201510 <<先月 | 翌月>>

起床時刻推移グラフ

目標起床時刻:04:00 平均起床時刻:05:55

起床時刻の記録 ▼新しい順 ▲古い順 RSS

10月31日

起床時刻:07時00分

 23時就寝。7時起床。きのうは、ドコモ光とスマホ購入の手続きに費やした。ここ数日、なかなか踏ん切りがつかず、結論を持ち越していた。悩んでいても仕方がないので、1日のうちにすべて片付けた。ドコモ光導入と合わせてiモードを解約。ガラケーは電話専用となった。また、ネットで評判が良かった中国製の格安スマホを購入。ソフトバンク優勝セールなのでポイント付与が良いのでタイミングは良かった。さらに、格安simのmineoを契約。こちらもキャンペーン中だった。夜は温泉施設に出掛けた。
 今朝は完全に出遅れた。早く寝ているのになかなか起きられない。月が変われば研修が始まる。少しずつリズムを前倒しするしかないだろう。

日別画面へ

10月30日(金)

起床時刻:06時45分

 23時半就寝。6時45分起床。きのうは「ドコモ光」の研究に明け暮れた。以前から気になっていたが、導入すれば随分コストカットできそうだ。詳しくは店頭で聞いてみようと思うが、月に千円単位で安くなりそうだ。モニターとにらめっこをしていたので、目が痛い。夜は1時間ほど歩いた。
 今朝も出遅れたが、6時台に起きられたので、昨日よりはましだ。きょうはドコモの店頭で詳しく聞いてみようと思う。

日別画面へ

10月29日(木)

起床時刻:07時00分

 23時半就寝。7時起床。きのうは、どうしようもない1日を送ってしまった。遅まきながらスマホ導入を検討し始めたところ、考えがまとまらなくなった。必要を感じたというよりは、いまだにガラケーでは格好悪いかな、という見栄の問題だ。そもそもガラケーを使いこなせていない人間がスマホで何をするんだ、という気持ちもある。また、割引などが難しすぎてよく分からない。久々にPCを眺めすぎて目が痛くなった。
 今朝も完全に出遅れた。4日連続で7時台の起床だから、いかに弛んでいるかということだ。そろそろ気持ちを立て直して、活動的な日々を送ろう。

日別画面へ

10月28日(水)

起床時刻:07時00分

 23時半就寝。7時起床。きのうは研修の準備のため、宿泊予約サイトとにらめっこになった。曜日によって料金が格段に違うため、1つのホテルに連泊するのが良いとは限らない。また、サイト独自の割引や特典があったりするので、迷いは尽きない。しかも受験シーズンとも重なるので、早めに予約しないといけない。夜は久々に1時間ほど歩いた。もう夜は寒く、手袋が必要だ。
 今朝は完全に出遅れた。このところ完全に弛んでいる。研修の準備のほかに、名刺を新しくすることも必要だ。得意分野ではないが、ホームページ開設も検討したい。

日別画面へ

10月27日(火)

起床時刻:07時00分

 23時就寝。7時起床。きのうは、午前中に司法書士と土地家屋調査士の研修について調べた。司法書士はうんざりするほど新人研修があるのに対し、調査士はあまりないようだ。それでも12月に東京でガイダンスがあることを見つけたので、行ってみようかとも思う。口の周りの肌荒れがひどくなり、午後は皮膚科を受診。夜は温泉施設に出掛けた。
 今朝は完全に出遅れた。冷え込みのせいだろうか、早起きする気力が失せた。気力、体力を取り戻して1日を大事に過ごさなければならない。

日別画面へ

10月26日(月)

