20100704 <<前日 | 翌日>>

起床時刻: 06時00分

今日の気分(本文)

今朝は寝覚めからざーざー降り。雨雲予想をみると練習会のある9:00から雲は切れそう。午後から能登ならいけるのか?結局午前中は雨が止むことなく、せっせと雑事にした。練習会なかったよね。

雨も止み、路面半乾きの2時過ぎにRFX8でゴー!今日はしっかり練習したいので、河北潟でみっちり回転走。最後は170RPM越えを3回して能登方面へ。いつも思うことだけど、これをやると100RPMでも楽に回せる。向かい風で、数値の上では心拍は160をゆうに越えていていつも苦しく感じるはずなのにそうでもないんだよね。おまけに河北台は勾配があっても80RPMでまわせる。

そんなで気分良く走っていたら押水でパラパラ雨。R471への分岐で本格的に来たので休憩がてらナカヤマエッグでソフト休憩。多少は雨脚がよわくなったか。パンちゃんが森林公園に向かうようなのでもう北上は止めて南下する。宝達山は雨に煙って雲の中。シューズカバーをしてきたので、一番嫌なじゅくじゅく感はまだ来ないだろう。寒い時期なら気になるお尻の跳ね返りはぜんぜん気にならない。

雨は嫌っていたけど、この時期、この程度なら十分走れるし、なにより暑くない。消耗しない。結局、作ってきたドリンク1本と終盤にコーラ500mlをボトルに仕込んだだけ。R471は登りはめいっぱい。最後まで垂れないように温存を心がけつつ。各ピークは172HRぐらいだろう。4時過ぎに森林公園周回に入るけど、だれもいないので最後にガツンと倶利伽羅さん坂戸からの激坂に向かう。

アウター筋トレのつもりが早々にインナーへ。だんだん霧がかかってきて視界がずいぶん悪くなってきた。今日はお尻が雨で濡れているのでサドルにグリップして踏める感じがする。サドルが悪いのか。高さが問題なのか。今日は回せているのでそのせいもあるかも。しかし、所々10km/hを切ってしまっているので、あくまでも自社比。

倶利伽羅さんは霧に包まれ人影もなく、子狸が草むらからひょっこり顔を出してお互いびっくりするぐらいの静けさ。良い練習になったかも。

■3 河北潟回転走、宝達山麓ペース走、R471ヒルアップインターバル、倶利伽羅筋トレ

走行距離【87】km

コメント

(コメントはまだありません)

コメントする

名前: