201501 <<先月 | 翌月>>

起床時刻推移グラフ

目標起床時刻:04:00 平均起床時刻:05:52

起床時刻の記録 ▼新しい順 ▲古い順 RSS

01月31日

起床時刻:06時15分

 23時半就寝。6時15分就寝。きのうは最低最悪の1日を送ってしまった。雪が降り、気もそぞろになり、何も手に付かなかった。ユーチューブだけはたくさん観た。課題は山積し、締め切りも切迫している中、この体たらくは本当に情けない。1日15時間勉強していた人の本を読んだり、偉人の本を読んでも実行に移せないのならば何の意味もない。実践がすべてだ。心の底から反省しなくてはならない。
 今朝は少々出遅れた。家の周りには雪が残り、冷蔵庫の中にいるような寒さだ。しかし日が出てきて、部屋も暖まりつつある。気持ちを立て直して、今日こそはきちんと勉強しよう。

日別画面へ

01月30日(金)

起床時刻:06時00分

 23時半就寝。6時起床。きのうの勉強は「まあまあ」といったところか。教材の多さに少々辟易しているが、何より繰り返しが重要。中途半端に終わることのないように気をつけたい。
 今朝は少々出遅れ気味。大雪の予報なので、夕べから家の周りに融雪剤を撒いてみた。今朝起きたところ、散布した場所は雪がない。効果はなかなかのようだ。降雪量が増えたら、もう1度撒いてみよう。今日もだらけることなく勉強を頑張ろう。

日別画面へ

01月29日(木)

起床時刻:06時20分

 23時半就寝。6時20分起床。きのうの勉強成果はいまひとつ。時間も稼げず、集中力も欠いた。今後のスケジュールを考えると、暗澹たる気持ちになる。教材の量とその繰り返しに要する時間は膨大だ。いずれ絞込みをする時期が来るが、中途半端にならないように今から心掛けよう。
 今朝は寒さに負けて二度寝してしまった。気持ちを切り替えて頑張るしかない。現況を打破できるのは自分だけだ。

日別画面へ

01月28日(水)

起床時刻:06時15分

 23時半就寝。6時15分起床。きのうは久しぶりに司法書士の勉強に手を着けた。気象予報士試験の勉強をしていたおかげで、答練2回分が締め切りを守れず。この「借金」は大きい。よほどスピードを上げないと、通常ペースに戻せない。消化不良で終わる恐れもある。とにかく気合を入れなおそう。
 今朝は少々出遅れた。ずいぶん日の出が早くなったし、暖かい日も増えた。そろそろ本格的な早起きに取り組もう。きょうはスタートは悪いが、ダラダラせずに勉強しよう。

日別画面へ

01月27日(火)

起床時刻:06時30分

 23時半就寝。6時半起床。きのうは気象予報士試験の疲れが取れず、完全休養の1日。上京するとなぜか体じゅうが痛くなり、筋肉痛を抱えながら1日を過ごした。このところサボっていた司法書士試験の勉強計画を見直してみたが、スケジュールはかなりタイトだ。すでに提出期限を過ぎてしまったものを含め、課題は山積している。気象予報士の勉強も多少は続けるとなるとなおさら厳しい。自分がやると決めた道だ。とにかくリズムを取り戻して精力的に進むしかない。
 今朝は暖かく、完全に寝過ごした。スタートは悪いが、ダラダラは禁物だ。

日別画面へ

01月26日(月)

起床時刻:06時00分

 0時半就寝。6時起床。きのうは4時起きをして上京。気象予報士試験の実技試験を受験してきた。受験者はおじさんが大半。皆さん頑張ってらっしゃる、と感心した。試験はというと、時間に追われ、全体像すらつかめず。上っ面の知識だけで解答欄を埋めたというのが実情だ。実技試験で隘路にはまる人が多いというのがよく分かった。
 疲労困憊して帰宅したが、今朝は意外にもいつも通りに起きられた。体じゅうが痛く、疲れは残るが、とにかく一区切りはついたのだ。今日からは、ここのところ休んでいた司法書士試験の勉強に取り掛かる。答練の締め切りを守れなかったものもあり、遅れは深刻だ。意欲的に進めよう。

