201205 <<先月 | 翌月>>

起床時刻推移グラフ

目標起床時刻:08:00 平均起床時刻:08:26

起床時刻の記録 ▼新しい順 ▲古い順 RSS

05月31日(木)

起床時刻:05時30分

デンバー4日目、地元中学校に教えに行く。昨日は第一日目ダンスを専攻してる生徒達なので 覚えるのが早いし 楽しんで習っていた。一時間のレッスンがあっという間に終わった。今日は二日目、別の生徒達で人数も多かった。時間も昨日より30分長く、朝7時からのクラスということで 5時半起きだったため、体が重い。頭も働かない。やっぱり中学生くらいの子達は元気だぁ。うらやましくなった。

日別画面へ

05月30日(水)

起床時刻:06時30分

デンバー3日目、ネットの状態悪くほぼ1日パソコンを使わなかった。なんだか久しぶりに物足りなさや手持ちぶたさを感じた。ほんと依存して生活してるなって感じた。夜 久々に踊りに行く。旦那と踊るのなんて久しぶり でもNYで散々踊っていた私、上達してるらしく旦那も満足、NYの友達が別の踊りの先生で体の使い方を教えてくれたって話したので そのせいだと思ってるらしい、、、が私はNYでがんがん踊って何となく感覚をつかめたせいた度思う、それも自由に踊れたせい!?今日はこれから旦那の仕事の手伝いで学校でダンスのレッスン。こんな朝早くから踊るなんて無理ー!

日別画面へ

05月29日(火)

起床時刻:07時30分

デンバー2目、まだ時差ぼけが治らないのか早起きになる、おかげで夜は 食事の後すぐ眠くなる。ここの日差しは強い、時間があったので歩いて買い物に行って来た。片道30分くらい。一応日焼け止めとか塗ったけど 今朝起きたら 腕がぴりぴりしてる。これは帽子も必要だ。それにここは乾燥してるので毎日クリームを塗らないと パリパリになってしまう。私に住んでる国では一年中湿気が多いのでクリームいらず、これってしわ予防にはいいんじゃないかって思ってる。でもここデンバーは乾燥してて、クリームぬらないとしわしわに。。。。こわ。

日別画面へ

05月28日(月)

起床時刻:08時30分

デンバー2日目。朝からだるい眠い そういえばここは標高が2000mくらいあるらしいので最初の1,2日は体が慣れるまでだるいようだ、なんでボーっと過ごそうっと。

日別画面へ

05月27日

起床時刻:07時00分

デンバーでの朝第一日目、時差のせいで早く起きた。
それにしても昨日は大変だった、というかとうとうやってしまった。私の悪い癖で、出かけた後に家の中の事が気になる。昨日は朝早く、ちゃんと点検したのに、ある部分だけどうしても点検したか思い出せない、、、、
そのことを思い出したのが空港に着いてから、すごい気になる。今日の飛行機はスタンバイというキャンセル待ちのようなもの、で9時代の出発、朝部屋を出る前 ネットで空席状態を見たらまだ余裕だったので行ったのに ゲートに着いたら 人があふれていた、学生のグループとかが多かった。で私は乗れなかった。次の便は3時、まだまだ時間がある、ここは喫煙室がないので いったん外に出る。でまた気になりだした。時間があると余計気になる
コーヒーメーカーの電源を切ったか、コンセントは抜いたから、、、、、、
いつもの癖で絶対大丈夫なんだけど、気になる。特に今回は友達の家、それも彼女達も2週間は買えらない。やばい、最初は私が着いてからその友達に電話して 彼女の部屋の管理人に日本から連絡して調べてもらう。というのを考えていた。でも着いてからこれからだと7時間後くらいになる、それに
彼女からの信用を無くすだろう、せっかく私を信用して部屋を貸してくれたのに、友達づきあいが 気まずくなるのだけは避けたい。タバコ吸ってる前をタクシーが行きかう。気づいたら乗ってマンハッタンに逆戻り。急げば戻れる。かなり慌てていたのだろう、タクシーのおじちゃんが スペイン語しゃべれるの?いいよそっちしゃべって!?慌てると私は英語じゃなくスペイン語で行き先を言い始めたのでした、気づいて英語に直そうと思ったけど
気が焦って余計変な言葉に、おじちゃんもスペイン語圏の移民らしく、着くまでの間、私のおしゃべりに付き合ってくれた。おじさんをアパートの前で待っててもらって、急いで部屋へ戻る。。。。。ちゃーんとしてました。
いつものことながらやってしまった。また急いでタクシーに戻り おじちゃんに報告。高いものに着いちゃったねと言われた。でも友達の信用とあの不安のことを考えれば ちょっと高い食事をしたつもりでがまん。旦那にはないしょ。あきれられる。まさか空港でチェックインしてセキュリティーを通過し、ゲート前まで来てるのに 部屋が気になって外に飛び出しタクシーで戻る。こんなこといつかあるぞーって思ってたらほんとになってしまった。
疲れた一日だった。

