
ことが書いてあった。

以前から「細部に神宿る」と思っていたので同感。
よく観察することは、味わって生きることにもつながると
思っている。

日別画面へコメントを読む(2)

10月15日

起床時刻:05時03分[いま起きた]ボタンで記録されました。

久しぶりに暑くて寝苦しい夜だった。朝方には温度が
下がってきたのでぐっすり眠れた感じがした。
7時00分気温24℃、室温26℃、湿度64%

昨日、会社の前の桜通りの歩道の脇に、たんぽぽが
いくつか咲いているのを見つけた。
たんぽぽは春に咲くのではなかったっけと?と思ったが
黄色い花は立派なたんぽぽだ。

調べて見ると秋に咲いているたんぽぽは、西洋たんぽぽ
という外来種で、冬を除くとほぼ一年中咲いているとの事。

いままでも咲いていたのだろうが、全く気が付かなかった。
やはりその気になって見ないと、見えるものも見えないと
いうことか。


昨日こころに留まったこと
・連続テレビ小説「おひさま」にでてくる小学校は、
 茨城県大子町に実在する旧上岡(うわおか)小学校。
・湖の湖底堆積物をボーリングにより採取すると縞模様
 が見られる。「年縞(ねんこう」と呼ぶが、これを
 計測することにより何万年にわたる環境変化がわかる。
 含まれる砂層(ダービダイト層)により巨大地震も正確に
 予知できる。(sabo2011年10月号)
・2011年には、世界の人口は70億人になる。
 1960年には30億人だったので50年間に2倍に
 なった。2045年には90億人になると予想される。
 今まさに「人口爆発」が起こっている。
 (ナショジオ2011年1月号)
・異常ともいえる清潔観念によって免疫力や抵抗力が低下し、
 次世代の日本人が肉体的にも精神的にも衰弱化していくので
 はないか危惧される。東京医科歯科大学藤田教授。

日別画面へコメントする

10月16日

起床時刻:03時05分

今朝は分割睡眠をするために3時に起きた。
月曜日に提出を約束した仕事があった為だ。
起きてから3時間程は比較的集中できるので仕事も
進んだ。
午前中は市の胃がんと大腸検診に出かけてお昼すぎに
帰ってきた。
分割睡眠として朝1時間、午後1時間の2度寝、3度寝
をしてほぼ7時間の睡眠時間は確保した。

分割睡眠は、睡眠時間をきちんと守ると体には大きな
影響はないように思う。また作業も捗るので、なかなか
いい方法だと思う。

一日ばたばたして日記を書くのが今の時間になって
しまった。
もう寝る時間を過ぎているので本日はここまでに
する。
7時30分気温24℃、曇り、室温26℃、湿度65%

日別画面へコメントする

10月17日(月)

起床時刻:05時02分[いま起きた]ボタンで記録されました。

少し寒さを感じて4時過ぎに目を覚まし、トイレに行って
その後布団にもぐり込んだ。
うとうとしたところで5時のアラームが鳴ったので、
何とか起きた。
6時40分気温16℃、晴れ、室温24℃、湿度60%

昨日は午前中、ふれあいセンターで市の総合がん検診を受けた。
開始後1時間の9時半に到着したが、番号札は144番で
あった。1時間程待って、問診を受けたのち、
大腸がんの便潜血反応検査のための検便を提出した。
その後はバリウムを飲む胃のX線検査。また1時間程待って
レントゲン車へ。機械の上でぐるぐる回されて大変だった。
その後はピロリ菌を検査するため採血した。

ピロリ菌はヒトの胃の中に生息する細菌で、胃がんなどの
発生につながる。40代以上の人の8割は感染している。
感染しているかどうかは血液検査でわかり、感染していても
3種類の薬を1週間飲むと80%の除菌できる。
それでも除菌できなければ2回目に薬を変えて治療すると
90%の人が除菌できる。(パンフレットから)

大腸がんは早期に発見し治療をすれば90%以上が完治する
とのこと。早期発見のためには毎年定期的、継続的な
便潜血検査が必要と配付されたパンフレットに書いてあった。

まじめに毎年検査を受けることが重要と思った。

日別画面へコメントする

10月18日(火)

起床時刻:05時03分[いま起きた]ボタンで記録されました。

4時過ぎ寒さで目を覚ます。きのうの同じバターンで5時の
アラームでやっとこさ起床。
Kuppyは障子の薄明かりで目を覚ますが、最近は外が暗いので
5時のアラームでも起きない。
起こすと可哀想なので、この日記も部屋の外の階段の踊り場に
置いてあるノートパソコンで書いた。
6時40分 気温19 ℃、室内24 ℃、湿度59%

昨日は落札説明会があったので、川口へ午後から出張した。
説明内容は昨年とほとんど同じであったので途中眠くなった。
16時から事業仕分けに対して再来年以降どう対応するかの話
があった。
話を聞いて元締めの行政刷新会議は、費用削減しか頭にない
ように感じた。
これでは民間移管の美名のもと、意義ある事業も潰れてしまう。
志(こころざし)がないというか、迎合主義の衆愚政治に陥って
いる民主党政権の愚かな姿を垣間見たように思った。

帰り東京駅の本屋に寄った。題名を忘れたので「朝日新聞の広告
に載っていたのですが“文章を書けない人の文章読本”のような
本を置いてませんか」と店員さんに尋ねた。
検索をしたりいろいろ探してくれた。途中出版社は幻冬舎だと
思い出しそれを告げたら、ぱっとひらめいて目的の本
「書くことを思いつかない人の文章教室」を持ってきてくれた。
店員さんもうれしそうに見えたが、こちらも思わず「有難う」が
口にでた。
あまりにもあいまいで尋ねるの躊躇したが、思い切って尋ねて
良かったと思った。

メープルシロップを使ったお菓子を2個おみやげに
買った。あっさりした味で大変おいしかった。
カナダのメープルシロップのパンフレットも入っていて
それを読んだ妻は今度メープルシロップを買ってくるそうだ。
なんだかはまりそうな予感がする。

日別画面へコメントを読む(2)

10月19日(水)

起床時刻:04時05分

起きた時の部屋の温度は20度、今朝はかなり寒かった。
今日は自宅作業の日なので少し早めに起きた。          
6時20分 気温14℃、曇り室内22℃、湿度64%
本日の最高気温17℃、11月中旬並み。


先日亡くなられたSさんのこちらから依頼した作業結果が
戻ってきた。
ほとんどは手を付けておられなかったが、1件は完成、
1件は標題のみ和訳された形でやりかけであった。

なぜやりかけなのか、昨日の帰りの電車の中で考えていたら
だんだん気になってきた。
Sさんがこの作業中に心臓発作を起こされたのではないだろうか。
時刻はわからないが、30日に救急車で運ばれ1日に亡くなられた。
またその日、30日の12時56分に別件で普段通りのメールを
いただいている。当日資料が到着している筈なので、その後作業を
されたのかもしれない。
作業をしたせいで発作を起きるということはないだろうが
気になった。

作業結果に書かれるいることがSさんの絶筆かもしれない。
そう思うと厳粛な気持ちになった。
若い頃から懇意にしていただいた。
ご冥福をお祈りしたい。

日別画面へコメントする

10月20日(木)

起床時刻:05時03分[いま起きた]ボタンで記録されました。

寝ていて寒かったせいか、のどが痛くなった。
6時45分 気温16℃、曇り、室内22 ℃、湿度50%

昨日yahooを見ていたら、東大などの研究グループが
セキセイインコが「リズムに合わせて運動できる」ことを
確認したというニュースが載っていた。
外からの光やリズムに合わせて運動するのはヒト以外には、
ゾウやインコしかいないそうだ。次の研究テーマは音楽を
聞かせて踊りだすかどうかを研究するらしい。

うちのkuppyもゴシキセイガイインコといって、インコの
一種だが、妻が”かわいいベイビーハイハイ”のメロディで、
”かわいいクッピー、ピッ、ピッ”と歌うと、ご機嫌のいい時は
歌にあわせて体を揺すり、最後に「ピッ、ピッ」という。

それからヒト以外の動物は笑わないというのが常識だが、
うちのkuppyは「ケラケッケ、ケラケッケ」と大きな声で笑う。
われわれの笑い声に合わせて一緒に笑うことが多いが、
一人で笑うときもある。
よく笑うのは私が鳥かごの前で体操をする時だ。
いつか、居間で突然kuppyが笑い出した。テレビには
イッチニサンシと体操する人たちが写っていた。

今回のニュースは東大、理化学研究所、科学技術振興機構の
そうそうたる人たちの研究であるが、どれほどの意味がある
研究なのか正直わからない。
うちのkuppyを使ったらいい研究ができるかも知れないが、
貸してと言われても大事なkuppyは貸してはあげない(笑)

日別画面へコメントを読む(3)

10月21日(金)

起床時刻:04時59分[いま起きた]ボタンで記録されました。

トイレに行きたくなって目を覚ましたが、アラーム8分前、
そのまま起きた。
6時35分 気温17℃、曇り、室内23℃、湿度55%

今月はSさんの逝去、クッピの脱走事件など思っても見ない
ことが起こったが、昨日も想定外のことが起こった。

朝、最寄りの駅で電車に乗ろうとふと空を見上げたら、
左目に花模様の光が見える。
蘇我駅を降りて明るい所にでたら、左目の光が目にいっぱい
になり、まぶしくてよく見えない。また発作が起きたな
と思った。
いったんは陸橋を下まで降りたが、思い直して
また陸橋をあがり会社とは反対方向の川鉄病院に向かった。

1時間半程待って呼ばれて眼圧を測ったら、右目は正常の15で
あったが、左目が43。点滴をやりましょうということになり、
空いていた向かい側の整形外科の診療室のベットに横になった。
点滴は途中ビンを取替え延々2時間半、遅々として下がらない
液面を眺めて疲れた。

終わって眼圧を測ると左目も15に下がっていた。眼底も虹彩
も特に異変は見られないとのことだった。
以前からだが、原因はわからないが突然眼圧があがる。
今年になって安定していて、川鉄病院も3ヶ月毎になっていた。
以前は結構頻度が高く、点滴は3度ほど受けたことがある。
眼圧が40を超えると視神経をやられるようなので直ぐに
点滴になる。

こればかりは原因がわからず、セカンドオピニオンで少し
偉そうな大学病院の先生のところにも行ったが不明。
今回もストレスが特にかかるとかの特別な原因は思い当たらない。
まるで体の中にコントロール外の小悪魔でも飼っているような
感じだ。

今日は、朝から川鉄病院、その後旧職場の最後のOB会。

日別画面へコメントする

10月22日

起床時刻:05時03分[いま起きた]ボタンで記録されました。

アラームで起きてポチンを押したが、昨日の疲れが残って
いるようでそのまま2度寝した。
起きたのが6時15分だった。外は大雨、温かい。
7時00分 気温20℃、雨、室内23℃、湿度65%

昨日は一番に川鉄病院(という名前は10月1日以降
メディカルセンターに代わっている。セコムに売却をした
らしい)の眼科に行った。右目の眼圧は正常に下がっていて、
看護婦さんの「下がって良かったですね」の一言が嬉しかった。


昼には旧職場のOB会があった。それこそ川鉄時代の旧職場で
あるが、当時バリバリの上司も今や80代になり月日の早さを
感じる。
皆さん高齢になり動きがままならなくなってきたので、
今回で最後のOB会となった。総勢13名が集まったが、
すべて70歳から80歳前半である。

各人立って話をしたが、健康の話が大部分。いまのところ
体はどこも悪くないという方はたった一人だった。

印象に残った話として
・80歳を過ぎると体力が一段と低下してくる。これが
 80歳代かと自覚する。
・やはり歳をとると足が一番大事。足が不自由だと行き
 たくともどこへも行けない。
・全く自覚症状がなかったのだが、市の健康診断で心電図
 から心臓の血管の詰まりを発見して詰まりを除く手術を
 受けた。そのため溶血剤のようなものを飲んでいたら下血
 した。調べたら 胃がんを発見、胃の2/3を切除した。
 これも自覚症状がなく、毎年行っている市の検診でも
 引っ掛からなかった。
・脳梗塞後視野が狭まってきて、テレビの字幕は顔を横に
 動かさない読めない。

体の衰えは如何ともしがたいが、皆さん一様に気持ちは
明るかった。
幹事の一人として記念写真が出来上がったら郵送する作業が
残っている。


終わったら左胸の脇がかなり痛いので、帰りにそが内科に
寄った。
レントゲンを撮ったら肺の中はなんでもないので、姿勢が
悪いとか、寝相が悪いとかで肋間の筋肉が痛むのだろう
と診断された。神経質にならなくていいですよとも言われた。
そう言えば2、3日前仕事をしていて姿勢が悪い時があった。
自分ひとりで心配するより診て貰ってよかったと思った。

日別画面へコメントする

10月23日

起床時刻:03時01分

アラームを設定しておいたので久しぶりで早朝起きした。
今朝も暖かい。
仕事を抱える身には、やはり分割睡眠はいいやり方だ。
7時20分 気温21℃、曇り、室内25℃、湿度65%

9月の初めに我が家で生まれたベタの子供が順調に育っている。
特にひらひらに色がついてきたオスは体長2cm程に育って
いるが、メスと思われる子供は1cm程しかない。

