201002 <<先月 | 翌月>>

起床時刻推移グラフ

目標起床時刻:05:00 平均起床時刻:06:30

起床時刻の記録 ▼新しい順 ▲古い順 RSS

02月28日

起床時刻:07時00分

未明から降り続く雨に油断して寝坊。ぼーっと起きてきたら、スピードスケート女子チームパシュート(団体追い抜き)で日本とドイツが競っていた。最終回で1秒差!これはいけると寝ぼけ眼で気合いをバンクーバに送ったのがまずかったのか、3/100秒差でまさかの逆転で銀。

しかし、よくやった。しかも田畑、穂積両選手は富山の企業の所属。粒ぞろいの日本女子ならではと言ったところか。チームパシュートは自転車のトラック種目にもあって、私も県体で何度か走らせてもたったことがある。タイムとの闘いではなく、トラック対角線上に相手チームが見える。チーム種目ならではペース配分、スピード維持などがあってたいへんおもしろい競技だ。

日本チームはどのチームよりストロークがあっていて美しい。日本のお家芸にもなるかもしれないなー。美帆ちゃんも間近で先輩たちのがんばりを見て得るモノも大きかったはず。女子は男子のように表彰台ではよほど悔しかったのかあまり浮かれている雰囲気では無かった。よしよしもっとがんばれ!

午前中は晴れ間もあったが基本雨で引きこもってiPhoneいじり。楽しいね。さくさく動くのがいちばんだ。しかし、通信がらみでは原因不明のスタック発生したりしてどうしてもリセットの局面がある。WMのようにリセットがフェーズわけされていないのでわかりやすいのだけど。さあ、これをどうするか。会社で買ったのでおもちゃにするわけにはいかない。ごりごりコードを書くことは能力にも体力的にももう無理だろう。SIerとしてどう生かすか、しばらく考えてみよう。

地球の裏側で起こった地震の津波が丸1日かかって日本列島に押し寄せた。東北や北海道のなじみの地名がテレビに大写しされる。古い友人も多く心配したが大きな被害はなさそうで安心した。北海道にいたころ、下宿のばあちゃんが昨日のことのように津波の話をしていたけど、50年前のチリ地震の影響だったのね。

□3 休足日

日別画面へコメントする

02月27日

起床時刻:06時30分

雨は上がったようだがベリーウエット。朝からiPhoneの設定。簡単簡単と鼻歌でやっていたら、Wi-fiではまる。親機のファームウエア入れ替えしてもダメで全Wi-fiクライアントの暗号キー入れ直し。WPA2の暗号キー何度入力したことか。コピペってどうするかわからんのがネックとなって時間を食ってしまった。結局、親機メーカ独自の簡単設定機能を外し、WPSをオンにしたら難なく接続。

午後、iPhoneのOSのリビジョンアップの間にスノーターサーでゴー!レース前に一度洗うつもりだったけどもう1週間前になってしまった。あまり履き心地が変わってしまったら大変だからやめておこうか。どうも適応期入りしたせいか、先日のライドのせいか足が重くてなかなか回り出さない。田んぼ周回を入れて余計めにあっぷしていて、4キロほどジョグしてようやく火がついた感じ。でも後は流して終了。7キロぐらい。

夜は昼間の付け火がまだ残っているようなので、早めにペースを上げて5分/km弱ぐらいでばんばんとばす。気持ちいい。これで20kmぐらい走れればなー。適応期入りなので明日はロングはせずにお散歩ライドにする予定。

●3 田んぼ周回+町内ラン7km、町内ラン5km

ランニング距離【12】km

日別画面へコメントする

02月26日(金)

起床時刻:06時30分

ねぼう。でも、すっきり7時間半寝通した。やはりしっかり運動しないと。ラジオでキムヨナちゃんの演技を聞きながら出先へ。「ふわっと舞い降りるような着地」「完璧」など一切危なげないアナウンスを聞きながら現着。結果は案の定、真央ちゃん銀。銀でも悔しいその涙は4年後へのきっと大きな糧になるはずだ。夜はざんざん降りで休足日。

□3 休足日

日別画面へコメントする

02月25日(木)

起床時刻:05時30分

すっきり早起き。赤い朝焼けからたちあがるグラデーションがみごと。昼間は山越えした南風が吹きつけぐんぐん気温が上がる。かほくで23度。2月としてはあり得ない暖かさ。こんな日に引きこもるのは精神衛生上よろしくないので、午後からRFX8でゴー。

レーパンでも良い陽気だが、一応春仕様ぐらいにしておいた。河北縦断道から高松山間地へ。ところどころ雪解け水で川になっているが、暖かいので多少お尻にかかっても問題なし。R471にぬけて霊水の温度計22度。しかし、河合谷の日陰にはいるとグッと10度は下がった感じで凍り付く寒さ。狭いエリアで寒暖を繰り返しながら県境をアップダウン。滝尾で立山連峰に挨拶して、一気に小矢部へむかう。

マルトデキストリンは今日はすりきり4杯/500cc。ようやくこの濃度で腹の足しになっている感じ。週末繰り返している平地走に比べて、登りはお尻に負担がかかる。たった20km走っただけでもう痛くなってきた。ダンシングはせずにくるくるというか、ギアをかけてシッティングでごりごり回すが、あまりスピードはでない。夏場なら17km/hで登れているところも12,3km/h。でも、鼻の穴を大きく開けて春の空気を思いっきり吸い込んでいたらずいぶんパワーが出るような気もする。

まだ、さすがにウグイスは鳴いていないが、山鳩がほろほろと鳴き出して県境山地はもう初夏のような様相。今日は、真央ちゃんの仮面舞踏会のワルツがずっと頭の中に響いていたなー。

■3 県境ライド

走行距離【48】km

日別画面へコメントを読む(2)

02月24日(水)

起床時刻:06時30分

寝坊。夜中に何度も目覚めてしまってどうも早起きできない。寝る前の運動がいかんのか。昼間積極的に身体を動かしていないせいなのか。今日はパンクほったらかしの町乗りクロスのチューブ変えて、自転車営業にしようか。と思ったらネットで片がついた。便利な世の中。自営の本領発揮して午後はRFX8でゴー!マルトデキストリンは今日はすり切り3杯。水は約500ml。これで定格量より若干濃いめ。それでも、あまり甘みは感じない。

2月とは思えないすばらしい陽気。河北潟で回転走。今日は171RPMまで2回あげる。その後、夏の朝練の定番コースへ。宇ノ気から毛屋峠。峠は若干ウエットだけど十分走れる。小熊をクリアして、彦太郎畑へ。ここは雪に覆われている。あざみ谷から大畠へ抜ける道も。お山はまだまだ冬なんだねー。登りはあげれても心拍170台前半。当然、スピードも出ない。でも、身体もまあまあ動いたし、ちょこちょこランで刺激を入れてきた成果が有るのかも。バイパス横温度計19度。明日こそ朝練するつもり。

■3 津幡山地練

走行距離【43】km

日別画面へコメントする

02月23日(火)

起床時刻:06時00分

ちょっと早起き。外はベリーウエット。霧が深くかかる暖かい朝。春ですねー。でも走り出せない。

夜も暖かくて、ジャージだけで町内ランへ。後半のスピードアップはずいぶん上がった。まだ先週のダメージは残るが、たしかに25km走で一皮むけた感じ。

●▲3 町内ラン5km、きくち体操ハーフ

ランニング距離【5】km

日別画面へコメントする

02月22日(月)

起床時刻:07時00分

寝坊がほぼ常態化。今週は晴れるようだし、朝練を週間づけるチャンス。一昨日のラン練以来の筋肉痛がほぼ足全体に拡がっている。モモ内側や臀部外側にも。これは夏場の自転車トレ開始直後にも感じるところ。しかし、私の無駄に発達しているふくらはぎも痛い。これ以上どう育つ必要があるというのだろうか?

昼間は南から強い風。春一番だそうな。ずいぶん早いよね。このまま、花粉や黄砂が飛ばなければいいシーズン何だけど、新型インフル対策で少し買い置きしてあるマスクの出番か。吸気抑止により、居ながらにして高地トレーニングが期待できるし。南金沢方面で定番だったとは、先週の飲み会での話。夜は雨がザンザン降ってきた。我流体操10分ほど。まだまだ筋肉痛。

▲2 我流体操

日別画面へコメントする

02月21日

起床時刻:07時00分

昨日のランのダメージか、調子に乗って飲み過ぎたせいか、夜中に何度も覚醒。ふくらはぎからハムストリングにかけて均等に痛い。豆はなんとか収束方向。外は快晴だけど路面はウエット。乾いてからクルマ回収野々市ワンウェイライドの予定。

マルトデキストリンをボトルにつっこんで、RFX8でゴー。私のつぶやきに呼応してくださったトレック・マドンのりょういちさんと兼六園下で合流して昨日に引き続き鶴来方面へ。自転車で走り出せば昨日のランのダメージはそんなに感じない。りょういちさんは今日が今年の初外走りのわりには軽い走り。桜坂もぴったりつけてきた。

先週に比べれば、時間が遅いぶんクルマは多いが比較的好調に南下。獅子吼へのアプローチの提案も有ったが、却下。(笑)穏当に鶴来市街地を抜けて、白山麓方面も検討したがまだ寒いので定番の天狗橋経由の堤防沿いへ。しかし、風が向かい風に変わったとたんに厳しい寒修行に様変わり。

ブレーカーを持ってくれば良かった。真冬用のグローブは昨日クルマにおいてきたので、春用グローブ+軍手の2重履きだったがそれでも寒い。りょういちさんは意外と平気そう。もうきょうは帰るいってくれたりょういちさんに安堵した。しかし、TORAY石川工場から飲み会でクルマをおいてきた野々市までのアプローチがつらいこと。

日本海の高気圧が送り出す冷たい風が左右正面から吹き付ける。産業道路しか知らないのでりょういちさんにルーティングしてもらうが、いっこうに野々市のショッピングセンター街が見えない。ソフトウエアリサーチパーク、ここは一度来たことがある。旧短大の立派な建ち物が見えてもうこの辺かと思ったらまだまだ。ようやく大看板が見えてきてSC街へ。ここでりょういちさんとお別れお疲れ様でした。昨日のお店は思ったところとはずいぶんはなれていて凍えながらRFX8を格納。すぐに8番ラーメンで暖をとった。あー幸せ。

■2 野々市ワンウェイライド

走行距離【50】km

日別画面へコメントする

02月20日

起床時刻:06時00分

すっきり朝まで寝とおしてちょっと早起き。ずいぶん明るくなるのも早くなって春の予感。午前はせっせと所用をこなして、午後から43zさんとのラン練25km走へむかう。能登マラソンまで2週間。最後の追い込みだ。集合場所の野々市の銭湯には30分まえに到着してアップ開始。私はランは特に火がつくのが遅いのでじっくりアップの必要があるのだ。ようやく暖まったところで、43zさんと白山さんめざしてスタート。

こんな市街地だから信号によるストップアンドゴーは免れないなと思っていたら、用水沿いの誠に快適な遊歩道に案内してもらう。融雪装置も完備。43zさんの話に寄れば電熱線による融雪も有るそうだ。おしゃべりしながらのゆるゆるスタートだったが、43zさんは宮古島トラ、ロングの完走者。自転車レースでも私よりずいぶん速いので、今回のランは切れるかもしれない。置いてきぼりになった場合を想定して道をあたまにたたき込みながら等と思っていたが、この遊歩道が延々四十万近くまで続いてあとは鶴来まで一直線。これでなんとか帰れそうだ。

なじみの鶴来街道に行ったん出て、白山さんへはもう廃線してしまった加賀一宮駅前表参道経由でイン。ここは初めて来たなー。クルマなら本来の裏に当たる駐車場経由だし、自転車なら手前の急坂からのアプローチとなるし。さすが、往時の表参道。厳かな雰囲気を醸し出している。境内への石段は最後ちょっと追い込んで。

お参りの後、おはぎブレーク。ちょっと塩味も効いていて、汗かいた身体にも美味しく感じる。帰りは鶴来市街地経由せず、手取川沿いを下るように走るバイパスと並走。雲行き次第に怪しくなり雨もぽつぽつ降ってきた。この辺までは元気だったけど、バイパスから外れて住宅地をジグザグ走るコースに入ってから足から力ががくっと抜けた感じ。おそらく、アップもいれた20km過ぎ。

悪いくせのロングランにつきもののまめも足のブレーキをかける。もう43zさんに付き位置でさっき来た用水沿いの遊歩道に入った。おそらくあと5km。ふだんならあっという間だが疲労した足には果てしなく遠く感じる。スタート地点近くの電波塔もずいぶん遠くに爪楊枝のように見える。途中、43zさんがご用でぬけられた。しかし、さぼることなくまめをかばうようにして、疲労した足を引きずるようにしてなんとか走ることを続ける。そしてスタートの銭湯に駆け込む。おそらくアップも入れれば30kmは達成。

ツアー第2フェーズのこのスーパー銭湯も良かった。酒風呂は良いにおいがした。43zさんの真似をして水風呂でクールダウン。私は、熱いお湯と交互に浸かった。のんびりしていたら第3フェーズのK6ちゃんの誕生会の開会時間も迫っている。さっと上がってシンジョーズ御用達の居酒屋へ。t-uさんをお待たせしてしまったようなので、主役不在のまま乾杯。盛り上がった来たところでk6ちゃん合流。爆笑話に花が咲いた。

今回のランのプチ遠征の意義はコースもさることながら、銭湯有り、飲み会ありで近場でもてんこ盛りで楽しめたことにもある。2週間後に備えて良いタイミングで企画して下さった43zさんには感謝。これで、完走は固いだろう。あとは足にまめを作らないように、アドバイス通りワセリン塗ってなんとかいい走りをしたいもの。目標4時間!

●3 白山さん往復ラン25km(アップも入れて30km)

ランニング距離【30】km

日別画面へコメントを読む(2)

02月19日(金)

起床時刻:06時30分

外は真っ白。細雪というんだろうか力ない雪もまだ降ってる。今日も寒かったが、もうひと踏ん張りでナイトランへ傘もってゴー!なかなか体が動かなくて3kmちかくジョグして、ようやくランへスイッチしてスピードに乗ったところで終了。

●4 町内ラン5km

ランニング距離【5】km
体重【61.1】kg
体脂肪率【11.7】%

日別画面へコメントする

02月18日(木)

起床時刻:07時00分

未明にカーリング見てしまって2度寝して寝坊しました。朝方の晴れ間も昼には強い風と雪になってしまう。夜は眠くなってしまってランはなしで、オリンピック見ながら我流体操のみ。

▲3 我流体操10分

日別画面へコメントする

02月17日(水)

起床時刻:06時30分

雪は降ったけどたいしたことない。しかし、ばしばし凍っている。晴れる様なんで夜ランできるかな?

夜は星空。スノーターサーでゴー!ずいぶんソールがしなやかにというか、薄く心許なくなっている感じ。舗装路で走りすぎた。一度大会前にチェックしないと。身体が動くまでゆる走りしながら。足のコンディション確認。ふくらはぎからハムへの張りは摂れた感じ。半分まで来てようやくからだが動いてきた。ペースとしたら5分/kmより速いだろう。まだまだ走れそうだけど時間切れ。

●3 町内ラン5km

ランニング距離【5】km

日別画面へコメントする

02月16日(火)

起床時刻:06時30分

すっきり起床。筋肉痛のみ。Twitter落ちてる?夕方から降ってきたようで、夜には路面が淡雪で覆われている。これぐらいスノーターサーの守備範囲と思って飛び出すがほとんどシャーベットで浸みてきそう。通り出ると融雪じゃぶじゃぶでもうめげそう。橋にかかると噴水水攻めであえなく撤退。2km。

●2 ご近所ラン2km

ランニング距離【2】km

日別画面へコメントする

02月15日(月)

起床時刻:07時00分

疲労感がなんども眠りを妨げる。外は雨で乳酸チラシもできない。といってもダメージは筋肉痛のみで、昼間はあのいやーな疲労感はあまり感じなかった。筋肉痛だけなら平地LSDロングはありかもしれない。おそらくアップダウンの能登でロングをすれば疲労するだけだろう。ガツンと上げる練習は半日で、LSDは腰据えて1日。このサイクルかな。

夜は風呂上がりに我流のヘンな体操とマッサージのみ。

▲2 我流体操15分

日別画面へコメントする

02月14日

起床時刻:06時00分

遠足の日の子供のように何度も未明に目が覚める。といってもふだんからそうか。でも気分が違う。アラーム前にがばっと起きてTifoさんに教えてもらった加賀温泉へのラーメンライドの準備。寒いのでウインドブレーカを持って行こう。

いつもと同じタイミングで朝食いただいて、7:30過ぎにRFX8でゴー!2週間ぶりの自転車なので、じっくりアップしていたら森本ローソンで若干遅刻。お久しぶりのPandamanさんと出発。出だしは凍り付くような気温だったが、ぐんぐん登る朝日に照らされて次第に気温も上がってきた。金沢市街地はお休みなので比較的交通量少なめ信号の巡り合わせも良くて金沢城、兼六園、寺町と快調に進む。

寺町への登りではPandamanさん、クライマーの本領発揮してすいすい上がっていく。こっちは息が上がってしまった。山環でクルマの波に耐え忍んだのもつかの間、さっと旧道へ待避して鶴来へのアプローチに入る。天狗橋は9:15ぐらい。手取川のきらきら光る水面は春のそれ。風も全くなくて雲一つない青空が拡がっている。ちょっとかすんでいるのも春らしくて良いものだ。

先端大への登りはちょっとがんばる。これくらいの勾配ならPandamanさんを抑えられるはず。去年から取り組んでいる。腹筋を動員するペダリングでくるくる回して22,3km/hで気持ちよく先行。お世辞だろうが速いと言われるのもうれしいモンだ。(笑)

ここから先は凍結の心配も有ったが、凍結防止剤があられが降った後のように大量に撒布されていて危ない局面はなし。周辺の畠や森に影響がないか心配なぐらい。軽海のロードパークでお久しぶりのつっじーさん発見。ご挨拶。お元気そうで何よりでした。ここから、産業道路を回避して南下する道へのアクセスがいつも手こずる。今日は地図を見ながらなんとかこれらをたどっていたら、那谷寺裏手で43zさん、コロちゃん、コナさんトリオに捕獲される。

ここからはコナさんのリードでアサヒ軒のラーメン目指してさらに南進。ペースが上がる。先頭交代しながらアサヒ軒近くに来ているはずだけど、それらしい場所にお店はなし。加賀温泉駅をぐるっと1周してまた振り出しに戻ってしまった。困った時Google様でコナさんにiPhoneで検索してもらう。なんと北陸線方向だと思っていたら逆だった。11:30頃に入店。オーダーが済んだところでお店も混み始めた。

欲望に負けてチャーシューめんにしてしまったが、脂身たっぷりのチャーシューが5枚隙間無くのっかってきたのには少々後悔した。甘煮そばにすれば良かった。しかし、そんなにしつこい脂身ではなかった。なんと言っても黄色いめんがすごく美味しい。久しぶりに本格的なラーメンだった。美味しいチャーハンと評判だったのでこれも注文。これも美味い。

お店を出るとずいぶん暖かい風が吹いている。追い風に乗って、シンジョーズ御用達のレイクサイドのパン屋さんをコナさんに教えてもらって海沿いに出たとたんに向かい風。それでもコナさんぐいぐい引いてもう切れそう。誰かこの人と止めてーと悲鳴をあげそうになったところでPandamanさんが下がっていったのでこれ幸いとサポートにまわる(^^)

久々のロングで燃料切れでしょうか?Pandamanさんをアシストするように20km/h台終盤で抑えて走る。と言っても、100km越えて私もそろそろ足に来ている。スピードアップのダンシングがもうできない。何度かコンビニブレーク入れつつ、まだまだ元気なコナさんを抑えつつ、Pandamanさんには決して楽はさせないペースでしおさいロードまできた。

