201209 <<先月 | 翌月>>

起床時刻推移グラフ

目標起床時刻:05:00 平均起床時刻:04:59

起床時刻の記録 ▼新しい順 ▲古い順 RSS

09月30日

起床時刻:05時25分

アラームを止めてそのまま寝てしまった。あまり眠くて二度寝
しかけたがkuppyが起きろの言わんばかりにガタガタと音を
立てるので寝ていられない。目標30分過ぎに起きた。
今朝は快晴、風もなし、台風17号が近づいているとは思えない
穏やかな天気だ。

ネットで体重管理グラフをダウンロードし、初心に帰って
グラフをつけ始めた。

自分の会社を作り独立するという大それたことを始めたもの
だから、いつも心は不安を抱え揺れ動いている。
手続きなどやらなければならないことも多いし、わからない
ことも多い。
自分を信じて「やるべきことを淡々とこなしていく」
そんな気持ちで進んでいきたいと思った。

7時10分、23℃、快晴、室温25℃、湿度74%(加湿なし)

昼は晴れていて暑かったが、夕方5時前から曇ってきて風も
強くなってきた。5時45分雨も降り始めた。
強い台風17号が5時現在新宮市付近にある。

夜10時、外は強い風が吹いている。台風は甲府市付近を
北東に進行中。

長男から家族の写真が10枚、フォトパネルに送られてきた。
昨日はあーちゃんの運動会だったらしい。

日別画面へコメントする

09月29日

起床時刻:04時59分

昨日よりも少し暖かいかもしれないが、起きるときは少し
寒さを感じた。
起きて習慣になっている「測るだけダイエット」のための
体重を測る。おとといの夕食はステーキ、きのうの会社の
弁当は鳥カツと珍しく肉が続いたり、間食したりで油断した
せいか体重が500gほど増えてしまった。
お腹のあたりに余分な肉がついたような感じで自分でも
わかる。ここらで心を入れ替えないと今までの努力が
水の泡になる。

台風17号、沖縄本島暴雨風域に。あさってには関東地方に
やってくる。
今朝は曇り、庭では秋の虫が鳴いていた。細い蛇も見た。
嵐の前の静けさ。

昨日は9月最終納品日、今年度最低の成績だった。なにしろ
物がないのだから仕方がない。
来週はそれとは反対にありあまる程の資料がくるらしい。
天国から地獄へ、来月はかなり忙しくなる。
昨日Fさん退職。後ろ斜めのKさんも退職。私も残り半年。

今日の予定
・昼前青色申告第2回受講
・夕方、歯医者。

6時10分、22℃、曇り、室温24℃、湿度73%(加湿なし)

青色申告会にパソコンを持ち込み、一部入力したものについて
指導を受けた。引き落としや入金の場合の入力内容に誤りが
あった。次回は今までの分を全て入力して持参する。

帰ってから梅ちゃん先生の今週分の録画を見た。ついに
終わってしまった。1週間の楽しみがなくなり少し淋しい感じ
がした。

その後に、会社設立後の届け出手続きを確認した。登記は
終わったが、税務署や市役所などへの届出書類が全部で
8種類も必要だ。提出書類には細かい字でびっしりと説明が
書かれている。登記までの手続きもそれなりに大変だったが
、それ以上に登記後の届け出が大変だ。

あまりに頭を悩ましていたものだから、夕方の歯医者に行く
のをすっかり忘れてしまった。これで3回も歯医者の予約を
忘れている。いずれも会社設立や青色申告で気をとられた
時に忘れている。

なんでこんなに忘れてしまうのかと自己嫌悪に陥った。
あるいはボケが始まってきたのかと本気で心配になった。
眼科の予約は忘れないのに、歯医者だけは忘れる。
1週間か2週間に1回で頻度も多いし、行くとガリガリ
やられるので無意識に行くのを拒否しているのかも知れない。

何度も忘れるので歯医者の人もいいかげんあきれているだろう。
以前は予約時間に少し遅れただけで電話が掛かってきたが、
最近はそれもなくなった。
予約取り直しの電話もかけにくくなってきたので、メールで
予約できたらいいのにと思った。

日別画面へコメントする

09月28日(金)

起床時刻:05時00分

今朝も寝ていて寒さを感じて少し喉が痛くなった。今月
最終日でやるべき仕事が残っていたので早起きするつもり
だったが、アラームでやっと起きた。
いつもの草むしりは中止して、起きたらすぐ仕事をした。

窓を開けたら雨が降っていたので草むしりはもともと
できなかった。

昨日は昼に千葉地方法務局へ行った。会社の登記は無事
完了していた。印鑑証明カード、印鑑証明2通、登記簿謄本
3通を受け取った。
ネットの設立支援のサイト「ひとりでできるもん」の手順に
従って手続きを行ったので、思ったよりも簡単に問題なく
会社設立まで漕ぎつけることができた。
これを自分だけの力でやっていたら、書類がかなり多いので
かなりたいへんだったと思う。

これから役所や税務署への届け出手続きがある。これもネット
の支援を受ける。

6時40分、18℃、雨、室温23℃、湿度63%(加湿なし)

姪がブログをしているとは知らなかった。
以前、青山のファッション関係の店に勤めていたことがある
のでそれなりのセンスはあるようだ。
どっちかというとカワイ系が好きらしい。
それにしてもブログに自分の姿をそのままさらしていいもの
だろうか。あんまり見たことはないが。

NUNCHAROで検索すると出てくるので、見てやってください。

日別画面へコメントする

09月27日(木)

起床時刻:05時00分

今朝は涼しさを通り越して寒さを感じた。アラームで
あっさりと起きる。半袖を長袖に変えた。

今朝は曇り、雲の合間に薄い青空が覗いている。空気は
澄んでいる。遠くの街の音がよく聞こえる。

新しい事をやろうとするとつい不安になり思い煩うことが
多くなる。今を感じて淡々と生きたいと思った。
今日は新しい会社の登記が完了するので、昼に法務局へ
行く。

6時10分、18℃、曇り、室温23℃、湿度60%(加湿なし)

日別画面へコメントする

09月26日(水)

起床時刻:05時00分

2時過ぎに目を覚ましたが、その後は比較的良く眠れた。
アラームが鳴りやっとのことで起きた。今朝は寒い位だ。
起きた時の部屋の温度は23℃であった。

少し薄暗かったが庭に出て芝生の草むしりをする。
この草むしりは我ながらよく続いている。
そのせいか完全とは言えないが、芝生は比較的きれいな
状態を保っている。油断すると次から次へと草が生えて
くるのでこの状態を維持するには毎日草むしりをしない
といけない。小さな容器が草で一杯にしたらやめるように
している。毎日10分程度なのであまり苦にならない。

これは何事にも当てはまることだと思うが、現状を維持する
だけでも、絶えざる努力が必要だということを教えてくれる。
現状維持は何もしないことではない。何もしなかったら、
今頃は芝生は草ぼうぼうの状態だろう。

ネットで名言を見つけた。

「ディズニーランドは、いつまでも未完成である。
 現状維持では、後退するばかりである。」
                ウォルト・ディズニー

6時10分、18℃、曇り、室温23℃、湿度62%(加湿なし)

昨日は自宅作業日、久しぶりに1日仕事をしたが十分では
無かった。今日は出勤。

今日のよしなし事
・資料が来るときは来る。今日も比較的多めに来た。
 これで暇で困る状態がしばらくはなくなりそうだ。
・先日の発注元との打ち合わせ結果をメールで5社に送る。
 2社より前向きの返事があった。この2社が落札したら
 道が開けるのだが。
・Fさんの退職に伴い、担当がTさんに変わる。Tさんの人柄は
 よくわからないがFさんの話を総合すると大分難しい人らしい。
・姪のるみちゃんがFacebookに入ったらしく、仲良くしましょう
 と案内が来た。これから使い方を研究しないといけない。
・安倍さんが再び自民党総裁に。まるで総理大臣になったかの
 ような扱いだ。

日別画面へコメントする

09月25日(火)

起床時刻:04時55分

また3時頃目を覚ましてしまい、その後しばらく眠れなかった。
kuppyもその頃から籠の中で羽をバタバタさせて眠れない様子。
4時半頃には「オハヨウ」というので被せた布を取ってあげた。
こちらはもう一度横になったが、kuppyがガタガタと音を立てて
起きろと言うので寝ていられない。起き上がったら同時に
アラームが鳴った。

いつも起きたら庭に出て芝生の草むしりをするのだが、
日の出が遅くなっているので、あまり早く庭に出ても肝心の
草が見えない。調べて見たら今朝の日の出は5時28分。
少し明るくなってから庭に出た。空はどんより曇り、小雨が
ぱらついている。
因みに日の入りは17時32分。なるほど秋分の日が過ぎて
まもなくなので、昼の時間と夜の時間はほとんど同じだ。

昨日は久しぶりに仕事の資料がたっぷりと来た。これで在宅の
皆さんにも待って貰うことなくしばらくはしのげる。
6時05分、20℃、曇り、室温25℃、湿度61%(加湿なし)

日別画面へコメントする

09月24日(月)

起床時刻:04時57分

昨夜は涼しかったせいか、一度も目を覚ますことなく
ぐっすりと眠れた。起きた頃は曇っていたが、だんだんと
晴れてきて清々しい朝になった。
今までは朝起きた時に冷たい水が欲しかったが、今朝は
熱いお茶が欲しくなった。

「暑さ寒さも彼岸まで」というが、このところめっきりと
涼しくなった。
今までは"お彼岸というのはいつだっけ"という感じで、仏事
には無関心の方だったが、両親とご先祖の位牌がやってきた
昨日を境に心を改めた。

まずは彼岸のいろはを復習してみた。
彼岸とは、春分の日、秋分の日(それぞれ彼岸の中日という)
を挟んで前後3日間を含む7日間をいう。
今年は秋分の日は22日なので、明日25日が彼岸明け。
彼岸の中日には、太陽が真東から昇り真西に沈む。中日には
東にあるこの世から真西にあるあの世(彼岸)に最も道が通じ
やすくなるので、お墓詣りをしてご先祖を供養するようになった。
春分の日=『自然をたたえ、生物をいつくしむ日』
秋分の日=『祖先をうやまい、なくなった人々をしのぶ日』

自分がこの世に生まれここに生きているのも、ご先祖と生んで
くれた両親のお蔭。モンゴル出身の日馬富士が昨日の優勝
インタビューで話した言葉(*)をあらためて噛みしめた。

6時40分、21℃、晴れ、室温23℃、湿度65%(加湿なし)

(*)2012年9月23日 秋場所優勝インタビューから 
三瓶アナ:今、心の中、どんな気分が巡っていますか。
日馬富士:…そうですね。今は本当に、自分の先祖、そして、
     僕を生んでくれた父と母を、この体、この力を与えて
     くれて、本当に、本当に感謝です。
     ありがとうございます。 (館内大きな拍手)


今朝、鳥かごを掃除した後、会社に出かける時間が迫っている
のにkuppyはなかなか籠に入ってくれない。遊び足りないのかと
思って、棒に載せながら、2階の他の部屋を歩いてみた。

東側の部屋、カーテンのある小窓の前を通るとkuppyが小声で
「イナイイナイバア」と言う。あれっと思ったが思い当たった。
何日か前か、大分前だったような気もするが、小窓のカーテンと
ガラス戸の間にkuppyを入れ、カーテンを開けたり閉じたりして
「いないいないばあ」をしてあげた。
kuppyはそれを覚えていたのだ。

カーテンの中に入れ「いないいないばあ」をほんの少しだけして
あげた。kuppyも「バア」とか言う。
部屋に戻ると間もなく籠に入った。

日別画面へコメントする

09月23日

起床時刻:03時00分

どうやら夜中に目を覚ますのが癖になったようだ。布団の上で
ゴロンゴロンしていても仕方がないので、これ幸いときのう
やり残した弥生会計ソフトへの入力を行った。
次の土曜日に第二回目の指導が青色申告会であるので、
それに備えているのだが、いろいろ疑問点が出てくるので
メモした。

今朝は珍しく朝から雨、2階の窓から見る田んぼの緑も雨に
濡れて風情がある。目の前の黒い電線に雨のしずくが白く
連なって並んでいた。今朝はかなり涼しい。

いつも土曜日には、BSで放映される1週間分の「梅ちゃん先生」
を録画して合間に見ている。きのうは録画したものをいざ見ようと
したら、ハードディスクのエラーメッセージが出て見ることが
出来なかった。
電器屋さんに来てもらうことも考えたが、インターネットで
調べたらマニュアルがあり対処方法が載っていた。簡単な手順で
すぐに回復した。
ネットで調べると大抵のことはわかる。

