201710 <<先月 | 翌月>>

起床時刻推移グラフ

目標起床時刻:04:30 平均起床時刻:05:35

起床時刻の記録 ▼新しい順 ▲古い順 RSS

10月31日(火)

起床時刻:06時08分

ベネッセの来春からの教材を少し先取りしたもの(本当は機械、来たのは紙)が届いた。本来はひらがなをなぞって練習できるらしいのだが、今回届いたのはひらがながシールになったもの。自分の名前を貼ってその下に練習する仕組みらしい。息子は自分の名前を貼り、その下には「とうたん」(父のこと)と貼ろうとしたのだが、自分の名前で「う」を使ってしまった。悩んだ末に「とおたん」に。おおー、自分でリカバーした、と親バカ気味に感心した。

日別画面へ

10月30日(月)

起床時刻:06時05分

息子起きたの8時半。。。調子が良くないのかも?見た感じなんともないが、うんちが緩めか。

社協のバザー用に使わないものを色々と出してきた。

日別画面へ

10月29日

起床時刻:07時10分

台風の影響による大雨と旅の疲れで片付けとゴロゴロで一日が終わった。。。

日別画面へ

10月28日

起床時刻:05時36分

10月27日(金)

起床時刻:02時36分

私の用事は息子を連れて行った。飛行機にて。早起きは意外と何とかなり、一緒にあるいて羽田へ。朝食はマックのハッピーセットにしようと言ったら、なぜかプラレールでなくてりかちゃんをご所望だった。

レンタカーを借りて、ゆるりと移動。流石の息子も眠かったらしく、途中寝ていた。
1軒寄ろうと思ったが、配偶者の車があり断念。
息子の暇つぶし用にキュウレンジャーの武器を登場させた。振り回したり、セッティングを自分で替えたりして遊んでいた。私も満足。
その後、一緒に小地獄へ。初めは白いお風呂に「僕ちょっと嫌な感じがするんだよね~」と言って腰が引け気味だったが、温いお風呂の方に入ると「結構いいかもしれないって思ってたんだ~」といういつもの調子の良い発言が復活。体を洗うために一度上がったが、もう一度、湯船に戻っていった。

その後、もう1軒お邪魔した。元気そうだった。
公園で遊びたいと言うので、公園を探した。近くに蒸気機関車も止まっていて、暫く遊んだ。
宿にチェックインしてから、お寿司屋さんへ。しめさば旨い。息子に2切れ食べられてしまった。

宿に戻って、ギガントホウオーを作った。

日別画面へ

10月26日(木)

起床時刻:05時20分

明日の準備が出来ていない~。

日別画面へ

10月25日(水)

起床時刻:04時30分

最近はiPhoneのベッドタイムというアプリで起きることが増えてきた。寝る前に何時間寝ようかと考えながら起きる時間をセットできるので、寝ぼけた頭にはピッタリ。

先日、せっせとキュウレンジャーのお面の目の部分を抜いていた息子。抜くと、お面として使った時には前が見えるので良いのだが、前から眺めるとお面が穴だらけであることに気づいたらしく「取らなきゃよかった…」と残念そうだった。

そろばん6級の練習に疲れた。。。小学生は頭が柔軟だなぁ。羨ましい。
息子と同い年くらいの子が先生に付いて貰ってずっとやっていた。息子はやる気のあるときとないときの差が激しく、飽きると自分で違う事をやる時間に決めてしまう。。悩ましい。

日別画面へ

10月24日(火)

起床時刻:05時04分[いま起きた]ボタンで記録されました。

炊飯器の調子がよくない(炊きあがりで下はべちゃべちゃ、上は芯が残る)ので、鍋で炊く。近くにいればそんなに問題ないようだ。焦げる前にガス台が知らせてくれるし。。。実家から母が使っていた炊飯器を持ち帰ってきたけど、しばらく様子見か。

夫は横浜ファンだが、日本シリーズは広島が行くべきだと思っていたらしく、複雑な表情。

日別画面へ

10月23日(月)

起床時刻:04時33分[いま起きた]ボタンで記録されました。 06時26分

二度寝した。

日別画面へ

10月22日

起床時刻:06時27分

台風を受けて、午後3時ころに出発。安全運転で午後9時半頃到着。

日別画面へ

10月21日

起床時刻:06時16分

叔母がやってきて、一緒に台所の片付けをした。食器と鍋を残して、ほぼ戸棚は空になった。出したものを捨てる叔母が大変だ。。。

夕飯用にふくらぎの切り身(半身×2)とかつおのさく、甘エビを買ってきた。切り方盛り方適当だが、骨を抜いて切れば、お刺身を買うより3倍くらいお得。甘エビの刺身の食べ方を知っている4歳児というのは嫌らしいが(そう息子に言ったら「だってママが教えたんでしょ」と言われた)、どれも美味しかった。

箱根でゴルフだった夫も深夜に到着。残り物を集めて食べて寝た。

日別画面へ

10月20日(金)

起床時刻:04時03分

息子をそろばんに連れていき、その間にFAX送信やら準備やらを終わらせてまた迎えに行こうとしたら雨が降っている。。。夜の新幹線で帰省。ほぼ満席。息子を膝の上に載せてお弁当を食べ、キュウレンジャーのお面作り。私が寝ている間も息子はお面の目の所をせっせと抜いていた。

日別画面へ

10月19日(木)

起床時刻:06時37分

10月18日(水)