あとは金石市街地を囲むような海岸線をからくり記念館まで。この辺では珍しい全くの無風。五郎島の大橋登りもキツイ。なんとかピークの信号まで登り切ったところでPandamanさんから泣きが入って、にやけるコナさんと私。この道はみんないつか来た道。変態への道はまだまだこれからと励まして?ここでお別れお疲れまでした。

コマツの新工場を右折して内灘までの海岸線を、けものみち、シケイン経由ですすむ。コナさんは森本までの送迎をご所望だが、その後、古屋谷・二俣の山岳経由で距離を稼いで200km走を目論む様子。もうおつきあいできるはずもなく聞いただけで泣きが入りそう。すかさず、森本直行を提案するが河北潟1周もご所望。

潟周辺は、今年の前半のレースやロングの予定などお話ししながら基本のんびりだけど、もう私も終了試走。なんとか回転だけは落とさないように、たれないように。でも才田大橋の急斜面でダンシングで足吊り寸前。帰らなきゃいけないので、最後の森本菊池坂はもう垂れた。

ここで16:00過ぎ。まだまだ元気に金沢山岳へ向かうコナさんを見送って後はクールダウン。久々の160kmのセンチュリーライド。何年ぶりかしら。朝から夕方まで走るのも。そういえば、数年前の変態ライドを繰り返していた時はこんな走り方をよくしていたな。やはり距離を走れるようになるには距離が一番聞く。今は、マラソンも近いのでしばらくこんなに走れることはないと思うが、今年はロングもがんがんやろうと決意した。

■4 加賀温泉往復ラーメンライド160km

走行距離【161】km

日別画面へコメントを読む(2)

02月13日

起床時刻:07時00分

昨晩は早く寝たのにまた夜中起きて本読みしてしまってまた寝坊。今朝はちらちら雪もまうが、路面には雪はない絶好のラン日和。目標20km!1周目ゆるゆるモードで33分。2周目は冬用ブレーカからベストに着替えて30分。3周目アンダーのヒートテックが冷えてきてつらくなりここでめげで28分。足はまだまだ残っていたけど、アンダーで失敗した。今度は本番用の自転車装束で走ってみよう。給水は泥臭いコントレックスからエビアンに変更。コチラが飲みやすい。塩分補給も考えないと。

●4 町内周回5km×3周

ランニング距離【15】km

日別画面へコメントする

02月12日(金)

起床時刻:06時30分

未明にまたラジオ。昨日の歌うたい岡村喬生氏の続きが、シューベルトの冬の旅-菩提樹で始まった。まず、楽譜をしっかり読んで、考えて考え抜いて自分のものにすることが第一。名演を聞きまくるのはその後でよい。今はすぐに結果を求められ、考えることは二の次という風潮がどこにも蔓延しているが、これでは成長しないできない。そのとおりと布団の中でひざを打ちつつ、2度ね。

しかし、今日も寒い。半年季節をひっくり返せば夏のお盆のころだから仕方ないけど。

□4 休足日

日別画面へコメントする

02月11日(木)

起床時刻:07時00分

未明に目覚めて深夜便。オペラ歌手岡村喬生氏が半生を語る。今日は歌い始めてから40代までの海外生活が中心。自らを「歌うたい」と称し続けるのもそのインディペンデントな生き方を象徴するようで印象的だった。結局寝坊して、朝食後ランへ。1周目足が回り出すまで我慢我慢のジョグで35分。コントレックスで給水して2周目、ようやく回り出して汗かきモードを楽しんで30分。もうちょっとスピード出せそうだけど昼のパフォーマンスに影響しそうで抑えてしまう。

Google Buzzのサービスが始まっていた。反射的に趣味のtwitterに接続しそうになるが、まだやっぱりお仕事とは切り離したほうが良いだろう。でも、オフィシャルなSNSと頭や物言いを切り替えるのがちとストレス。ただ、朝練終了ナウとかさらすのは考えもの。昼から雪がまた降り出して夕方には近所の道路は埋もれてしまう。夜はせっせと筋トレと開始したもののすぐにブレーク入ってしまって中途半端で終了。