寝る前に録画を見始めたら寝るのが30分程遅れた。
「梅ちゃん先生」は、自分の若い頃の時代と重なっているし、
ストーリーも面白いので毎週はまっている。

6時35分、22℃、雨、室温26℃、湿度64%(加湿なし)

今日は朝から一日雨だった。
西船橋から妹夫婦がやってきた。二世帯住宅が間もなく完成する
ので、実家に保管していた仏壇や父の遺品等を持ってきてくれた。
途中ネジ釘がタイヤに刺さってパンクするなどハプニングがあった。
父は切手とマッチラベル、絵ハガキの収集家だったので、これを
どうするか考えなければならない。

日馬富士が連続優勝,全勝で横綱を決めた。優勝インタビューが
良かった。先祖と生んでくれた両親に感謝の言葉を述べた。

自分も仏壇に手を合わせながら同じ気持ちになった。

日別画面へコメントする

09月22日

起床時刻:05時17分

きのうに続いて夜中に目をさましてしばらく眠れなかった。
アラームがなってもう少しと思ったら、起きるのが遅れた。
最近は早起きグラフもノコギリ状だ。
今朝は曇り、ようやく秋らしい涼しさがやってきた。
窓から冷風が吹き込んでくる。

フランス語サークルのクリスマス会に向けて、文章を暗記する
方法を考えてみた。ネットを見ると暗記する方法はいろいろ
あるが、自分なりの以下の3つの方法をやって見ようと思う。
出来るだけネイティブに近い話し方?が目標である。
①文章を集中して記憶、時々復習する。
 つっかえながらも文章を見ないで一通り言えるようにする。
②CDの録音を聞きながら口でまねをする。
 発音の難しい所をおさえて、通して言えるようする。
③ある程度まねできるようになったら、一節ずつ聞きながら
 話しながら書く。
 記憶や話し方を定着させる。

3つの小話を話すつもりであるが、①の段階は現在7割位。

6時20分、22℃、曇り、室温25℃、湿度66%(加湿なし)

日別画面へコメントする

09月21日(金)

起床時刻:05時00分

暑苦しくて3時過ぎに目を覚ましたら眠れなくなった。
エアコンをかけたらいつの間にか眠っていた。
少しは涼しくなったがまだまだ暑い。
けさは雲の輪郭が見えないべたっとした曇り、風もない。
久しぶりにサギの群れが近くの田んぼで餌を探している。
群れといっても6羽、最近はめっきり姿を見ることが
少なくなった。真っ白な体に黄色のくちばし、美しい
鳥だと思う。

昨日のアクセス数が406、今朝もすでに100を超えて
いる。いつもの4倍、たまにないわけではないが、
理由が分からない。ブログで言えば"炎上"したような。

昨日は5時半に歯医者を予約していたので、早めに帰宅
した。奥歯をゴリゴリ削られて「やめてくれ~」という
感じだった。帰り、美しい三日月が空に浮かんでいた。

6時40分、24℃、快晴、室温26℃、湿度68%(加湿なし)

今日はフランス語のサークルに出席した。
クリスマス会に向けて各自が何かを暗記して発表することに
なっている。

グループの中で最も記憶力が良く長いフランス語の物語を
暗記しているのは82歳(あるいは83歳)のTさんである。
今日はフランス語の暗記を実演してくれたが、6ページの長い
物語の文章をあまりつかえることなく見ないで話した。

暗記のコツは?に対する答えは次のようであった。

脳の記憶場所には一時保管の場所(海馬)と長期保存(大脳)
の場所がある。海馬に保管された記憶はそのままでは間もなく
消えてしまうが、同じことを繰り返し記憶すると、記憶内容
は一時保管の場所から長期保存の場所に移り忘れにくくなる。
Tさんはそれを意識して、一時保管場所からなくなる前に
ある時間経ったら再び暗記しそれを繰り返すようにしている。
また集中力が大事なので、頭がすっきりする朝起きたあとや
昼寝後などに記憶している。

セオリー通りの記憶法ともいえるが、継続して実践している
のがスゴイ。
何年も続けていると、だんだん記憶できる量が増えてきて
歳をとっても暗記する能力が向上しているのが自分でもわかる
そうだ。

かく言う自分は、3ページにも満たない短い文章の暗記に
四苦八苦、なかなか暗記できない。
歳をとると記憶力が衰えるというが、心掛け次第では衰える
どころか向上するというのがTさんを見ているとわかる。
物事に飽きやすい自分としては、この"継続する意志力"は
どこからくるのだろうか思ってしまう。

「ある分野で成功するには、生まれもった才能よりも、
 計画的な努力*を持続的に続けられる性質が重要である。」
     K. Anders Ericsson(ストックホルム大学)
  http://www.psy.fsu.edu/faculty/ericsson.dp.html
 
 * deliberate practice(計画的訓練、意図した訓練)

日別画面へコメントする

09月20日(木)

起床時刻:04時51分

まだ暗かったが早めに目を覚ましていたので、起きた。
kuppyも一緒に起きた。
今朝は快晴、夜明け前から芝生の草むしりをするため
庭に出る。少し明るくなった空に星が3つ程光っていた。
ひときわ明るいのは金星か。

昨日は複式簿記を勉強した。仕訳のところがよくわからない。
「借方」、「貸方」などの言葉がでてきて、ルールに従って
分類するのだが、持っている青色申告の本ではいくら読んでも
今ひとつわからない。
午後から青色申告会からいただいた資料を開くと、仕組みが
よく整理されていて、筋道が明確でルールの全体像がよく
わかった。
その結果、いろんな例題の仕訳ができるようになった。
同じ説明でも大分違うものだと思った。

「わかる」とはどういうことか?
"ひまわり迷路"を横からみるとさっぱりわからないが、仮に
上から全体を眺めたら道筋がわかり、間違えやすいポイントも
わかるだろう。それと同じようなものかなと思った。

6時15分、24℃、快晴、室温27℃、湿度74%(加湿なし)

日別画面へコメントする

09月19日(水)

