20100320 <<前日 | 翌日>>

起床時刻: 07時00分

今日の気分(本文)

昨晩は眠れなくて完全に寝坊。やはり体を動かさないと。風邪気味なのはすっ飛んだ。外は異様に暖かい。ガツンと走ってくるかな。9時をずいぶん回ってから、RFX8でごー!今年2回目の半そでレーパン+アームウォーマ。最高気温24℃の予報なので、迷わずこれで飛び出したが、若干寒さを覚えたのもつかの間。たいしたことないと思っていた南風がしだい次第に強くなり、いやがおうにも負荷を要求するペース走となってくる。

それでも外走りは楽しくて、冬のつめたい風とも異なるので体はよく動く。スピードは向かい風の割には20km/h台中盤。自分としてはまあまあの走り。しかし、これがじわじわ足を奪っていくことになって、疲れがふとももじわ~としみこんでいくようになった。お昼には片山津温泉のパン屋さんをモチベーションになんとかレークサイドにたどり着いたところで、taniさん発見。ひさしぶりだね~。いつも清潔感漂う王子の前で、脛毛ボーボーは失礼であった。チョッキーズの幹部お二人とは今別れたとのこと。ひとしきりご挨拶してお別れ。

レークサイドのパン屋さんはお昼を回って結構な入り。汗臭い私がテーブルひとつを占拠することははばかれたので、隣の中谷博士の博物館の公園で一服することにする。今日は風が強いがここでピクニックする子供づれも多い。雪の博物館も一度の覗いてみたい。さあ、これからどうしよう。もう南風にあがらって南下には足はないのであっさり引き返すことにする。

あしはなくても30km/h中盤は維持。40km/hに近づくともう足が終わりそう。これらを繰り返しながら一気に北上。あっという間に専光寺。潮騒ロードの松林の間を走っていると追い風の恩恵をあまり感じないことに気がついた。逆に向かい風は軽減されるのだろう。あとは定番の金石海岸線。五郎島、内灘経由で河北潟へ。まだひまわり畑のソフトクリームはしまっていた。近所のブラウンスイスで調達して久々の冷たい舌触りを楽しんで、もっと走る気になるか体と相談したけどあっさり帰宅。117km。

走行距離【117】km
ランニング距離【3】km
体重【60.0】kg
体脂肪率【10.4】%

コメント

(コメントはまだありません)

コメントする

名前: