201208 <<先月 | 翌月>>

起床時刻推移グラフ

目標起床時刻:05:00 平均起床時刻:05:38

起床時刻の記録 ▼新しい順 ▲古い順 RSS

08月31日(金)

起床時刻:05時20分



人を10分ひきつける話す力

作者: 斎藤孝
出版社/メーカー: 大和書房
発売日: 2005/08
メディア: 単行本
クリック: 15回
この商品を含むブログ (35件) を見る

話す力で人間は評価される

話すことは、日常的にやっっているので、だれにでもある程度はできると思われている。

たしかに、たいていの人が三分間スピーチならもつだろう。しかし、「もつ」というのは、三分間程度ならば、どんなに退屈な内容をだらだら話しても、聞いている人も我慢できる時間だから、ということに過ぎない。

いざ、人をひきつける意味のあることを三分間話すとなると大変だ。五分間となると、これはだれでもできる技ではない。

実際に何人かの前で三分間、内容のなる話をしようとすると、自分が話せないという現実がよくわかる。話している途中で、言おうと思っていたことを忘れたり、意味が通じない話になってしまったりする。

話すときの語数は、文章量に換算すると一分間で四〇〇字一枚程度、五分間で約四〇〇字五~六枚程度である。話すスピードにもよるが、人に聞いてもらうために、少しゆっくりと話すときの文字数だ。そのくらいであっても、意味があることを話そうと思うと難しい。

とくに、スピーチやプレゼンテーションとなると、大勢の人の前にさらされる状況なので、普通に話すときはまったく違う緊張感がある。五分間のスピーチを喜んでやる日本人は少ないのではないか。

結婚式などでスピーチを、と指名されると、それだけで緊張してしまい、何日も前から何を話そうかと考え、なかには前日に家族の前で練習したりする人もいる。

披露宴に出ても、自分のスピーチが終わるまでは緊張して食事ものどを通らない、食べても何を食べているのかわからない。そのくらい大勢の前で話すとなると、気持ちの負担が大きくなる。

パブリックな場で話すことは、仲間内のおしゃべりで三~五分間話すととは別格に違うプレッシャーがかかる。

アメリカの大統領演説などでは、三~五分のスピーチに膨大なエネルギーをかけている。もちろん、スピーチ原稿をつくるスタッフがいて仕上げているのだが、大統領も、きちんと主張すべきところは主張し、キーワードを入れて強調し、さらにジョークを交えておもしろく話す、というレベルまで練習をしている。

国内世論がスピーチをどう評価するか。また、世界各国が、それを判断するかで、世界情勢が大きく動くことも十分ある。それほど大きな意味を持つ。

もちろん、結婚式などのスピーチなら、失敗しても出席者たちから、からかわれるくらいですむ。

しかし、仕事の話となるとそうはいかない。「話す力」によって人間は評価される部分が大きい。他の能力が同じような場合は、話す力がある人のほうが評価される。

プレゼンテーションはもとより、会議での発言や短いスピーチでも、「あの人はできる、できない」という評価が必ずついてまわる。

人への影響力を持てるかどうかは、「話す力」によるところが大きい。大事なシーンで笑いがとれたり、ノリがよかったりする、俗に言う「話し上手」ではなく、「意味の含有率」の高い話ができるかどうか、大きなポイントになるのだ。

日別画面へコメントする

08月30日(木)

起床時刻:05時28分[いま起きた]ボタンで記録されました。



本多静六 人生を豊かにする言葉 (East Press Business)

作者: 本多静六,池田光
出版社/メーカー: イースト・プレス
発売日: 2006/03/01
メディア: 単行本
クリック: 1回
この商品を含むブログを見る


・本業第一たるべきこと。本業専一たるべきこと。一つのことに全力を集中して押し進むべきこと。これが平凡人にして、非凡人にも負けず、天才にも負けず、それらに伍してよく成功をかち得る唯一の道である

・人間奮起するのに、いまからではおそいということは決してない。本人一代のうちに余年がなければ、きっとだれかが代わってこれを完成してくれる

・「時を見る」のと「時を待つ」のが成功の秘訣で、時を味方に引き入れなければ何事も成就するものではない

・貧乏や失敗は、人間が一人前になるのに、どうしても一度はやらねばならぬハシカだから、同じやるなら、なるべく早いうちにやるがいいねえ

・貧乏に強いられてやむを得ず生活をつめるのではなく、自発的、積極的に勤勉貯蓄につとめて、逆に貧乏を圧倒するのでなければならぬ

・子供自身が必要な財産を自ら作り得るよう教育練成をほどこし、親のこしらえた財産などは、一切当てにしない人間にすることが、はるかに重要な問題である

・「老人自戒七則」

1.名誉やお金や歳にこだわらず努力を楽しむ。ただし、他人の名誉などは尊重する

2.人の話を傾聴し、問われない限り語らない

3.自慢話、昔話、長談義を慎み、同じ話を繰り返さない

4.若い人の短所、欠点、失敗を叱らずに、相手の立場に立って善後策を助言する

5.若い人の意見、行動、計画をできるだけ生かし、さらに引き出していく

・人生の最大幸福は職業の道楽化にある。富も、名誉も、美衣美食も、職業道楽の愉快さには比すべくもない

・人に好かれる交渉術

十分に人の意見を聴いた後に自説を持ち出す

人の意見の尊重は、結論の共同責任を負わせ、皆の感情を損なわせない

何から何まで自分の考えどおりに運ぶと、実行段階で誰も協力してくれない

大事な骨子だけは守って、あとの七八分は他人の意見に花を持たせる

・金儲けを甘くみてはいけない。真の金儲けはただ、徐々に、堅実に、急がず、休まず、自己の本職本業を守って努力を積み重ねていくほか、別にこれぞという名策名案はない

・常に明るい顔、明るい態度がとれるならば、人からも可愛がられ、引き立てられ、やがては華々しい成功の基となるのである

・自惚れの「大出し」はいつも禁物。人に目立たぬよう、人に笑われぬよう、人にそしられぬよう、ジワジワと「小出し」にするに限る

・世の中には、即時即決を要する問題も多いが、また往々にして、この「知らぬ顔」が一番いい解決方法になる問題も少なくない

・人間とは計画生活を行う動物なのだ

・老衰にはだいたい二種類あって、頭のほうから年をとる人と、足のほうから年をとる人とがある。その両方を年とらないように心掛けておりさえすれば、だれでも、いつまでも、元気に働きつづけられる

日別画面へコメントする

08月29日(水)

起床時刻:05時52分[いま起きた]ボタンで記録されました。



信念の魔術

作者: C.M.ブリストル,大原武夫,秦郷次郎
出版社/メーカー: ダイヤモンド社
発売日: 1982/02
メディア: 単行本
購入: 4人 クリック: 30回
この商品を含むブログ (21件) を見る

目に訴える力

「よい本は人類の知恵の宝庫である。あなたはいつでもその宝庫を自分のものとして受けついてゆくことができるのだ」

と昔の人はいっています。しかし、世の中には本を読まない人が多いのは驚くばかりです。不思議なことですが、実業家は新聞や二~三の実業雑誌のほかには読もうとしない人が多いのです。そのほかの職業人をいちいち調べてみると、だいたいにおいて自分たちの仕事に関係のある本やパンフレット類しか読みません。私がここで本というのは伝記、小説、歴史、科学などのものです。こういう種類の本のなかには、あなたの仕事に非常に役立つことがかならず一つや二つはあるものです。

だれもが知識を独占できません。知識は万人の共有です。しかも、これを実際に応用すると、絶大な威力を発揮するものです。多く読めば読むほど、自分の考えに刺激を与えることになります。もし活動する人なら、その人の力はそれだけ増大するわけです。

さて、ここで話題を一転して連想ということに及びましょう。まず荷づくりや包装のこと、顧客の目に訴えることについて一言しましょう。その目的は、まず人に暗示を与えることです。食料品、くだもの、野菜などを売る商品はよく知るとおり、商品にぜんぜん改善を加えないでも、人目をひく美しい包装によって品物は高く売れるようになります。食料品店をひとわたり回って見て、目をひく商品を仔細に眺めてみるとよくわかります。

包装の良否は、腕のいい一流の料理長とありふれたコックさんのあいだのちがいのようなものです。腕のいい料理長は、目に訴えるコツを心得ていて、大皿や小皿に盛るお料理をいかにもうまそうに美しく並べて出します。へたくそなコックはそんなことはおかまいなく、ただぞんざいに盛りあげるだけです。

かつて私の耕地の小作人であったイタリア人は、日本人と競争するとなかなか立ちゆかないということを理由に、小作契約の地代の支払いを渋りました。日本人は本能的に、包装をよくすれば、かならず売れるというコツを心得ていたのです。だから、セロリなどはていねいに洗い、新しい箱につめ、美しい紙に包み、気のきいた文句を書きそえて、セロリの質を賞揚してありました。イタリアの小作人は、だらしない男で賞品を洗いもせず、中古の汚い箱につめて売り、そして商売がたきの日本人がマーケットを奪ってしまうとこぼしてばかりいました。

この包装の問題を、あなた自身のからだについて考えてみようではありませんか。自分は、他人の目に魅力を感じさせるような訴える力をあるだろうか? りっぱな服装をしているか? 色彩の効果を知っているか? 自分の姿や気分に合うような色を研究しているか? 平凡な多くの大衆のなかで、自分の容姿はなにかとくに浮き出るような、りっぱ特徴があるか? もし以上のような点で欠けるところがあるとすれば、人間としての包装を完全にするために心を配らなければならないわけです。とかく世間は、まず容姿によって人を評価するものですから、その点を心してほしいものです。

日別画面へコメントする

08月28日(火)

起床時刻:05時04分[いま起きた]ボタンで記録されました。



言葉と声の磨き方

作者: 白石謙二
出版社/メーカー: フォレスト出版
発売日: 2006/10/01
メディア: 単行本
購入: 35人 クリック: 296回
この商品を含むブログ (36件) を見る

プレゼンテーション

これこそが声を良くしたい人の目的ナンバーワンと言っても過言ではないでしょう。

プレゼンテーションは他の場面と比べ準備に時間をかけれらルという点でかなり楽だと言えます。

ただ、プレッシャーを受けることにより、普段の実力が出せないと感じている人には、その苦手意識を完全に払拭するのはそう容易なことではありません。

ではどうすればよいか?

私がお勧めするのは準備が出来るという利点を生かして、ウォーミングアップをしっかりやることです。

決して「話の内容」ではないというところがミソです。「話の内容」は、これまでもさんざん言ってきたように二の次、三の次です。

なぜ、ウォーミングアップが必要なのか?

話している途中顔が引きつったり、口がまわらない、舌がもつれるという人をよく見かけます。

これは緊張が絡んでいると捉えられています。しかし、私の視点から見るとウォーミングアップ不足の典型的症状です。

厳密に言えば、「不足」ではなく、ウォーミングアップ「欠如」です。何もやっていないのだから、不足どころではありませんね。

たとえば、これからスポーツをするという時に、準備運動をまったくしないという人はいませんよね?

しかし、これから大勢の人の前で発表するという時に、準備運動をする人はほとんどいない。その前に必要性すら認識していません。それなのに、

「私は緊張しやすいからいつもうまくいかない」

で終わらせている人がほとんどなのです。

たとえ緊張しやすい体質が治らなくても、ウォーミングアップをすることでプレゼンの印象、結果、緊張具合はまったく違ってきます。

事前にウォーミングアップをし、表情や身体をほぐし、そして腹式呼吸をやりましょう。その効果はテキ面です。

表情や身体がポカポカしてきて脳にも酸素が行き渡り、何でもできそうな感じがしてくるでしょう。

その上で声の出し方です。

きちんと相手に届く声の「高さ」を選ぶことがまず第一です。相手に正確に伝わるためには、その距離感に合った高さのチョイスを間違ってはなりません。

距離の長さと、必要な音の高さはほ比例します。

遠ければ遠いほど、人数が増えれば増えるほど、普段の話し声より「少し高い声」、かつ「通る声」が必要となります。

プレゼン・主張する時は張りのあるミドルヴォイスを心がけましょう。もし、目の前の二、三人の少人数が相手なら、「やや低めの声」で、「響く声」が有効です。そこでは安心感ののあるチェストヴォイスで伝えましょう。

日別画面へコメントする

08月27日(月)

起床時刻:04時56分[いま起きた]ボタンで記録されました。



小泉進次郎の話す力

作者: 佐藤綾子
出版社/メーカー: 幻冬舎
発売日: 2010/12/16
メディア: 単行本(ソフトカバー)
購入: 1人 クリック: 39回
この商品を含むブログ (12件) を見る

爆発から説得へと声を変える

声の出し方も政治家は、伝える内容によって大きく変えていく必要があります。今回、私は詳細に小泉純一郎氏と進次郎氏の声の分析を科学として綿密にしてみて、これもまた面白いことに気づきました。

現在、小泉進次郎氏が出している高くて透明なよく通る声、国会討論の場などでは野次に負けまいとして大声を張り上げている時の声、これは父である小泉純一郎氏が政界を引退する頃にしていた発声法とはまるで違うやり方です。

攻めてく時の爆発型の、声のボリュームを大きくし、トーンを高くしてたたみかける発声法がもっともふさわしく、トップの座に就いたら、大声を張り上げたり爆発的な発声の仕方をするよりは、聞いた人が「そうだ、そのとおりだ」と説得される声の出し方に変えたほうがいいのです。

オバマは、見事にそれをやりました。二〇〇四年のchangeやhopeを呼びかけた演説のDVDと二〇〇九年一月二〇日の大統領就任演説を比べると、彼の発声法が変わっていることがわかります。爆発から説得へと声を変えたのです。

たしかに政治家には大きな声が必要ですが、いつもがなり立てていれば、これがモノトーンとなって、人々の心に意味が入っていきません。

もちろんその反対で、仙石由人氏のようにただ淡々と小さな声でつぶやいているのでは、まったくもって論外で、これもまた心に入っていきません。

爆発と説得、この二つのキーワードをどこに配置して自分を組み立てていくか。政治家だけでなく、人前でスピーチをする人全員にとっても大きなポイントだと言えます。

日別画面へコメントする

08月26日

起床時刻:04時57分[いま起きた]ボタンで記録されました。


その話し方では軽すぎます!  エグゼクティブが鍛えている『人前で話す技法』

作者: 矢野香
出版社/メーカー: すばる舎
発売日: 2012/03/07
メディア: 単行本
購入: 3人 クリック: 62回
この商品を含むブログ (16件) を見る

具体的に発言する

大事なことは、曖昧な発言はしない、ということです。簡単そうに聞こえますが、話す内容すべてを正確に発言する、とうのは意外と大変です。

例えば、たある会社の株主総会で、社長がこんな報告をしたとしましょう。

「弊社は、若い人から定年後の人まで、大勢の社員が頑張ってくれております。取引先のお客様は日本中にいらっしゃいます。最近はアジアの国々からも問い合わせがあるそうです。おかげさまで、来年度はさらに売り上げを伸ばすことができそうです」

これは、次の点が不確かな報告です。

「若い人から定年後の人まで」とは、何歳の人のことか

「大勢の社員」とは正確には何人なのか。50人なのか、500人なのか

「日本中」とは、具体的には北海道から九州沖縄までのどこなのか

「アジアの国々」とは、どこか

「問い合わせがあるそうです」という伝聞は、誰が話していたことなのか

などなど、突っ込んで聞きたくなるポイントが満載のいい加減な報告だと受け取られてしまいます。

では、この報告を正確な、思い報告に変えるには、どこをどう言い換えればよいでしょうか。一例を挙げます。

「弊社は、高校を卒業したばかりの十八歳から、定年後も残ってくれている七十歳まで102人の社員が頑張ってくれております。取引先のお客様も関東をはじめ、名古屋、大阪、札幌と全国にいらっしゃいます。担当者によりますと、二年前から中国、韓国といったアジアの国々からも問い合わせがあるとのことです。来年度は売り上げ前年比五%贈を目標といたします」

いかがですか。このように、内容を重くするためには、すべての発言をより具体的に、より正確にすることが必要です。

内容を正確にするポイントは三つです。ます「数字・固有名詞を示す」、次に「情報源を明らかにする」、そして最後に「推測は話さない」ことです。

日別画面へコメントする

08月25日

起床時刻:05時58分[いま起きた]ボタンで記録されました。



「権力」を握る人の法則

作者: ジェフリー・フェファー,村井章子
出版社/メーカー: 日本経済新聞出版社
発売日: 2011/07/21
メディア: ハードカバー
購入: 2人 クリック: 95回
この商品を含むブログ (7件) を見る

客観的に自分を評価する

自分を変えるためには、まずはいまの自分をありのままに評価して、何が足りないのかを見きわめる必要がある。この足りないところこそ、最も成長が期待できる。とは言え客観的に自分を評価するのはむずかしい。人は誰しも自分ことをよく思いたいので、つい点が甘くなる。自分を批判する人は遠ざたくなるし、自分に都合の悪い情報は、できることなら無視しようとする。そして、こう言い聞かせる――これまでうまくやってこられたのだから、自分はなかなか優秀である。だからこれからもこのままやっていけばいいのだ、と。エグゼクティブ・コーチングの草分けであるマーシャル・ゴールドスミスも、自らの経験に基づいて書いてベストセラー『コーチングの神様が教える「できる人」の法則』の中で、自己弁護に走る癖を直すのはむずかしいと認めている。地位が上がるにつれて身につけるべきものは増えていき、新たなスキルを身につけるにはかなりの努力が必要だから、本人の断固たる意志が欠かせない。ところが自分に足りないものがあると認めるのは、自分が思ったほど優秀ではないと認めることになるため、それができない人がかなり多い。

ゴールドスミスは、自尊心の強いエグゼクティブたちのコーチ役を務めてきた経験に基づき、自分の欠点を認めたがらない(それどころか否定する)癖を正すコーチング技術を開発しようと考えた。その一つが、やってしまったことについてフィードバックするのではなく、これからやるべきことについて「フィードフォワード」を与える方法である。たとえば、次にシニアマネジャーに昇格したらどうふるまうべきか、といったことをアドバイスする。キャリアの次のステージという望ましい将来についての指摘なら、相手もさほど自己防衛的にはならない。これは非常に賢いやり方である。将来の目標達成のたの自分を変える方が、過去の失敗を振り返って反省するよりも、はるかに意気が揚がるだろう。

日別画面へコメントする

08月24日(金)

