200906 <<先月 | 翌月>>

起床時刻推移グラフ

目標起床時刻:05:00 平均起床時刻:05:34

起床時刻の記録 ▼新しい順 ▲古い順 RSS

06月30日(火)

起床時刻:05時30分

外は降っていないようだがベリーウエット。おもしろい課題が見つかったのであれこれ文献引っ張り出したり、紙の上でこねくり回したり。もうちょっとかかりそう。夕錬にRFX8でゴー!足が軽い。追い風なのか登り基調でもアベ30km/h越えを続けている。心拍は150台のLSDに近い領域。登りを3つこなしたところでさすがに30km/hを切ってしまったが、最近強化している上半身のパワーが効いているのかダンシングが軽くなった気がする。骨盤を立てて腹筋を駆使して走っているのも関係有るのかも。単に調子がいいだけなのかも。6月は空梅雨もあって800kmを達成。夏場は昼間は走れないので朝練で稼いでいく予定。

■3 津幡山地ヒルアップインターバル

走行距離【32】km

日別画面へコメントする

06月29日(月)

起床時刻:05時00分

昨日はクールダウンをしっかりしたおかげか、出し切っていないせいなのか大きな疲労感もなく目覚める。筋肉痛もほとんどない。でも今日は休足日のつもり。クルマの中は、もうエアコンかけないといられない。午後に降った夕立のような雨のおかげでずいぶん涼しくなった。夜は筋トレ3セット。まだまだパワー不足。

▲3 筋トレ3セット

日別画面へコメントする

06月28日

起床時刻:04時30分

今日は内灘サイクルロードレース。準備不足も甚だしくて、こんな状態でも緊張しているのか4:00過ぎには覚醒。もうしばらくと床で目をつぶる。しっかり食べて、レース会場へ。まあまあ身体は動くからあとはいかに苦痛にひれ伏さない根性を発揮できるか、かな。

チームタイムトライアルは、N山さん指揮の下、以下、N部さん、matta、むらいくんの順で望むことにした。結果、N山さんのクレバーなペース配分が功を奏して律速段階の私もゴールへ一緒にたどり着けた。序盤、抑えてもらったこと、上背のあるN部さんの後ろに付けたこと、もちろん引く時間も間引いてもらったこと、などが私の完走のポイントだろう。

一方で私が前に出た時に、速度低下が災いしてなんどかむらいくんが私の後輪に蓮ってしまう。ついている間は十分休めていたので、引く時ぐらいはがんばりたいが、どうしても前へでると馬脚をあらわしてしまう。これはマスドレースでも同様。去年同様、前でがんがんやるつもりだった。今年は、C葉さんとM木さんが前にいてくれたので、レースをつくるつもりでいたがやっぱりだめねー。すぐ苦しくなってさがってしまう。

2周目のストレートで、集団後方でほとんどサイクリングペースでまったりしている自分に気がついた時。ここで、もう一度前へという気持ちはもうなかった。出なかった。リストラが進まなかった集団をつかず離れず微妙な間隔で見送ったところでレースを降りる。落車も多くあったようだ。これを想像したのも降りた理由。内灘は身近な難問だ。

■3 内灘サイクルロードレース、金沢往復
   TTT
   個人ロード

走行距離【100】km

日別画面へコメントする

06月27日

起床時刻:06時00分

昨日遅くて早起きできず。できないこともないけどモチベーションですね。問題は。今朝は赤野菜をたっぷり使ってサラダ。古いキャベツも蒸したら甘みが出てきてた。キシリウムSLのタイヤをPRORACE3に換装して、RFX8でゴー!内灘サイクルロードの最後の直線をがつんと1発43km/hまでやってあとは流して終了。

■3 河北潟、津幡大周回

夜はローマンのC葉さんと駅前の穴蔵のような焼き鳥屋。自転車からプログレまで楽しい話が止まらないが、明日はレースなのでほどほど抑えてお開き。

走行距離【29】km

日別画面へコメントする

06月26日(金)