起床時刻:05時20分

アラームが鳴ってもう少しと思ったのがいけなかった。
kuppyの「オハヨウ」の声で目を覚ましたら、目標を
20分過ぎていた。
今朝は曇り、夜中に雨が降ったのかも知れない。草木が
濡れていた。2階の窓を開けると目の前に緑の田んぼが
広がる。稲刈りは終わっているのだが、その切り株から
稲の新しい緑が育ってきているのだ。植物の生命力を
感じる。

日曜日に左眼の眼圧が上がったように思ったので、昨日の
朝、会社への途中、千葉メディカルセンターに寄った。
昨日は治まったように感じたのだが、やはり左眼は少し高く
20だった。
医者にもわからないのだが、眼圧が不意に上がる。眼圧が
上がるとまぶしくなり、空を見ると花模様のような模様が
現れてくるので、自分でもわかる。1年に2~3度の頻度だ。
眼圧が上がる時に備えて、飲むと痺れる錠剤と差すと眼が
痛くなる目薬を貰ってきた。

最近は送られてくる資料が少なく在宅の人の待って貰って
いるので自分の担当分が残らないのでヒマだ。
今日は家で会計ソフトの勉強をする。

6時40分、27℃、曇り、室温28℃、湿度74%(加湿なし)

2030年代に原発稼働ゼロを目指すエネルギー戦略が、14日に
発表されて以来、わずか5日で後退した。
戦略自体は閣議決定されず参考文書になり、読んでも
訳の分からない短い文章の方針だけが閣議決定された。

あきれて物が言えない。経済界や米国など反対があったと
しても予想されたことではなかったのか。そんなことで
ブレているようでは選挙目当てと言われても仕方がない。
ひどい話だと思う。

民主党政府の政治家はやはりどっか肝心のピンがはずれて
いるのではないか。口は達者だが、恥に鈍感で倫理観が
欠けているようだ。

「政見を出来るだけ責任を以て実行しようとする倫理観念の
 堅固でない人ならば我々国民の代表者として信任することが
 出来ません。」    与謝野晶子

日別画面へコメントする

09月18日(火)

起床時刻:05時01分

アラームが鳴って眠かったがなんとか起きた。
今朝は快晴だが日が照っていない。太陽が昇る東の空に
雲があり日光をさえぎっているためだ。

昨日は敬老の日、65歳以上が3000万人を突破した。
4人に一人は65歳以上である。我々夫婦もその範疇に
入る。75歳以上は1500万人。自分はもう数年したら
そこに手が届く。

振り込め詐欺で何千万円をとられたと報道されるものだから
「老人天国」なんていう人もいる。そんな人はごく一部で
あろう。大部分の老人世帯は日々経済的にも不安の中で
暮らしいる。
若い人は、老人は皆「悠々自適」の生活をしていると思って
いるかも知れないが、実際は「窮々自適」の生活である。

この位の歳になると同じ年齢でも見た目や健康に大きな差が
出てくる。生活習慣の差が出てくるらしい。
きのうのテレビに106歳で世界一周したお年寄りの話が
いた。見習いたいと思う。
「今日は残り人生の始まりの日」、挑戦の心を忘れずに頑張り
たい。当面は立ち上げた会社を軌道に乗せることだ。
今、冒険家大場満郎の「笑って死ねる人生がいい」を読んで
いる。
6時00分、25℃、快晴、室温28℃、湿度69%(加湿なし)

日別画面へコメントする

09月17日(月)

起床時刻:05時15分

アラームが鳴ってもう少しと思ったら起きるのが少し遅く
なった。
今朝は所々晴れ間が覗いているのだが、時々雨が無数の線を
引いて落ちてくる。対馬海峡付近にある非常に強い台風16号
の影響だろうか。

尖閣諸島の国有化に反対する中国の反日デモが100都市に
拡大した。どちらの主張が正しいのか自分で逐一比較した
わけで無いので正直言ってわからない。領土問題はそれぞれの
国が正当性を主張するのでどちらかに決着をつけようとすると
争いになる。両国の従来の合意通り「そのままにし、今後の
解決にまつ」のが一番いいように思う。
今回は石原東京都知事の扇動に乗った形で問題が拡大した。
国有化が果たして正しいやり方だったのか。
野田首相は今になり「大局観」に立ってと主張しているが、
自身が「大局観」を忘れていたのではないか。

6時40分、27℃、曇り時々雨、室温28℃、湿度74%(加湿なし)

中国のデモ隊による日本関連企業や店の破壊状況は、ニュースで
見ると思ったよりもひどい。窓ガラスは壊され、商品は略奪
されている。あれでは野放しの強盗団に襲われたようなものだ。
このような破壊行為は日本では起こりえないことだ。「日本の
青年は略奪行為をしない」と香港メディアが伝えている。
西安市では当局からデモ禁止令が出た。

明日には尖閣諸島に1000隻を超える漁船が押し掛けるらしい。
中国政府はこれを容認しており、日本と「遭遇戦」を戦う自信が
あると言っている。
不測の事態が起こらなければいいが。

日別画面へコメントする

09月16日

起床時刻:04時59分

アラーム前に暑苦しくて目を覚ましていたので、すんなり
目標時間に起きた。
今朝は、上空を黒い雲が覆っている。しかし西の空は晴れて
いる。庭に出て草むしりをしても薄暗くで芝生の上の草が
はっきりは見えない。今朝の日の出は5時22分、ちょうど
日の出の草むしりだった。

昨日は妻の誕生日、近くの回転寿司でささやかなお祝いを
する。息子二人からは誕生日を祝う電話があった。

雨が降ってきた。一杯に開けた窓から涼しい風が入ってくる。
6時05分、24℃、雨、室温27℃、湿度75%(加湿なし)

近所の床屋さんに行く。天井が高く広々とした店で涼しくて
快適。大型の業務用エアコンの音が静かなので聞いてみた。
冷房でなくドライにしているとのことだった。
温度も設定しているらしいが、ドライにしていると湿度が
下がり涼しく感じて電気代も少なくて済むようだ。
家に帰って部屋のエアコンを冷房からドライ(除湿)に
切り換えてみた。確かに音は静かになりいつもより少し涼しい
ような感じがするので、いいかなと思った。

左眼の眼圧が上がったようなので、強い目薬と薬を飲んだ。
目薬で瞳孔が広がり少し見にくくなった。薬のせいで手足に
痺れを感じる。
ピロリ菌の薬は時々お腹がゴロゴロする位で思ったほど
副作用はない。心配して損した。