日別画面へ

05月26日

起床時刻:05時45分

NY24日目、今日出発だ。楽しかった今回の滞在 新しい友達も増えた。いろいろ刺激も受けた。充実していたと想う。今日はこれからデンバーへ。旦那とひさびさのご対面、仕事も手伝わないと。

日別画面へ

05月25日(金)

起床時刻:09時20分

NY23日目、昨日の出発が中止、今日もだめ明日に延びた。しばしNY生活続行。この滞在先、昨日から私だけ。友達も友達の旦那様も日本に行ってしまった。ほんとなら昨日友達の旦那様が出発するとき、私も数時間遅れで出るはずだったけど、私のほうはキャンセル あさからずっと雷と雨、ずーーと部屋でぼんやり外見たり、本読んだり、ビデオ見たり、途中近所に買い物にちょっと出ただけ、のんびり贅沢な一日をすごせた。

日別画面へ

05月24日(木)

起床時刻:06時52分

NY22日目、今日がNY最後の日かも?実はチケットが予約待ち、もしかしたら明日か、、、明日の方が確立高い、でもぎりぎりまではわからない。こういう状態は大嫌い、とにかく後、数時間で決まる。昨日はいままで何度か来てるNYでも歩いて入ったことが無かったセントラルパークに行ってみた。
実は滞在先からも歩いていける距離で タクシーとかでは見かけていたり、中を通過したりはしていた、でも歩いて入ったことがなかったので 行ってみた。広い、、、、とてもじゃないけど入り込んだら迷う。で帰り道が見えるところあたりで引き返す。一応セントラルパーク達成!?そのばのメトロポリタン美術館も入ってみたかったけど あまりに大きすぎて、時間が遅く無理。今日もし飛行機のれなかったら行ってみてもいいかな。

日別画面へ

05月23日(水)

起床時刻:08時00分

NY21日目、忙しい日だった。昼間はイーストビレッジを散歩したり日本スーパーに行って見たり ここまではのんびり、、、。6時過ぎに戻ってみたら、滞在先の旦那さまが慌ててる。滞在先の友達は数日前に日本に行っている、その旦那も一緒に行くはずだったのが 体調が悪く医者からストップをかけられていた、しかし昨日医者から戻った彼は 検査の結果 今度はOKが出たという、日本に行けるのだ。それからが大変。チケットを予約しないと。その旦那様 いままでそんなことは奥さんや会社の人任せで、なので私が手伝うことに、体調がまだ完全でないため負担のかからない方法、彼が行くのは京都、日程は明日。時間が無い。いろいろ探したが 急なのでなかなか見つからない、関西空港に行く便も少ない、関西の事情にうとい私なので余計時間かかる、、、ある程度決めて後は日本にいる奥様に決めてもらうことで、私は出かける、NY最後の踊りに行く日なのだ、予定よりも1時間半以上遅れて出かける、いって見たらすごい人、グループのライブ演奏もあった!!私のお気に入りのこの場所が最後で良かった。ライブ演奏で踊れるなんて気分も盛り上がる。でも最後の曲かかったときは寂しかった。でもまた来るぞー。

日別画面へ

05月22日(火)

起床時刻:10時00分

NY20日目、雨。雷も聞こえる。もう残りわずかの滞在 雨でもおかまえなし、出かける。甥っ子たちにお土産を買った。エンパイアビルも雨で上のほうが曇って見えない。バッグを買いたいのだけど軽くておしゃれなのってけっこうないなぁ。帰り道 スーパーでビールとパンを買って帰る。今回の買い物をざっと広げてみた。何となくオレンジ色が多い!?似たようなトップを気づかずに2枚買ってるし、それも同じオレンジ。バックとスカートを手に入れたいので最後まで歩き回るぞー!