起床時刻:07時15分

 23時就寝。7時15分起床。きのうは結局ダラダラと過ごしてしまった。お蔵の片づけをしようとも思ったが、不要物を整理してもそれも置く場所がない。いったん小休止し、ごみ収集日や資源物回収日を待って再開しようと考えた。司法書士の最終合格発表日が近くなり、研修も現実味を帯びてきた。その多さには戸惑いを感じ、暗い気持ちにすらなる。計算機を片手に必要経費を算出してみるが、軽自動車1台分くらいにはなる。地元でやる研修はほぼ無いので、県外に出掛け、宿泊も必須だ。経済的に余裕がないと司法書士登録までたどり着けない。午後は録りだめしたアメトークを観た後、親類の通夜に出掛けた。
 今朝は完全に出遅れた。夕べなかなか寝付けず、今朝の冷え込みにも負けた。こういう日はリカバリーが大切だ。ダラダラは絶対禁物。

日別画面へ

10月25日

起床時刻:05時45分

 23時15分就寝。5時45分起床。きのうもお蔵などの片付けに追われた。ネズミの生活痕と埃だらけの場所から、荷物を運び出し、不要なものを選別。大体は捨てるものだ。そして、あの不衛生な場所には原則として物を置かないという方針を固めた。そうなると荷物を置く場所がなくなるが、それも仕方がない。いずれ潰す建物なので、また物を置いたら同じことの繰り返しだ。時間とやる気があるうちに空っぽにしなければならない。疲労困憊し、夕方からはテレビを観た。
 今朝は少々遅れ気味。連日埃だらけになっているので、疲れもたまってきた。今日当たりは休みたいが、来週は冷え込み、天気も崩れるようだ。今日のうちにできるだけのことは終えよう。

日別画面へ

10月24日

起床時刻:05時30分

 23時就寝。5時半起床。きのうも家の中の整理に追われた。農耕具小屋の中をひっくり返したところ、埃にまみれて大小の農耕具が出てきた。電動丸のこぎりも残されており、意外にも使うことができたので、生まれて初めて使用してみた。木材、パイプ、雨どい…など不要なものばかりだ。次いで、お蔵にも手を着けたが、こちらはひどい。懐中電灯で改めてよく見ると、ネズミの生活痕がありあり。空気を吸うのもためらわれた。こちらにも不要物が満載され、途中から腹が立ってきた。夜は温泉施設に行って汗を流した。
 今朝はまあまあの早起き。きょうも片づけをするかどうか考えどころだ。相当嫌気がさしてきた。それに、粗大ゴミの日が来るまで不要物を置くところがない。

日別画面へ

10月23日(金)

起床時刻:05時00分

 23時就寝。5時起床。きのうも家の片付けに追われた。遅かれ早かれ、家を建て替えることは間違いないので、お蔵やら農耕具置き場など片っ端から不用品を選別し、整理している。時間とやる気が備わっている今しかできない作業だ。。それにしても古い百姓家には色々なものがある。それに加えてガスメーターやら配管やら何に使おうと思って取っておいたのか分からない代物もたくさんある。ほとんど廃棄することになろう。夜には久々に温泉施設に出掛けた。
 今朝は早起きができた。きょうも片づけが続く。きょうは、いよいよお蔵へと入っていく予定だ。得体の知れない箱が山積している。重労働になるだろう。

日別画面へ

10月22日(木)

起床時刻:05時30分

 23時就寝。5時半起床。きのうは家の不要物の整理をした。日に焼けてボロボロになった屋外の流しをつぶして、別のものに交換。お蔵の入り口に雑然と積まれた古いものを片付けた。古い家にはいろいろあるが、埃が積もり、また使おうと思う品はない。いずれは家も建て替えるだろうから、時間があるこの時期に思い切って処分することにした。夜は「路線バスの旅」のビデオを観た。
 今朝はいつも通り。きのうの力仕事のため、体中が痛い。それでも手を着けた以上はある程度のところまで終わらせなくてはいけない。きょうも力仕事をすることになるが、暇をもてあますよりもましだ。

日別画面へ

10月21日(水)

起床時刻:05時30分

 23時15分就寝。5時半起床。きのうは、図書館で予約した本を取りに行き、そのまま読書に費やした。土地家屋調査士や測量の業務に関する本で、いずれも大変な業務であることがよく分かった。特に測量は公共的な仕事なので生半な気持ちでは間違いを出すだろう。何とか研修先を見つけて実務を学びたいものだ。夜は1時間ほど歩いた。 
 今朝はいつも通り。きょうもやる気が出ないが、今でなければできない家の中の片付けなどに手を出してみようかと考えている。