起床時刻:05時34分

僕がよく思うのは、チャンスは目の前の仕事の中にしかないということです。うまくいかない、好きになれないと、不満を言うだけなら、誰でもできる。でも、会社のせい、世の中のせいと、置かれた環境のせいにして腐っていたら、一生そのままです。そこで立ち止まらず、どんな小さなことでもいいから目標を持ち、自分の手で実行に移してみる。日常を変えてみる。キャリアを開いて自分の理想の仕事にたどり着くには、これが何より大切なんです。――池井戸潤









上達の法則―効率のよい努力を科学する (PHP新書)

作者: 岡本浩一
出版社/メーカー: PHP研究所
発売日: 2002/05
メディア: 新書
購入: 20人 クリック: 240回
この商品を含むブログ (129件) を見る

深い模倣や暗唱をする

模倣は学習の基本である。最近の教育の風潮は、模倣を軽視してきたが、誤った風潮だと私は考えている。

『声に出して読みたい日本語』『「できる人はどこがちがうのか』の著者として名高い斎藤孝氏も、生きる力のもっとも大切な力として「段取り力」「コメント力」と並べて「まねる力」をあげれおられる。

精密トレーニングのひとつの手法として、深い模倣をすることが有効である。

文章に上達する方法として、昔から写文が有効だと言われている。夏目漱石を学ぼうと思えば、万年筆で原稿用紙に「草枕」の有名な冒頭などを書き写してみるのである。書く速度でゆっくりを文を味わってみると、読んだいたときには気づかないいろいろな文章上の苦心に気づく。わずか三十分書き写してみただけで、目から鱗が落ちる思いをするはずである。たくさん書写すると、ああ、ここで漱石は一度休みをとったな、とか、ここで日が改まったのではないかなどということがおぼろけながら想像できるようになる。そしてその想像がだんだんはっきりしてくる頃、漱石の思考のリズムとでもいうべきものが身についてくるのである。不思議なことに、同じものを書写した人どうしがこういう話をすると、ここで休みをとったと想像する箇所がずいぶん類似しているものなのである。

時間がなければ、ワープロで写してもよいと思う。あるいは、声に出して読んでも、黙読するのとは全然違うという人が多い。とにかく、ある程度時間をかけて、ひとつの作品、ひとりの作者とじっくり取り組んでみるのである。

好きな写真家が、ある特定の寺で撮った連作をみつけたら、同じ寺に自分も行ってみる。そして、その写真家がカメラを据えた場所とアングルをみつけてそこに立ってみる。そういうことをしてみると、こんなところに目をつけるのはすごいなあ、などと実感できる部分が出てくる。その実感が自分の技量を伸ばしてくれる。

この暗唱訓練では、可能な限り、模倣しよう、覚えようとすることが大切である。一度経験すれば納得できるが、覚えようと努力することから派生するさまざまなメリットがある。

暗唱することで、コードそのものが増加するということはあまりない。けれども、きちんと模倣し、暗唱するという圧力をかけることによって、コードのシステムが重層構造になり、システムそのものが豊潤化するということがある。コードシステムが発達しなければ、一チャンクに入れられる情報量の増大がはかれず、ひとつの演技を最後まで覚えきることができないからである。そのことが、情報処理能力を豊かにし、感性を豊かにしてくれるのである。

日別画面へコメントする

08月23日(木)

起床時刻:05時27分[いま起きた]ボタンで記録されました。



フォーカル・ポイント

作者: ブライアン・トレーシー,本田直之,片山奈緒美
出版社/メーカー: ディスカヴァー・トゥエンティワン
発売日: 2009/10/03
メディア: 単行本(ソフトカバー)
購入: 9人 クリック: 89回
この商品を含むブログ (65件) を見る

誰かができたなら、あなたにもできる

若いころのわたしはたいした取り柄もなく、肉体労働をし、一年のうち五ヶ月は失業中という日々を過ごしていた。学歴もなければ、たいして仕事の経験もない。頼れる人脈もなかった。しかし一九歳のとき、わたしはこんな自分の人生にふと疑問を感じた。

「世の中に他の人より成功している人がいるのは、なぜだろう?」

それから毎日、わたしはこの疑問の答え探しに熱中してきた。最初にひとつの答えを教えてくれたのが、アリストテレスの論理学における「原因と結果の法則」だ。聖書の言葉で言うと「種まきと収穫の法則」である。サー・アイザック・ニュートンに言わせると、「作用と反作用の法則」だ。この考え方が、科学や薬・技術・ビジネスの分野で二千年以上にわたる進歩を明確に説明している。

アリストテレスの「原因と結果の法則」は、目の前のすべての結果には、特定の原因が必ずひとつ存在するとしている。つまり、何ごともそれが起こる理由があるというのだ。成功は偶然ではなく、失敗も偶然ではい。成功にも失敗にも、特定の原因があるのだ。

なんとわかりやすい理論だろう。さらにこの法則によれば、あなたが手に入れたい結果があるのならば、以前はその結果を手にしていなかったが、今は手に入れている人を見つけ、その人物と同じことを実践すればいいのだ。

成功者と同じことをすれば、最終的にはあなたも同じ結果を得ることができる。どんな目標も、あなたより先にそれを達成した人が、どうやってそこにたどり着いたのかを見つければ、あなたの人生も思いどおりにできるのだ。

私は二三歳のとき、ふとこの考え方を思いついた。まさしくシカゴのボブ・シルバーが私の話を聞いたあと人生が変わったのと同じである。

体格や年齢・人種・性別・学歴は関係ない。あなたも成功者と同じことをすれば、いつかは彼らと同じように成功できるのだ。

哲学者のバーナード・ラッセルは、こう書いている。

「何かをやれるという最良の根拠は、他人がすでにそれをやり遂げたという事実である」

エイブラハム・リンカーンの言葉にも耳を傾けよう。

「誰かが成功をおさめたということは、他に人にも同じことができるという証明である」

新しい情報に直面したとき、偏見を持たず、自分の考え方を修正できれば、猛スピードで変化する世界で成功する大きな力を得ることができるのだ。

日別画面へコメントする

08月22日(水)

起床時刻:04時42分[いま起きた]ボタンで記録されました。

文は短く

仕事の文書は、短く、短くと心がけて書くべきである。

ある人は平均50字が目標だという。本書の1行は26字だから、ほぼ2行。私も短く、短くと心がけていはいるが、とてもその域には達していない。

私の考えでは、本質的な本題は文を頭から順々に読み下してそのまま理解できるかどうかであって、すらすらと文意が通じるように書けてさえいれば、長さにはこだわらなくていい。ただ、長い文はとかく読みかえさないと判らないものになりがちだから、「短く、短く」という心得が強調されるのだと思う。

書くべきことが頭の中にびっしり詰まっていて、いわば内圧の高い状態は極めて望ましい。しかし、それを外に押し出して文章にうつすといには、流れを冷静にコントロールする必要がある。どんなことを心がければいいか、ここではさしあたり次の三つの心得をあげよう。

(a)まず、書きたいことを一つ一つ短い文にまとめる。

つぎに

(b)それらを論理的にきちっとつないでいく(つなぎのことばに注意!)。

ここで〈つなぐ〉というのは必ずしも〈つないで一つの文にする〉意味ではない、短い独立の文を、相互の関係がはっきるわかるように整然と並べることができれば、むしろそのほうがいいのである。

以上の過程を通じて、どの文を書くときにも

(c)いつでも「その文の中では何が主語か」をはっきり意識して書く

ことが必要だ。主語を文字に書き表すことはかならずしも必要ではない。しかし、自分がいま書いている文では何が主語なのかはいつも明確に意識していなければならない。とくに、短い文をつないで長い文をつくるときには、「長い文ぜんたいの主語を何にするか」を考えて、修飾語の表現を調整していくこと肝要だ。

日別画面へコメントする

08月21日(火)

起床時刻:05時09分[いま起きた]ボタンで記録されました。



好感度急上昇の話し方・聞き方・伝え方―基礎の基礎5つのステップ (だいわ文庫)

作者: 杉山美奈子
出版社/メーカー: 大和書房
発売日: 2007/07
メディア: 文庫
クリック: 3回
この商品を含むブログ (1件) を見る

「はい」は万能

相手の目を見るという、アイコンタクトによる好感度と明るい声による好感度。

すぐに返事をする。

名前を呼ばれたら、すぐに返事をすればするほど、印象がよくなる。

それ以外にも、好かれる返事のコツがある。

相手の目を見る
「はい!」と明るく返事をする。

目を見る&明るい声で、返事の好感度は倍になる。



「はい」を言うときは、語尾を下げないようにする。語尾を上げて「はい!」と言うと、颯爽としてやる気に満ちたあなたを印象づけられる。

語尾を下げない。

語尾が下がると、不満があるかのように相手に伝わる。さらに、投げやりにも聞こえてしまう。

好きな人の顔を思い出して言うと、あなたの「はい!」は語尾が上がって明るくなる。


ビジネスのことばと「はい」は、とても相性がいい。「はい」のあとに、仕事に対する、あなたの取り組む意思を添えるだけ。

上級な「はい」の言い方。

「はい」には、こんなことばを添える。

「はい、すぐに取りかかります」

「はい、終わり次第ご連絡いたします」

「はい、努力いたします」

「はい」だけで受けるより、相手から信頼される。

日別画面へコメントする

08月20日(月)