日別画面へ

01月25日

起床時刻:04時15分

 23時就寝。4時15分起床。きのうは1日、気象予報士の勉強に費やした。実戦力不足は否めないが、そこそこの勉強量はこなしたつもりだ。あとは現場対応力にかかっている。どうにか落ち着いて問題文を読み、問題の意図するところを的確につかめめるように心掛けよう。
 今朝は久々に早起きができた。比較的良く寝られたし、背骨も回復した。体調も万全だ。今日の試験はきっとうまく行くに違いない。この時間に起きたので、午前中はしっかり勉強できる。試験が始まっても最後の最後まで諦めず、問題にぶつかろう。

日別画面へ

01月24日

起床時刻:05時45分

 23時45分就寝。5時45分起床。きのうは集中力に欠け、気象予報士の勉強が進まなかった。試験への緊張感や焦りだろうか。勉強時間はそこそこ稼いでいるはずだが、相対的な評価が分からないのが辛いところだ。痛めていた背中は段々良くなってきた。
 今朝は少々出遅れた。気象予報士試験も勉強できるのは今日1日と明日の午前中だけだ。できる限りの準備をして試験に臨もう。新しいことは禁物。勉強したところは完璧に答えられるように繰り返そう。

日別画面へ

01月23日(金)

起床時刻:06時00分

 23時半就寝。6時起床。きのうは気象予報士試験の勉強に精を出した。相変わらず進捗はもう一つ。分からないところも所々出現する。本試験まで残り2日。とにかく手を出した事例を完璧にすることしかない。こういう時に背骨を傷めたのは情けない。椅子に座るのも大変な状況だが、安静にしているわけにもいかない。うまくやりすごすしかない。
 今朝は出遅れた。スタートは悪いが、効率よく勉強を進めよう。ダラダラは禁物だ。

日別画面へ

01月22日(木)

起床時刻:06時00分

 23時半就寝。6時起床。きのうは気象予報士の勉強を頑張った。しかし、進捗はもう一つ。問題文と天気図を行ったり来たりなので、過去問読みも効率が悪い。手を出した30事例だけは確実に頭に入れて本試験に臨みたい。本試験を前にして体調が良くない。吹き出物が出たり、背骨を傷めたり、心身追い詰められているのだろうか。試験まで残り3日。体調を取り戻し、精いっぱいやるしかない。
 今朝は出遅れた。楽をしたい気持ちもあるが、今日もしっかり勉強しよう。

日別画面へ

01月21日(水)

起床時刻:05時30分

 23時半就寝。5時半起床。きのうは気象予報士試験の勉強に精を出した。受講終了が困難と思われたLECの実技講座を終了。取り組んだ実技事例はちょうど30になった。これが完全に身に付いたならば、本試験でも勝負がたちにはなると思う。残り4日間でどれだけ繰り返して読めるかが勝負だ。実戦力不足はどの受験生も同じだろうから気にしない。
 今朝はいつもよりは少し早起きできた。気を抜かずにきょうも勉強を頑張ろう。不合格は何も生まない。今までの努力は合格することでしか報われない。

日別画面へ

01月20日(火)

起床時刻:05時45分

 23時半就寝。5時45分起床。きのうは気象予報士試験の勉強を頑張った。過去問読みが中心だが、まだまだ覚えることが多い。日曜の試験に向けて最大限の努力をしよう。
 今朝はいつも通り遅れ気味。寝るのが遅いせいか、なかなか早起きができない。本試験まで残り5日。体調管理に気をつけて頑張ろう。

日別画面へ

01月19日(月)