●▲4 町内周回ラン10km、筋トレ1セット

ランニング距離【10】km

日別画面へコメントする

02月10日(水)

起床時刻:06時00分

予報どおり雨。日経にどんとマラソンのレース直前対策というか心得記事。東京マラソンも迫っているし、力はいっているなー。25kmか。2週間前に1回やるつもり。結局夜も降り止まず休足日。

□3 休足日

日別画面へコメントする

02月09日(火)

起床時刻:06時00分

ちょっと早起き。昨日、久々に映画を見た。「ローマの休日」を途中からだけどノンストップで最後まで。この映画は民放吹き替えで何度も見ているけど、やはりノンカットで通してしかも少しわかる英語で生オードリーを聞けるのもうれしい。おかげで今朝は仕事の続き。朝食後、すっきりしたくてランへ。暖かい。田んぼ周回は吹き付ける風も気持ちいい。しかし、足は重めの回り出すには短すぎる20分で終了。おかげで良いアイディアが浮かんだ。

夜はお付き合いで1杯のつもりが2,3杯。気持ちよくなったくらいでやめといて、スノーたーサーでゴー!やっぱり足は動かんね。マラソンは無理せずに、アップも距離のうちと考えてのんびりスタートするのもありだな。そうすれば、中盤20kmを自分のペースで走って、残り10kmなら気合で走れるだろう。そう考えていたら急に気が楽になった。

●4 田んぼ周回ラン3km、町内ラン5km

ランニング距離【8】km

日別画面へコメントする

02月08日(月)

起床時刻:06時00分

すっきり起床。疲労感は無いけど足の各部に筋肉痛有り。安売りで買ってきた鶏のムネ肉がまだあるので蒸し野菜風にする。煮汁は硬水のコントレックスにしたけどあんまりよくわからんね。昨日の乳酸チラシにできるだけテクテク歩くようにする。

□3 休足日

日別画面へコメントする

02月07日

起床時刻:07時00分

寝坊。でも今日は暖かく感じるな~。近所の路上はまだ雪が残っている。明日からは春をうかがわせる天気になるようだ。昨日の1時間走のダメージはふくらはぎとひざ周辺の違和感のみ。お昼にはすっかり晴れ上がる。

今日は薄着にしてラン練習のため仮想能登島の森林公園に移動。昨日のダメージも有るのでやんわりとスタート。いつもの5km周回が雪で埋まっているので2001年全日本実業団の1周7kmのコースへ。やっぱり水でべちょべちょ。そんなに長居はできないなと思いながら足が回り出すのを待つ。持ってきたレコーダのネタはどれもおもしろくない。ばんばん消しながら走っているうちに1周。持ってきたコントレックスで給水して我慢して走っていると10kmすぎでようやく足が回り出した。

心肺は余裕。足はあちこち痛むがこれは仕方がない。高硬度のコントレックスでカルシウム補給しているから良い刺激になるだろうと当社比でガンガン走る。山には色とりどりの小鳥もツイートしていてバードウォッチャーもいる。だんだん気分もハイになってきてもう一周いきたいところだが、水も浸みてきたので、2周14km、1時間30分で終了。

●3 森林公園大周回ラン2周 14km

ランニング距離【14】km

日別画面へコメントする

02月06日

起床時刻:06時00分

4時前覚醒。本を読み始めるが手先が冷たくてラジオに切り替える。深夜便は、50年前に米軍機が墜落した沖縄の小学校の悲劇。死者は小学生を含めて17名。けが人数百名。こんな事故があったなんて知らなかった。沖縄の人たちは長い長い戦後を闘っている。

また雪が積もった10cmちょっと。あすのライドはきびしいなぁ。準備体操がわりに雪どかし。10分。日中は雪も舞う。日本海から冷たい風が吹き付ける。ジャージの上に上下のブレーカを着て、もちろんスノーターサをはいてスタート。できれば2時間走りたいので、汗をかかないようにじっくり走るけど寒くてめげそう。でも我慢していたら、追い風でようやく暖まってきた。