起床時刻:04時59分[いま起きた]ボタンで記録されました。



ビジネスマンの父より息子への30通の手紙 新潮文庫

作者: G.キングスレイウォード,G.Kingsley Ward,城山三郎
出版社/メーカー: 新潮社
発売日: 1994/04/01
メディア: 文庫
購入: 27人 クリック: 268回
この商品を含むブログ (113件) を見る

礼儀正しさに勝る攻撃力はない

私たちの会社のために働いてくれるセールスマンをひとり見つけようという君の最近の試みは突然沙汰止みになったと聞いた。これまでの応募者のなかに、ひとりとして、その人柄に多少とも好感のもてる人がいなかったことに君は驚いているようだ。私も点は辛い方で、これはと思う人物にはなかなか出会わない。日常生活のなかで他人に好ましい印象を与えるこつをわざわざ研究する人は少ないからである。何らかの理由で女性にもてる人、あるいは仲間に好かれる人はかなりいるが、それで上司や上司になりそうな人に好印象を与えられるかというと、多くは零点しかとれない。

この自分に有利なイメージをつくる能力の欠如は、私にとっては謎である。四年から六年もかけて職業を身につける意欲があるのに、なぜあと、一、二週間かけて、服装、マナー、それに話術の原則を学ぼうとしないのだろう? たとえ正式の教育を受けていなくても、社会生活の基本的なきまりを学んで、まず就職に、ついで社内での昇進に、役立てようとしないのだろう? 人が身につける特質のなかで、第一に威力を持つのは、もちろん知識だが、第二は正しいマナーである。私の見るところ、実業界に入るこの種の準備を半分しかしない人が非常に多い。礼儀の正しさは昇進に大きな影響を及ぼす。ところが、それを注意すべき、あるいは改善すべきものとして真剣に考える人はめったにいない。ウィッカムのウィリアム(一三二四~一四〇四)は二つの財団、オクスフォードのウィンチェスター・カレッジとニュー・カレッジを創設した。これらの大学の標語は「マナーは人を作る」である。この標語は教育者にも当てはまるだろう。知識と操行は同時に向上すべきであるが、残念ながら、両方を教える教育者は少ない。

日別画面へコメントする

08月19日

起床時刻:06時46分[いま起きた]ボタンで記録されました。



「分かりやすい説明」の技術 最強のプレゼンテーション15のルール (ブルーバックス)

作者: 藤沢晃治
出版社/メーカー: 講談社
発売日: 2002/10/23
メディア: 新書
購入: 7人 クリック: 101回
この商品を含むブログ (114件) を見る

「慣れ」の恐ろしさ

運転士は同じセリフを一日に数十回、一年で年千回も言っているうちに、やがて、そのセリフに言い慣れすぎてしまったのでしょう。そのうちに「言葉を話す」という感覚からも遠くなり、さらに、乗客にある意図を伝えるという目的意識も、遠い彼方に置き忘れてしまったのでしょう。そしてただただ、条件反射のようにウニャウニャと不明瞭な音声を発するだけになってしまったのだろうと思います。

ところがこのウニャウニャは、私たちも十分犯す恐れのあるミスなのです。とくに常務上で同じ説明を繰り返さなければならない状況で起こりがちなミスです。

ホテルのフロントで、新しく来た宿泊客に対する説明は、恐らく同じ言葉の繰り返しでしょう。テーマパークの、乗り物の前で、控えている説明員の説明も毎回、同じでしょう。ファースト・フード店では、キャンペーン・メニューの説明も朝から晩まで同じでしょう。

毎回、お客様にはっきりと伝わっているでしょうか?

また、お客様からの電話に出るときの、最初の「ハイ、○○でございます」も毎回同じでしょう。とくに「○○」が会社名の短縮形だったりする場合を考えてください。当然、応答している社員自身には、その「○○」はなじみがあるので理解できています。しかし、その会社に初めて電話しているお客様にとっては、ゆっくり言ってもらわないと聞き取れない可能性があります。

かく言う私自身も、同じプレゼンテーションを繰り返していると、回数を重ねるほど、受講生の満足感が低くなるという失敗を体験しました。

お客様に「えっ?」と聞き返されたら、自分の話し方がウニャウニャになっている可能性を疑ってみるべきでしょう。

日別画面へコメントする

08月18日

起床時刻:06時06分[いま起きた]ボタンで記録されました。



聞く力―心をひらく35のヒント (文春新書)

作者: 阿川佐和子
出版社/メーカー: 文藝春秋
発売日: 2012/01
メディア: 新書
購入: 3人 クリック: 344回
この商品を含むブログ (36件) を見る

視線嫌いの人たち

でも、視線を避ける理由が必ずしも「敬意」ではないとお見受けする人も、ときどきいますよね。目を合わせるとやっかいだ。目を合わせると、会話を始めなければいけないのdが嫌だから無視しよう。エレベーターや電車の中やいろいろな場面で、「こりゃ、敬意の表れとはほど遠いだろう」と思われる視線嫌いがたくさんいるように思います。

対談をしていて、なかかな視線の合わない人もいます。まったくこちらを向いてくれないわけでなく、喋りながら、しばらくあらぬ方向に視線を向け続け、語尾の部分が近づくと、「……なんですよ」「……というわけでね」と、息継ぎをするついでに、ちらりとこちらを振り返る。そういう喋り方をする方は少なくありません。

ちっと恥ずかしがり屋なんだろうなあ。そう思うことにしていますが、あまりにもそっぽを向かれる時間が長くなると、だんだん寂しい気持になるものです。

もう一つ、急激に寂しくなるのは、こちらが話をしている最中に、視線をあちらこちらに動かす人と話をしているときです。ああ、私の話に飽きたんだな。あるいは、私の話以外に気になることができちゃったんだな。そろそろ帰りたいのかな。相手の視線の動きによって、こちらの気持はざわついてきます。

自分がそんな寂しい思いをした経験があるからこそ、私が相手の話を聞くときは、できるだけ視線をそらさないように気をつけます。じっと目を見つめ過ぎて、友情以上の気持が生まれても先方にご迷惑でしょうから、そういうときは、目だけでなく、顔全体を少し移動させるとか、ときどき下を向くとか、視線の休憩時間をほどよく挟んで、でも決して落ち着かない目つきだけはしないように心がけているつもりです。

日別画面へコメントする

08月17日(金)

起床時刻:04時39分[いま起きた]ボタンで記録されました。



スマイルズの世界的名著 自助論 知的生きかた文庫

作者: サミュエルスマイルズ,竹内均
出版社/メーカー: 三笠書房
発売日: 2002/03/21
メディア: 文庫
購入: 40人 クリック: 274回
この商品を含むブログ (134件) を見る

「努力でクマも踊りだす」

音楽やバレエの分野でも同じことがいえる。

たとえばバイオリン一つをとっても、ひきこなすには長年にわたる血のにじむような練習が必要である。名バイオリニスト、ジアルディーニは、すぐれたテクニックを身につけるまで20年の間。1日12時間の練習を欠かさなかったという。

また、「努力でクマも踊りだす」といういいまわしがフランスにあるが、同じことで端役ダンサーが洗練された身のこなしを体得して脚光を浴びるまでにはほとんど報われないようなつらい努力を何年も続けなくていけない。

バレリーナとして名高いタリオーニは、舞台当日にも父親かや猛レッスンを受けていた。そして疲労のあまり昏倒し、意識不明のまま手当てを受けたことが幾度もあったという。観客を魅了する彼女の踊りは、このような代書の上に花開いたものである。

人間の進歩の速度は実にゆっくりしている。偉大な成果は、決して一瞬のうちに得られるものではない。そのため、一歩ずつでも着実に人生を歩んでいくことができれば、それを本望と思わなければならない。

「いかにして待つかを知ること、これこそ成功の最大の要諦である」とフランスの哲学者メストルも語っている。

作物を刈り取るには、まず種をまななくてはならない。その後は、収穫の時期がくるのを忍耐強く待ち続ける必要がある。そして多くの場合、いちばん待ち望まれる果実ほど実を結ぶのはいちばん遅い。だから、一刻も早く成果を得ようなどとあせってはダメだ。東洋のことわざでもあるように「時間と忍耐は桑の葉をシュス(サテン)に変える」ものなのだ。

日別画面へコメントする

08月16日(木)

起床時刻:05時56分[いま起きた]ボタンで記録されました。



非常識な成功法則【新装版】

作者: 神田昌典
出版社/メーカー: フォレスト出版
発売日: 2011/10/22
メディア: 単行本(ソフトカバー)
クリック: 4回
この商品を含むブログ (5件) を見る

目標の形式をチェックする SMARTの原則

長期の目標と短期の目標。これをバランスよく使い分けると、挫折することなく、目標達成に向けて進みつづけることができる。

ここで重要なのは、短期の目標の目標設定である。短期目標をスムーズに達成していくための優れた指標として「SMARTの原則」がある。SMARTは、次の英単語の頭文字を表している。

S Specific 具体的である。

M Measurable 計測ができる

A Agred upon 同意している。

R Realistic 現実的である。

T Timely 期日が明確。

例を挙げよう。あなたが豊かになりたいとするようね。でも、「豊かになる」という目標は抽象的。

そこで、この「豊かになる」という目標を、SMARTの原則を用いて書き直すと、次のようになる。

S Specific 具体的である。 年収アップ

M Measurable 計測ができる 1000万円

A Agred upon 同意している。 この年収は、確かに必要だ

R Realistic 現実的である。 そのぐらいは達成可能な数字だ

T Timely 期日が明確。 来年四月三〇日までに

要するに、

(前)豊かになる→(後)来年四月三〇日までに年収1000万円を達成する。ってかんじだ。

この原則を踏まえていない目標は、途中で挫折しやすい。

例えば、あなたの年収が500万円だったとするよね。それがいきなり年収1億円という目標を作ったとする。長期的な目標(願望)はこれでもいい。たが、年収500万円の人が、年収1億円を1年以内に達成しようとするのは、バカげているよね。

