201706 <<先月 | 翌月>>

起床時刻推移グラフ

目標起床時刻:03:00 平均起床時刻:03:16

起床時刻の記録 ▼新しい順 ▲古い順 RSS

06月30日(金)

起床時刻:03時05分[いま起きた]ボタンで記録されました。

昨夜は21:45頃就寝。
0時頃から目が覚め、浅く断片的に眠ったようだ。
このところ睡眠の質が悪い。

今まで、週6日働いていたが、来週から週4日になる。
いつも疲れていたし、脚の痛みが抜けなかったが、
来週から少し楽になる。
収入は減るが、贅沢をしなければ何とかなるのではないか?
体力が回復し、自由時間が増えれば、もっと自分の時間を充実させられるだろう。
あるブログ(≠早起き日記)を再開しようかどうか、何年も迷っていたが、
ついにそれも再開した。
結果的にはよい方向に向かっているのではないか?
そう考えることにする。

日別画面へ

06月29日(木)

起床時刻:03時28分[いま起きた]ボタンで記録されました。

2年半ぶりの復活。
昨夜は22:20に就寝。
約5時間横になっていた。
眠りはやや浅かった。

まず、コーヒーを入れ、日記(≠早起き日記)を書く。
ささやかながら、しみじみとしたひと時。
これ、40年来の習慣。

今日は6:20に出勤するが、それまでに朝食をとり、頼まれている日曜大工を少ししておきたい。
板をまだ組んでいないが、塗装の段階だ。
油性ウレタンニスのマホガニー。
塗装はむずかしい。

2015年の早春、多摩川沿いの団地に引っ越してきた。
ベランダには多摩川の河川敷から採ってきた雑草やホームセンターで買った観葉植物。
台所には自作の梅ジュース。
従来の私では考えられないことだ。
近隣の人たちの影響もある。

読書は少しはしているが、しているうちには入らない。
必ず読書ノートを書くが、それに時間がかかり、おっくうになる。
これはいい訳だが、寝不足で頭がぼーっとしている。

このところ睡眠負債という言葉を目にする。
寝不足が続くと、身体に取り返しのつかないダメージがあるという。
糖尿病や循環器障害や認知症のリスクが高まるという。
気になることだ。

13時半頃に帰宅し、90分ほど昼寝。
そろそろ起きようと思いながら、眠気が取れずにうたた寝していると、インターフォン。
都議選の投票のお願いだった。
大丈夫、投票します。

日別画面へ