201410 <<先月 | 翌月>>

起床時刻推移グラフ

目標起床時刻:05:00 平均起床時刻:04:55

起床時刻の記録 ▼新しい順 ▲古い順 RSS

10月31日(金)

起床時刻:05時13分

今朝も眠かった。昨日の疲れがでたのかも知れない。
5時をまわってしまい無理やり起きた。
最低気温14℃、最高気温20℃

・最近アクセス数が200を超えている。
 多くの方々に読んでいただけるのは有難いことなのだが、
 少し困ることは、恰好付けたくなることだ。
 あんまりつまらないことを書くと皆さんに恥ずかしいという
 気が起こってくる。 書くことがない日は一層困ってしまうが、
気にせず、"まあ、いいかっ”でいくことにした。

・午前中、SGさんが資料を返しに来社。
 ドイツ語がスラスラと読み下せる方なので、最近はドイツ語
 の資料をお願いしている。
 ドイツの雑誌は起承転結がはっきりしているのでわかりやすい
 という。
 自分は辞書をひきひきになってしまうので、内容を評価する
 までには到底及ばない。
 8ケ国語に通じるそうだが、どんな頭の構造になっているのか
 
・午後からは妻に来て貰い発送を手伝って貰った。
 6人に発送したので午後5時頃まで掛かった。
 厚い資料を分冊して発送するため、新しいコピー機で
 A3コピーした。押えつけてコピーするため、本が毀れないか
 気を遣うし、時間がかかった。

日別画面へコメントする

10月30日(木)

起床時刻:05時16分

今朝は眠くて起きるのが5時を回ってしまった。
最低気温11℃、最高気温22℃

今朝の「マッサン」は、株主会議でウイスキー事業が承認されるか
どうかの話で、ウイスキーを試飲して貰っている会議の席上、
エリーがウイスキーに合うスコットランドの料理を
突然出してきて、会議の雰囲気を一変させる内助の功の話だった。
見ていてウイスキーを旨い料理とともに飲んで見たくなった。

ところで本日は、今月の納品の最終日、皆さんの提出物を
なんとか押し込んで、100%ではなかったが目標にかなり近い
量を達成できた。皆さんにもがんばってもらったおかげで、
売上げも過去最高になりそうなので、ほっとした満足感を胸に
家路についた。

納品最終日の夕食では、いつも月一遍のビールを飲むのだが
今日はウイスキーにした。妻が、ワタリガニを用意して待って
いてくれた。ニッカウイスキーとカニの旨みの味のハーモニーを
楽しみながら、至福のひと時を過ごした。

日別画面へコメントする

10月29日(水)

起床時刻:04時43分

今朝は冷え込んだが、オイルヒータを22℃に設定して寝たので、
起きてもそれほど寒さを感じなかった。
6時過ぎにごみ集積所に掃除に行った時はかなり寒かった。
事務所の部屋も朝は18℃程度であったが、天気が良いことも
あり午後には28℃まで上がったので冷房を入れた。
1日の寒暖の差が激しい。
最低気温6℃、最高気温21℃

・毎日の起きた時間のグラフを見たら、今月は20日すぎ位から
 グラフが大きく上下している。目標の5時を大幅に過ぎることは
 ないが、時々4時台に目が覚める回数が増える。
 先月を見ると同じように、下旬は大きく振れている。3月、4月も
 同様な傾向があった。

 月末になると納品締切が迫り、その時発注が多かったり溜まり
 気味になると、プレッシャがかかるためでないかと思う。
 そのせいで熟睡できず、早く目が覚める。
 グラフの乱れはその時の心の乱れや大変さと重なっている
 ように思えた。

 チェックが大変な人の分が時間がかかり昨日今日とチェック
 作業が自宅持ち込みになった。
 明日が納品締切、最後の追い込み。

日別画面へコメントする

10月28日(火)

起床時刻:04時19分

4時前に目をさましたが眠れないので起きた。
7時頃になるときつくなり二度寝した。
最低気温17℃、最高気温20℃

今月の納品は数だけは多いため、納品締切が明後日に迫って
そのチェックで大忙し。
レベルの高い人の作品はチェックは比較的楽なので、それを
先にチェックしてきた。今残っているのは少々苦労するもの
ばかり。

中でもNRさんのものは、このままでは出せないので、全面
手直しをすることにした。
NRさんは、脳出血の大病を患いその後復帰したが、復帰後は
作成要領のかなりの部分を忘れてしまった。病気が脳に
ダメージを与えてしまったらしい。
それでも文章を書く能力はあまり衰えていない。しかし索引の
規則は忘れてしまっている。
今回の資料は索引のみの資料だったので、手直しが必要になった。

この仕事は、利益を上げることだけが目的でないので、
こちらから仕事をお願いすることにより、何らかの励みや生きがいに
なってくれれば嬉しいので続けて貰っている。

日別画面へコメントする

10月27日(月)

起床時刻:04時20分

4時台に目が覚めたので起きて、昨日の残りに取り掛かった。
最低気温18℃、最高気温22℃

妻が東千葉メディカルセンターで脳血管の造影検査を受けて
きた。
1週間前、頭痛があるため別な病院でCT検査を受けたら
2mm程の血管の瘤が見つかったのでそれを詳しく検査する
ためだ。前聞いた時は血の塊かと思ったがこぶ(多分動脈瘤)
らしい。

点滴に造影剤を入れた途端、血管にお湯でも入れられたように
頭の先から足の先まで熱くなったらしい。
検査は5分程度で終わった。

造影写真の結果、この程度なら今の所心配ないと言われた。
念のため2月にもう一度検査することになった。

心配ないということで安心した。本人も気にしていないと言いながら
一週間前からふさぎ込んでいたが、安心したようでいつもの
笑顔の戻った。
私なども小さな瘤位はあるかも知れないが、検査していないから
わからない。ある日突然ということもあり得る。
脳ドックなどで検査をして経過を見ていれば却って安心かなと思った。

日別画面へコメントする

10月26日

起床時刻:05時20分

アラームが鳴っていたのは覚えているが、止めたらしく、その
まま寝てしまい、起きたのは20分後だった。
最高気温25℃、最低気温℃

kuppyが愛情表現をしてくれた。
鳥かごの掃除をしていると、外に出てかごの上に乗ったkuppyが
顔を私にぐっと近づけ、「カッカッカッカッカ、ドウスル」と言う。
夫婦二人で「可愛い、かわい、かわい!」を連発するものだから、それが
「カッカッカッカッカ」と聞こえるらしい。
妻は「可愛いね、どうする?」とよく言うものだから、それを
まねして「ドウスル」になる。
これらの言葉が愛情表現だとわかっているのだ。
kuppyにも心があるし、心と心が通じ合っている気持ちになる。

NHKの「マッサン」のサイトを見ていたら、いい言葉を見つけた。
浜島直子
~前略~
そんなマッサンのウィスキー作りも前途多難な様子です。
「新しいことに挑戦するのは、荒野に一歩踏み出すということ。
知識がないと道に迷い、工夫がないと飢えに襲われ、
仲間がいないと孤独に負けます。」

今の自分は道に迷うことはたびたび、工夫が足りないせいか
いつもアップアップ、相談にのって貰える人もほとんどいない。
今日も日曜日というのに一日あくせく。

「知識」、「工夫」、「仲間」、大事な言葉をいただいた。

日別画面へコメントする

10月25日

起床時刻:05時00分

アラームと同時に起きた。
最高気温23℃、最低気温10℃

今月の納品締切が6日後に迫り、納品物が溜まっているので、
土曜出勤した。

それぞれチェックして納品するのだが、ある人の納品物は
欠陥が多く修正にえらい時間を食った。

お願いしている人の中には、ほとんどチェックに手間がかからい
人や一応熱心に取り組んで貰ってはいるのだが上達が遅い人、
少しいい加減な人、熱心すぎて自分の考えにこだわり修正が
必要になる人などいろいろなレベルの人がいる。
チェックしていると人それぞれの性格が垣間見える。

欠陥の多いのが治らないのは、こちらからの教育体制が十分で
ないことや問題点を十分フィードバックしていないことなどこちら
側の反省すべき点も多い。
皆さんのレベルが上がるとこちらも楽になる。
言い訳をいうと忙しすぎて教育に時間が割けず、そのツケが
今の苦労となって自分に跳ね返ってきている。
今日は、チェックをしていて、何とかせねばと痛感した。

日別画面へコメントする

10月24日(金)

起床時刻:04時25分

4時頃目が覚めて眠くないので起きた。
事務所の冷暖房も要らない、過ごしやすい一日だった。
最高気温20℃、最低気温12℃

今日は昼休み外に食べに出た。蕎麦屋にしようか、他にしよう
かと迷いながら、東金駅前の自家焙煎珈琲店DECOに入った。
コーヒー専門店なので、トースト一種類しかなく、それとDECO
ブレンドを注文した。あわせて650円だった。

窓際のカウンター席に座り、駅前の景色を見ながら食事をした。
最初にコーヒーが運ばれきた。専門店のコーヒーなのでそれなり
の味がした。少し後にアツアツのチーズとハムが載った
トーストが来た。それがなかなか旨かった。またトーストを
食したあとコーヒーを飲んだら、まるで別なコーヒーを飲んで
いるように美味しく感じた。

ある雑誌を読んでいたら、宮沢賢治が天ぷら蕎麦とサイダーを
組み合わせて食べるのが好きだったという話が載っていた。
話しの筆者が試してみたら、『天ぷらの衣が絡んだ蕎麦の「こく」
と、サイダーの「甘さ」が数倍に加算され、独特の甘さが広がった』
と書いてあった。

コーヒーとチーズトーストの組み合わせも、同じ感じがして
一寸した至福の時を過ごした。
今度は、"天ぷら蕎麦とサイダー"の味のコラボを試してみようか
と思った。

日別画面へコメントする

10月23日(木)

起床時刻:05時04分

冬が早くもやってきたような小雨ぱらつく寒い1日だった。
最高気温14℃、最低気温13℃

先日、新しく参加いただいたSMさんが14時半過ぎにやって
きた。
彼がいうには作業している英文の専門誌は、論文のレベルが低く
このような雑誌に時間を割くことは時間の無駄なので、
毎月20件程度にして欲しいという。

先日見えた時は、確かこの専門誌は世界的に認められている
というので、こちらがお願いしたものを断り、自ら希望した筈だ
と思った。
レベルが低いという理由は、翻訳する著者抄録が抄録の作法に
のっとっていないこと、書かれている英文が下手でこれを読むと
自分の英文のレベルが下がりそうだという。
また中国や中近東の著者が大部分で、欧米の研究者はこの
ような専門誌には投稿しないという。

中には言われるような論文があるとは思うが、優れた論文もある
筈だ。自分を高みにおいて、はなから見下しているような印象を
受けた。
T大から会社に移られ、研究センターのトップになられた方だが、
鼻持ちならないエリート意識がちらついた。

一方、当方に尋ねることは、システムの簡単な操作方法で、
少しいじって見るとわかる筈だが、それすらトライした形跡も
ない。マニュアルは見る気がないという。
詰問調の会話をする方なので、どのような質問がくるかと少しは
身構えていたのだが、あまりにも初歩的な質問で拍子抜けした。
きょうは一体なにしに見えたのか疑問に思った。

日別画面へコメントする

10月22日(水)

起床時刻:05時03分

朝から本降りだった。
今日の最高気温は午前3時、最低気温は午後3時で、朝よりも
昼の方が大幅に気温が下がった。
事務所の中も午後から寒くなったので、暖房を入れた。
最高気温22℃、最低気温15℃

「人生を変える力の中で、早起きの習慣にまさるものはない。」
と本に書いてあった。

自分が早起きを始めたのがこの早起き村に参加してからなので
4年10ケ月前、今では5時の早起きだけは自信がついた。
これからの人生はあまり長くはないので、早起きで人生が
大きく変わるとは思えないが、もし若い時から始めていたら、
今頃はもっとましな人生を送ることが出来たかもしれない。

それでも、この歳でこうして忙しく働いていられるのも早起き
の成果とも言えないことはない。
10数人の在宅の皆さんの仕事量と比較して、処理する件数は
自分はいつもトップにいることが多い。
昼は管理業務なので、勘定に入らない。処理するのは朝の
2時間と土日の時間だ。朝の2時間の処理を毎日続けると
月60時間近くなり、それに土日の時間をあわせると、結果的に
処理件数が他の人より多くなると思われる。

もしこの朝の時間を若いときから何十年も有効に使っていたら、
この朝の2時間が人生を変える力になっていただろうと、容易に
想像できる。

日別画面へコメントする

10月21日(火)

起床時刻:05時19分

アラームが鳴ってもう少しと思ったらいつもよりも寝坊した。
最高気温22℃、最低気温17℃

朝から雨だった。
日中、寒くもなく暑くもなく、一日中エアコンをかけずに過ごした。
10月もあっという間に下旬になった。
なかなか手がつけられず納品すべき資料が溜まってしまっている。
今日は3時頃から納品に専念したが、まだ残り多数。
ため息がでる。
誰に助手を頼もうか考えたが、いい案が浮かばない。
苦しい日々が続くが、気持ちだけは前向きに考えたい。

午前中SGさん来社。こんどはカンボジアに行くらしい。

日別画面へコメントする

10月20日(月)

起床時刻:04時15分

4時頃トイレに立ったらそのまま眠れなくなったので、起きた。
最高気温25℃、最低気温12℃

・事務所にYNさんからことわりの電話があった。
 しばらくパソコンを触っていないので自信がないという。
 仕事ではないが他の事を始めたという。
 こちらの説明を聞いて判断して欲しかった。
 期待していただけに残念だったが、仕方がない。
 最近弱気に走り勝ちな気持ちがシャキっとして、逆にファイトが
 湧いてきた。
 
・妻が朝頭痛がするので、医者に薦められてCTスキャンを
 受けたら、脳に2mm程の血のあとが見つかった。
 心配はないようだが、来週、念のため造影剤を飲んで
 再検査することになった。
 
 本人はちっとも気していないといいながら
 強がっているようにも見えて、いつもと違って明るさがない。
 
小さな血腫は、誰でも1個や2個はあると聞いたことがある。
 心配ないと思うが検査することに越したことは無い。

日別画面へコメントする

10月19日

起床時刻:05時05分

朝方寒いのでふとんから出にくい。起きるのが少し遅くなった。
最高気温24℃、最低気温11℃

・kuppyと部屋にずっと一緒にいると可愛さが増す。
 ひとつひとつの動作がかわいくて心が和む。
 kuppyを守っていくためには、こちらも健康で長生きしないと
 駄目だ。

・今日も一日頑張ったが、集中力が続かず思い通り進まなかった。
 この苦境を乗り越えられるのだろうか 背伸びしすぎたのかも
 知れないといつになく不安がよぎる。

 今の自分は頑張りすぎ、無理しすぎで問題だ。会社の収入の
 範囲内で他人にお願いしていかないと全体に仕事がうまく
 まわっていかない。

 前から考えていたのだが、事務所内の発送や納品などの作業を
 YNさんにお願いしようと電話をかけた。
 結果は説明を聞いてもらってからの話しだ。
 
・夕方雨戸を閉めていたら、また雨戸が一枚外れた。
 日記を見ると半年前の4月にも外れている。
 重たい断熱雨戸で、おいそれと元に戻すことが難しい。
 また長年の出し入れでレールが割れてきている。
 もう限界かも知れない。またお金がかかりそう。
 25年も経って家が古くなると、いろいろ故障がでてくる。

日別画面へコメントする

10月18日

起床時刻:05時00分

5時ぴったりに起きた。
7時半過ぎ、昨日持って帰れなかった資料を取りに車で事務所へ。
9時前には戻ってきた。
最高気温21℃、最低気温12℃

・先日から洗面所の水道が栓を開いてもチョロチョロとしか出ない。
 修理してくれる所をネットから探してあるサイトにアクセスした。
 それ以来、「早起き生活」などいくつかを開けるたびに、
 そのサイトの「水のトラブルすぐ解決」いう広告が出てくるように
 なった。
 こちらのネットへのアクセスが監視されているようで気持ちが悪い
 ので、市内の「南総住設」に依頼した。
 本日来てくれて、直してくれた。
 
・NHK土曜ドラマ「ボーダーライン」がなかなか見ごたえがある。
 消防署が舞台だが、消防署の日頃の救急、消防の大変さや
 訓練の様子を見るのが新鮮だし、それに絡む人間ドラマがいい。
 救急隊長である藤原紀香のピリッとした感じも魅力的だ。

・韓国で換気塔内への転落事故で16名死亡。惨事がつづく。
 「安全不感症がもたらした典型的な後進国型人災」だそうだ。
 韓国は背伸びして発展してきたので、足元が固まっていない
 のかも知れない。
 なぜか自分の会社の姿と重なった。

日別画面へコメントする

10月17日(金)

起床時刻:04時47分

久しぶりに4時台に起きた。
事務所は、午前中はエアコンなしで丁度良かったが、午後に
なると陽が当たって暑くなり冷房をいれた。
最高気温24℃、最低気温12℃

今月から作成いただくことになったSMさんからメールがあり、
マニュアルを読むのが面倒なので、こちらに来て話しを聞く
というメールがあった。

面倒がられては困るので次のような趣旨のメールを送った。
「おいでいただくことは大歓迎です。
確かにマニュアルはとっつきにくいですが、主なところは
作業をしながらでも目をとおしていただいた方がよろしいか
と思います。
何事も基本を怠ると、後の苦労となって自らに跳ね返ってくる
ということは、自分がよく感じているところです。」

面倒がる人は総じて進歩が遅いし、出来上がったものの質も悪い。
今日も、進歩の遅いYОさんに不具合を指摘するのを
日頃怠っていたために、チェックにえらい時間が取られた。

「何事も基本を怠ると、後の苦労となって自らに跳ね返ってくる」
自分で書いて自分で気に入った言葉だ。
肝に銘じておく。

日別画面へコメントする

10月16日(木)

起床時刻:05時00分

アラームが鳴り、5時ぴったりに起きた。昨夜は、オイルヒータを
付けて寝たので、部屋の温度は設定した22℃ぴったりだった。
天気は良好。
事務所も部屋の中が冷えていて、朝は19℃しかなかった。
しかし、昼をすぎるとだんだん暑くなってきた。
午前中は暖房、午後は冷房に切り替えた。
最高気温21℃、最低気温13℃

今日はKTさんの来社日、15時にはKNさんがやってきた。
KTさんがチェック結果を話したら、KNさんが反論して喧々諤々
の議論になった。
KTさんとKNさんは、会社の同期なのでお互い言いたいことを
言い合って遠慮がない。
普通だったら喧嘩になりそうな雰囲気だったが、最後はKNさんが
KTさんの注意点を納得して見直すことになり家に持ち帰った。

お互い熱心に取り組んでくれて有難いと思った。
KTさんがスキル保有者の試験に合格したと昨日通知があった。
発注をこなすのに四苦八苦、苦しい日々が続くが、少しずつ
でも会社らしくなってきたかなと感じた。

日別画面へコメントする

10月15日(水)

起床時刻:04時55分

急に冬っぽくなった。
最高気温16℃、最低気温14℃

・kuppyのいる部屋が20℃を下回ったので、妻がエアコンで
 暖房のスイッチを入れようとした。この部屋のリモコンを
 あまり操作したことがないので、戸惑った。
 それを見たkuppyが言葉を発した。
 「ドウチタノ、クッピ、ダイジョウブ」

・発注元へ納品する際、数件まとめて納品するとエラーが
 でやすい。一旦トラブルが起きると修復するのに却って
 時間をロスする。ひとつひとつ納品した方が確実で
 気持ちも落ち着くし焦りが静まる。
 何事も"一歩一歩着実に”が、結局は近道。

・午前中、事務所にNRさんが見えた。こちらから送るファイル
 が、うまく取り込めないということで訊きにきた。
 ダウンロードして保存し、フォルダを開きコピーするだけの
 操作を示したら、すぐできるようになった。
 なぜできなかったのか、疑問が残った。

日別画面へコメントする

10月14日(火)

起床時刻:05時02分

台風一過、空気が澄んで清々しい天気になった。
最高気温28℃、最低気温21℃

今日は3つの失敗をして、気持ちの方はどんよりと落ち込んだ。

第一の失敗は、本日納品しようと昨日一日掛けて取り組んだ
仕事の内容をUSBに入れて持ってきたつもりだったが、
事務所で開いてみたら入っていなかった。2本のUSBをパソコン
に差しこんでいたので、パソコンからの取出し先を間違えた
らしい。

第二の失敗は、KNさんから納品物見て、前回指摘した内容が
直っていないと思ってメールで確認をお願いした。
何かKNさんが錯覚をしていると思ったが、結局の所、自分が
錯覚をしていることが、電話のやりとりでわかった。
前々回の指摘内容を見て、直っていないと思いこんだ。

第三の失敗は、帰る時間が迫り納品を急いだ。その結果、
どこかで間違えたらしく、一個の納品はシステムから
拒否され納品できなかった。その分は、最初からやり直しに
なる。急いだ割には却って時間がかかることになった。

焦り、確認不十分、整理不十分、慌てるなど、いつもぎりぎりの
状態で切羽詰まって仕事をしているせいだ。
急ぐの失敗が多くなるのは、頭ではわかっているのだが、
いつの間に焦っている。
慌て者の自分の欠点を目の前に突きつけられたような思いが
した。