それと同じなんだけど、数店舗しか展開していない社長が「今期の目標は、2523店!」なんて数字を宣言しちゃうと、それが達成できない場合には、会社全体がフラストレーションを抱えることになる。

このように非現実的な数字を掲げると、いつまでたっても達成できないから、目標に向かって進むこと自体に面白み・楽しさを感じなるなる。これでは逆効果となる。

日別画面へコメントする

08月15日(水)

起床時刻:06時15分



図解 たった3分で人を引きつける「話し方」 (知的生きかた文庫)

作者: 箱田忠昭
出版社/メーカー: 三笠書房
発売日: 2006/12
メディア: 文庫
クリック: 5回
この商品を含むブログ (2件) を見る

「同じ口調」が人を安心させる

三つ目が、相手の話し方と、トーンを合わせる「マッチング」である。声の大小や高低、話す速度、使う言葉など、すべてを同じように合わせるテクニックだ。

幼稚園や保育園の先生が幼児に話しかける姿を想像してほしい。しゃがんで子供たちと同じ目の高さとなり、「ブーブーに乗ったの?」などと、言葉づかいも、自然に子供たちと同じ口調になるはずだ。これがマッチングの基本である。

ポイントは口調を合わせることで、ゆっくりていねいに話す人に対してはゆっくりと話し、早口の人と話すときは意識してテンポをあげる。センテンスの長短、用語、表現方法なども合わせる。

相手が専門用語や外国語を多用するなら、自分も専門用語や外国語を意識的に用いて会話を合わせる。相手がくだけた口調なら自分も親しげに、相手がていねいな敬語を使うなら、自分もきちんとした言葉づかいで話す。

日別画面へコメントする

08月14日(火)

起床時刻:06時04分



その話し方では軽すぎます!  エグゼクティブが鍛えている『人前で話す技法』

作者: 矢野香
出版社/メーカー: すばる舎
発売日: 2012/03/07
メディア: 単行本
購入: 3人 クリック: 60回
この商品を含むブログ (16件) を見る

親しい人にも、年下にも「ため口」は御法度

皆さまの周りにも、親しい間柄になるにつれて、どんどん印象が軽くなる人はいませんか。初対面のときより二回目、短時間お会いしただけのときより数時間かけて会食を共にした後、仕事の話しだけをしていたときより、プライベートの話までした後、なぜかその方のことを軽く感じてしまうのです。

その原因は、「親しみ」と「軽さ」を混同しているからです。

親しみの気持ちとして行っている言動が、逆に軽さとして相手に伝わっている危険性があります。

番組制作の仕事は、毎回違記者、カメラマンとチームを組むことがあります。そのため、何かの取材でご一緒したスタッフと、また別の取材で一緒になるということもよくあります。

数年ぶりの再会にも関わらず、「矢野ちゃ~ん、久しぶり。相変わらずだねぇ~」と声をかけてくる方がいます。「ちゃん」づけされるほど親しかったかしら、私たち。「相変わらず」と言われるほど、あなたは私の何を知っていたかしら……。

私たちは互いの人間関係の深さに合わせ、言葉づかいを変化させます。

出会って間もない頃は、互いに敬語で話していたものの、仲良くなってきた証として、言葉は敬語から丁寧語、丁寧語からときにはため口へと崩れていきます。

いつまでも敬語を使い続けていたのでは、相手は「私のことが嫌いなのかな。距離を置こうとしているのかな」と勘違いしかねません。そのため、親しくなった人とは言葉を崩して距離感を伝えようとするのです。

しかし、それが間違いのもと。軽くなる原因です。親しみ、共感を伝えようとして行っている言葉の崩れによって、信頼・尊敬も一緒に崩れていってしまう恐れがあります。

ため口とは、対等の話し方をすることです。つまり、エグゼクティブの皆さまが、ため口を使うということは、「自分はもっと下として、軽く扱ってもらっていい人間です」と表現してしまっていることになるのです。

会社で部下に軽く見られている、なめられているような気がするという方は、ご自身の言動を思い返してみてください。部下との距離を縮めよう、共感を伝えようとして言葉を崩していませんか。

「同意の場面」は要注意です。会議で出た部下の提案に対して、褒めるつもりで、「それいいね~」とため口で言っていませんか。

「そう思うんだよね」「して欲しいんだけど」と語尾に「ん」を使っていませんか。

部下をきちんと名前で呼んでいますか。あだ名で呼んでいませんか。

部下の失敗に対する指導など、言いにくいことを発言しなければならないとき。無人の中で言い出すタイミング、リズムをつくるために、決めゼリフをつくっていませんっか。例えば「××ちゃん、ちょっといいかな~」「君の気持ちはわかるんだけどさぁ」などです。変に相手の位置に降りて媚びているため口です。

エグゼクティブの皆さまは、相手と一緒の位置に降りる必要はないのです。

相手より経験や能力が少し上だから、管理・指導ができるのです。相手より人間的に熟しているから説得ができるのです。上からの立場のまま、言葉を崩さない発言をして信頼を勝ち取ってください。自分が降りるのではなく、相手を自分の高さまで引き上げてあげるのです。

それならば、年齢が同じ、立場も同じ、本当に対等な立場であるならば、ため口でもいいのではないか、とおっしゃるかもしれません。

いいえ、違います。エブゼクティブの皆さまは、たとえ対等な立場であっても、ため口を使ってはいけません。それが正統派の品格です。

日別画面へコメントする

08月13日(月)

起床時刻:06時57分[いま起きた]ボタンで記録されました。



和田裕美の人に好かれる話し方 (だいわ文庫)

作者: 和田裕美
出版社/メーカー: 大和書房
発売日: 2008/02/07
メディア: 文庫
購入: 3人 クリック: 40回
この商品を含むブログ (23件) を見る

言葉を映像で伝える

言葉の背景やイメージを小説という物語から読み取れというT社長のアドバイスは、確実に私の貧弱だったボキャブラリータンクを満たしてくれたのです。

それで、ボキャブラリーはあるけど使い方が下手な人とか、表現が下手な人に、私も小説やエッセイを読んでみることをすすめています。

言葉には背景があります。

海は「うみ」でなく、「広くて青くて深くて、あたたかくて、冷たくて、怖くて、ザブーンと波が大きくて、塩からい」――五巻の表現が必要です。

夕焼けは「オレンジ」ではなくて、「あー、きれいだね、海が真っ赤にそまったよ、太陽が海に沈んでいくよ……。オレンジ色に海が輝いて、まずしいね」というイメージをもつこと、そして、それを言葉に出して表現することをしてみてほしいのです。

相手に「言葉」を「映像」で伝えることができる人は、そうでない人よりも明らかにボキャブラリーが多いのです。

いま目の前の夕焼けを、どうすれば、それを見ていない相手に伝えられるのか――自分の見たこと、感じたこと、思いを伝えるには、やはり、それを表現する言葉を知ること、そして、それを口に出してみることが大切です。

だから、情景描写や心理描写の多い小説を読んだほうがいいと私は思うのです。

余談ですが、男性は女性作家のエッセイや小説を、女性は男性作家のそれを、読んでみるのも面白いと思います。

この間、ある女性作家さんが、「私の本って女性読者がほとんどよ」っておっしゃいました。

わたしが「そうなの?」と聞くと、

「そうよ、だって男の人で林真理子さんのエッセイ読んでいる人って知ってる?」

「ああ、周りにはいないかも……いるんだろうけど知らない」

「でしょ? 男性は極端に女性物を読まないのよね」

日別画面へコメントする

08月12日

起床時刻:08時13分



人の心をひらく技術

作者: 小松成美
出版社/メーカー: メディアファクトリー
発売日: 2010/09/08
メディア: 単行本(ソフトカバー)
購入: 1人 クリック: 17回
この商品を含むブログ (10件) を見る

相手にあわせて臨機応変に

自分の思いを伝えるとき、話すこと以上に聞くことが重要だと述べました。聞くことと話すことの比率を数字に表せば、8対2です。それほど、聞くことに比重を置いて、私は人に向き合っています。

インタビュアーというと、答えを導き出すための質問の発し方に専門技術を持っている、つまり「話す」ことがプロだと思う方が多いかもしれません。けれども、むしろ「聞く」ことに細心の注意を払います。

まずは、相手はどんな言葉を選んで話しているかを注意深く聞きます。たとえばきちんとした丁寧語、尊敬語、謙譲語を使い分けて話す人なら、その人が折り目正しい大人だということがわかると同時に、聞き手である私と一定の距離感を持とうとする意図を汲み取らなくてはなりません。

年齢の問題もありますが、仮に同年齢の人が私に対してきちんとした敬語を使っていたら、その人は一気に相手に飛び込むタイプではなく、順序立てて距離を詰めていこうとするタイプだとわかります。