日別画面へ

05月21日(月)

起床時刻:09時30分

NY19日目 とても天気が良かった、友達と待ち合わせで5番街へ、お勧めのレストランがあるという、でも閉まってた。なので行きつけだというBARへ。アンティークな素敵な場所、何だか私の国にもありそう、でももっともっと洗練されてる、そんな場所。その後、その近くの公園でみんな踊ってるというので行ってみる。ここも私が地元で行く場所に似てる、しかし床がコンクリートなので足を痛めそうだ。そこで合流した別の友達と別の踊り場へ、今日はそこで私の靴を試しに展示することになってる。今回先週急に決まった話で、何も用意してなく準備不足、カードもチラシも無し。私ってセールスがまったく出来ない人で押しが出来ない。でも評判は悪くなかった。
初めてのNYでお披露目にしてはいい勉強になった。次回はもっと準備してこよう。

日別画面へ

05月20日

起床時刻:09時30分

NY18日目、ダンスパレードに行って来た。友達が来る予定だったので待っていたがドタキャンされ、スタートには間に合わなかった。後からいそいでパレードを追う、半分くらいで追いついた。すごく暑い日だったのでみんな大変そう、ペルーの民族衣装とか暑そう、何キロくらい歩いたんだろう、最終地点は大きな公園になっていて、そこでパレードは終了。その後4つのステージで各グループが踊る、その中で日本のグループを発見、忍者っぽい格好で出てきた彼女たち、ハードに踊る姿に感動、どうも海外にいると日本人をよけいに感じる、私も帰ったら何か日本の習い事始めたいと思った。

日別画面へ

05月19日

起床時刻:08時30分

NY17日目、日本食スーパーをネットで探して行ってみた、、、無かった。ピザ屋になってた。見つけた情報が古かったらしい。いくつもあった中から
たまたま選んだ場所だったのに、、、。でも そこからいろいろ歩いてみて回った。前回友達と来た場所も通った、人に連れられていると場所って覚えないけど、一人だと覚えるのね。その後いったん戻る、食事を作る仕事が待ってる、いつもの八百屋でフルーツを買った。食事を作った後、また出かける。タイムズスクエアーの側、そういえば今回も前回もタイムズスクエアーって来てなかったなぁ、近づくとわぁぁあああすごーいネオンだぁ!日頃アンティークな街に住んでる私には刺激的だった。タバコ吸いながらしばしネオン見てるとひとりのおやじがドル札を見せながら寄ってきた、、、!?警戒してるとタバコを売ってくれと!?この時間はタバコが買えないんだとか なーるほど。売買完了。でその後私は目的の場所へ エレベーターホールでエレベーター待ってると、後ろから何か話しかけられ、あっ、さっきのおやじ、この人も同じ場所なんだ。偶然だね。そこはライブもある古くてきれいなサロン。でもいつもはいっぱいになるらしいけど 人が少なかった。
1:30に終わるその場所、最後は私たちだけの貸しきり状態に。それでも1時前にはそこを出た。帰り来た道を途中まで歩いてみた、いい気候だし 夜中の1時過ぎでも人も多い さすがNY、さすがにだんだん足痛くなって
タクシーで帰宅。戻って作り置きしておいた遅い夕食を食べた。

日別画面へ

05月18日(金)

起床時刻:09時00分

NY16日目、午後からダウンタウンに買い物に出かけた。チャイナタウンを見て歩きながら、魚や果物が買いたかったけど 今日は他にも行きたいのでまた今度にした。何となく覚えている記憶をたどって歩いていく、しかし史上最高の方向音痴と友達たちは私のことを言う、だから記憶どおりに歩てるはずが なんだかクルクル同じ場所を歩いていた、、、でも、行きたい場所には着いたと思う。かなり歩いた SOHOでちょこっと休憩して道を歩く人たちを見ていた、いろんな人種の人たちがいろんな服で 見てるだけで楽しい。なんだか犬たちまでおしゃれに歩いてる。。。私のTOFUは元気かな、
ちょっと会いたくなった。

