201202 <<先月 | 翌月>>

起床時刻推移グラフ

目標起床時刻:05:00 平均起床時刻:03:51

起床時刻の記録 ▼新しい順 ▲古い順 RSS

02月29日(水)

起床時刻:03時07分[いま起きた]ボタンで記録されました。

再読のススメ

いずれにしても、読んだ本をそのまま放置しておくのと、再読するのとではのちのち決定的な差を生みます。振り返ってみると、愛読書が何もない、だから自分の思考の核がないということになりかねません。


当たり前ですが同じ本を再読するときは、一回目より早く読めます。これは、自分が知っているところを無意識に読み飛ばしているからです。速読のときの目の動きと、再読のときの目の動きは似ています。速読を身につけようと無理に頑張るより、同じ本を再読することを心がけたほうが、結果的に多くのものが身につきますし、速読もできるようになっているものです。キャリアアップ研究会

日別画面へコメントする

02月28日(火)

起床時刻:02時44分[いま起きた]ボタンで記録されました。

キース・フェラッジもレジナルド・ルイスも、何かを頼んだときに想定しうる最悪の結果は、断られることだと考えている。そして断られたところで、どうだと言うのだ。初めから頼まない場合と同じ結果になるだけではないか。頼まなかった場合も、頼んで断られた場合も、どちらも欲しいものは手に入らない。だがダメもとで頼んでみれば、少なくとも可能性は生まれる。中には、頼まないより悪い結果になると考える人もいるだろう。そんな大胆なことをすれば相手が気分を害し、「厚かましいヤツ」という悪評が立つ……。だが実際には、めったにそんなことにはならないものである。だから、リスクを冒す価値はある。ジェフリー・フェファー


酒、たばこ、ギャンブルは一切手を出さない。

日別画面へコメントする

02月27日(月)

起床時刻:02時52分[いま起きた]ボタンで記録されました。

セルフプロデュースとは、目の前の仕事にベストを尽くすこと

野球の世界で言えば、練習でできないことは試合でもできない。このことを選手本人も自覚している段階では前向きに努力できるのだが、練習できるようになると、首脳陣と選手の間に認識の違いが生まれることがある。

つまり、こちらはまだ試合で使えるレベルではないと見ているのに、選手本人は試合でもできると思い込むケースだ。それでチャンスがないと悩んでも道は開けない。要は、自分だけができるつもりになるのではなく、「誰が見ても試合でできると思えるレベル」まで、自分のパフォーマンス(仕事)の質を高めていくしかない。落合博満



一芸を磨く。「○○」といえば△△さんという評判を得る。語学、パソコン、文章、プレゼン、接客などこれだけは私が一番というものを作る。

一万時間の練習を積む。プロの域に達するには一万時間の練習が必要。
2年:10000 / (2 x 365) = 13.7 時間
5年:10000 / (5 x 365) = 5.4 時間
10年:10000 / (10 x 365) = 2.7 時間