一方、初対面でも「私たちこんなふうにこの場で出会ったんて、運命ですよね」というふうに話してくる人もいます。このタイプの人は親しげな言葉を使うことで相手の心に飛び込み、一気にお互いの距離を縮めてようとしているのだと想像できます。

まず、相手の言葉をよく聞いて、相手の価値観とか望んでいる対話の方法を見きわめることが大事です。それがわかると適切な対処法が見えてきます。

きちんとした敬語を使って話す人に、「そうだね、いいんじゃない?」とは絶対に言えません。「そうですね、おっしゃるとおりです。私もそう思っております」といった言葉でコミュニケーションを取るのがマナーですし、その人が保ちたいと思っている距離感に応える気づかいになります。

逆に、フレンドリーに会話を交わそうとする人に、かたくなに敬語を使い続けたら、相手のせっかくのアプローチを拒絶することになります。

前にも述べたとおり、「人にはマナーを尽くす」が基本ですが、具体的な会話のやりとりについては、相手次第でもっとも適切な形に変えなければなりません。そのフレキシビリティも大切です。

そんな能力は持っていない、とあきらめないでください。それは、注意深く「聞く」ことによって可能になります。相手が今どんな考え方でこの場所に望んでいるのか。自分や他の人に、どんなメッセージを発しようとしているのか、それがどんな性質のものなのか、どれくらいの強さのものなのか――。静かな気持ちで耳を澄ませて「聞く」ことで、それはきちんと察知することができるはずです。

日別画面へコメントする

08月11日

起床時刻:04時40分[いま起きた]ボタンで記録されました。



聞く力―心をひらく35のヒント (文春新書)

作者: 阿川佐和子
出版社/メーカー: 文藝春秋
発売日: 2012/01
メディア: 新書
購入: 3人 クリック: 336回
この商品を含むブログ (35件) を見る

相づちの極意

臨床心理学者の河合隼雄さんにお話を伺ったときは、人の話を「聞く」ことの大切さを改めて認識させられました。

河合さんは文化庁長官も経験なさいましたが、基本的には「セラピスト」のような仕事が五本業。心にさまざまな傷を抱えるたくさんの方々のカクンセリングをしておいででした。そこで私はさっそく、

「患者さんに、どんなアドバイスをなさるのですか」

と伺いました。すると、河合さん、

「アドバイスは、いっさいしません」 

え、アドバイスはしないの? 意外でした。じゃ、カウンセラーは何をするのかしら。

「僕はね、ただ相手の話を聞くだけ。聞いて、うんうん、つらかったねえ、そうかそうか、それで? って、相づちを打ったり、話を促したりするだけ」とおっしゃる。

「どうしてアドバイスをなさらないんですか」

それには理由がありました。

かつて河合さんはある若者の悩みを聞いて、それに対して、「こうしたらどうだろう」という提案をなさったことがあるそうです。若者は素直に河合さんのアドバイスを受け入れて、その後、実行した。それからしばらくのち、若者は再び河合さんのところに訪ねてきて、

「だいぶ元気になりました。先生のアドバイスのおかげです」

よかったよかった。じゃ、また何か心配なことが起こったら、いつでも相談にいらっしゃい。河合さんは安堵して若者を見送ったのですが、さらにしばらくのち、若者が河合さんのところへ、今度は怒ってやってきた。

「先生の言う通りにしたら、ひどいことになった。どうしてくれる」と。

「つまり、他人のアドバイスが有効に働いたときはいいのですが、何かがうまくいかなくなったとき、そのアドバイスが間違っていたのだと思い込んでしまう。すべての不幸をアドバイスのせいにして、他の原因を探さなくなってしまうのです」

カウンセラーの責任逃れのように聞こえてしまうかもしれませんが、そうではない。本当に心の病を治そうとするならば、地道にその原因となるものを探し出さなければならない。にもかかわらず、他人の指示に頼ってしまうと、うまくいかないのは全部、そこに原因がある、こうしろと言ったアイツのせいだと勘違いしてしまう恐れがあるのです。だから僕はアドバイスをしない。病気の治療には役立たないからですと、河合さんはそんなふうにおっしゃいました。

日別画面へコメントする

08月10日(金)

起床時刻:04時47分



「分かりやすい説明」の技術 最強のプレゼンテーション15のルール (ブルーバックス)

作者: 藤沢晃治
出版社/メーカー: 講談社
発売日: 2002/10/23
メディア: 新書
購入: 7人 クリック: 101回
この商品を含むブログ (113件) を見る

音読の勧め

つまり説明上手になるためには、本書で述べた一五のルールを、確実に記憶に定着させることだけで十分に効果があります。

記憶に定着させる秘訣は、反復です。新しい英単語を覚えようとするとき、2、3回声に出して読んだだけでは、翌日になれば忘れてしまいます。しかし、繰り返し書いたり読んだりしていれば、やがて記憶が定着します。

とは言っても、本書を始めから終わりまで、何度も読み返すほど暇な人はいないでしょう。そこで、お勧めするのが、この第四章でまとめた一五のルールを音読することです。一日一回、この一五のルールをゆっくり音読し、それを一〇日間だけ続けていただきたいのです。

音読するなどとはバカバカしく聞こえるかもしれません。しかし、一〇日間の音読後、それから数日後か数週間後、あるいは何ヶ月か後のある日、あなたが何らかの説明をしなければならない状況に立たされた時、ここで定着させたいくつかの説明術のルールが、必ず脳裏をよぎるでしょう。その時、あなたは説明の達人という新しい自分に出会うはずです。

小学生の時、かけ算の九九を、ほんの三週間ばかり声に出して反復練習したことを思い出してください。たった三週間の時間投資で、算数の基礎知識としての九九が、しっかりとあなたの生涯の財産となったではありませんか。説明術も同じです。ほんの一〇日間の時間投資で永遠にあなたのものとなります。さあ、恥ずかしがらずに音読を始めてましょう。

タイムラグの存在を知れ。
タイムラグを短縮せよ。
「間」を置きながら、しみ入るように話せ。
具体性と抽象性のバランスを取れ。
説明もれに気づけ。
情報構造を浮かび上がらせよ。
キーワードを使え。
論理的な主張をせよ。
聞き手が知っている事例にたとえよ。
聞き手の注意を操作せよ。
聞き手を引率せよ。
繰り返しの劣化に注意せよ。
持ち時間を守れ。
聞き手に合う説明をせよ。
聞き手を逃すな

日別画面へコメントを読む(2)

08月09日(木)

起床時刻:04時08分[いま起きた]ボタンで記録されました。



心を上手に透視する方法

作者: トルステン・ハーフェナー,福原美穂子
出版社/メーカー: サンマーク出版
発売日: 2011/08/25
メディア: 単行本(ソフトカバー)
購入: 7人 クリック: 274回
この商品を含むブログ (25件) を見る

言葉の力を最大限に発揮する

「言葉は、思考が肉体化したものだ」と、ゲオルク・ヴィルヘルム・ヘーゲルは表現した。

つまり、私たちは言葉を使って互いに関わりをもち、心を動かすことができる。言葉によって傷つけることもあれば、ほれさせることも、ののしることもできる。どれも、言葉があるからこそできることだ。

言葉を使わない日など一日たりともないだろう。言葉の秘めたる力は、僕がステージ上で行う数々の実験でその効果を発揮している。言葉のおかげで、僕はステージ上に別の現実をつくり出すことができる。うまくいったときは、僕自身にとって、もっともすばらしい瞬間になる。

さて、ここで一つ秘密を打ち明けてもいいだろうか? この項で間なぐ内容によっては、あなたはとても不安になるだろう。あなたが神経の細かい人であったり、他人を操作することについて道徳的に抵抗を感じたりするなら、この項を飛ばし、読まないほうがいい。

しかし僕が知るかぎりでは、ドイツで手に入る本で、操作的な心理学のもってもいかがわしい活用法について読めるものは本書以外にない。

それでもあなたがこの続きをお読みになるのなら、僕は本項で一つ目の言語コントロールのテクニックに成功したことになる。つまり、「不安を呼び覚ますこと」によってだ。

これはあまり用いないテクニックだが、人の興味を惹くのに非常に効果的な方法である。だから僕はショーを始めるとき、いつもこう言うことにしている。

「みなさんに今夜お見せすることは、ひょっとするとみなさんのおつの何人の方をとても不安にさせるかもしれません。それでも僕は、お見せしようと思います」

このテクニックは、相手の関心を惹きたいときにいつでも使うことができる。たとえば新規のビジネスパートナーと話していて、趣味は何かと聞かれたとする。相手の大きな関心を惹きたかったら、こう答えるといいだろう。

「本当に知りたいですか? 私が休みの日に何をしているのかを知ったら、多くの人が不安になるんです……。あまり人に聞かれたくないので、少し近寄って聞いてもらえますか」

相手は確実に、何が何でもあなたの話を聞こうとするだろう。

日別画面へコメントする

08月08日(水)

起床時刻:05時31分[いま起きた]ボタンで記録されました。



「権力」を握る人の法則

作者: ジェフリー・フェファー,村井章子
出版社/メーカー: 日本経済新聞出版社
発売日: 2011/07/21
メディア: ハードカバー
購入: 2人 クリック: 92回
この商品を含むブログ (7件) を見る

