20190209 <<前日 | 翌日>>

起床時刻: 06時55分

今日の気分(本文)

アマゾンぷらいむでアルパチーノとミシェルファイファーの「フランキーアンドジョニー」を観る。
初見ではなく過去三度ほど観ている。
都会に呆然と将来に不安を持って、ゲイの男友達の親友と同居するウェートレスのオンナとムショ帰りの若干脳天気味なオトコのラブストーリーである。
陳腐なラブストーリーか?
ボーイミーツガールの定説ラブコメに終わらない。
問題を個々に抱えている人間はどの時代であろうとましてや人の多い都会には一定数で存在する。
この国が未だにちっぽけな中傷経済意識から抜け出さないでいることが常態としてヒトビトの認識から払拭されない。そんな時代であってもヒトは恋愛をして、己の次の幸せを模索する。
ミシェルファイファーが混乱する自分の人生とのベストマッチのパートナーがムショ帰りのアルパチーノだったのか悩みを隠さない。
30年以上昔の映画だったと記憶する。
アルパチーノはラブコメもOKの俳優だった。
自分としては仲代達矢みたいでそんなに好きじゃないが。