「世界体感 海彦、山彦」を見た。アメリカのシェール
ガスと再生可能エネルギーの開発の話。
リスクを取りながら進めていくアメリカと日本との違いが
浮き彫りにされた番組だった。

あーちゃん、ひなちゃんがセキセイインコを飼い始めた。
フォトパネルに鳥と一緒の写真が送られてきた。

22時40分、外は大雨。

日別画面へコメントする

09月15日

起床時刻:05時01分

疲れた感じがして起きるのが辛かったが、目標時間に起き上がった。
今朝は視界良好、空気が澄んで遠くまで良く見える。
空は雲が多いが青空も広がっている。陽が当たっていない木々の
濃い緑と澄んだ青空とのコントラストがまるで絵画のようだ。
虫の声が聞こえるだけの静かな朝だ。

昨日の自民党総裁選候補5人の政策を聞く番組をそが内科の
待合室で見ていたら、将来の原発の比率の問いに対して書いた
ボードの答えは、すべて?か‐だった。世論を意識いるせいだ
と思うが、数値を誰も入れないのは狡い。
これでは民主党政権最後のヒット「2030年代原発0%」の政策も
自民党が政権をとったら反故にされると思った。

朝日新聞世論調査結果(8月28日付朝刊)
2030年の電力に対する原発比率0%案に賛成49%、
15%案に賛成29%、20~25%案に賛成12%。

6時40分、24℃、曇り、室温28℃、湿度69%(加湿なし)

脱原発宣言が民主党のヒットと書いたのはどうやら間違って
いたらしい。

青森県の大間原発の建設再開を枝野大臣が認める発言をしたとか。
原発を40年で停止するとしたら2050年代に停止することになり
「2030年代原発0%」と矛盾する。

原発0%を達成するには我々国民も覚悟が必要だと思っていたのに、
推進役の政府がこんな状態では心もとない。
今日の枝野大臣の発言は多くの国民の信頼を根底から崩すものだ。

マニフェストにない増税に血道を上げたり、舌の根が乾かない
うちに裏切るような言葉を吐いたり、一体どういう神経を
しているのかと思った。
それなりの理屈は自分の中にあるのだろうが、今の政治家は
自分では気づかないある種のモラルハザード(規律の喪失、
倫理観の欠如)を起こしているのではないか。

日別画面へコメントする

09月14日(金)

起床時刻:05時12分

2時22分に地震発生、かなりの揺れで飛び起きた。防災
無線が震度4の地震が発生したので落ち着いて行動して
下さいと放送していた。震源地は千葉県北東部、M5.2。
物が落ちる程ではなかったが久しぶりの揺れで驚いた。

今朝は薄い雲が多いがほぼ晴れ、窓を開けると田んぼに
霧がかかっていた。地面のほうが霧が濃いせいか、田んぼを
挟んだ家の屋根だけが霧の中に黒く連なって見えた。

本日は午後から東京へ。

6時15分、24℃、晴れ、室温28℃、湿度62%(加湿なし)

午後から東京の独立行政法人をFさんと一緒に訪問した。
来年度以降当社は今の仕事から撤退することの挨拶と、
その仕事を引き継ぐことを希望して新会社を作ったことを
報告した。来年度以降民営化されるので今後についても
相談した。担当の部の部長さんはじめ4人の方が出席され、
受け皿として新会社を作ることについて、いくつかの好意的な
コメントをいただいた。

近く行われる民営化の入札で落札した会社が仕事の割り振りを
取り仕切ることになる。独法が新会社に仕事を与えるようにとの
指示はできないが、落札会社と折衝し新会社が仕事を得ることは
歓迎するとの感触だった。

これで来年度仕事をいただけることにはならないが、一歩前進
したことは確かである。あとは落札会社との折衝次第だ。
がんばって見ようと思う。

帰りに「そが内科」に寄りピロリ菌を除菌するための薬を貰って
きた。これから朝晩一週間飲み、1ケ月後に検査する。
医者からは以前、副作用についていろいろ脅され躊躇していたが、
最近は胃の痛みがなくなったので決心がついた。
今は除菌も保険が効くので薬の費用も通常の薬並みだった。

日別画面へコメントする

09月13日(木)

起床時刻:05時24分

アラームが鳴ってもう少しと思ったら寝過ごしてしまい、
kuppyが籠の中でガタガタいうので目が覚めた。
最近グラフが乱れている。少し気が緩んでいるようだ。

今朝も晴れ、庭に出て空を見上げると透き通るような青い空に
白い巻雲が涼しげに流れていた。
東側と西側の部屋の窓を開けて風通しを良くすると肌に心地
良い風が時々通り抜けていく。

最近は朝夕は秋だが、昼になると真夏がやってくる。
今日の予想最高気温33℃。

今日は千葉の法務局へ法人登記に行く。
6時30分、24℃、晴れ、室温27℃、湿度64%(加湿なし)

午前中は法務局に持参する書類に印鑑を押したり、最終
チェックをしたりした。印鑑も曲がったりずれたりで
すんなり行かず何度か書類を作り直し大分神経を使った。

ちばみなと駅から歩いて10数分の所にある千葉地方法務局に
着いたのが12時半頃だった。昼休みかなと思ったら登録の
受付はやっていた。10枚を超す書類を渡すと受付の方は
パッパッパと書類をめくってチェック、パタパタッとハンコを
ついて瞬く間に受付は終了した。
神経を使ったのに拍子抜けした。不都合がなければ2週間後に
は登録が完了し会社が立ち上がる。

早めに終わったので、向かい側にある千葉県立美術館に行き、
絵を鑑賞してきた。池田満寿夫の版画展が開かれていたが、
正直よくわからなかった。あとは浅井忠の図案や絵画、書に
つづられた詩歌の展示を見た。

帰ってきたのが3時過ぎ、やはり日中出歩くと暑かった。
千葉市の最高気温は32℃だった。
でも登録の手続きは終了したのでホッとした。今の時代は
簡単に会社を作れるものだと感心した。

日別画面へコメントする

09月12日(水)