ギャップはマイナスからプラスに演出する。チャラい人が真面目。真面目な人が面白い。

TEDでプレゼンテーションを学ぶ。

TEDで鏡を見ながら身ぶり手ぶりを真似る。

自分の身ぶり手ぶりを録画する。おかしなところを改善する。

しっかり覚えるには。覚える対象を明確にして覚える。

土井英司さんの『ビジネスブックマラソン』の編集語記を書き写す。

朝刊の社説を音読する。

爪はやすりをかける。

週1回、眉毛・爪・髭・手毛・顔毛・鼻毛・耳毛を手入れする。

6ヶ月ごとに下着・靴下を替える。

時間割で生活する。

目線を合わせる。

斜め45度に座る。

相手と話すスピードを合わせる。

相手と同じ言葉を使う。

相手と同じ表情をする。

相手と同じ動作をする。

できるだけ低い声で話す。

母音をはっきり発声する。

自己暗示をかける。

背筋を伸ばす。

できるようになったことをリストにする。

目標を紙に書きニタニタする。

宝地図を作る。

「好きです」と言う。

ピラミッドの一番上から話す。

結論から話す。

初めに「3つあります」と言う。

年下にも敬語を使う。

家族にも敬語を使う。

クッション言葉を使う。

思いは言葉で伝える。

一文は30字以下。

異性作家の小説を読む。

ノンバーバル言語を学ぶ。

自分に負荷をかける。

専門用語を使わない。

1日5分間、自己内省の時間を設ける。

相手の名前を呼ぶ。

一度紹介された人の名前を覚える。

名刺に紹介された人の特徴を書く。

メールは即返信。

100歳までの人生計画表を作る。

目標を500個書き出す。

数字・固有名詞を意識する。

常にメモ帳を持参する。

やりたいことは声に出す。

講演、授業は一番前に座る。

一番最初に質問する。

60点でいいから早く上司に見てもらう。

約束は必ず守る。

苦手な人には「好き、好き」と暗示をかける。

苦手な人を半魚人だと思う。

失敗しても死ぬわけではないと思う。

宇宙のことを考える。

今日、この瞬間を一生懸命生きる。

泣きたいときには泣く。

日別画面へコメントする

02月26日

起床時刻:03時08分

一人の悪口を言えば、十人の敵をつくる。よほど信用している相手でも「お前だけに言うが、実はアイツは・・・」とやれば、一日もたたないうちに知らぬ者なしとなる。悪口を言いたければ、一人でトイレの中でやれ。ーー田中角栄

あいづちの打ち方をラジオパーソナリティやアナウンサーから真似る。

プレゼン、演説を練習を若いうちからやる。

語彙の少ない小学校高学年から聴力の低下している高齢の人にわかるように話す。

緊張するのは練習が足りていないから。

鏡を見て身振り手振りをチェックする。

専門用語を使わない。

抑揚をつける。

話し上手な人になりきる。

心からほめる。

共通点を探す。

「でも」「しかし」をつかわない。

「ありがとう」と感謝の言葉を伝える。

毎週、目標の達成度をはかる。

成果を出したかったら他人の10倍練習する。

自分の強みをさらに伸ばす。

敬語をマスターする。

家族、友人の前で演説の練習をする。

日別画面へコメントする

02月25日

起床時刻:03時07分

勇気を出して尋ねるのは一つの才能。何をするにも不安が先に立つ人間はなかなか成功できない。最悪ノーといわれるだけ。状況を問わず、いつも勇気を出して他人に話しかける。ーーキース・フェラッジ

日別画面へコメントする

02月24日(金)

起床時刻:03時00分

印象というものは、事前情報や過去の実績に加えて、そのとその場の表情、ふるまい、声、外見によって形成される。ーージョー・ナヴァロ

母音法で練習したあとに、話したいことを話すと一音一音が明瞭になる。
訓練方法としては、例えば「おはようございます」を「おあおーおあいあう」と母音だけで発音し、一つ一つの母音が等間隔に並ぶよう何回も訓練し、出来るようになったら子音を入れてみる。

「~したい」ではなく「~する」この違いは大きい。

良い話し手になるには、1に練習、2に練習、3、4がなくて、5に練習。

話し上手になるための3種の神器
全身が映る鏡
iPhone(動画を撮れるもの)
ICレコーダー

腹式呼吸で話す。

喜怒哀楽豊かに話す、聞く。

聞き手にへそを向ける。

手を差しのべる身振りをする。

足を肩幅開く。

1音1音はっきり話す。

語尾をやさしく、はっきりと使い分ける。

口角を上げる。

表情筋を鍛える。

自分の出せる高い声と低い声を知る。

自分の出せる大きな声を知る。

ツカミを取る。

相手との共通点を探す。

カメレオンのように相手を真似る。

話す内容を頭に入れる。

日別画面へコメントする

02月23日(木)

起床時刻:02時57分 03時11分

詰め込みと丸暗記は勉強の王道である。ーー荘司雅彦

日別画面へコメントする

02月22日(水)

起床時刻:06時41分

成功した人々に共通して目立つのは、どのような分野であっても、成功するように行動し、振る舞っていることだ。彼らは成功のノンバーバルによって生きているからこそ、際立っている。まわりの世界を鋭い目で観察し、人の正確に読み取り、ほかの人より先に物事を認識する。また、自らもノンバーバルに情報を発信していることをはっきりと自覚し、それをも自らの利点として利用している。ほかに人が気付かない機会感じ、見ることができるから、驚くことはない。彼らはまさにアリストテレスの偉大な警句を体現しているーー「われわれは、繰り返し行うことで作られる。したがって、優秀さとは行動ではなく、習慣である」ーージョー・ナヴァロ

日別画面へコメントする

02月21日(火)

起床時刻:02時57分

間隔をおいた反復が大事です。多くのことを1、2度学ぶより、少ないことを何度も学ぶべきなのです。--ケン・ブランチャード

日別画面へコメントする

02月19日

起床時刻:03時07分[いま起きた]ボタンで記録されました。

笑顔で伝える前向きな態度ほど強力なノンバーバルはほかにない。――ジョー・ナヴァロ



すばらしい美徳は繰り返し読んだ本に宿る。

どんなときにも姿勢よく。

何があっても遅刻しない。

小学生になった気持ちで挨拶する。

敬語をマスターせよ。

メンターになりきろう。

自分から絶対に目をそらさない。

超速行動しよう。

どうやったら他人と差をつけられるか考えよう。

声を磨け。声を磨け。声を磨け。

モデルになったつもりで笑顔の練習をする。

自己暗示をかけよう。

カメレオンになろう。

相手に同調しよう。

自分から挨拶しよう。

目標を1日2回声に出そう。

謙虚さを身につけよう。

日別画面へコメントする

02月18日

起床時刻:06時46分[いま起きた]ボタンで記録されました。

人を使うには、人の名前を、早く、正しく覚え込むことといったが、これはなんでもないことのようで、きわめて大切なことである。――本多静六

日別画面へコメントする

02月17日(金)

起床時刻:03時06分[いま起きた]ボタンで記録されました。

人と接する仕事のなかで、いちばん重要なのはやる気ではない。商品ではない。口ではない。いちばん大事なのは目の前の相手を、この上なく敬い、尊重する礼儀である。――加賀田晃


成功するために、是非身に着けておいていただきたいスキルがあります。

それは、話す、書く、読む の3つです。


石井の場合は、「話が苦手だったので、アナウンサーになる」という
鬼の選択肢をとったおかげで、話すことが上手になりました。

書くスキルは、サラリーマン時代、1日4時間くらい、原稿用紙に
文章を書く訓練をして、身に着けました。

読むスキルは、1分間勉強法を習得したおかげで、身につきました。

あなたは、この3種の神器を身に着けていますか?――石井貴士

日別画面へコメントする

02月16日(木)

起床時刻:03時01分[いま起きた]ボタンで記録されました。

お守りや魔よけのお札、幸運の愛好物、四つ葉のクローバ、ウサギの足など、世間で幸運の品と信じられている多くのものがあります。それら自体は生命力のないもので、なんの力もありません。しかし、人はそれらに力があると信じこむと、それに生命力を吹きこむ結果になるのです。そのもの自体に力があるかないかは問題ではありません。人が信じることによって、はじめてそれに力が生まれる――信じることが結果をつくりだすのです。――C・M・ブリストル

日別画面へコメントする

02月15日(水)

起床時刻:02時52分[いま起きた]ボタンで記録されました。

その場にふさわしい態度をとり、ボディ・ランゲージや声の特徴、言葉遣い、さらに重視する感覚を相手に合わせることで、相手とラポールを築くことができる。――ニコラス・ブースマン


小泉進次郎さんの話し方

足を肩幅開く
一音一音ハッキリ
胸を張る
歯切れよく
相手をしっかり見る
まばたきがすくない
低く響く声
口元を引き締める

日別画面へコメントする

02月14日(火)

起床時刻:03時09分[いま起きた]ボタンで記録されました。

社内の廊下などを上司や目上の人と同行するときは、左側の少し後ろを歩きます。――ビジネス社会で成功する マナーとスキル

日別画面へコメントする

02月13日(月)

起床時刻:04時06分[いま起きた]ボタンで記録されました。

間隔を置いた反復が大事です。多くのことを1、2度学ぶより、少ないことを何度も学ぶべきなのです。――ケン・ブランチャード



20冊の本を1回しな読まないより、1冊の本を20回読んだほうが身になる。

3つの魔法を使う。「3つあります」と最初に言う。「一つ目は……、二つめは……、三つ目は……」と説明する。

3つ話す内容が思い浮かばなくても無理矢理3つにする。

日別画面へコメントする

02月12日

起床時刻:03時56分[いま起きた]ボタンで記録されました。

相手からどう見られているかを考え、身だしなみと道具をそろえることは大切です。――下地寛也

日別画面へコメントする

02月11日

起床時刻:04時11分[いま起きた]ボタンで記録されました。

朗読は間のとり方や抑揚のつけ方の練習に最適です。――下地寛也



電通「鬼十則」や宝塚 ブスの25ヶ条のようにマイ信条を作る。

信条を毎朝夜大きな声で音読する。

         ,. ‐''三ヾ´彡シ,=`丶、
     /'".:=≡ミ_≧_尨彡三:ヽ、
    //.:;:彡:f'"´‐------ ``'r=:l
    /〃彡_彡′,.=、 ̄ ̄ ,.=、 |ミ:〉
   'y=、、:f´===tr==、.___,. ==、._ゞ{
   {´yヘl'′   |   /⌒l′  |`Y}
   ゙、ゝ)       `''''ツ_  _;`ー‐'゙:::::l{   あきらめたら
.    ヽ.__     ,ィnmmm、   .:::|!   そこで試合終了ですよ・・・・
  ,.ィ'´ト.´     ´`"`"`゙″ .::::;'
イ´::ノ|::::l \         "'   :::/
::::::::::::|:::::l   ヽ、      ..::  .:::/.、
:::::: ::: |:::::ヽ    ヽ、.......::::/..:::/!\\
::::::::::: |::::::::ヽ    ``''‐--ァt''′ |!:::ヽ:::\
:::::::::::::|::::::::::::ヽ、       /i|iト、  |l:::::::ヽ:::::\
:::::::::::::|::::::::::::::/:ヽ、   ∧|i|i|i|〉. ||::::::::::ヽ:::::::\

日別画面へコメントする

02月10日(金)

起床時刻:03時12分[いま起きた]ボタンで記録されました。

自分の技ははたして「売り物」になるか。はたして「非凡」といえるか。そう毎日、自分に問いかけていよう。――トム・ピーターズ

日別画面へコメントする

02月09日(木)

起床時刻:03時55分[いま起きた]ボタンで記録されました。

視線を泳がせてはいけない。一人としっかり目を合わせてから、次の一人に移る。大勢という人間はいない。みんな、一人ひとりの人間である。――トム・ピーターズ


目標について考える回数が多いほど、目標の達成率が高くなる。

目標をよく目にする5箇所に貼る。

目標は毎日10個書く。

目標は1日10回以上音読する。

目標が達成しているイメージをする。

メンターのようになりきる。

語尾をハッキリ、やさしくと使い分ける。

挨拶のプロになる。

毎日挨拶を鏡の前で練習する。「おはようございます」「ありがとうございます」「おつかれさまです」「お先に失礼します」「申し訳ございせん」を20回練習する。

アナウンサーの身振り手振りを真似る。

アナウンサーの髪型を真似る。

アナウンサーの服装を真似る。

アナウンサーの敬語を真似る。

アナウンサーの話すスピードを真似る。

アナウンサーの声のトーンを真似る。

アナウンサーのかつぜつを真似る。

日別画面へコメントする

02月08日(水)