日別画面へ

10月20日(火)

起床時刻:05時30分

 23時就寝。5時半起床。きのうは、事務所の掃除をしたりして過ごした。概ねダラダラと無為に時間を費やした。情けない話だ。司法書士の最終合格をもらうまでは、参考書や問題集も片付けにくいので、今は中途半端な時間だ。また、年末から研修を控えているので、手の込んだ仕事もしにくい。そこで測量の本を読んでみようと考え、図書館で本を予約。また、書店で関連の本を探してみた。それらを読むうちに将来の見通しもできるようになるだろうと思う。夜は久々に1時間ほど歩いた。
 今朝はまあまあの早起き。午前3時頃にバイクの轟音がして目を覚ました。本当に迷惑な話だ。警察は取締りを強化してほしい。いや、発砲しても文句は言わない。こういう連中はろくな大人にはならないのだから、早いうちに排除することが肝要だと思う。

日別画面へ

10月19日(月)

起床時刻:05時30分

 23時半就寝。5時半起床。きのうは相変わらずダラダラと過ごした。ネットを観ていたところ、土地家屋調査士関連で「実務測量の基礎知識」という講座を見つけた。平成20年に調査士試験に合格して以来、測量の知識は完全にさび付いている。しかし、今回司法書士も筆記合格を得られたので、不動産登記の専門家となるべく、あらためて測量も勉強しないといけないと考えるようになった。偶然良い講座を見つけられたので、早速申し込んだ。来年1月の講座だから、司法書士の研修と相まってかなり厳しいスケジュールとなりそうだ。
 今朝は久々に5時台に起きられた。気候も良いし、意欲的に過ごしたい。まずは測量士補のテキスト読みでも始めようかと考えている。

日別画面へ

10月18日

起床時刻:06時30分

 23時半就寝。6時半起床。きのうは概ねダラダラと過ごした。午後は録りだめしたビデオや、女子バレーの開幕戦を観た。夜は野球、ボクシングを観たので、ほとんどテレビを観ていたことになる。その間、司法書士の新人研修のためのホテル予約などを済ませた。寒い時期に連日狭苦しい風呂に入るのは嫌なので大浴場のあるホテルを探してみたが、結構あるものだ。安くて、朝食付きの宿に早々と予約を入れ、憂いを取り除いた。
 今朝は出遅れた。相変わらずやる気は出ないが、時間を無駄にしないように心掛けよう。司法書士筆記試験合格からバタバタして書き忘れていたが、気象予報士試験には不合格になっていた。こちらは「もう一丁」という気になれない。ここでやめるのかどうかも考えなくてはならない。

日別画面へ

10月17日

起床時刻:06時45分

 23時就寝。6時45分起床。きのうは基本的にダラダラと過ごしてしまった。家族は旅行のため留守だし、大してすることもない。鬼平を読んだり、昼寝をしたりした。夕方には久々に公共温泉施設に行き、体を温めた。夜はクライマックスシリーズを観た。寝てから問題があり、1時ごろだろうか、階下から「ガシャン」という音が聞こえ、何者かにガラスを割られた音だと思った。当方「誰だー!」と大声を張り上げたが反応なし。通報しようとも思ったが、慎重に降りて行ったところ、ガラスが割れた様子はない。よくよく見ると、障子のさんに乗せてあった古い鯨尺が3本落ちていた。その音だったらしく、ひと安心した。我が家は奥まっているので、大声を出しても誰も気づいてくれない。防犯の重要さを思い知らされた。
 以上のような状況のため、ろくに寝られず、今朝は完全に出遅れた。睡眠不足もある。最近やる気がないので、少しでも体を動かすように心掛けよう。

日別画面へ

10月16日(金)

