201301 <<先月 | 翌月>>

起床時刻推移グラフ

目標起床時刻:06:50 平均起床時刻:06:30

起床時刻の記録 ▼新しい順 ▲古い順 RSS

01月18日(金)

起床時刻:不明

≪アイドルの笑顔が美しいのは、そこに多くの涙が隠れているからだ≫
秋元康(作詞家、音楽プロデューサー)

某アイドルがよく言う。
「舞台やショーを見るときはただ目の前のことを楽しんでほしい。
苦労とか苦しみとかお客さんには関係のない部分だから。
華やかで楽して儲けてうらやましーくらいに思ってくれてれば大成功」
だからアイドルのドキュメンタリーを見ると
感動しながらも一抹の罪悪感がある。
覗いてしまってごめんなさい。
苦労していること、努力していること
笑顔を見ればわかるよ。
自分は・・・まだまだ苦労が足りんなと思う。

日別画面へ

01月12日

起床時刻:不明

≪家を建ててもさ、死んだ家族は帰って来ねぇんだよな。
 それだけは絶対に戻らないんだ。
 そうすると、幸せって、何を意味するのか、わかんなくなるときがあるの≫
岩手在住会社員

それだけは絶対に戻らない。
時間だけは。
倖せって、気づくことだっていうけれど
気づけないよね。
ポリアンナ。。。

日別画面へ

01月07日(月)

起床時刻:不明

≪聖書にも「受けるより与える方が幸いである」とあります
 この逆転の発想を今の教育は誰も教えないんですね。
 こんなに簡単に幸せになる方法があるのに≫
曽野綾子(作家)

与えると損したような気になるけど
実は得していたんだね
逆境でこその逆転の発想

日別画面へ

01月06日

起床時刻:06時30分

≪僕は大きな夢も持たなかったけど
 眠れないほど悩みもしなかった≫
――――福井 福太郎(100歳現役サラリーマン)

戦争、戦後を生き抜いてきた人だから
決して平たんな人生ではなかっただろうに
こう言い切れるところがかっこいい。
背丈に合った夢を持ち
悩むのは胃に来る手前くらいまでにしておき
少し頑張れば手の届く目標に向かって
笑って近づける人生を目指したい。

日別画面へ

01月05日

起床時刻:不明

≪いろんな人生を知ることは
 それだけあなたが豊かになるということですよ≫
――――鈴木 省三(バラ育種家)

そうですか!?
人の話をもっと聞きたくなりました。
人の本をもっと読みたくなりました。
人の言葉をもっと集めたくなりました♪

最相葉月の取材で大切にしている4つの基本姿勢
1.取材者は基本的に迷惑な訪問者でしかないことを自覚する
「知らない人にどうして自分のことをしゃべらなあかんの」と
思われるのが普通。
人の話を聞くことで社会を変えてやろうという態度は傲慢でしかない
すべては原稿を書くためでしかないってことがカウンセラーなどとの決定的な違い
でも相手のことにどこまで思いをはせられるかという共通点もある
2.書く理由を最初にはっきりさせる
取材依頼の手紙はラブレターみたいなもの
取材を引き受けてくださるのは思いがストレートに伝わったとき
3.取材対象と100回会う
準備段階から相手に関する本、資料を読む
取材依頼の手紙を書き、原稿を書き、商品となった本を読む
そういった形で繰り返し”会い”相手を知る
4.沈黙の意味を考える
言葉にしない怒り、ためらい、自問自答
沈黙のあとに出てくる一言に大事なことが含まれているケースが多い

日別画面へ

01月04日(金)

起床時刻:不明

≪「小学校でね、今、皆さんに”しつけ糸”をかけているんですよ」
 緊張して耳を傾けながら、同時に解放感も込み上げてきた。
 倫理観や、きちんとした言葉遣い、相手への思いやり。
 そういう糸をかけていけば、あとは自由に、自分らしくいていいんだ。
 そう思ったんです≫
――――有森 也実(女優)

小学校3,4年の時の恩師の言葉だそうな。
これを素直に聞き入れることができた有森さんの感性がいいのか。
素直に聞き入れられるトーンですっと子どもの心をつかんだ先生がすごいのか。
両方か。

日別画面へ

01月02日(水)

起床時刻:不明

≪地震で本棚が倒れたからといって、
 再び本を並べない人はいないでしょう≫
――金衍洙キムヨンス(作家)

人も物も同じ。
一度適わなかったからといって
永遠に敵わないってことはありえない。
倒れたらまた起こすだけ。

日別画面へ

01月01日(火)

起床時刻:不明

≪数学の問題は半年、一年考えても解けないことがある。
 思い続けるのは職業なんです。≫
――藤原正彦(数学者、新田次郎の二男・未完の遺作を30年かけて完成させた)

思い続けることが仕事。。。
なんて素敵で偉大なんだ。

日別画面へ