起床時刻:05時50分

 23時半就寝。5時50分起床。きのうは午前中に気象予報士の勉強をしたものの、午後から崩れた。都道府県対抗男子駅伝を観始めたら、以降勉強することはなかった。事実、駅伝はスリリングで面白かった。日ごろから鍛えに鍛えている選手でも地面に這いつくばってしまう過酷さ。本番の怖さを感じた。その後、大相撲などテレビにふけった。予報士試験まで残り1週間と分かっていながらこの体たらく。情けない限りだ。
 今朝は出遅れた。今日こそは気象予報士試験の勉強に没頭しなくては駄目だ。いつもツメが甘いことを自覚しよう。今週は必死にやるしかない。

日別画面へ

01月18日

起床時刻:05時45分

 23時15分就寝。5時45分起床。きのうは最低最悪の1日を送ってしまった。気象予報士試験が目前だというのに1分も勉強せず、「日本被害史」という本を読んだ。本自体は知らないことが多く、衝撃を受けたが、勉強しなかったのは本当に情けない。いつもながら最後の詰めが甘い。
 今朝は少々出遅れた。非常に冷え込み、室温がやっと10℃を超えたところだ。気象予報士試験まで残り1週間。本番に近い時期ほど時間の価値が高い。時間を無駄にせずに必死に勉強しよう。合格しなければすべては無に帰すのだから。

日別画面へ

01月17日

起床時刻:05時45分

 23時半就寝。5時45分起床。きのうは気象予報士の勉強を頑張った。夜もテレビを観ないで勉強し、寝る前にも勉強した。一方、司法書士試験の勉強やウォーキングは完全にサボっている。
 今朝は少々出遅れた。気象予報士試験まで残り8日。過去問読みに注力しているが、実戦力不足は克服できないだろう。この資格試験は答錬や模試が充実していないので致し方ないが、難関の実技試験にぶっつけ本番で臨むのはなかなかの重圧だ。気持ちを切らさず取り組もう。

日別画面へ

01月16日(金)

起床時刻:05時45分

 23時45分就寝。5時45分起床。きのうは気象予報士の勉強を頑張った。しかし、進捗はもうひとつ。ノルマを果たすことができなかった。昼から急に大粒の雪が降り出した。昨年の豪雪が頭をよぎったが、大したことはなかった。夜には一応雪かきをした。
 今朝は出遅れ気味。周りに雪があるせいか、体感温度が低い。暖房がなかなか効かない。きょうも気象予報士の勉強に精を出す。試験も近いので頑張りつつも、体調管理には気をつけよう。

日別画面へ

01月15日(木)

起床時刻:05時30分

 23時15分就寝。5時半起床。きのうは気象予報士試験の勉強に精励した。過去問読みを中心に、LECの講義も聴きなおしている。実践力を鍛える時間はないので、たくさんの情報を正確に頭に入れたい。本試験まで残り10日。とにかくスピードと繰り返しだ。
 今朝はまあまあの早起きができた。この調子で勉強も頑張ろう。

日別画面へ

01月14日(水)

起床時刻:05時45分

 23時就寝。5時45分起床。きのうは気象予報士の勉強を頑張った。とにかく過去問を繰り返し読むという方針で勉強を進めており、本試験で問題が解けるかどうかは現場対応力にかかっている。司法書士試験のように答練から模試まで教材が整っているわけではないから、実践力の向上が難しい。そして予報士試験は毎回問題が良く練られていて過去問と同じ問い方をしてこない。実技試験で隘路にはまる人が多いのもよく分かる。とはいえ、本試験まで残り11日。いろいろ考えても仕方がない。できる限りのことをするだけだ。
 今朝は5時台に起きられたのでよしとする。きょうも効率良く勉強を進めよう。

日別画面へ

01月13日(火)

起床時刻:05時45分

 23時就寝。5時45分起床。きのうは気持ちが定まらず、勉強のスタートが遅れた。気象予報士の本試験までに何をしようかと考えているうちにやる気を喪失。司法書士の勉強に手を出すことになった。予報士試験まで残り12日。夜には勉強計画を見直した。ユーキャンの教材は近年の本試験と乖離している感じなので回避。本試験過去問をなるべく多く片付けることにした。
 今朝は久々に5時台に起きられた。きょうこそは予報士試験の勉強を頑張ろう。まだまだ逆転は可能。精いっぱい取り組もう。