起床時刻:06時30分

 23時半就寝。6時半起床。きのうも相変わらずダラダラと過ごした。司法書士になるための研修が年末から相次ぎ、その宿泊予定を立てるのが悩ましい。横浜やら渋谷やらで五月雨式にあるので、ホテルにするかウィークリーマンションを借りるかで迷う。ネットでかなり調べたが、2週間程度の滞在ではウィークリーは割高かもしれない。この研修予定表を見ただけで気が滅入ってきて、あらゆる面でやる気が失せる。夜のウォーキングもサボってしまった。
 今朝は出遅れた。家族が旅行に行き、一人きりなので自ずと消極的になる。まず食事面が面倒くさい。台所仕事ができないわけではないが、何せ一人きりだ。コンビニ弁当をいくつ食べるだろうか。腑抜けのような生活になる恐れがあるので、まずは外に出ることを考えよう。

日別画面へ

10月15日(木)

起床時刻:06時45分

 23時15分就寝。6時45分起床。きのうは、完全に気が抜け、ダラダラと過ごした。最終合格を待つ身なので、何をするでもない。畑が忙しいわけでもなく、腑抜けのような状態だ。ライフワークだった司法書士の勉強をする必要がなくなった一方、年末から研修が相次ぎ、予定表を見ただけで食傷してしまう。開業前からホテル代や交通費などかなりの出費が必要となり、経済的にも厳しくなることが予想される。
 今朝は完全に出遅れた。きょうも意欲がわかず、早起き日記を昼過ぎに書いている。今夜当たり歩いて心身を鍛えなおそう。

日別画面へ

10月14日(水)

起床時刻:06時30分

 23時15分就寝。6時半起床。きのうは、司法書士試験の最終関門である口述試験だった。5時に起き、ホテルをチェックアウトするまで集中して勉強。会場はホテルのすぐ近くなので、余裕を持って向かうことができた。会場にすし詰めにされた受験生は壮観なもの。試験前はある程度緊張したが、問われた内容も簡単で、早々と終了した。試験管からは「完璧だね」と、お褒めの言葉をいただいた。気分は晴れ晴れとしたものだが、重い荷物を持ってどこかへ出掛ける元気もなく、早々に帰宅した。
 今朝はゆっくり寝ていた。これで本当に司法書士試験の勉強をする必要がなくなったと思うと、気が抜けたようだ。ただし、合格後は恐ろしいほどに研修があり、気が滅入ってくる。また対策を考えなくてはならない。

日別画面へ

10月13日(火)

起床時刻:05時00分

 23時就寝。5時起床。きのうは、午前中は少々勉強し、午後からあたふたと上京してきた。寄り道をした後、渋谷のホテルに到着。渋谷駅から一本道なのに迷ってしまうところが情けない。方向音痴がひどくなったような気がする。ホテルに入ってからは落ち着かず、大して勉強もできなかった。
 今朝はいつも通り。今日で司法書士試験受験生活は終わる。口述試験対策が十分とは言えないが、午前中だけでもしっかり勉強して試験に臨もう
。会場までは数分だから迷うことはない。力を出し切って、気持ち良く家に帰ろう。

日別画面へ

10月12日(月)

起床時刻:05時15分

 23時就寝。5時15分起床。きのうは、司法書士試験口述対策をしたり、テレビを観たりした。集中力はもう一つ。泊りがけで上京する方が試験よりも神経を使う感じだ。夜は1時間ほど歩いて体を疲れさせたが、ちっとも寝付けず。2時までは確実に覚えている。
 今朝はまあまあの早起き。睡眠不足の分、体が重く、頭も冴えない。ホテルに入ってから、明日の午前中までが勝負だと考えている。準備万端整えて最終関門に臨もう。

日別画面へ

10月11日

起床時刻:05時15分

 23時半就寝。5時15分起床。きのうは、午前中に上京準備を整え、午後から司法書士口述試験の勉強をした。寒かったので、布団にもぐりこみ、テキストを読み込んだ。しかしながら、テキストは厚く、なかなかやる気も沸かない。進捗ももう一つだった。夜はテレビを観てしまった。
 今朝はまあまあの早起き。もうひと踏ん張りで最終合格を手にすることができる。準備万端整え、集中して臨もう。