起床時刻:03時05分[いま起きた]ボタンで記録されました。

前髪は、年齢的に若く見せたり、アーティスティックに見せることができますが、一歩間違えれば、「幼い」印象や、「子どもっぽい」印象にもなりかねませんので、地位の高い人には、不向きな髪型です。前髪をあげ、おでこを見せると表情が明るくなり、理知的に見えますので、上を目指す人は、前髪を垂らさず上にあげるべきです。――江木園貴

日別画面へコメントする

02月07日(火)

起床時刻:04時05分[いま起きた]ボタンで記録されました。

笑い方に人間性が表れる

どんなふうに笑うか、どんな場合に笑うか、そこには人間性がはからずも表れている。たとえば、人の失敗をおとしめて笑っているのか、意味合いのおかしさを笑っているのか、洗練された機知をおもしろがっているのか、ということだ。さらに、笑い声の響き方に、その人の本姓が洩れている。だからといって、笑いに臆病になる必要はない。他のやり方でも、わたしたちは自分の人間性を表している。わたしたちの人間性が変われば、笑い方も自然に変わるのだから。――ニーチェ

日別画面へコメントする

02月06日(月)

起床時刻:03時54分[いま起きた]ボタンで記録されました。

教え子に「えこひいき」といわれて……


私が以上のような考えにいたったのには、次のような経緯がある。あるとき学生から「竹内先生は、えこひいきをしている」といわれたのである。演劇学科の教員は、卒業公演のキャスティングをする。同短大の学生は、八割から九割が女子である。演劇を専攻するぐらいだから、自意識が強い。キャスティングを発表すると必ず、「あの人より私のほうが台詞が少ないのは納得できない」という反応があるものだ。当然、感情的な言葉をぶつけてくる学生もいる。演劇を教える場合、激しい感情と向きあうのも仕事のうちである。先述の学生の言葉も「よくあることだ」と思って聞き流していた。

ところが、あるとき気づいたのである。「えこひいきの根拠は挨拶にあったのだ」と。

私は、大学の教員以外に執筆の仕事も多い。アイデアが湧かなくて、苦しんでいる時間も長い。そういうときには、廊下を歩くときにも学生と目をあわせないものだ。いちいち学生に話しかけられると、まるまるアイデアもまとまらなくなる。

しかし、普段の私はラテン的な性格だから、学生ともよくしゃべる。廊下を歩くときも、元気よく挨拶をする。演劇人らしく、声もよく通るし、相手の目もきちんと見る。

ということは……。

私自身に「えこひいき」をしているつもりはない。だが、学生たちから見れば、「竹内先生は、私が挨拶をしたときは無視したのに、ほかの学生のときにはちゃんと挨拶を返している」となることに気づいたのである。

私は心を入れ替えた。学生の前では、陽気なときと、原稿で煮詰まっているときの、態度の差をつけてはならない、と。そのためには学校にいるあいだは、原稿のことは考えないことだ。少なくとも、研究室を一歩出れば、頭のてっぺんから足の爪先まで、作家としての自分は忘れて、すべて教員として振る舞うことに決めた。簡単にいうと演技をするのである。

廊下で学生とすれ違うときには、先生として相応しい表情で、声のトーンで、一定のアイコンタクトで、挨拶をする。毎日それができているか、自分チェックしながら歩く。やがて、それが自分としても自然な感覚になってくる。一言でいうと慣れてくるのである。挨拶をきっかけにして、やがては私はバランスのよい精神状態で学生たちとつきあう感覚を手に入れられた。〝先生という演技〟に自分を変える効果があることに気づいたのである。――竹内一郎