起床時刻:04時55分

昨晩11時頃、ざあっという雨の音、真夜中頃には雷と豪雨の嵐が
やってきた。久しぶりの雨のあと今朝は涼しい風が部屋に入って
くる。庭の虫たちもいつもより賑やかに鳴いていた。
少し気持ちがリフレッシュした。

核のごみを300m以上の地中深くに埋めて処分するのは自信
がないと日本学術会議の先生たちが言い出した。
抱きついたら20秒で死ぬような高放射性廃棄物を地中に埋め
ても、日本は地震列島なので放射能がなくなる数万年間大丈夫
な地層を見つけるのは難しいらしい。
当分はいつでも取り出せるような地上や地中に臨時に数十年
~数百年保管し今後の技術開発を待つしかないとのこと。

数百年後の子孫たちに処分を先送りするということだ。子孫
たちはとんでもないおみやげを残してくれたものだと我々の
時代を恨むだろう。子孫たちはどうするだろうか。ロケットに
載せて宇宙のかなたに捨てるか、太陽にぶち込むしかないかも
知れない。こんな迷惑な話は人類の歴史上はじめてだ。

原子力は人間が手をつけてはいけない領域だった。
とにかくもこれ以上核のごみを増やさないようにできるだけ
早く原子力発電を止めることだと思う。その覚悟を決めることが
再生エネルギーの開発を進める上でも大事だ。

6時15分、23℃、晴れ、室温28℃、湿度63%(加湿なし)

長男が転勤になったという。長男から電話があったらしい。
愛知に転勤で単身赴任になるという。

小学3年生でお父さんっ子のあーちゃんが自分は友達を作るのが
下手なので転校したくないとはっきり言ったらしい。それで
単身赴任に決めたようだ。
いままでも長期の仕事で家を開けることがあったし、転勤が多い
のは仕方がない。子供が可愛い盛りにこんな早くから離れて
暮らさなければならないとは長男が可哀想な気がする。

昔は親が転勤になると皆付いて行ったものだが、今は違うらしい。
親の都合よりも子供の気持ちを優先するようだ。
確かにまわりとなじめない性格で心配なところがある子供だが、
平穏な道よりも困難な道を選んだ方が子供の将来の為を考えると
却って良いかも知れない。

帰ろうと思えば2時間位で帰れるらしい。しかしいつも家族
一緒にいるのが一番幸せだと思うし、割り切れない気がする。
大人の長男が決めたことなので強く言うつもりはないが、今度
会ったときにでも話して見たい。

日別画面へコメントする

09月11日(火)

起床時刻:04時56分

寝苦しくて早めに目を覚ましていたので、アラームですぐ起き
上がった。やはり部屋の温度は28℃。
今日は快晴。家の前のサルスベリのピンクの花の間から、
入道雲が朝焼けに染まっているのが見えた。

9月も中旬になってきたというのに残暑が厳しい。当地(千葉
東金)の本日の予想最高気温33度。最近は雨も降らないので
渇水状態で節水が呼びかけられている。
太平洋高気圧の勢力が強いためらしいが、千葉県は弓状の日本
列島の弓の頂部にあるので、もっとも太平洋高気圧の影響を
受けやすい。とにかく秋の涼風と雨が欲しい。

頭にピン止めされた出来事
・松下金融相が自殺。
・銀座4丁目交差点に秋田美人の巨大広告。
・財界「原発ゼロは人気取り」。
・9.11から11年、震災から1年半。

6時40分、26℃、快晴、室温28℃、湿度70%(加湿なし)

今日は明後日法務局に持参する予定の書類をネットから打ち
出して整えた。

家では安いプリンタを使っているせいか、字がところどころ
かすれて印刷される。読めないことはないので気にすることも
ないかも知れないが、お役所に出す書類なので気になった。
あれこれやって見たがよくならないのでセブンイレブンの
ネットプリントを使って見ることにした。

自宅のパソコンからファイルを登録すると、予約番号が発行される。
近所のセブンイレブンに行って予約番号を店のプリンタに打ち込むと
ファイルを印刷できる。
やはり印刷の質が格段に良かった。1枚20円はとられるが最初から
やってれば時間が節約できた筈。

そういえばセブンイレブンが2013年春に初めて四国に進出する
というニュースが二三日前にでていた。
当然全国展開されているとばかり思っていたので、少しばかり
驚いた。

日別画面へコメントする

09月10日(月)

起床時刻:04時59分

部屋を閉め切って寝ていると朝方もまだ寝苦しい。起き上がって
部屋の温度計を見たら28度あった。

今朝は晴れ、風もない。秋の虫が鳴いている。田んぼもすっかり
稲刈りが終わってと言いたいところだが、2階の窓から見える2枚
ほどの田んぼがまだ終わっていない。当地で稲刈りが始まったのが
先月の23日頃なのにそれから3週間も経っている。周りの田んぼ
は草が生えて青々しているのだが、そこだけが黄色のままだ。

本日はテレビのカラー放送開始の日(1960年)。
開業間もない銀座の三愛ビルで展示されていたカラーテレビの
美しい色が印象に残っている。受像機の箱の奥の方に小さな画面が
あり顔を近づけて覗き込んで見た。

6時5分、24℃、晴れ、室温28℃、湿度62%(加湿なし)

アクセス数は正直だ。今日は最近にない少ない数だ。
今朝はあまり書くことが思い浮かばず、ちょっと浮かんだことは
まとまりそうもなかったのでお茶を濁した書き方をした。
お茶を濁したついでに他の人には読んでもつまらないことを
記録しておこう。

会社から帰ってきたら、kuppyが籠の中の二つのプラスチックの
輪につかんでぶら下がり、体操の吊り輪のようにピタッと静止して
「バッ」と言ってくれた。こちらもうれしくなり大拍手。
これは私にだけしか見せない芸だ。今日は2度見せてくれた。
おかげで疲れもふっとんだ感じがした。

kuppyは我々夫婦にとって鳥であって鳥でない存在。子供のように
可愛いしいつも癒されている。kuppyなしでは生きられない感じにも
なる。

ペットにより癒されると体にどんな良いことがあるのか調べて見た。
大学の先生が研究した内容が載っていた。
ペットと一緒にいると、自律神経の副交感神経が活性化される。
副交感神経が働いている時は「猫が縁側でゴロゴロのどを
鳴らしながら寝ているリラックスした状態」らしい。
この様な状態では、「ストレスが緩和し、様々な疾患を回避し、
高齢者における予防医学的観点からも有用であることは疑いがない」
と書いてあった。

大した病気もせずほぼ健康でいられるのもkuppyのせいかも知れない。
kuppyに感謝!