冬の定番井上の荘周回へ。いつも完璧な除雪なのに、今日はたいした雪じゃないとされたのか路面にほとんど雪が残っている。まあ、これもバランス感覚やしなうには良いだろう。ざくざく水っけの多い雪を踏みしめながら2周回。もう飽きたので津幡川の土手沿いを遡上する。いつもはぬかるみなのでたいがいパスしているが今日は積雪15cmぐらいのバージンスノーなのでつっこむ。

寒くてパウダーに近い。スノーターサの雪止め機能も何年ぶりかで発揮!1kmちかく新雪を楽しんだだろうか。次第に溶けた雪が染みてきた。やはり、圧雪を想定しているのでズボズボ雪の中は仕様外なんだろう。汗も来たので舗装面へ抜けていつもの町内周回を回ってやく1時間10分。10kmぐらいか?

●3 町内雪上ラン10km

ランニング距離【10】km

日別画面へコメントする

02月05日(金)

起床時刻:06時30分

比較的すっきり起床。しかし、のどのいがいが。風邪か?口を開けて寝ていてのどをやられただけかも。ドライマウスを直すすべは無いものか?よくかむ、意識して鼻呼吸は心がけてはいるが。

コロちゃんから、やつおのビデオをいただいた。かっこいいジャケット付き。多謝。早速見てみる。集団から早々に出遅れたので単独ばっちりフォームがアップで写っていた。おおむね悪くないが、やっぱりサドルが高いと思う。フミフミというのか回している感じじゃない。課題は見えた気がするので日曜が楽しみだけど、外ランは寒さに怖じ気づく。今晩もせっせと我流体操15分。

▲3 我流体操

日別画面へコメントする

02月04日(木)

起床時刻:06時30分

昨日は早めに寝た。おかげで身体はすっきり。また雪が積もって10cmぐらいだろうか。夕方にはおおかた路面の雪は溶けてしまったが寒い一日だった。夜はゆる体操、きくち体操、ヨガ風アンサンブルの我流のヘンな体操。

▲3 我流体操

日別画面へコメントする

02月03日(水)

起床時刻:06時30分

すっきり起床。若干の肉痛のみ。今朝は静かな雪景色。5cmぐらいかな。急な寒さで体調を崩しているひとが多いようだ。私もなんだか腹具合が今一。きくち体操と我流のゆる体操アンサンブル、ストレッチのみ。

▲2 我流体操いろいろ

日別画面へコメントする

02月02日(火)

起床時刻:07時00分

きょうも完全に寝坊。どんどん閾値が上がっている。ようやく身体はすっきり。しかし、筋肉痛はピークか!?

夜のランはやめにして今朝ラジオで聞いたユル体操をゆるゆるしながらテレビを見る。NHKのプロフェッショナルの主人公は地下鉄東西線のダイヤ作成を行う「スジ屋」。以前、この周辺の自動化はあまり進んでいないと聞いていた。大規模な組合せ最適化問題な上に、制約条件もおおく、評価尺度が多岐に渡り、そのプライオリティーも不明確。コンピュータは、矛盾をチェックしたり、帳票出力が関の山。

やはり人間の高度な判断能力には歯が立たない。しかも現場で培われ問題意識をもって学習していく。下手な自動化は、無批判にに受け入れられる落とし穴もある。このような達人も生まれないだろう。このようなインフラを陰で支える人たちの存在は、これからの日本の競争力に欠かせない。ユル体操はいつの間にか腹筋に変わっていた。

▲2 ユル体操、腹筋

日別画面へコメントする

02月01日(月)

起床時刻:06時30分

一旦未明にめざめる。やはり昨日のライドが効いていて疲労物質充満している感じ。さあ今日から2月。心機一転。今日はできるだけてくてく歩いて所用。おかげでなんとか疲労感から逃れられたが、だんだん筋肉痛が下半身に湧いて出てくる感じ。夜、ぽつぽつあるけどスノーターサで出発。しかし、ランは無理なことにすぐに気がついてパタパタジョグで3kmぐらいだろうか。やっぱり昨日のロングは無理があったんだなー。

●2 町内ジョグ3km

ランニング距離【3】km

日別画面へコメントする