食べられると困るので、子供たちはオスとメスの親とは
別の水槽で飼っている。

自分はもっぱら見るほうだが、時々眺めるのは楽しい。
妻の趣味だが、他に金魚とザリガニを飼っている。

日別画面へコメントする

10月24日(月)

起床時刻:05時03分[いま起きた]ボタンで記録されました。

窓を開ける。上空は曇っているのだが、田んぼをはさんで
見える家並みには日が当たっている。
ここからは見えないが東の空は晴れているらしい。
暖かく穏やかな朝だ。
6時45分 気温19℃、曇り、室内26℃、湿度66%

フランスに滞在中のOさんからメールが来た。
隣町に住んでいて震災以来実家のあるナントに帰っている
フランス人のDさんにナントの街を案内して貰ったようだ。

ナントは「ナントの勅令」というのを世界史で習ったように
思うが具体的には忘れた。ロワール川の河口に近い港町だ。
モンパルナス駅からTGVで2時間20分で行ける
そうだ。パリのように人が多くなく、静かな美しい街ですと
書いてあった。昔は貿易で栄えたが港としては使われて
いないとのこと。

Dさんはなかなか日本に戻ってこないので、皆心配して
いたのだが、原発事故や震災のせいではなく、自分の
仕事のことや人生観を考えているようでしばらくは日本に
戻って来ないようだ。

余計なことだが、日本にいる日本人の奥さんはどうなる
のだろうと思った。

日別画面へコメントする

10月25日(火)

起床時刻:03時03分

朝、窓を開ける。濃い霧で田んぼを挟んだ家並みが見えない。
家の前の道を赤いセータを着た女性が大きなラブラドールを
連れて朝の散歩、白い霧の中に消えていった。
6時45分 気温18℃、霧、室内24℃、湿度69%

きのうのよしなし事
・アクセス数がナント1207件。フランスのナントの
 話を書いたせいだろうか。それにしても異常な値。

 計数が故障したのか。だれかがいたずらしたのか?
 仮にそういうことがないとしても、従来のアクセス数の
 実績から言って早起き村の人のせいでないことは確かだ。

 googleからこの早起き生活の検索もできるので、村外の
 人の可能性もある。
 例えば、「フランス」、「ナント」、「ナントの勅令」
 などのキーワードを入れて検索した人がこの日記を見つけた
 のかも知れないと思った。
 でも試してみたけど到底この日記には辿り着かない。

 これらのキーワードに「早起き」を加えると我が日記も
 上位に上がってくるが、意味がある検索とは思えない。
 1207件、ナントもわからない。

日別画面へコメントを読む(2)

10月26日(水)

起床時刻:05時04分[いま起きた]ボタンで記録されました。

今朝はくもりだが空気が澄んで、冷たい空気が心地よい。
6時40分 気温16℃、曇り、室内24℃、湿度61%

千葉ロッテマリーンズは、1軍、2軍とも昨年は日本一、
今年は最下位。
チーム打率も一番低く、防御率も高い。ホームラン数が
わずか46本、西武の半分以下。

去年のあの熱気はどこへ行ってしまったのだろうか。
主要選手の西岡やサブローを欠いたことが、こんなに
影響するものだろうか。
昨年の日本一で気力を使い果たしてしまったのではないか。

昨日は自宅作業日で3時起きの分割睡眠を実行したのだが、
日中、気分が乗らず、緊張感を欠いたため目標に達せず
不満足な結果に終わった。

人間、気力と緊張感が大事と改めて思った。

日別画面へコメントする

10月27日(木)

起床時刻:04時30分

今朝は雲ひとつない快晴、予報通り冷えた。
昨日よりも6℃も低い、この秋一番の冷え込み。
6時20分 気温10℃、快晴、室内22℃、湿度59%

昨日の朝は最寄駅からは座れなかったので、電車の窓から
外の田園風景を眺めた。

ススキの白とセイタカアワダチソウの黄色が交互に目の前を
通り過ぎる。それぞれが一定の集団を作り、群生している
ので、白、黄、白、黄、白、白、黄といった具合に白と黄色
の色が窓を通り過ぎていく。

帰化植物のセイタカアワダチソウは、在来種のススキと
競合するが、一時の勢いはなくなりススキが勢力を取り戻し
つつあるそうだ。
そういえば、白と黄色は半々位のような感じがした。

秋が深まる中、植物も外来種と在来種の間に静かな戦いを
繰り広げているらしい。

日別画面へコメントする

10月28日(金)

起床時刻:05時01分[いま起きた]ボタンで記録されました。

今朝も冷えるなと思いながらアラームで起き上がった。
kuppyの鳥かごに取り付けるヒータのサーモスタットの具合が
悪く、暖まらないようなので、予備のヒータと取り替えた。
6時40分 気温12℃、晴、室内21℃、湿度51%