ここまで読んでいただいた方にも感謝!

日別画面へコメントを読む(2)

09月09日

起床時刻:05時00分

アラームが鳴ってもそのまま寝ていたいと思ったが、眠くなったら
寝ればいいやと思い起き上がった。
庭にでて体操、後ろに反って上を見上げたら、青空の真ん中に
半分に欠けた白い月がぽつんと浮かんでいた。

今日は救急の日、27,8年前に一度救急車のお世話になったことが
ある。しかも外国で。パニック障害のような症状であった。

がばっと起きる人は要注意とヤフーのニュースにあった。
いきなり起きると活動をつかさどる「交感神経」が急速に上がって
血圧が上がり心臓や脳に余計な負担がかかるらしい。

起きる前に手足をこすり血行を良くして交感神経をゆっくり目覚め
させるのが良い。起きているときは足指や足裏をよくマッサージし
血行を良くする。

マッサージで血管をコントロールすることが長生きにもつながる
ようだ。もう二度と救急車には乗りたくないのでいいことを聞いた
と思った。

6時30分、25℃、晴れ、室温28℃、湿度65%(加湿なし)

日別画面へコメントする

09月08日

起床時刻:05時09分

アラームで目を覚まして、もう少しと思ったら少し目標をオーバー
した。今朝はまた霧が出てきた。朝は涼しい。

昨日のテレビで印象に残ったのは、非正規雇用の人のいじめの問題。
いま20歳前半の非正規雇用者の数は48%程度になっている。
認識不足だったかも知れないが半分近くが非正規とは驚いた。
それに学校だけでなく職場のいじめも激しいようだ。それにより
ホームレスになった若者が紹介されていた。
自分も老年の非正規労働者であるが、会社の理不尽さを身近に感じ
ている。

企業が目先の利益にとらわれている結果だが、こんなことをしている
と出生率も下がるし、国の体力も衰えていくだろう。
日本の行く末が思いやられる深刻な問題だと思う。

自分が若いころ、昼休みに外に出て皆で相撲に興じていた光景を
思い出した。皆は貧しかったが希望だけはあった。

6時20分、25℃、霧、室温27℃、湿度70%(加湿なし)

日別画面へコメントする

09月07日(金)

起床時刻:04時56分

暑苦しくて4時前に目を覚まし、いろいろ考えたら眠れなくなった。
アラームが鳴ってkuppyが籠の中で「オハヨー」と元気な声で言った
ので、こちらもすくっと起きた。
西の空は晴れているが、東の空は曇っている。

7時15分、24℃、晴れ、室温28℃、湿度64%(加湿なし)

このところ今の会社での自分の立場に関して、思い悩んでいること
があった。朝にはそれについてごちゃごちゃ書いて、アップしよう
としたがあまりにも優柔不断な感じがして掲載するのを控えた。
書いて気持ちが整理できたこともあるが、会社が理不尽ではあっても
思い悩むのは止めようという気持ちなった。
迷ったり悩んだりすると不毛な時間を費やす。また気持ちが生産的な
方向に向かなくなる。
人生の残り時間は少ない。切れの良い時間の使い方をしたいし、
すっきりとした生き方をしたいと思った。

今日のよしなし事
・朝、千葉メディカルセンターの眼科の定期検診に行った。
 眼圧は10と11、全然正常。白目の出血の跡も1週間位で直る。
・フランス語のサークルに出席
 Iさん夫妻が日本百名山を踏破した。
 Tさんがノルディックウォーキングを始めようとしている。
  全身運動になるし腹筋などの筋肉も鍛えられるらしい。
 Tさんの暗記のコツ。情景を思い浮かべながらフランス語を紡ぐ。
 先生は再婚旅行でイタリアに行く。

日別画面へコメントする

09月06日(木)

起床時刻:04時56分

アラームの鳴る前に目を覚ましていたので、アラーム後にすぐ
起きることができた。
今朝はいつもより涼しく曇りで濃霧。田んぼを挟んで見える
家並みが霧の中に隠れて一切見えない。

昨日は自宅で、かねて登録していた「会社設立ひとりでできるもん」
にアクセスして、法務局に提出する書類を作製するための各種の
入力を行った。会社の定款を依頼した行政書士事務所からは
数時間後に出来上がった定款が送られてきた。

途中、わからなくなることもあったが、インターネットを調べる
ことにより解決できた。
このような手続きを一切自分の手で行ったら膨大な時間と労力が
かかるだろう。"ひとでき"には会社設立の基礎知識が細かに
掲載されているし、1万円少しの費用はかかるが本当に助かった。
インターネットの素晴らしさを再認識した。

設立する会社は自分一人が社員の合同会社。最近は合同会社が
増えて年間1万件程が登録されているようだが、その8割は
一人社員という。スモールビジネスの起業には最適な仕組みだ。

あとは、少ない資本金を自分の通帳に振り込み通帳をコピーし
その他の法務局に持ち込む書類をダウンロードして持参するだけだ。
今月中には登録が完了するだろう。

6時15分、24℃、晴れ、室温28℃、湿度67%(加湿なし)

日別画面へコメントする

09月05日(水)

起床時刻:05時07分

最近、アラームが鳴ってもすぐ起きなくなった。仕事が暇なもの
だから緊張感が欠けてきているためだろう。
庭にでる。今朝もきれいに晴れていて少し涼しい感じがする。
秋の虫があちこちで鳴いている。

昨日はFさんが川崎から見えて月初めの経理処理の引き継ぎをした。
Fさんは来月から退職するので、10月からは自分一人でシステム
を使った経理処理をしなければならない。いままでも少しずつ
教えて貰っていたので、なんとかやれそうな感じがした。

今パラリンピックが開かれている。義足をした陸上選手の写真を
インターネットで見ながら、Fさんは自分にも同じものが入って
いるとズボンの下のカセット式になっている義足をはずして
みせてくれた。
Fさんは7年前に交通事故に遭い左脚下肢切断の重傷を負った。
義足はなぜかアイスランド製らしい。
少し苦労話もしてくれた。
彼は不幸に負けず気丈に生きているんだと心に刻んだ。