起床時刻:05時00分

早寝してなおかつ7時間近く寝通せた。すっきり感で気分がいい。迷わず、RFX8でゴー!信号が点滅の町の中を突っ切って旧R8経由でお山にイン。なにも食べていないので力は出ないが、緑の中で自転車で風を切っているととても気持ちがいい。汗も出てきて、鳥越の自販機で1000円札をいれたらだんまり。もう小銭はないのであとは流しつつラジオを聞いていたら、マイケルジャクソン心肺停止で病院搬送のニュース。

■▲3 津幡山地ヒルアップインターバル

夜は筋トレ。腹筋の方は漸進感が全く感じられない。なんかやり方間違っているのかな?腕立てはまずまず。
走行距離【30】km
体重【59.7】kg
体脂肪率【9.9】%

日別画面へコメントする

06月25日(木)

起床時刻:05時30分

5:00前に覚醒。2度寝して何とか定刻に起床。今日は野菜のオイスターソース炒め。ジャガイモから肉までいっぺんにつっこんで強火で炒め、あとは薄めのだし汁1/3カップで蒸し焼き、最後にオイスターソースを少し垂らし蒸らして完成。コーヒー2杯飲んでもしゃきっとしないのでウォーキングを20分ほど。

□2 休足日

日別画面へコメントする

06月24日(水)

起床時刻:05時30分

いつの間に降ったのか外はベリーウエット。洗車済みバイクをぬらしたくないので、のんびり散歩。今日は検診で久しぶりの朝飯抜き。身長が5mm減った以外は問題なし!夕方、RFX8でゴー!

■3 河北潟ひとりTT錬、津幡山地

久々にSIDI Genius6.6で河北潟へ向かう。クリートを面倒がらずに微調整すればがっちっとかかっていい感じになった。しかし、負荷がかかってくるともう上がらない。お客さんから頂いた小豆のアイスでインシュリンショックなのかも。それでも向かい風の中、なんとか35km/hで10kmちかく踏み倒して、あとは流す。映画の撮影だろうか、たくさんのクルマと機材がショートカットコースに。黒い革ジャン着たオートバイ乗りを撮るようだ。TTポジションで乱入してやろうかと思ったけど、あっさりコースを譲ってお山へ。特に雨の被害はなさそう。

走行距離【45】km
体重【59.7】kg
体脂肪率【10.5】%

日別画面へコメントする

06月23日(火)

起床時刻:05時30分

適応期なのにもかかわらず、意外とすっきり。外はベリーウエット。昨晩は激しい雨が続いたけどお山は無事だろうか?朝食の下準備をしてから近所のお宮さんまで散歩。境内にある大きな杉からぽたぽた雨のように滴が傘が必要なぐらいしたたり落ちてくる。参道に通りかかったおばさんがごく自然な日常の所作なのか、すっと手を合わせてから立ち去っていく。電車が線路をタタンと踏みしめる音が水気をたっぷり含んだ森にしみこんでいく。朝の散歩も捨てがたいなぁ。

□2 休足日

昼は眠気が強く来てつらい。明日は検診だった。朝食抜きでスピード朝練はつらいし、身体に悪い。LSDだけにしとくか。

日別画面へコメントする

06月22日(月)

起床時刻:05時30分

4:30覚醒。はっと気がついたら5:30。RFX8でゴー!どんより曇り空なので、日差しを気にしなくていいのはありがたい。のんびりリカバリ走に徹する。田んぼでサギの幼鳥とカラスが微妙な間隔をもって虫を漁っているのだろうか歩き回っている。ゴミの集中回収が始まってからは、町からカラスの姿は消えてしまったが、多少人間寄りとはいえ、その適応力には感心。

日中から夜にかけてあのゲリラ豪雨を思わせるような断続的な雨。武蔵で会議があった帰り、久方ぶりに近江町をのぞいてみる。ビル部分には入らなかったが、アーケードの市場は全く昔のままだった。色とりどりの食材を見るのは楽しい。気になっていた打木カボチャだけ買うことにする。色がいいからスープがおすすめとのこと。

夜は筋トレ。パワーが戻らないな~。

■▲3 リカバリ走、筋トレ

走行距離【30】km
体重【59.6】kg
体脂肪率【8.3】%

日別画面へコメントする

06月21日

起床時刻:06時30分

昨晩はなかなか寝付けず、ぼーっと大人メタルのジューダス・プリーストをBSでみる。基本的にはスローハンドの繊細なリフで聞かせてくれて眠気を覚えたところで床についた。今朝は激しい雨だけど、じきにやんでしまったので走れそう。RFX8でゴー!

■2 河北潟+津幡山地のリカバリ走

雲が切れて青空ものぞかせてきた。UVカバーを持ってくるべきだったが、河北潟1周で気力が失せた。昨日のダメージもあるだろうが1人じゃどうしてもモチベーションが上がらない。あとはのんびりお山を1周して終了。木立の隙間にたたずむ、お上品な色気のガクアジサイに見とれてしまった。

走行距離【32】km

日別画面へコメントする

06月20日

起床時刻:05時30分

1:30に目が覚めてしまって、「羊をめぐる冒険」をこの間読んだところも含めてまた読み返す。あまり眠れなかったが、5:30にさっと起床。ゆで野菜とフルーツ、オムレツをしっかり頂いてRFX8でゴー!

■3 内灘TTT練習+津幡山地錬

メンバーはN部さん、むらい君と私の3名でスタート。抑えめでいって2周目で追い込むメニューとする。堤防沿いの直線でsasaki君に迎撃されて合流。4人で早めのローテーション。スピードも穏当で30km/h半ば。聞けばsasaki君はあすは広島でレースなので調整とのこと。

2周目もこんな感じでローテンションの練習に徹したが、湖南大橋からの最後の直線でsasaki君のロケット点火。ぐんぐんスピード上がって45km/h。心拍185でもう足が回らない。交替のサインが出るけどもう無理、と泣きを入れたところでN部さんとむらいくんが怒濤のごとく上がって行くのを見送ったところで心がちぎれた。遠目には最後までむらいくんがついて行ったようだ。N部さんからは最後はギアかけてとアドバイスを受ける。なるほど回らなくても踏めるかもしれないしね。来週の河北潟朝練でやってみよう。

森林公園では置いてきぼり。平地ではDHポジションでがんがん引いて今日は終了。もう暑くて夏ですねUVアームカバーの隙間が黒くブレスレッドのようになってしまった。

走行距離【89】km

日別画面へコメントする

06月19日(金)

起床時刻:05時00分

少々だるいが、寝通せて気分は悪くない。コミュニケーションを取る上で事前の情報に振り回されて、コチラの勝手な妄想も付け加わって、結局空回りすることが自分の場合多々ある。ディール・カーネギーだったかが、言っていた。~あなたが明日会う人々の3/4は、自分と同じ意見の人はいないかと必死になって探している~もちろん迎合するばかりじゃ、先は見えている。たまには耳に痛いこと、はっとさせることも言わなくちゃいけない人もいる。聞きたい人もいる。それが25%ならば、まあいいあんばいだとは思う。そのあんばいを見極めるためにも相手のことをきちんと知る必要性があるのだ。もちろんしっかりとした自分のアンテナで。感性で。

夕方、明日の内灘錬があるのでしっかりTT用のポジションをチェックのため、RFX8でゴー!5年前の三船塾でTTポジションの肘の角度は90度と教わった。確かに力が逃げなくてスピードは出るけど今の私では持続性に欠ける。風にあおられつつ10km走って終了。

■3 TTポジション出し

走行距離【10】km
体重【59】kg
体脂肪率【10.1】%

日別画面へコメントする

06月18日(木)

起床時刻:05時30分

目覚ましなったようだけど・・・。今日は、大竹まことを見習って?にんじんもジャガイモも皮をむかずに鍋に投入。食べれないことないし、皮も自然にむけるので全く問題ないと思う。