インターネットのサイトに"気持ちが焦る時の対処法"として
以下のように書かれていたので、後で読もうとお気に入りに
入れておいた。?の問いの答えはいずれもYESだ。

がんばりすぎていませんか?
無理をしすぎてはいませんか? 
急ぎすぎてはいませんか?
がんばらなくても成功する人、がんばっても成功しない人。
その違いは、ほんのわずかなことなのです。

日別画面へコメントする

10月13日(月)

起床時刻:05時03分

アラームで起きた。
最高気温20℃、最低気温15℃

午後5時頃から風が強くなってきて、台風19号の影響が出て
きた。10時頃には家の中から風の吹き荒れる音が聞こえて
きたが、夜中それ以上にはならず、全体としてたいしたことは
なかった。

先週の18号も最強の台風といわれ、このところ大きな台風が
連続している。

そのうち、最強台風に慣れっこになって、オオカミ少年の
ようにならなければよいがと思った。

日別画面へコメントする

10月12日

起床時刻:04時53分

朝、部屋の中が冷え込んで寒かったので、初めて暖房をいれた。
最高気温21℃、最低気温14℃

長崎がんばらんば国体の開会式の入場行進をテレビで見た。
見ての感想。役員ががんばり過ぎ。
というのは、いずれの県も先頭に役員の列、その後に選手の列が
続くため、主役となるべき選手達の姿や表情が役員の陰になって
良く見えないのだ。
役員は選手の後に続くべきだろう。役員の国体でなく若い選手たち
の国体なのだから。
また役員の数が全体に多すぎる。選手よりも役員の数が明らかに
多い県もあった。

我もじじいだが、「引っ込めじじいども!」と言いたい。

日別画面へコメントする

10月11日

起床時刻:05時03分

4時台に目を覚ましていて、あれこれ考えているうちにアラームが
鳴り起きた。
最高気温22℃、最低気温15℃

・ОB会に出席するため、11時前の電車で蘇我にむかった。
 幹事の一人として受付を担当した。
 30人程の出席者で何十年ぶりに会った人もいた。
 昔の上司はもう87歳だが元気だった。
 自分のように毎日働いている人はいない。
 いい齢してなんでこんなに自分だけが毎日アクセクしているの
 だろうかとふと思った。
 3時過ぎに終わり、電車で4時過ぎには事務所に戻った。
 
・出かける前、事務所の建物の前は、歩道まではみ出す長蛇の
 列。商工会議所が発行する「わくわく商品券」 を購入する
 するために並んでいるらしい。1万円の商品券を購入すると
 地域の商店で1万1千円の商品を購入できる。
 多くの人が5万円の商品券を購入するらしく、用意した500冊の
 商品券がすぐ完売したようだ。

・蘇我からの帰りの電車で、ちょっとした悪事を目撃した。
 同じ車両に乗っていたリュックを背負った爺さんが、東金駅の
 ひとつ手前の無人駅、福俵駅のホームに降りた。
 無人駅には乗車証明の機械が備えてあり、ボタンを押すと
 無人駅で乗車したことを示す小さな紙切れが出てくる。
 爺さんはその紙切れを取って再び車両に乗り込んだ。
 東金駅でその爺さんは駅員に渡しひと駅の乗車料金を払って
 出て行った。
 その爺さんは多分、千葉あるいは蘇我から乗ってきている。
 入る時はひと駅の乗車料金、出るときも同じ料金で、
 その間はキセル乗車しているのだろう。
 随分狡いやり方だなと思った。
 

日別画面へコメントする

10月10日(金)

起床時刻:05時03分

朝方、寒くなってきた。
最高気温25℃、最低気温14℃

事務所に新しいコピー機(TASKalfa 256ci)が入った。いわゆる
複合機と称する京セラ製の小型ではあるが本格的なものだ。
このような小企業にはどうかと思って大分迷ったが、最新の
機能を持つ優れもので満足した。

FAXとしても使えるが、外から掛かってきたときに、電話か
FAXかを複合機自体が判断し電話の場合はベルを鳴らし、
FAXの場合は鳴らさずに紙に打ち出してくれる。

コピー自体もスピードが速いし、同じ速度、操作方法で紙資料を
PDF化しパソコンに送ってくれるのが有難い。
これを使うと今まで紙で送っていた資料をメールで送れるので
宅急便代を大分節約できそうだ。

スリープ機能もついているので、使わない時は全く音がせず、
消費電力は0.9ワットだそうで電気代もかさむことはないだろう。

今までのプリンタのインク代が不要になり、宅急便代を節約
できるとなると、毎月のリース代を払ってもおつりがきそうだ。

日別画面へコメントする

10月09日(木)

起床時刻:04時52分


アラーム前に目が覚めたので起きる。

・月、木と週2回事務所に来て貰っているKTさんの来社の日。
 新人のKNさんのチェックを最初からやっていただくことに
 なり有難い。従来は自分がチェックしたものを見てもらって
 いた。

・1日遅れの日記を書こうとするが、書きたいことがない。
 特別な出来事がなかったということでもあるが、
 何かは必ずある筈なのだが、思い出せない。
 日記は、その日の出来事や感じたことを、その日のうちに
 まとめて書くのがベストだ。
 明日は二日まとめて書いて追いつくつもり。

日別画面へコメントする

10月08日(水)

起床時刻:05時03分

いつも8時からはじまる朝ドラの「マッサン」見ながら朝食をとり、
終わるとkuppyを鳥かごから出し、掃除をして新しい餌や水に
取り替える。9時前にはkuppyにバイバイを言って出勤する。

朝5時に起きるので、朝食まで少なくとも2時間半の時間がある。
その時間を勉強など今後のためになることをすればいいのだ
ろうが、有り余る仕事の重圧を少しでも減らすために比較的
簡単なキーワード付けの仕事をしている。

2時間で20件を処理することに決めて、25分間集中し5分は
休むやり方でメリハリの効かせるようにしている。
そうすると、能率が上がるし、これを毎日続けることにより、
今後の処理量の見通しをたてることができる。

何事も、見通しがはっきりすると、プレッシャから解放される
ように思う。

メモ
・皆既月食を帰る道すがら見た。晴れていてよく見えた。

日別画面へコメントする

10月07日(火)

起床時刻:05時10分

アラームが鳴ってから、しばらくうとうとし10分過ぎには起きた。

新しく在宅で仕事をお願いすることになったSMさんが午後から
見えた。
現役時代、同じ会社で名前は知っていたが、顔を良く知らない方だ。
前向きに取り組んでいただけそうで良かった。早速契約し資料も
渡した。

しかし会社で偉くなった人にありがちなことだが、こちらの説明を
あまり聞こうとせずに自分のペースで詰問調の質問を連発する
のには少々参った。

昔、部下を質問攻めにして、その答え方でその部下の能力を
推し量るような上司がいた。こちらは口下手だしあまり能力も
なかったので、すぐ尻尾がでてしまう。
その尻尾を掴んで振り回すような上司だった。

SMさんと話していて、そんな昔のことを思い出した。
 
メモ
・妻がkuppyを連れてカインズホームに買物に。
 車の中で、kuppyは「クッピカワイ、クッピカワイ」を連発したり
 笑ったりで大はしゃぎだったらしい。

・ノーベル物理学賞日本人3名
 発注元から送られてくる材料関係の数種の専門誌に掲載される
 論文の著者は 中国人が半分以上を占める。日本人の論文は
 極くわずか。20年後が心配になった。

日別画面へコメントする

10月06日(月)

起床時刻:05時08分

台風18号が近づいて風雨が強い中出勤した。朝の電車は
ガラガラだった。
10時から11時の間、最高潮になった。ガラスの割れる音がした。
ミーティングルームのガラス戸が風でガタガタしていたのが、
開いて風に打ちつけられて割れたらしい。
12時頃には風も弱くなり明るくなった。14時頃には陽がさして
きた。

帰りの電車もガラガラ、ひと車両に自分とあとひとりが乗って
いるだけだった。いつもの大勢の人たちはどこへ行って
しまったのか。
あの雨風の中、出勤する人はほとんどいないのかも知れない。
でも駅前のマンション建設現場はいつものように動いていた。

さっきインターネットを見ると、「記録的な台風の最中を「出勤」
させる会社は間違いなく「ブラック企業」と言えるでしょう。」
とあった。
出勤予定のKTさんと来社予定のSMさんには、
朝のメールで来社は必要ない旨伝え、予定を明日に延ばして
貰っていた。

しかし伝えた本人は出勤したので半ブラック企業かな。
現実は、「ブラック企業」と一刀両断できる程、単純ではないと
思うのだが。

日別画面へコメントする

10月05日

起床時刻:04時50分

アラーム前に起きた。起きた気配を感じてkuppyも布をかぶせた
籠の中で「オハヨウ」と言ってくれた。
最高気温21℃、最低気温17℃

台風18号が近づいているせいか、一日雨だった。

今朝は、地区周辺道路の一斉清掃の日だった。
清掃と言っても缶拾い、ごみ拾いだけだ。
今年は、周辺20世帯の班長を仰せつかっているので、皆さんに
私の家の前に集まって貰うことにしていた。

雨が降っていますが今日はやりますかとの問い合わせ電話
があった。大分降っているので中止と返事をした。
そのあと地区の区長さんから電話があり次週は予定があるので、
実施して欲しいという。
仕方なく家の前に集まった5人の方たちだけで、雨の中、傘をさして
道路周辺のごみを拾って歩いた。

集まったゴミは少なかったが、缶、ビン、燃えるごみと分別し、
ごみ集積所に置いた。
こんな雨の中のごみ拾いと思い気が進まなかったが、
それが終わって見れば一件落着で良かったかなと思った。

日別画面へコメントする

10月04日

起床時刻:04時51分

アラーム前に目をさます。夜中は暑苦しかった。
最高気温25℃、最低気温22℃

あちらを立てれば、こちらが立たずという言葉がある。
今はこなさなければならない目の前の仕事が一杯で、こちらの
資料の納期を守ろうとするとあちらの資料が遅れるといった状況に
陥っている。

先月は英文資料を主体にこなして、ひと頃の危機的状況を脱した。
今月は学会資料を重点にこなして行こうと、10日毎の目標件数を
決めた。在宅のみなさんにも状況を説明するメールを送って、
無理をお願いしている。

・重点目標は何が何でもこなす。
・他もあまり遅れないように目配りをする。
すべてを満足させることは不可能なので、出来ないものは出来ない
と割り切り、"重点7割、他3割"の方針を淡々と、しかし気を入れて
進めて行こうと思う。

有難いことにメールを送信してから、皆さん早めに提出いただいて
いる。
「本気が伝わると人は動いてくれる」と思った。

日別画面へコメントする

10月03日(金)

起床時刻:05時07分

久しぶりに夏が戻ってきたような天気だった。陽射しが暑い。
最高気温30℃、最低気温19℃

一人会社開業2年目の8月末決算報告が先日税理士事務所から
送られてきたので、それに従い税金を納めに税務署に行った。

去年は赤字だったので、税務署には収める必要がなかったが、
今年は一応黒字になったので、法人税と復興特別法人税を
納付した。
法人に対する税金はこれだけでは終わらない。法人県民税
・事業税を県の納税事務所へ、法人市民税を市役所に行き
収めた。これらの二つの税金は赤字でも納めなければならない
ので、昨年に続き2回目だ。

2年目に法人税を納めることが出来て、内心誇らしくもあるし、
お金は取られるが気分は良かった。

と恰好をつけているが、送られてきた貸借対照表や損益計算書
の読み方が、恥かしながらいまひとつよくわからない。
今回はたまたまうまく行ったが、来年は会社の損益をうまく
コントロールしながら、今年のようになればいいのだが。

日別画面へコメントする

10月02日(木)

起床時刻:04時44分

4時台に起きるのが2日続いた。
仕事のストレスのせいか、早めに目が覚める。
そのくせ、夜の9時台が猛烈に眠くなる。テレビのニュースを見ながら目を開けていようと思ってもいつの間にか寝てしまっている。
今日は事務所にKTさんが見えた。人がくると知らないうちに気を
遣っているせいか疲れるのかも知れない。
それが過ぎて10時台になると目が覚めて11時頃まで大丈夫だ。
最近、夜寝るのが11時前後になり遅くなってきた。

日別画面へコメントする

10月01日(水)

起床時刻:04時45分

10月早々ばたばたした一日だった。
発注元に返すべき資料の返送と、在宅の皆さんに新たに送る
資料を、宅急便の締切時間に合わせるのに大慌てだった。
肝心の資料を入れ忘れるところだった。

でも妻に手伝って貰って助かった。一応、予定した通りの資料を
送ることができた。

帰るころになり、電車の時間に遅れそうになり慌てた。
涼しいので半袖に上着を着てきたのだが、慌てたので上着を
置いてきた。帰り道、短い半袖では寒い位だった。
おまけに眼鏡も忘れた。

慌てると碌なことがない。嘘でも余裕を持って行動するように
常日頃心掛けたいと思った。

日別画面へコメントする