6時25分、26℃、晴れ、室温27℃、湿度70%(加湿なし)

日別画面へコメントする

09月04日(火)

起床時刻:05時00分

鞄の中で携帯のアラームが鳴って起きた。昨夜帰ってきてから
携帯を鞄の中に入れっぱなしにしていた。
庭に出る。空は晴れているが地面は濡れている。庭の植物の
葉っぱには雨露がのっていた。夜中に雨が降ったらしい。

職場で誰とも話さず一日が終わる社員を「無縁社員」というそうだ。
自分もきのうは、朝の挨拶と夕方の「お先に」のあいさつを受けた
以外、ほとんど口をきいていない。もっともまわりに人が少ない
し、居ても仕事上のつながりがない。

先週の終わりに在宅の皆さんに、今の仕事は会社としては撤退する
ので新たに小さな会社を作って仕事を引き継ぐとメールを打った。
昨日は4~5人の人から頑張ってくださいとか、期待して
いるとかのメールが入っていたのでうれしかった。

机の回りの人とは無縁だけれど、そとの人とはメールでつながって
いる。昔には無かった人間関係だなと思った。

6時25分、26℃、晴れ、室温28℃、湿度80%(加湿なし)

日別画面へコメントする

09月03日(月)

起床時刻:05時03分

4時過ぎに目を覚ましそのまま寝床の中で横になっていたので、
アラームですんなり起きることができた。
今朝はエアコンなしで大丈夫だった。

部屋にあった先月下旬の古新聞(鳥籠の敷紙用)をふと見たら、
「ゲーミフィケーション」という言葉が目についた。
現実世界の課題にゲームのわくわく感を取り入れて課題を解決する
手法らしい。

例として男子トイレの話が出ていた。便器に取り付けたセンサーで
勢いを感知し、それに応じて相手を押し出すゲームが目の前で
展開されるらしい。それにより皆が「一歩前」に出て用を足すため
トイレの汚れが減り掃除の時間が半分以下になるとのこと。
(朝からトイレの話で恐縮です)

調べてみると、ビジネスの世界に応用が広がっているらしい。
自分はゲームはやらないが、日常の生活や語学学習などにも
この感覚を取り入れられるのではないかと思った。

今朝は一段と涼しい。霧がでてきた。
6時15分、23℃、曇り、室温26℃、湿度74%(加湿なし)

日別画面へコメントする

09月02日

起床時刻:05時15分

アラームで目を覚ましたがもう少しと思ったらいつもより遅く
なってしまった。
今日も晴れているが昨日雨が降ったせいか、空気が涼しいよう
に思う。庭で草むしりをしたら何か所も蚊に食われて痒い。
体重測定、今年に入って最低を記録した。

部屋に戻り西向きの窓を開ける。刈り取られた田んぼの上で
珍しく白鷺が三羽餌を探している。以前は白鷺の姿をしょっちゅう
見かけていたが、年々姿を見ることが少なくなった。
白鷺の数がなぜか確実に減っている。鴇のようにならなければ
いいがと思った。

調べて見た。白鷺にはダイサギ、チュウサギ、コサギがいて、
チュウサギはやはり準絶滅危惧種に指定されている。
準絶滅危惧種というのは今すぐには絶滅のおそれはないが
将来絶滅の恐れがある種である。

今朝見た鷺はダイサギか、チュウサギかは遠くだったのではっきり
しないが、小型のコサギでないことは確か。主に田んぼで餌を採る
チュウサギだろう。比較的乾いた土地でイナゴを主な食べ物にして
いるようだ。
最近は田んぼにイナゴを全くというほど見かけなくなった。
農薬のせいだ。

先日ニホンカワウソが絶滅したというニュースがあったが、
仕事で欧州の文献を読んでいると自然保護の話がよくでてくる。
日本は鴇のように一点集中的に関心が高いものがあるが、
欧州に比べ自然保護の意識が全般に低いように思える。

雨が降ってきたと思ったらすぐやんだ。
6時40分、26℃、曇り、室温28℃、湿度75%(加湿なし)

今日は西船橋の妹夫婦の家に遊びに行ってきた。妹の家では
今二世帯住宅を建てているので、近所に家を借りて仮住まいを
している。
新築の進行状況と仮住まいの家を見学するために訪問した。

新築の家は、古い両親の家を壊して建てているのだが、屋根の
下地は出来ていたが、まだ骨組みだけだった。
仮住まいの家は、結構大きな家だった。下のリビングは18畳も
あった。2匹の17歳の猫がいるが、ペット可で借りることが
できた。猫は2階の猫部屋ででれ~と寝ていた。爪とぎを防ぐため
下壁にはすべて簡単なボートが張られていた。

久しぶりに行ったのでいろいろ話をした。

日別画面へコメントする

09月01日

起床時刻:05時00分

アラームで起きたが今日は休みと思って二度寝しかけたが
kuppyが籠の中から「オハヨウ」と言うので仕方なく起きた。
今朝も快晴。朝焼けの空、西の空の地平までピンクに染まっていた。
今日も暑そう。窓を開け放しているが風が入らない。
蝉の合唱が始まった。
防災の日。
当地で経験した過去最大の地震は1987年12月17日昼のM6.7の
千葉県東方沖地震。家のブロック塀が倒れ、周囲の家の瓦が落ちた。
当時東京本社勤務だったので、帰ってくるのが大変だった。
既に記憶があいまいになり、もっと後だったような気がしていた。
そういえば今の家を新築したすぐ後だった。あれからもう25年も
経っている。
6時40分、26℃、快晴、室温28℃、湿度70%(加湿なし)

今朝、右目の白目が真っ赤になっているのに気付いた。また
結膜下出血になってしまった。日記をさかのぼると昨年の
5月になって以来だ。痛くはないし違和感もない。10日位
経つと自然になってしまう筈。寝不足などが原因になるようだ。
そう言えば30、31日と寝不足した。

夕方、歯医者の予約で車で出かけた。家を出るときポツポツと
雨が降り出したが、歯医者に着くまでの10分程の間に本降り
になった。歯医者に着くと止んだ。夕立のような雨だった。
ほんとに久しぶり20日振り位の雨だ。夜10時過ぎ、日記を
書いている今も、外は雨の音がする。そろそろ涼しくなって
くれるのだろうか。本日の最高気温32℃。

日別画面へコメントする