日別画面へ

10月10日

起床時刻:05時00分

 23時就寝。5時起床。きのうは、ほぼ1日司法書士口述試験対策に充てた。とはいえ、なかなか集中できず、ベッドに寝転がってテキストを読むだけだ。司法書士法はともかく、不動産登記法、商業登記法は何が出るか分からないので対策が立てづらい。予備校を信じて予想問題に懸けるしかない。夜は歩いたが、台湾からの観光客母娘に道を聞かれ、案内した。以前勉強した中国語はほぼ通じず、英語も出てこない。情けない思いをした。
 今朝はまあまあの早起き。きょうも勉強の一日となる。暗中模索に変わりないが、できる限りのことは済まそう。

日別画面へ

10月09日(金)

起床時刻:05時15分

 23時就寝。5時15分起床。司法書士口述試験が間近に迫り、いよいよお尻に火がついた感じだ。LECからも問答集が届き、教材は出揃った。素読はしているが、答えが口から出るかというと難しい。音読し、答えを隠して自分の言葉で回答できるように心掛けよう。夜は久々に1時間ほど歩いた。筆記試験合格以来、初めて歩いた。変なもので、あらためて合格の喜びがあふれてくるような思いだった。
 今朝はまあまあの早起き。やることは決まっている。ダラダラせずに効率よく、集中して勉強しよう。

日別画面へ

10月08日(木)

起床時刻:05時30分

 23時15分就寝。5時半起床。きのうは、伊藤塾から司法書士口述試験用の問題集が届き、本格的に勉強をスタートした。勉強の内容よりも、まずはやる気の問題がある。とにかく勉強をするのが辛い。ベッドに寝転んで、テキストをめくるだけだ。いい加減な気持ちでは当日痛い思いをするのが目に見えているが、どうも体が動かない。試験までに5回くらいは繰り返したいところだが、できるかどうか。夜も歩く気が起きず、ダラダラとテレビを観た。
 今朝はまあまあの早起き。相当寒い朝だった。何はともあれ、テキストを前に進めるしかない。繰り返すうちに何とかなるだろう。

日別画面へ

10月07日(水)

起床時刻:05時15分

 23時15分就寝。5時15分起床。きのうは、司法書士口述試験に行くための準備をした。一応、背広を出し、ネクタイを合わせてみたりした。午後は床屋にも行った。勉強はやる気がせず、夕方と夜に各1時間ほどテキストを読んだだけだ。読み込みも一苦労なのだから、これを口に出して言えるようになるまではさらに回数を重ねる必要がある。あと一週間を切ったので、いよいよ気合を入れて頑張るしかない。
 今朝は早起きができた。散髪したこともあるが、暖房を入れたいくらいに寒い。勉強に集中できる環境は整った。受験生活最後の仕上げにかかろう。

日別画面へ

10月06日(火)

起床時刻:06時15分

 23時15分就寝。6時15分起床。きのうは司法書士試験口述試験対策用の問題集を買いに出掛けた。口述用素材は一般図書として販売しておらず、予備校も合格者からいろいろなデータを取りつつ小出しにしている感じだ。来週13日に口述試験なのに対策用の素材が何もないので、仕方がなく立川までとんぼ返りで行ってきた。これまで何度も通った東京だが、今まで参考書や問題集を見ながら電車に乗っていたので、乗車時間を長く感じたことはなかった。今回は何をするでもなく、景色を眺めていたので長いこと、長いこと。往復で疲れ切って勉強する気が失せた。
 今朝は完全に出遅れた。いよいよ本格的に口述対策をしなくてはならない。気持ちは乗らないが、最後の関門なので気持ち良く通り抜けたい。万全の対策をとろう。

日別画面へ

10月05日(月)

起床時刻:05時30分

 23時15分就寝。5時半起床。司法書士筆記試験合格から一夜明け、緊張の糸が切れたような1日を送った。嬉しさがこみ上げてくるとうのではなく、あの厳しい勉強をしなくても済むのだという気持ちだけ。山のように積まれた参考書や問題集などをぼんやりと眺めるだけだ。本来ならば口述試験対策で大忙しなのだろうが、なにせ勉強しようにも教材がない。結局、ダラダラと過ごすことになった。足のマメが痛く、歩くこともできなかった。
 今朝はまあまあの早起き。口述対策の教材を東京まで買いに行くかどうか悩んでいる。わざわざ、という気もするし、ダラダラと時間を浪費してはいけない、という気持ちもある。昨年までと比べれば贅沢な悩みだ。とにかく行動的に過ごそう。本当に腑抜けになってしまいそうだ。

日別画面へ

10月04日

起床時刻:06時00分

 23時15分就寝。6時起床。きのうは午前中に司法書士試験の筆記試験成績通知が届いた。震える手で郵便受けを開けると、東京法務局からの茶封筒があり、筆記試験合格通知が入っていた。午後の択一は基準点ギリギリ。わが県では合格者は2人だけ。まさに「引っ掛かった」という感じの合格だ。長い、長い戦いだった。毎年数点足りず涙をのんできた。頭の中の8割くらいは来年の勉強方法を考えていたところだ。嬉しさというよりは、ほっとした気分だ。何だかポワンとした気分で、午後はぼんやりとテレビを観て過ごした。夕食はお祝いに寿司を食べた。
 今朝は出遅れた。夕べはなかなか寝付けず、眠りも浅かった。さて、口述試験対策をしなくてはならないが、材料がない。予備校に問題集の送付を依頼したが、着くのは週明けだろう。落ちる試験ではないとはいえ、対策は抜かりなくしなければならない。短期集中で臨もう。
 

日別画面へ

10月03日

起床時刻:05時15分

 23時15分就寝。5時15分起床。きのうは相変わらず外付けハードディスクの整理に充てた。古いハードディスクは送信速度が遅く、時間がかかる。新しいものに移し変えて正解だった。そして司法書士試験の成績通知が届くと思われたが、意外にも届かず。郵便配達の音が聞こえた時には動悸が激しくなり、腰まで痛くなったが、郵便受けにはそれらしきものはなかった。残念なような、ほっとしたような変な気分だ。例年、水曜に発表、金曜に到達というスケジュールだったように思うが、今年は違うだろうか。夜は1時間ほど歩いたが、マメができてしまった。
 今朝はまあまあの早起き。ラジオ体操も定着してきた。今日もドキドキしながら郵便配達を待つことになる。どうにか吉報が届いてほしい。

日別画面へ

10月02日(金)

起床時刻:05時15分

 23時15分就寝。5時15分起床。きのうは一日中外付けハードディスクの整理に充てた。その間には「鬼平」を読み、夜は録りだめしたビデオを観たので、きわめて非生産的だった。司法書士試験の合格発表が届くまでは気もそぞろで、何をやっても中途半端になってしまう。
 今朝は早起きができた。雨上がりで、蒸し暑い。そして今日は合否通知が届くはずだ。昨年までと比べると、少しだけ悠然と構えられているような気もする。とにかく最下位でもよいから合格していてほしい。

日別画面へ

10月01日(木)

起床時刻:05時30分

 23時15分就寝。5時半起床。きのうは、外付けハードディスクの整理に充てた。今は大容量のHDDが安いので、以前に買った小容量のものから移し変えている。分野別に分けているが、まだまだ時間がかかりそうだ。夜のウォーキングは足にマメができたため休んだ。きのうは司法書士試験の合格発表日。ホームページでの発表は怖くて見ることができない。明日届くであろう郵便を待つことになる。
 今朝はまあまあの早起き。きょうも緊張してものが手に付かないことが予想される。果報は寝て待て、というのでリラックスして吉報が届くのを待とう。

日別画面へ