日別画面へ

05月17日(木)

起床時刻:08時15分

NY15日目、近所の野菜を打ってる屋台のおやじ、どうも私は気に入られてしまったらしい、、、先週最初に買ったとき要領がわからなくきょろきょろしていた私に、そのおやじは代金をまけてくれて バナナ一本つけてくれた。なまりの強い英語は私には理解不能、、。昨日またそこによった。おやじ忙しそうだったけど 好きなものい選んでねーとにっこり。で今回もいっぱいまけてくれて、またバナナ一本付けてくれた、それから帰り際に ハラペニョを私に手渡しながら これを食べて僕のことを想って泣いてね などどわけわからないことを手振り身振りでやってるおやじ、うける。どうも私はおやじと子供にうけるようだ。。。。。

日別画面へ

05月16日(水)

起床時刻:07時30分

NY14日目、残り1週間。ここに来て初めて雨の中を歩いた、それも横殴りの雨の中、近所にあるロックフェラー大学に用事がありびしょぬれになりながら歩いた。滞在先の友達の日本にいるお兄さんが そこのTシャツが欲しいらしい。友達、今日から日本に2週間の帰国、お土産で忙しい。Tシャツものそのひとつ。大学の中の購買部?のような気楽に入っていける場所、と私たちは考えていた、何せ彼女のお兄さんがネットでそこを見つけたくらいだから。雨の中学内に入るとすぐ 警備員さんに呼び止められ、説明すると 構内に知り合いがいなければ入れないこと、私たちだけでは買えない、ようは ここの大学 ちょっとやそっとじゃ入れてもらえない。 機密な分野の研究とかしてるから外部からの立ち入りって厳重!?でも 雨の中遠く日本からやってきたという(実は近所から歩いてきたんだけど、、、)私たちに同情してくれた警備員さんが いろいろ電話して聞いてくれた。10ヶ所以上電話していた、、、、その結果、この時間その販売部は閉まっているらし、でも私たちだけのために開けてくれるという、なんて親切なんだ、、、、。その警備員さんがその場所まで連れて行ってくれた。ほんと どうもお世話になりました。ということで 頼まれたTシャツはゲットしました。ついでに私も大学名の入ったバックを購入、何だかすごいところみたいだしね。かなりの通な感じ!?そして友達は 日本に行ってしまった。彼女のいない間も彼女の家に残らせてもらう、感謝!体調の関係で一緒に行けなく残された彼女の旦那の食事係という肩書きもついた。あと一週間 どう過ごそうかなぁ。

日別画面へ

05月15日(火)

起床時刻:08時30分

友達の用事に付き合って出かける。彼女が今度はじめるダンスクラスのスタジオの予約、ちょうど着いた時はフラメンコのレッスンが始まるところだった、それにしても日本人が多かったわぁ。床の状態も時間帯もスペースも希望どうりということで予約を完了。その後 街をふらふら 石鹸のお店でシャンプーバー&トリートメントを購入。他にもいろいろ欲しかったけど 重くなるので我慢。化粧品やら下着やら、、、、と女二人おしゃべりしながらの買い物って楽しい、こんなことができるのもNYの好きなところ。お腹へってきて、炉端焼きの店へ、ホンと私たちって日本食ばっかり。私が自分の国に戻ったら日本食をあまり食べられないのでと付き合ってくれてる友達に感謝。その後はしごでラーメンまで行ってしまった。帰りは二人ともほろ酔いで歩いて帰った。よく歩いたわぁ。

日別画面へ

05月14日(月)

起床時刻:10時15分

NY12日目、疲れた。朝からばたばた。午後には知り合いに会いに行く。新しいヒルトン系のホテル。こじんまりとして感じがいい。そこからSOHOに地下鉄で移動、数週間ぶりに会うその彼女とおしゃべりしながら店を見て歩いた。2時間後、私は別のところに行かないと行けなく SOHOからも近かったこともあり、知り合いの彼女とと話をしながら歩いてその場所まで行った。今度の場所は10年来の友達の息子の誕生日会。14歳の誕生日はニンジャというレストランだった。店の建物や料理、それに接客までも忍者屋敷風だった、けっこう私たちも楽しんでしまった。
その後、踊りに行く。ここは去年も行った場所で、どうも雰囲気が苦手で だったらどうして行くんだってことなんだけど、今年はいいかなって、でも
行ってみてすぐわかった。今年も苦手オーラがビシビシ伝わってきた。
やっぱだめ。レベルが高いにはわかるけど、、、、だめ。疲れた。
帰ってビールの見ながら友達に愚痴ってしまった。あーあ。

日別画面へ

05月13日

起床時刻:10時00分

NY11目、やばい起きたらこんな時間。でも帰ってきたのが3時過ぎ 寝たのは5時近くだし、、、よく踊ったわぁ。ひさびさにいい汗かいた!それに買い物も出来た。けっこう充実やっとNYに来たって感じ、ちょっと遅いか。
今まで友達と一緒に行動していたこと多かったけど、一人で買い物行って、戻って軽く食べて、また出かけるって無かったから。友達といるのは楽しいけど、たまには一人になるのは必要だ。それにしても今のNYは10年前に来たときに比べて安全だと思う。以前なら夜に地下鉄に乗るのは危ないっていわれていたけど、今は夜の10時過ぎでも人が多いし危険はあまり感じない。私が南米から来てるせいってのもあるかもしれないけど。。。でもいいことだ。

日別画面へ

05月11日(金)

起床時刻:07時20分

NY9日 生理7日目。午後MITSUWAという日本の大型スーパーに行った。
久々にしらすや明太子 もずくに出会って感動。お米や味噌なども買ったので100$越していた。それから欲しかった炭の石鹸、まゆ墨などを買った。帰り道 マンハッタンの川の反対側を川沿いにそってある自然公園のようなところを通ってくれた、とてもNYとは思えない 自然いっぱい、だちょうも歩いてる。その後 昔はとても危ないといわれていた ブラックハーレム、スパニッシュハーレムを通る、それほど危ないように見えないのは 私が南米生活が長いせいだろうなぁ、、、。
戻って夕食は、買ってきたものを並べた。それにしても日本食って 体によさそうだ。

日別画面へ

05月10日(木)

起床時刻:09時00分

NY8日目 生理6目。朝起きたら 誰もいなかった、、、下のビジネスルームで仕事してると思っていた。その後ドアのブザーが鳴り、黒人の背の高い男の人が来た。ここには誰もいないから後で来てっていっても 呼ばれたんだから、それに私がいるじゃないかって、ケーブルの修理のようだ、でも 友達に聞いてないし、主人留守中に他人を家に入れるのは、、、、その人も困って、友達の主人に連絡、私に入れてやってくれって、了解。でどこに??友達たちは病院だといっていた。心配。彼らが戻ってきて話を聞くと
旦那の足に新たな血栓ができてるという、それで来週からの日本行きは 無理だと医者に言われ、飛行機のキャンセルやら仕事の調整に忙しい。
旦那は残るけど友達は行くようだ、ということは私は 予定していた一人NYは出来なかった。夕食に肉を焼いた。部屋中焼肉の匂い。

日別画面へ

05月09日(水)

起床時刻:11時00分

NY7日目、生理5目。久々に外にお出かけ。毎年必ず行く回転寿司 ここは最初NYに来た10年くらい前に初めて入った店、もう少しいい寿司屋にも今は行けるようになった、でもあれからいろいろ変わった私たち、原点を見直すためにも必ず行くようにしてる。なんだかねた不足で サーモンばかりある、自分の国に戻るとサーモンばかりなので ちょっとうんざりだったけど
ここはいい、来ることに意義有り。
その後踊りに行った。去年お友達になったおじさんと約束していたので、去年おじさんと一緒だったお姉さんもいた。踊りのうまい男の子もいた。
帰り、お姉さんが私の靴を興味持ってくれて、今度の金曜にに持って来てって!!それにおじさんの車で二人で送ってくれた。いい人たちだぁ。

日別画面へ

05月08日(火)

起床時刻:08時30分

NY6日目 生理4日目。今日はみんなは韓国スパに出かけた。私はお留守番。体調悪いのもあるけどちょっと一人になりたかった、旦那と昨日電話でけんかしたままだったのも気になる。みんなの出かけた後 旦那に電話で話をする。仲直り成功。午後は一人を満喫。髪をちょっと染めてみたり つまみを作ってみたり、8時頃みんな戻ってくる 