半月前位から、右側の道路を挟んだお隣さんの子供たちの声が
聞こえなくなっていたのでどうしたのだろうと話していたら、
どうも別れてしまったらしいということがわかった。

妻が心なしかほっとしたような顔をしている。その家の遠慮の
ないおばあちゃんが苦手でできるだけ避けるようにしていた。
そのおばあちゃんを含め、小学生以下3人の子供たちと
奥さんが、ご主人を残していなくなった。小学校近くの家に
移り住んだらしい。

日本では100件の婚姻届があると、一方35件の離婚届け
があるそうだ。そんなに離婚する人が多いのかと驚いた。

一番下が5歳の女の子だったので子供たちが可哀そうに思えた。

日別画面へコメントする

10月29日

起床時刻:03時05分

月末の最後のひとふんばりのため3時に起きた。
kuppyが起きないように階段の踊り場にある机で作業をした
ので寒かった。2時間後、2度寝をした。
7時25分 気温13℃、晴、室内22℃、湿度50%

先日四国金毘羅宮の境内で鼈甲飴を売っている様子を写した
テレビを見た。
特別に商売することが許された5つの小さな店が台の上に
いずれも同じ鼈甲飴を載せて売っていた。

自分は金毘羅宮に行ったことはないが、妻は行ったことが
あるため、懐かしがって昨日近所の店で買ってきた。

金毘羅宮の飴は扇状の板でこれを小さな金槌で割って食べる。
買ってきたのはひとつひとつセロファンに包まれた静岡産の
小さな丸い飴だった。

透かして見たら、綺麗な半透明の黄色の中に小さな気泡が見えた。
舐めてみたら、なぜか懐かしい優しい甘味が口の中に広がった。

日別画面へコメントする

10月30日

起床時刻:04時32分

3時のアラームで目を覚ましたが、もう少しと思って
目を覚ました時は4時半を過ぎていた。
6時50分 気温14℃、雲、室内22℃、湿度52%

吉幾三のとっさのひと言がなかなか素晴らしいと思った。

昨日、のど自慢イン台湾を何気なく見ていた。
7~8人の若い女性がお揃いの衣装で韓国のグループ
(名前は忘れた)歌をを踊りながら歌っていた。歌はあまり
上手ではなかったが、踊りは色気がありなかなか良かった。
司会のアナウンサーがゲストの吉幾三に「歌は如何でしたか」と
感想を聞いた。吉幾三は「歌は聞いてませんでした」と
真顔で答えた。会場が笑いに包まれた。
なかなかユーモアの溢れた一言で自分も思わず笑ってしまった。

冗談が下手な自分としては、なぜあういう言葉がとっさに
でてくるのだろうか。ユーモアや笑いはどういうところから
生まれるのかと考え込んでしまった。

結論は、笑いは「思ってもみなかった予想外の反応では
あるが、なるほどと納得できる言葉」から生まれると思った。
aki_ashさんの先日の日記で、エメラルドグリーンの滝つぼを
ブルーシートと言った友達の言葉に笑ってしまった。
吉幾三のユーモアと共通点があると思った。

日別画面へコメントを読む(1)

10月31日(月)

起床時刻:04時05分

やり残したことがあったので少し早めに起きた。
kuppyを起こさないように、階段の踊り場で作業をしていたが、
ノートパソコンがフリーズしたりで調子が悪い。仕方なく
部屋に戻り、机上のスタンドだけをつけデスクトップパソコンで
作業をした。kuppyはそれでもいつもより10分早く5時40分に
オハヨウの声で起きた。
6時30分 気温16℃、雲、室内22℃、湿度56%

あっという間に月末になってしまった。
今月はいろいろあった。Sさんの急逝にはじまりkuppyの脱走事件、
秋田での父の7回忌、突然の眼圧上昇、旧職場OB会とその幹事の
仕事など思いがけない事や予定の行事が重なり慌ただしかった。

最後に昨日もちょっとした事があった。娘からメールがあり、
給料から15万円をおろしたが、財布に入れたつもりが見当たらず
落としたのか盗まれたのかわからなくなったとのことだった。
渋谷署には一応届けたとのことだが、お金のない娘としては
大分ショックだったようだ。

人生思いがけないことの連続でもあるが、来月は穏やかな日が
続いて欲しい。
妻が今年の年賀状はkuppyの写真入りにすると張り切って申し込みを
した。来月半ばには出来上がってくる。

日別画面へコメントする