夕錬にRFX8でゴー!河北潟朝練コースで35km/hキープで1時間を目論む。向かい風ではあえなく、心拍175で31km/hまで落ちていく。風が巻いているようで、なかなか追い風パートを実感できないが、たいした風でもなかったのでしょう。まあ、ひとりでもしっかり風を受けてそこそこの高速錬ができたということか。しかし、30分しか持たずにひとりTTT錬に切り替え。リエゾンもしっかり踏んで30S:高負荷+90S:ミドルハイを5本。右クリートを1mm前に出して、これで左右一致した。あとはお山を2本こなして終了。

■3 ひとり内灘TTT錬+津幡山地

走行距離【65】km

日別画面へコメントする

06月17日(水)

起床時刻:05時30分

朝練のための目覚ましなれども、起きられず。せっせと昨日の続き。神経を研ぎ澄まして考え続けられるのは1時間半が限界だ。昼間は照りつける日差しが厳しいが、窓を開けてクルマを走らせると風が気持ちいい。真緑の田んぼに若い真っ白な白鷺がまぶしい。夜は普通の筋トレ始めるけど全然パワーが出ない。1セットで早々に切り上げる。

▲2 筋トレ1セット

日別画面へコメントする

06月16日(火)

起床時刻:04時30分

4:00過ぎ覚醒。もう外は明るい。昨日の課題に取りかかる。うーんできない。できないことないけど、いまの方法では完遂するには時間がかかるし、複雑すぎる。明日やってだめならK先生に相談するつもり。夜は久々にTVでバラエティーをみる。大竹まこと?氏の段取りの良い男の料理に見入る。「時短」がテーマの番組。20分で4品。工夫次第でいかに時間的コストパフォーマンスの良い料理ができるかが大変参考になった。レシピ本も2冊出ているらしい。

□3 休足日

日別画面へコメントする

06月15日(月)

起床時刻:06時00分

久しぶりにみる青空。気分はいいけど、昨晩は調子に乗って飲み過ぎたみたい。そして、臀部両サイドの筋肉痛。この辺はごりごり登らないとでない筋肉痛であったとおもう。クリート位置も面倒がらずに調整するようにしよう。筋トレは全然パワーがでない。

▲2 きくち体操風筋トレ

日別画面へコメントする

06月14日

起床時刻:06時00分

豆腐の味噌汁作って、残りご飯をかき込んで、RFX8でゴー!

■3 長めのメディオ走 -かほく-羽咋-鹿島-懸札-氷見山地-所司原-志雄-かほく-

ほんとは七尾当たりまで帰ってくる予定だったが、鹿島で微風だがずっと吹き付ける北風に嫌気がさして碁石ヶ峰に上がる。昨日のダイレクトなペダル感はどこへやら。1日でこんなに筋肉なり、ポジションがかわるものかなー。とりあえずサドルを2mm弱上げてみるが改善せず。急なワインディングをあえぎながら登る。

クリート位置を右左こだわらずちょこちょこ変えて、最後に利き足右がわを1mmまえに出したら、がちっとかかって調子が出てきた。氷見山地はどこを走っても最高だ道は広くてもクルマは来ない。登りも緩急のバリエーションも豊か。

また、志雄に戻って最後はR471でに入る。旧放牧場は野原いっぱい咲く黄色い花。後は流して終了。

夜は、サイクリストの栂池、福井組に混ぜてもらって打ち上げ。楽しい時間を過ごす。みんな個々に背負いながらも前向きに自転車に取り組む姿勢は清々しい。後半は記憶が薄れるほど飲んでしまった。
走行距離【112】km

日別画面へコメントする

06月13日

起床時刻:05時30分

野菜をざくざく切ってゆで野菜を作る。からしマヨネーズでぱくぱく食べていたら、ごろごろ雷鳴。ネットで確認すると雨雲がだんだん河北潟に接近しているようで、今日の朝練はやめにする。しかし、いつまでたっても雨は無し。午後からの所用は自転車で。

■3 金沢往復

下はGパンで、重い荷物も担いでいるのに30km/h台前半で快調にとばす。しかも、向かい風だよ。どうなっているんだ!?シューズはお古のシマノカーボン。これのせいかな~?おしりにパッドがないからサドル高さが下がったことになるかな?帰りも向かい風の中、風切り音まで楽しめたよ。不思議。

走行距離【32】km

日別画面へコメントする

06月12日(金)

起床時刻:05時00分

早起きしたので、さっさとでかければいいのに、どうしても気になるメールチェック。夜は軽めの筋トレ。あまりパワーがでない。全開のあとは2日は休んだほうがよいのかな。

▲3 軽めの筋トレ2セット

日別画面へコメントする

06月11日(木)

起床時刻:06時30分

昨日はなかなか寝付けず。久々に村上春樹の「羊をめぐる冒険」を引っ張り出して読む。夜半に強くなった雨脚にあおり立てられるように読み進む。今日は天気が回復するようだ。夕方、RFX8でゴー!

■3 県境山地メディオ走

先日、クリート位置を見直してがっちりかかる感じが気持ちよい。能瀬から県境方面へ向かうとずいぶんな追い風。それでも、30km/h台前半そこそこ。風で葉っぱがめくれ上がると山の色が変わる。追い風では耳元の風切り音がないので、風にあおられた葉っぱのざわめきしか聞こえない。今日は風向きが良くて、向かい風は宮島峡の下りだけだった。

走行距離【51】km

日別画面へコメントする

06月10日(水)

起床時刻:06時00分

朝練のための目覚ましなれども、もうすこしとスイッチ切って気がついたら集合時間。昨日までの疲労感は7割方抜けた感じ。昨晩出かけたスーパー銭湯の炭酸風呂が効いたのか?夜は10分ほど筋トレしてからランに出る。雨はポツポツ問題ない。バイパスガードしたですぶりの少年。親かコーチか何人も付き添い熱心なこと。

▲●3 きくち体操ロング2セット、町内ラン3km

体重【58.8】kg
体脂肪率【9.8】%

日別画面へコメントする

06月09日(火)

起床時刻:06時00分

昨日はYさんに圧倒されてしまった。まさに艱難汝玉にす。私自身いろいろ気づいたのが、救いようがあるということだろうか。

□2 休足日

日別画面へコメントする

06月08日(月)

起床時刻:06時00分

何度も未明に目がさめる。就寝前に本を読まなくなって寝付きが悪く、それが影響しているのだろうか?夜はのんびり筋トレ。回数の漸進傾向が頭打ちな感じ。本来鍛えるべき筋肉はこの辺じゃないから補強程度に考えておこう。

▲3 きくち体操風筋トレ2セット

日別画面へコメントする

06月07日

起床時刻:07時00分

5時頃覚醒。昨晩、夜更かししてしまったのでそのまま2度寝して久々のお寝坊。昼間の所用はローマンクロスでゴー!ひ弱なイネが植わった池のような田んぼが、日増しにシックに緑を増している。渡る風が気持ちよい。

■3 金沢往復

日別画面へコメントする

06月06日

起床時刻:05時30分

蒸し野菜を今日は控えめに作ってキムチ納豆+麦芽パンと頂いて、RFX8でゴー!

■3 ローマン金沢、内灘対策

久しぶりに、ローマン仲間との練習。今日はN山さんも入ってくれて、N部さん、むらいくんとフルメンバーでの最初で最後のTTTの練習が主な目的。コーナからの立ち上がりを先頭がセーブして、いかに一体感を持って無理しない走りができるかが課題。

2周目は40km/hを越えてきて、正直私にはキツイ。しかし、N山さんは若い2人に遜色ない走りで速度をキープ。私がまた今年も律速段階になることが決定。逆に言えば私の走りが改善されれば上位も伺えるということ。あと実質2週間で高強度に耐えられる身体にしなくては。

第二ステージの山地練習も遅れ気。池ヶ原の峠をすごいスピードで駆け上がっていく3人。さすがに勾配のある小熊の登りはN山さんのくろもりバイクが重そうだ。後半、いろいろとポジションについてN山さんからアドバイスしてもらって、きっかけがつかめた気がする。

みんなと別れて右クリート調整を久々に。結局、前にした。おかげでがっちりかかる。今日も疲れは意外と残らないのかなと思った信号待ちで、突然両足がつった。そして、久しぶりの100km越え。

走行距離【106】km

日別画面へコメントする

06月05日(金)

起床時刻:05時30分

4:30覚醒。どすんとこみあげてくるような疲労感に負けて二度寝。せっせとメールチェック。どうも調子が乗らない。もう梅雨入りしたかのような天気のせいもあるのだろうか。夜は筋トレした後、スノーターサーでゴー!最近はレコーダを持たずにあれこれ考えながら走ることが多い。夜は鳥も鳴かないし、カエルも最近鳴かなくなった。風も吹かない。バイパスの無機質なクルマの走行音とショッピングセンター街の喧噪だけ。なんら結論が出ないまま5km走って終了。

▲●3 筋トレ、町内ラン5km

日別画面へコメントする

06月04日(木)

起床時刻:05時00分

納豆ご飯1杯かき込んで、RFX8でオヤジ朝練へゴー!本隊とは鳴和森本中間ぐらいで合流。メンバーはウメさん、konaさん、86さん、yottakeさん、onixさん、Bombusさん、taniさんと盛況。すぐにウメさんがパンクリタイヤ。

人数がそろっていることもあって、のっけからペースが速い。引いているのはtaniさんだろうか。もう40km/h前半は出ている。深谷温泉までの平地でも心拍数がどんどん上がっていって、yottakeさんの後ろについてるだけで182。ちょびっと引いて、すぐに86さんが引く本隊がすうっと私をかわしていくスピードに、瞬時にして心がちぎれた。

あとはえっちらおっちら上がる。いつものつづら折りの測定ポイントでは、Bombusさんがすでに折り返してきていてかなりの差。トンネルからのアップダウンもまったくついて行くこともできずに、ロードレーサの美しいパックを見送りながら本日終了。R359との合流で失礼した。

オヤジ朝練のレベルが上がってきているのか、私のレベルが落ちたのか、おそらく両方なんでしょう。内灘に向けて2週間は追い込むつもりなので、大変良い刺激になりました。

■4 オヤジ朝練ハーフ

あんなにきつかったのに、筋肉痛等残るダメージは無し。高負荷練習に耐えて徐々にレースペースをつかめということか?

走行距離【32】km
体重【59.2】kg
体脂肪率【9.8】%

日別画面へコメントを読む(2)

06月03日(水)

起床時刻:06時00分

4:30に覚醒。しかし、朝練する気になれず本読み。

▲3 筋トレ3セット

日別画面へコメントする

06月02日(火)

起床時刻:05時00分

すっきりした起床。ようやく適応期明けな感じ。迷わず、RFX8でゴー!くるくる回していると両内ももに違和感。ランやら筋トレやらやっているから筋肉もたいへん。調子いいのでインターバルとも思ったけども、明日の河北潟朝練に備えてメディオ縛りの山地錬にする。5月で花は終わったわけではなくて、山野にはまだまだかわいらしい花が顔をのぞかせている。普段は見かけない野ウサギが林道の真ん中でたたずんでいる。音もなく忍び寄った私を見つけて体中の筋肉をうねらせて逃げていった。本物の「脱兎」はちがうなー。ようやく朝練な季節になってきた。

■▲4 津幡山地メディオ錬、筋トレ2セット

走行距離【35】km
体重【59.1】kg
体脂肪率【9.8】%

日別画面へコメントする

06月01日(月)

起床時刻:05時30分

今日も疲労感の残る目覚め。今日から6月。自転車の方は5月で500km今月は内灘があるから適応期明けからガンガン2週間やって、あとは調整とするつもり。

□2 休足日

日別画面へコメントする