日別画面へ

05月07日(月)

起床時刻:09時30分

NY5日目、生理3日目。まだ辛い。昨日もだらだら過ごした。夕方、この家の友達はダンスの個人レッスンのため先生が来た、レッスン後 別の日本人のお友達が来た。夜に踊りに行くためだ。私は止めておく。何せだるい。
満月というので、外にビール買いに行くときに上を見たら大きな月がビルの谷間に見えた。

日別画面へ

05月06日

起床時刻:09時00分

NY4日目。生理2日目最高にだるい。昨日はルーマニアDAYということで行ってみた。民族料理、衣装、歌。。。屋台で見る料理はどれも 知ってるものだった、旦那や旦那のお母さんが作るものと同じだ、ルーツは同じなのかぁ。その後ナショナル博物館へ、アメリカンインディアンというタイトルだった。なかなか興味深い、それに建物もすごい。
でも体調が悪く 早々帰る。戻って カレーとけんちん汁を作る、デザートにはスフレを友達が焼いてくれた

日別画面へ

05月05日

起床時刻:08時15分

NY3日目 生理がはじまった。だるい。一人で踊りに行った。去年も行った場所。知り合いはいないけど楽しめた。戻ってきて近所のデリーで野菜とつまみを買って帰る。
一人で食べていたら友達が帰ってきた。

日別画面へ

05月04日(金)

起床時刻:09時52分

NY2日目。友達の入れてくれたコーヒーを飲む。その後のタバコをすいたくなり、ここは31階禁煙。起きぬけで外に出るのは辛いが、コートを着て下まで下り 角を曲がったあたりで一服。滞在中のアパートには前に管理人がいて吸いづらい。
その後もだらだら、夕方近所を散歩。あたらしいお店がオープンとかで見に行ってみる。
夜、そばを部屋で食べ タクシーでCUBAN CAFEへここではKIZOMBAという踊りを踊ってるらしく行く。初めてだけと以外に踊れた。満足
その後 居酒屋でビールとやきとりでしめて見た。
戻ってもおしゃべりは続き、気づいたら朝の4時過ぎ。ひさびさの夜更かしになった。

日別画面へ

05月03日(木)

起床時刻:08時10分

NYに着いた!しばらくは独身気分だぁ。さっそく寿司で乾杯!いい気になって食べて飲んだ、あ、やば高い、、、ここはNYだった。

日別画面へ

05月02日(水)

起床時刻:07時43分

この街の最終日、思い残すことないように魚づくしの夕食で締めくくった。
 マグロの中華サラダ
 カサゴの揚げ物
 白身魚のチャウダー
 
これから NYへ出発だ。旦那とは3週間ちょっとお別れ。
自分へのご褒美のバケーション!

日別画面へ

05月01日(火)

起床時刻:08時45分

チャールズが仕事でカナダへ行った、残った私たちは彼を空港に送った後、1時間半くらいの海辺を散歩したり、アウトレットモールへ行った。
海辺は最高、まだ誰もいないので見渡す限り私たちだけ、さすがに春とはいってもここはまだコートが必要なくらい寒いので さすがにシーズンには早い、きっと夏になったら人が集まるんだろうなあ、
ずっと足元に わかめや昆布がいっぱい打ち上げられていて それを踏んで歩いてるとき、こんなにいっぱいのわかめ トランクに詰めもって帰ったらどれだけ毎日 味噌汁が飲めるだろう、って考えてしまった私。。。(私たちの国では乾燥わかめがとてつもなく高い)
アウトレットモールに行った、やっぱり旦那と一緒だと買い物が出来ない、、、私が自分の物を選ぶと何かとけちをつけてくる、で結局買うの断念、そのくせ、旦那は自分では選べないので、私の助けが必要、結局 私は彼にくっついて彼の買い物の手助けで時間が無くなる、買い物なんか嫌いだっていいながらいつも何か買うのは彼、私の昨日のゲットしたものは 次の滞在地でのホストファミリーへのお土産、だけ。だからストレスが残る。
我慢我慢、もうすぐ3週間の休暇。旦那さまとはしばしお別れ。
とっても疲れた一日だった。

日別画面へ