力を印象づけるふるまい

ピーター・ユベロスはメジャーリーグ(MLB)の元コミッショナーで、一九八四年のロサンゼルス・オリンピックを成功させたことで有名である。ユベロスはその年の「タイム」誌のマン・オブ・ザ・イヤーに選ばれた。そのユベロスの座右の銘は、こうだ――権威の二割は与えられるものだが、八割は自ら勝ち取るものである。まさに至言である。勝ち取る方法の一つは、オリバー・ノースのように、自信を持って、あるいは自信ありげにふるまうことである。たとえ自信がなくとも、決然とした態度を示さなければならない。インテルの共同創設者にして元CEOのアンディ・グローブは、その好例である。ハイテク業界の経営者は誰でもそうであるが、グローブも、テクノロジーの未来を自分が正確に予測できるとは思っていない。では、見通しが定かでないのにどうやって会社を経営するのか。シリコンバレーのある会議でそういう意地悪な質問が出たとき、グローブは次のように答えた。

「そうだね……一部は自己研鑽だが、残りははっきり言ってハッタリだな。だがハッタリは現実になる。なぜなら、自分を奮い立たせ、楽観的にする効果があるからだ・自信ありげにふるまっていれば、ほんとうに自信がついてくるものでね。そのうちハッタリも、それほどハッタリとは言えなくなってくる」

グローブは、大見得を切ることの重要性をよく理解していたと言えよう。ハリエット・ルービンによれば「グローブは、有能でも内気なマネジャーにはオオカミ塾と呼ばれる強烈な研修への参加を義務づけていた。その研修では、上司につかみかからんばかりの勢いで議論をする訓練や、大声で提案を突きつける練習をする。生来おとなしい人も、オオカミらしくふるまわなければいけない」という。

アンディ・グローブ流のハッタリの原則は三つある。第一に、始めは演技だったことも、しばらくすれば演技でなくなる。時が経つうちに演技が身についてきて、自信をもってふるまえるようになるし、自分の言っていることを自分を信じられるようになる。すでに述べたように、考えが行動に感化されることは多くの研修でも確かめられている。第二に、表現された感情は周囲に影響をおよぼす。自信や満足感といった感情は、伝染するのである。たとえば空港の通路を笑顔で歩いたら、すれちがう人々も笑顔で応える。だがにらみつけたら、向こうもにらみ返す。感情の伝染と市場の関係を調べた研究によれば、ほほえみかけられた人はしあわせな気持ちになり、奨められた商品にも好感を抱くという。この場合、感情は人から人へ直接伝染するのではなく、相手の笑顔に心地よさを感じた人は、買った品物に満足するという仕組みである。第三に、感情も行動も自己増殖的な性質を持つ。あなたが笑顔で接し、相手からも笑顔が返ってきたら、あなたはもっとうれしい気分になるだろう。人間どうしの反応にはこのように再帰的な性質があるため、一度作られたムードは安定して続きやすい。たとえばグローブは、立場上自信ありげにふるまう必要があった。だがその力強い自信が周囲に反応するため、グローブ本人が次第に自信を持って前進できるようになった。

このように、立ち居ふるまいはリーダーシップにとっても権力や影響力を手にするうえでも、重要なポイントとなる。

日別画面へコメントする

08月07日(火)

起床時刻:04時27分



非常識な成功法則―お金と自由をもたらす8つの習慣

作者: 神田昌典
出版社/メーカー: フォレスト出版
発売日: 2002/06/01
メディア: 単行本
購入: 18人 クリック: 165回
この商品を含むブログ (197件) を見る

一瞬にしてスーパーマンになる肩書きの威力

なりたい自分になるために、都合のいい肩書きを考える。

例えば、私は「セミナーで教えているときに疲れやすい」というのが、問題だったわけでしょ? そこで、この欠陥を克服するためには、この仕事を、らくらく何の問題もなくやり遂げるセルフイメージを持てばいいのだと思った。

そこで、どんな肩書きを作ったか?

それはね……。

「スーパー・エナジャイジング・ティーチャー」。

エナジャイジングというのは、人にエネルギーを与えるということだね。

?スーパー熱血教師?といったとこかな。

ただ単に「教師」じゃない。とにかく超越して、元気を与える教師だってイメージを作った。そして、セミナーの前に「私はスーパー・エナジャイジング・ティーチャーだ」と言いつづけた。お経のようにね。するとね、そうなっちゃうんですよ。

セルフイメージ変更以降、セミナー中にトイレに行かなくなってしまった。嘘じゃないよ。朝九時から夕方六時まで、水はがぶがぶ飲んでもトイレに行く必要なし。女優は撮影のときには汗をかかない、というじゃない? 「そんなことあるのかな?」と疑問に思っていたけど、実際、セルフイメージが変わると、あり得るんだ。

以前は質問が怖かった、と言ったよね。ところが、いまは質問はウェルカム。何でも来い、だ。セミナー中「私の時間は、あなたのものだから、私ができることには、全力を尽くします」と宣言している。

私のセミナーに来た人はわかるだろうけど、休憩時間中も、ずっと質問を受けている。昼食中も質問を受けるから、食べる時間もない。そしてセミナー終了後も、質問をぎりぎりまで受けて、そして次の夜の会食に行く。そして、そこでも三時間しゃべるということをやっている。

いい? 言っておくけど、私、フツーの人間よ。どちらかといえば、体力がないほうだと思う。でもね、セルフイメージを変えたら、気力がどんどん出てくるんだよね。全然疲れないと言ったら、そりゃ嘘になるよ。でもね、疲れ方が違うんだよね。要するに?さわやかな疲れ方?ね。

こんな経験をしたもんだから、また二匹目のドジョウを狙って、肩書きをいっぱい作った。

自分の欠点をらくらく乗り越えることができる。なりたい自分に、即、なれる。そういう自分勝手な、都合のいい肩書きをいくつも作ったのだ。

例えば「スーパー・プロリフィック・ライター」。これは、文章を書きまくるスーパーな多作家というイメージ。

「スーパー・ラビング・ファザー」。愛を与える父親、という意味。こちらは家庭内でのセルフイメージ。

肩書きの作り方のポイントは、、「スーパー○○○」というように、自分の欠点をものともしない人物像を表現する。要するに、スーパーマンの力強い面を借りてきているわけだ。別に「ウルトラ○○○」でもいい。もっとカッコよくやりたければ「○○エキスパート」「○○マスター」でもいい。

なぜ英語を使っているかって?

別に英語じゃなくてもいいですよ。また、正しい英語でなくてもいい。なぜなら、この肩書きは、別に対外的にアピールする必要もない、見せる必要もないからだ。自分のためだけのものだからね。

やることは、新しい肩書きを紙に書いて、朝晩見る。それだけ。

さらに徹底するならば、はじめのうちは歩きながら、「私は、スーパー○○だ」とぶつぶつ繰り返し唱えればいい。

それ以上のことは必要ない。それだけで変身できる。

日別画面へコメントする

08月06日(月)

起床時刻:06時02分



3時間で手に入れる最強の交渉力ー読んですぐに使える説得の裏ワザー

作者: 荘司雅彦
出版社/メーカー: ビジネス社
発売日: 2009/11/19
メディア: 単行本(ソフトカバー)
購入: 4人 クリック: 47回
この商品を含むブログ (10件) を見る

毎日20回の挨拶練習


「人間には第1印象で相手の多くを判断してしまう」と言われています。

つまり、第1印象が悪いと挽回するのに多大な努力が必要ですが、第1印象が良ければその後の少々の不手際は許される傾向にあります。

ですから、重要な新規開拓をする際は、服装や言葉遣いだけでなく、しっかりとした話し方と笑顔が必要であることは言うまでもありません。

相手は、あなたを見て数秒で「この人はいい人だ」「この人はイヤだ」というふるい分けをしてしまいます。

私が銀行の窓口で働いていたとき、毎朝朝礼がありました。

事務連絡が済むと、必ず「挨拶の練習」がありました。「いらっしゃいませ」と「ありがとうございました」を、それぞれ10回ずつみんなで復唱するのです。終礼のときも同じように10回ずつ練習しました。毎日、笑顔で挨拶の練習を欠かさず20回やっていると、不思議なもので、いやーな感じのお客さんが来てもにこやかに挨拶ができてしまいます。

癖というものは恐ろしいもので、その後、司法修習生になって検察庁で被疑者の取り調べを行った後、

「おい、荘司さん、君の取り調べは接待みたいだね」

と、他の修習生に指摘された覚えがあります。

自分ではそのつもりはなかったのですが、ついつい昔の癖が出てしまったのでしょう。

余談になってしまいましたが、「自分は消極的な性格だから」などと悩む必要は全くありません。普段から、「ハキハキ」と挨拶する練習をしていれば、条件反射的に第1印象がよくなります。(あくまで第1印象だけです)。

日別画面へコメントする

08月05日

起床時刻:05時18分



心を上手に透視する方法

作者: トルステン・ハーフェナー,福原美穂子
出版社/メーカー: サンマーク出版
発売日: 2011/08/25
メディア: 単行本(ソフトカバー)
購入: 7人 クリック: 273回
この商品を含むブログ (23件) を見る

ある?記憶力のいい?マジシャンのコミュニケーション術

ここまで書いたてきたように、たいていの場合、名前を呼ぶことで相手の心を開かせ、相手との距離を縮めることができる。これに関するもっとも重要で簡単アドバイスを、紹介しよう。