日別画面へ

01月12日(月)

起床時刻:06時15分

 23時半就寝。6時15分起床。きのうは、午前中に気象予報士の勉強をし、午後からは都道府県対抗女子駅伝と皇后杯女子バスケ決勝を観た。バスケではデンソーアイリスの初優勝を期待していたが、JXサンフラワーズの底力に完敗。それにしてもJXは強い。苦戦しながらも、勝負どころで徹底的に畳み掛ける迫力は、練習量に裏づけされているのだろうか。本番で勝負弱さを露呈する自分とはえらい違いだ。
 今朝は知らないうちに6時を過ぎていた。スタートは悪いが、ダラダラは絶対に禁物。気象予報士試験まで残り13日。できる限りのことをやって本番に臨もう。

日別画面へ

01月11日

起床時刻:06時00分

 23時半就寝。6時起床。きのうは午前中に気象予報士の勉強をし、昼から女子バスケの全日本総合準決勝を観た。JXと富士通の試合は激戦。敗れたものの今年の富士通は強い。ミスさえなければ勝てた試合だった。デンソー対トヨタはデンソーが勢いに乗って完勝した。今日の2時からは決勝。激しい試合になることが予想される。バスケの後は、高倉健の映画を観たが、荒唐無稽な内容で笑った。
 今朝はいつもながら出遅れ気味。バスケの試合までは気象予報士の勉強をし、バスケの後は図書館に本を借りに行く。

日別画面へ

01月10日

起床時刻:06時00分

 23時半就寝。6時起床。きのうは気象予報士の勉強を頑張った。実技過去問を読んでも分からないところが多く、さばくのには時間がかかる。本試験までわずかだというのに大丈夫なのだろうか。気持ちが折れそうになる時もあるが、何とか粘って合格レベルに近づきたいものだ。司法書士の勉強も停滞気味なのが気に懸かる。
 今朝は少々出遅れた。年が明け、段々と日の出も早くなってきた。もう少し早起きを徹底しないといけない。きょうも勉強するが、女子バスケの全日本選手権準決勝2試合の中継がある。これは観たいので、何とか時間を遣り繰りして臨みたい。

日別画面へ

01月09日(金)

起床時刻:06時00分

 23時15分就寝。6時起床。きのうはよく勉強できた。気象予報士過去問のノルマに加え、司法書士の勉強もできた。気象予報士試験まで16日。教材の絞り込みが難しくなってきた。とにかく取れるところを確実に取る、という方針で、知識を定着させるしかない。過去問と心中するつもりで徹底しよう。
 今朝は少々出遅れた。きょうも時間を無駄にせず、ノルマを果たそう。

日別画面へ

01月08日(木)

起床時刻:06時00分

 23時半就寝。6時起床。きのうはよく勉強した。気象予報士の過去問に加えて、寝る前には司法書士の勉強もできた。集中力を切らさずに取り組むことができたのも大きい。元フジテレビアナウンサー・菊間千乃弁護士の本を読み始め、刺激を受けたのも大きい。自律は苦しいが、今はそれしかない。
 今朝は出遅れ気味。きのうと同様に効率よく、集中して臨もう。

日別画面へ

01月07日(水)

起床時刻:06時00分

 23時半就寝。6時起床。きのうは午前中に調子良く気象予報士の勉強ができたが、午後からがリズムを崩した。いったん外出したらやる気を喪失。本試験まで切迫しているのにもかかわらず、ユーチューブを観てしまった。
 今朝は出遅れた。とはいえ、課題は山積だが、まずは直近過去問を片付けることが先決。効率よく山を崩そう。

日別画面へ

01月06日(火)