継続改善する。昨日より今日。今日より明日。明日より明後日。

目標設定はSMARTに。具体的、測定可能、達成可能、結果重視、期限つき。

朝に目標設定。夜に目標達成度の測定。

毎日目標を10個書く。

会社、学校で一番の挨拶をする。

毎朝、「おはようございます」「ありがとうございます」「お疲れ様です」「はい」「申し訳ありません」を鏡を見ながら20回練習する。

結論から話す。

低い声から高い声まで声の高さを意識して変える。

相手が目をそらすまで自分から目をそらさない。

電車の中でアイコンタクトの練習をする。

日別画面へコメントする

02月05日

起床時刻:03時15分[いま起きた]ボタンで記録されました。

あいさつは「先手必勝」


「おはようございます。今日もよろしくお願いします」

朝、顔を合わせた瞬間に明るく大きな声であいさつをされて不愉快に思う人はだれもいないでしょう。

この先手を打って明るい大きな声であいさつをするということが、簡単なようでなかなか難しいことです。そしてこれができない人が多いのです。

ほとんどの人が朝、職場に来ても「おっす」だとか「おはよっす」と小声でボソッと言って頭をピョコンと下げて終わりです。それも相手からされて返すあいさつがほとんどです。これではあいさつをしたとはいえません。

あいさつには、心を開いて相手に迫るという意味合いがあります。

したがって、あいさつは(私はあなたのことが好きですよ)という意思表示をしているわけです。だから、相手にあいさつをされてから返したのでは意味がありません。相手がする前に先手を打ってあいさつをするところに意味があります。

明るく大きな声であいさつをして、相手の眼を見てていねいにおじぎをするところに価値があるのです。

きれいな鉢植えの花を買ってきて窓辺に置いても、いつの間にか外の太陽のほうに向いてしまいます。感情のない植物だって明るいほうに向くのです。ましてや感情の動物である人間は明るいもの、爽やかなもの、はつらつとしたものに好感を抱くのは当然のことです。

あいさつというと「おはようございます」「こんにちは」「はじめまして」ぐらいにしか考えていない人が多いのですが、これらはあいさつのほんの一部です。

食事をご馳走になったら翌朝すぐに電話をして「昨日はご馳走様でした」とお礼を言うことです。お歳暮、お中元をいただいたらすぐに「このたびは結構なものを頂戴して有難うございました」とすぐにお礼を言うこと、職場をでるとき「お先に失礼します」これも大事なあいさつです。

あいさつは、ふつう下の者が上の人に先にするのが順序です。若い人から年配者へ、新入社員から先輩・上司に先手を打ってあいさつをしなければ認めてもらうことはできません。しかし、若い人のなかにはあいさつすらできない人がいます。

部下が先にあいさつをしないからといって(上司の俺が先にあいさつをするわけにもいかない)と言っていたのでは、いつまでたっても職場を改革することはできません。

あいさつは、上の人からやってはいけないという決まりがあるわけではありません。

若い人はあいさつをしなければ絶好のチャンスです。上の人から率先してあいさつをしましょう。何日か続ければ必ずあなたの顔を見れば若い人が先にあいさつをするようになるでしょう。――金井英之


人は自分のことしか関心がない。

小さな失敗をたくさんする。

人前で話すことができればその他大勢かた一歩抜きん出る。

日別画面へコメントする

02月04日

起床時刻:06時48分[いま起きた]ボタンで記録されました。

大半の人は目標の重要性に気づいていません。家族の誰も目標を持っていない家庭で育ったり、目標について話し合うことのない集団に属していたりすると、目標を設定することがいかに人生に影響を及ぼすかを知らないまま過ごしてしまいます。まわりを見てください。友人や家族のなかで、明確な目標を定め、それに向かってまい進している人がどれくらいいますか――ブライアン・トレーシー



文章のお手本は二人以上作る。一人だけだとその人のコピーになってしまう。二人を組み合わせればあなた独自の文章が書くことができる。

一回読んだだけで本の内容が身につくほど世の中甘くない。本気で身につけたいと思った本は10回以上読む。もちろん読んだだけではダメで実行する。

人の悪口は言わない。

人の悪口を聞いたら聞き流すか、その場を離れる。

声を磨け。話し方を磨け。

自分の挨拶を録音する。録音した音声からどんな感じ、どんな印象を受けるか紙に書き出す。理想の挨拶になるように改善する。

ポッドキャストであいづちの打ち方を真似る。

私が10回以上読んでいる本
人の印象は3メートルと30秒で決まる―自己演出で作るパーソナルブランド (祥伝社新書 105) [新書]
江木 園貴 (著)
FBI捜査官が教える「第一印象」の心理学 [単行本]
ジョー・ナヴァロ (著), トニ・シアラ・ポインター (著), 西田 美緒子 (翻訳)
ビジネスマンの父より息子への30通の手紙 新潮文庫 [文庫]
G.キングスレイ ウォード (著), G.Kingsley Ward (著), 城山 三郎 (翻訳)