それは、たった今から、誰かと知り合いになるときには、初めて会ったその場で名前を覚えてしまうと決意すること。それだけだ。

お互い自己紹介するときに、もっと注意を払って、新しく知った名前をずっと記憶に留めようと努力する。そのことに百パーセント注意を払い、頭の中で名前をもう一度おさらいすれば、きっとその名前を記憶に留められるだろう。この簡単な方法なら、きっとあなたもうまくできるだろう。

もう一つ、名前(ファーストネーム)を記憶するのに効果的な方法がある。これも簡単だ。ついさっき知り合った人の横にいるそのときに知り合いの中から、その人と同じ名前の人のことを思い出すのだ。新しい知り合いの名前を覚えることは、ちょっとしたコツさえつかめば、さほど難しくない。

ここで、「相手との距離を縮める」というキーワードについて、一つ、とても効果的なエピソードがある。

アメリカになるマジシャンは、とても記憶力がいいことで有名だった。彼と知り合いになった誰もが、年末に彼から個人的なメッセージつきのクリスマスカードを受け取った。

メッセージには、会ったときに話したことの内容が必ず書かれていた、そのときに話題に上った家族の名前や、状況、知り合った場所、そのときのショーで話したことなど……これらすべてを、彼はさりげなくやってのけた。

一人ひとりについて、そんな細かいことを彼が覚えてたとはなかなか信じられない。カードを受け取った人はみんな感激し、このミステリアスなマジシャンのイメージは当然のことながらよくなった。

彼は実際、それほどまでに完璧な記憶力をもっていたのだろうか。いや、そんなことはない。彼はとても優れたトリックを使っていた。――彼は、誰かと知り合うとその日のうちにカードを書き、クリスマスの時期に発送したのである。なんてすばらしい!

日別画面へコメントする

08月04日

起床時刻:05時06分[いま起きた]ボタンで記録されました。



「心が折れない人」の習慣―プラスもマイナスも楽しむテクニック (PHP BOOKS)

作者: 『PHP』編集部
出版社/メーカー: PHP研究所
発売日: 2011/04
メディア: 単行本
購入: 1人 クリック: 8回
この商品を含むブログ (1件) を見る


小松 そして本当にファームで首位打者、ついに一軍でレギュラーを獲得した二年目は、何とその一軍でも首位打者のタイトルを獲ってしまう。それだけじゃありません。イチロー選手以来史上二人目の二百本安打達成……。ああ、青木さんが二百本安打を打ったときの光景が、今も鮮明に蘇ります(笑)。

青木 ありがとうございます。すべては、目標を持つということだと思っています。目標がなければ、絶対に結果は出ない。今だからお話しできますが、二年目に一軍に上がった時は、ただ「活躍する」じゃなく、具体的に「一軍でも絶対に首位打者を獲る」と目標を定めていました。その時はまだレギュラーが決まったわけでもなく、人に言ったら笑われたでしょうが、自分の中では揺るがない目標だった。自分を信じていたんです。

日別画面へコメントする

08月03日(金)

起床時刻:06時32分[いま起きた]ボタンで記録されました。



世界一簡単に自分を変える方法(CD付) ~言葉と声を磨く7つの習慣~

作者: 白石謙二
出版社/メーカー: フォレスト出版
発売日: 2007/09/21
メディア: 単行本
購入: 19人 クリック: 111回
この商品を含むブログ (21件) を見る

挨拶で仕事の結果が決まってしまう!

最後の習慣は挨拶です。

挨拶はすべての基本です。

毎日は挨拶に始まり、挨拶に終わります。

プライベートはもちろん、仕事では特に重要になってきます。

セールス、就職・転職の面接などでは、挨拶だけで結果が決まってしまうことがあります。

「挨拶ができない人間は会社にはいらない」というのが、日本の社会的な認識なのです。

挨拶が「良い」と「悪い」とでは、職場の雰囲気はまるっきり違ったものになってしまいます。

挨拶のない会社に活気や元気はありません。すごい会社はもちろん人間でも同じですが、挨拶を徹底させています。

なぜなら、挨拶がメンタルに与える影響が大きいことを知っているからです。

あなたが管理職や経営者なら、まず自らが挨拶を徹底し、そして部下や社員にもきちんと指導してください。

これだけで職場に活気が生まれ、創造的な環境を作り出せます。

あなたが一社員なら、必ずこの挨拶をすることに力を入れてみましょう。これだけで消化・出世の結果にも違いが出てくるはずです。

先日私の学校では、新しく入学した生徒さんにアンケートをとりました。学校を選んだ理由の第一位が「先生の挨拶がいい」でした。

今振り返ってみると、この理由は今回に限ったことではなく、何年も同じなのです。

私が現在の学校を創業して以来、最も気をつけてきたことが挨拶です。

初対面の場合、挨拶がうまくいけば、ほぼ「好感」は得ることができます。

そして、好感を得ることが、第一印象で最も大事なことです。

学校では各講師に、見知らぬ人でも、相手がこちらを見ていなくても、笑顔で明るく挨拶していくことを義務づけています。

本当にこれだけで「会社の業績」「社内の雰囲気」が変わるからです。社員一人一人の挨拶の一回一回が、会社のファンを作っているのです。

日別画面へコメントする

08月02日(木)

起床時刻:07時19分



仕事力 青版 (朝日文庫)

作者: 朝日新聞社
出版社/メーカー: 朝日新聞出版
発売日: 2009/03/06
メディア: 文庫
購入: 2人 クリック: 11回
この商品を含むブログ (12件) を見る

誠実な働き方は、すれ違っても分かる 林真理子

私は朝、娘を学校に送って行くときにいつも早い時間の電車に乗るのですが、すでに混んでいますし、そんな時間にもかかわらず女性たちはきれいにメークアップをし、ピシッとアイロンのきいた服を着て乗り込んできます。揺れる電車の中でもピンヒールを履いて立ち、凛々しく新聞を読んでいたりする。

それが毎日のことだろうし、おそらく前の日だって遅くまで仕事をしていたのだろうと思います。彼女たちを見ていると働く覚悟が伝わってきて、よくやっているなと感嘆しますね。

4月、5月頃になると、大学を出たばかりのような髪の毛がまだツンツンしている男の子が、着慣れないスーツを着てホームで電話していたりする。使い慣れていない敬語なんかを懸命に使って、お得意さんらしき相手に「その件はすいません」なんて謝りながらホームで頭を下げていたりするんです(笑い)。

そういう姿を見ると私は涙が出てきそうになる。いままでは大学でコンパとバイトだけの生活だったろうに、就職することを選んでがんばっている。「つらいだろうけど、こういうことが君を鍛えていくんだよ。がんばれ、がんばれ」って声をかけたくなりますね。

長く仕事を続けてきた大人たちはそのつらさも、それによって成長できることも体験しているから、いつも気持ちのどこかで若い人たちにエールを送っています。私の小説もそれがテーマの一つですね。

日別画面へコメントする

08月01日(水)

起床時刻:06時46分[いま起きた]ボタンで記録されました。



心を上手に透視する方法

作者: トルステン・ハーフェナー,福原美穂子
出版社/メーカー: サンマーク出版
発売日: 2011/08/25
メディア: 単行本(ソフトカバー)
購入: 7人 クリック: 272回
この商品を含むブログ (22件) を見る

相手と親密になるための「視線」の使い方

目を閉じるということは、「自分を閉ざす」こと、つまり外界を遮断しようとすることだ。外からの刺激を断ちたいのだ。もう何も発信せず、どんなシグナルも受け取りたくない。その行為は、いくつかのことを表している。

疲れていて、周囲が働きかけてくる刺激から少し休みたいのかもしれない。もうそれ以上の情報を得たくなくて、少しの間スイッチをオフにしたいのだ。

あるいは、何かショッキングな知らせがあり、それを受け入れたくないのかもしれない。このような場合も、人は目を閉じて「今は見たくない。もうやめて」と、非言語で伝えている。洪水のような情報にさらされたときも、自分を守るために目を閉じる。もしも話し相手がそういう状態になったら、話の内容を無理強いしないように少し待つべきということだ。

僕は、その大部分をザミー・モルチョの分析にしたがって行った観察と、神経言語フログラミング(NLP)の視線の動きについての理論とを結びつけてみた。それが、僕の信頼している方法だ。

この方法を用いると、相手の内面でひそかに起きていることについて、多くを知ることができる。あなたもこれからは、非言語のサインを解読する道具箱から、重要な道具を取り出して使えるだろう。そうした知識によって、話している相手の行動を有益に誘導できる。しかしそのことは秘密にしておいてほしい。とても効果があって、価値がある宝物なのだから。

たとえばプライベートの場面でも、これはとても役に立つ。

あなたがとても興味をもっている相手と会う約束をしたとしよう。最初から視線でのコンタクトをたくさんとり、相手の目の奥をしっかり見るといい。すると相手はいい気分になる。ただし、やりすぎないよう注意も必要。それが大切だ。

その後、晩になったら、あなたが大事だと思っている話題を切り出す。そして視線をそらし、自分の手やグラスを眺めるのだ。ここからは絶対に、相手の目を見てはいけない!

そのとき次のことが起きる。相手は、何か変だ、あなたとつながりがなくなってしまった、と感じる。相手は関わりをもとうとして、よりオープンに、より正直にあなたと話すようになる。

相手がこのような行動に出たらすぐ、また目線を合わせて、その話しの続きを教えてほしいと伝える。こうすれば、あなたの目的はより簡単に達成でき、相手をあなたの味方につけることができるにちがいない。

日別画面へコメントする