起床時刻:05時30分

 23時半就寝。5時半起床。きのうは、久々に気象予報士の勉強に手を着け、けっこうな時間を稼いだ。本試験まで時間が切迫しているので、横着な勉強方法になっているのは仕方ない。腰を落ち着けてはいられないので、同じ問題を丁寧に解いて繰り返すというよりは、とにかく多くの問題に当たるということに重点を置く。手持ちの問題全部を3回転くらい読めれば合格は見えると思う。ただし、今の状況では模試を受けられる余裕はなさそうだ。実戦力が課題だろう。
 今朝はまあまあの早起き。冷え込みは弱く、すんなり起きられた。きょうも予報士試験の勉強を頑張ろう。

日別画面へ

01月05日(月)

起床時刻:06時00分

 23時45分就寝。6時起床。きのうは完全にだらけた。午前中に読書とネットショッピングし、午後はたっぷり昼寝をした。勉強する気はまったく起きず。夜も読書にふけった。駄目な1日の典型だ。気象予報士試験はもうすぐなのにこの体たらく。次回試験のことまで考えてしまうようでは合格は望めない。本当に合格したいのかどうか、自分の気持ちともう1度向き合おう。
 今朝は少々出遅れた。正月休みは終了。勉強不足のほかに運動不足も気になる。何はともあれ、てきぱきと動こう。

日別画面へ

01月04日

起床時刻:06時00分

 23時半就寝。6時起床。きのうは午前中に水周りの掃除をした後、箱根駅伝を観続けてしまった。いずれも鍛えに鍛えた選手であるはずだが、実力以上の快走ができる者と、大ブレーキになる者がいるのはどういう訳だろうか。司法書士試験でもう一歩のところで涙をのんでいる自分と重ね合わせてしまう。昔から本番には強いと思ってきたが、司法書士試験に限っていえば真逆だ。いつも何かが足りない。いつも何かでしくじる。悪いのは勉強方法なのか、生活習慣・態度なのか。駅伝の悲喜こもごもを観ていると考えさせられるものがある。
 今朝も猛烈に冷え込み、早起きにしくじった。さすがに気象予報士の勉強をしないとまずい。後で泣きをみるのが嫌ならば今やるしかない。

日別画面へ

01月03日

起床時刻:06時00分

 23時半就寝。6時起床。きのうは、午前中に司法書士答練を仕上げ、午後から歩行禅を兼ねて郵便局まで行って投函した。帰りには最寄りの神社に行き、新年の安寧を祈願してきた。気象予報士の勉強に手がつかなかったのは反省点だ。
 今朝も猛烈に冷え込み、早起きにしくじった。室温は2℃。暖房を使っても部屋がなかなか暖まらないが、7時過ぎになって日が入ってくると一気に暖まる。太陽はありがたい。きょうは、久々に気象予報士の勉強を再開する。試験まで3週間。切羽詰っているぶん、集中して臨むしかない。ダラダラは大禁物だ。

日別画面へ

01月02日(金)

起床時刻:05時30分

 23時半就寝。5時半起床。きのうは、パソコンのハードディスクが一杯になり、整理をしていたら午前中が終了。午後は社会人駅伝やら爆笑ヒットパレードを観ていたら暗くなってしまった。何だか1日テレビを観ていたような印象だ。客人が来ると楽しいが、リズムが崩れるという難点がある。司法書士の答練を片付けないと困るのだが、手がつかなかった。
 今朝は猛烈な冷え込みだが、いくらか早起きができた。きのう遊んでしまったので、きょうは確実に勉強しよう。そして体を動かそう。箱根駅伝をダラダラ観るようなことは厳禁だ。

日別画面へ

01月01日(木)

起床時刻:06時00分

 0時半就寝。6時起床。きのうは大晦日にもかかわらず、司法書士の勉強を頑張った。それでもやり残しがあったのは反省点だ。夜は「笑ってはいけない」などを観た後、「フォレスタ」の歌を聴いて床に就いた。
 今朝はまあまあ早く起きられた。思えば雌伏の期間が長かった。今年こそは雄飛の年にする。まずは今月25日の気象予報士試験。そして7月の司法書士試験と続く。準備万端整えて全力を尽くそう。生活リズムと健康に注意して日々を誠実に過ごすことが大切。元日だって例外ではない。ダラダラは禁物だ。

日別画面へ