20171006(金) <<前日 | 翌日>>

起床時刻: 06時00分

今日の気分(本文)

8時前に葬儀場に電話。近所なので30分くらいで来てくれると言う。で、お花を置き、お布団もキンキラの刺繍の入ったものを掛け、お参りの机のセットもしてくれた。偉くなってしまった感じ。遺体は通夜の直前まで家に置いて大丈夫らしい。ドライアイスを母親のお腹に載せていた。
一応のプランの説明を受け、死体検案書の受け取りも頼む。父の葬儀にもお願いしたお寺さんに連絡してもらう。日取りは叔母が来てから決めた。
最終的には小さな家族葬プランにし、ご近所さんが来るのはOK、プランのお花の写真は少し寂しかったので、お花は華やかにして欲しいと依頼した。
明日お通夜、明後日本葬と決めて、親類と町内会に連絡した。
そういえば今日は息子の親子遠足で、そのために仕事の予定は入れておらず、私は問題なく帰れた。夫が代わりに遠足に行ってくれることになった。
無事に遠足から帰宅し、夫は仕事をするために夫方の祖母に迎えに来てもらい祖母の自宅に連れ帰って夕飯を食べさせてくれるはずだったのに、息子はいきなり私がいなくなったので、何でママがいないのかということになり、駄々をこねて改札を出ず、我が家に舞い戻ったらしい。我が家は荒れているのに…。後から「何でママいないの!!!とーたんが代わりに行けば良かったのに」と不機嫌な息子から電話があった(ご無体な)。

写真を色々と発掘。なんと結婚式のものも。素敵な写真だった。そこで、無印のフォトフレームを買いに行き、私が生まれる前のものから最近のものまで式場に飾ることにした。