日別画面へコメントする

02月03日(金)

起床時刻:03時04分

今すぐ使える「プラス30%」の魔法


たとえば、商談などの緊張した場面では「今5ミリだけど、プレゼンの自己紹介は3センチ上げていくぞ」などと思えると、筋肉を引き上げる運動をいくらかイメージしやすくなります。ですから、皆さんも、鏡を見て、実際にどのくらい引き上げると、どのような印象なのかを実験してみてください。

顔の大きさや、パーツによって、同じ1センチでも印象は異なります。自分の変化をビジュアルデータとして脳にインプットしておきましょう。

そうそう、秘密にしておいた「ある考え方」の答えをお伝えします。それは、ずばり「自分が笑顔と思っている状態に、プラス30%の力を入れる」ということです。

知っときおきたいのは、自分が感じる「笑顔」と、人が感じる「笑顔」のものさしは極めて違うという事実です。さらに、自分で思い込んでいる表情は、客観的に見てみると、以外と中途半端なものだということです。あなたは、証明写真を撮影したとき、想像以上にこわばって暗い表情で写ってしまっていたという経験はありませんか?

自分では「しているつもり」でも、相手にちゃんと伝わっていないことが多いのです。だからこそ、自己満足に浸らず、現状の笑顔レベルに「プラス30%!」を実行してみるのです。

ですから、私は毎回、ほぼ100%相手の方へ自分が表現したい気持ちを感じ取ってもらえるのです。そのくらいしないと、自分の表情の意思はわかってもらえないという考え方を徹底しているというのが、種明かしです。――吉原珠央


語尾をソフトにするとやさしい雰囲気に
語尾をハッキリすると自信があるように

鏡で自分のうなずき方を観察すると動きが小さいことがわかる

劇団四季の母音法のように、母音をハッキリと話す

口の動きが小さいと曖昧な声や小さい声になる

日別画面へコメントする

02月02日(木)

起床時刻:07時03分

好機というものは、すぐさま捕らえないと、逃げ去ってしまうものである。――マキアヴェッリ

相手より1秒長く左目を見つめる

やることは紙に書き出す

寝る前に1日の反省をする

「ソ」のトーンであいさつする

1時間ネットサーフィンするのと、10分本屋で立ち読みするのでは、本屋で立ち読みしたほうがよい情報が得られる。

外見は人が思っている以上に重要視される

声や話し方で好き嫌いが分かれる。

ビジネス書を読んで実行すれば、1500円の紙切れが15万円になるほどの効果がある。

収入が増えれば、支出も増える。貯金をするには、収入が少ないうちから天引き貯金する。

ダメもとで頼んでみれば意外と成功する。
仕事は60パーセントできれば上司に見せて、随時修正してもらう。

7日連続で同じ本を読む。

毎日目標を立てる。

日別画面へコメントする

02月01日(水)

起床時刻:04時30分

目標は紙に書くと実現する。もう一度言うよ。紙に書くと実現する。――神田昌典



仮説、実行、検証を繰り返す。

普段の笑顔より30パーセントアップさせる。

第一印象は挨拶で9割決まる。

ビジネスマナーを習得する。

相手の名前を呼ぶ。

相手の言葉に同調する。

相手の動作に同調する。

相手の表情に同調する。

相手のしぐさに同調する。

相手の目の動きを観察する。

携帯カメラで表情をチェック。

携帯カメラで眉毛をチェック。

ICレコーダーで話し方をチェック。

結論から話す。

結論、理由、事例、結論で話す。

月、週、日で目標を立てる。

メンターになりきる。

ハッタリでもいいから演じ続ける。

日別画面へコメントを読む(4)