起床時刻:02時17分[いま起きた]ボタンで記録されました。

今日は母の役所関係の手続きをするために始発の新幹線で一度帰ることに。そんな日に夫は8時から打合せらしく、息子が登園を渋ると手に負えないので、祖母登板〜。7時に来てくれるそうな。朝ご飯を作り、それなりに掃除もしてきたが、パンツ干したままだった…(ノД`)

日別画面へコメントを読む(2)

10月17日(火)

起床時刻:05時02分[いま起きた]ボタンで記録されました。

それにしても、いつにも増して頭が働かない。物事が進まない。
そろばん6級のドリルを自宅でやってみる。時間ギリギリ。見直す余裕がない。これで受かるのか。そろばんを弾くことに慣れないと。。。見取暗算は絶対的に時間が足りない。頭の中にそろばんを描くためにぎゅっと目をつぶってやっていたが、効率悪い。目を瞑るのをやめてみたら少しスピードが上がった。試行錯誤と継続。

日別画面へ

10月16日(月)

起床時刻:04時05分[いま起きた]ボタンで記録されました。

私はそろばん。ようやくそれらしくなって来たか…。来月初の検定試験を受ける予定。息子には溜め込んだZ会をやって貰った。花マルを書けばまだ喜んでやってくれるので、可愛いもんだ。
それにしても眠い。キュウレンジャー流して私は30分寝た。あと洗濯物干しと食器洗い、明日のご飯をセット。

日別画面へ

10月15日

起床時刻:05時45分

朝から「一緒に寝よう〜」「抱っこ!」とベタベタモードだったところ、突然息子がお茶を吐いた。しばらくして落ち着いて、またジュースやお茶を飲んで布団でゴロゴロしていたら、また吐いた(この時はトイレに辿り着けた)。何が原因かなぁ。
昼になると、残してあった朝ご飯を完食して、元気になった。何だったのか。。。

日別画面へ

10月14日

起床時刻:06時50分

先週の谷中まつりでキュウレンジャーショーに行くはずだったのに行けなかったので、東京食肉市場まつりに連れていった。屋台でお肉を食べて(美味しかった)、キュウレンジャーショーを見たが、脂がのったキュウレンジャーが登場。。。誘ってくれた人に伝えたら「焼き肉の食べ過ぎですね、ギュウレンジャー」と。。座布団3枚!
本物の格好良さに改めて目覚めました!

午前中は死んだように寝ていた。もの凄く眠い。。。

日別画面へ

10月13日(金)

起床時刻:04時49分[いま起きた]ボタンで記録されました。

今日は、相手からの希望で2つ予定が変更になったので、やっと落ち着いて今後のことを考えられる時間ができた。昨日は帰宅途中に多慶屋に寄って、お線香を焚くための道具などを購入。かなり年配の店員さんからあれこれ教えて貰って、色々と目処をつけた。リビングに遺影とお骨(小)を置く場所も作ったので、これで毎日忘れずにお茶とお線香をあげられる。一安心。

日別画面へ

10月12日(木)

起床時刻:06時24分

お客さんの親戚にも訃報がちらほら。。。本当は先週木曜日の夜に会いに行って、是非お見舞いに行こう!と話すつもりだったのに、私の方の不幸でキャンセルしたら、お見舞いに行く前に亡くなってしまったようだ。もの凄く残念。人のことを言っている場合じゃないのかもしれんけど。

日別画面へ

10月11日(水)

起床時刻:05時32分[いま起きた]ボタンで記録されました。

衝撃のミスに気がついた。。。(先月のミスなのだが)リカバリーせにゃー。

日別画面へ

10月10日(火)

起床時刻:06時07分[いま起きた]ボタンで記録されました。

昨日、新幹線の旅を持たせるために駅で本屋に寄り、アンパンマンの塗り絵を持って来たら「いらない」と冷たい一言…(;_;) もうアンパンマン要らないの?!早すぎてついていけない。で、スーパー戦隊大集合の本(間違い探しとか、全部赤レンジャー(でもキャラはバラバラ)の中から特定の赤レンジャーを探す本)にした。なかなか難しく、途中で彼は寝た。夫が抱っこして帰宅した。

とりあえず母名義の口座は止めてきた。他は小口のはずだし、もう泥棒さん入っても大丈夫。。。

日別画面へ

10月09日(月)

起床時刻:05時49分

朝から従妹夫妻がやって来て、片付けを手伝ってくれると言うので、居間にある小ダンスをお願いした。するとリアルタイムの教育勅語やら、古銭やら、年代物がたくさん出てきた。私の高3の模試の結果まで…。
鍵も付け替えた。掛けにくく開けにくい鍵。このままでは上手く鍵をかけられないから怖いという理由で、私が来ないと叔母も来ないと言う。昨日、鍵が開いていた(ひょっとすると上手く掛からなかっただけかもしれない)ので、鍵屋さんを呼んだ。叔母が毎日来てくれることになった。そこで、お骨は実家に置いて、私は喉仏の骨と小さい写真を持ち帰ることにした。
こんなことなら鍵ももっと早く付け替えれば母も楽だったのに、、と思ったが、生前だったら替えさせてくれなかったろうなぁという話になった。確かにそうだった。
その後も叔母と共にギリギリまで片付けを続け、3人で夜の新幹線に乗り帰京。いつもなら、家に着くと母に「今着いたよ、ありがとう」と電話するのだが、もう電話する必要もないことを新幹線の中で思い出し、また泣いた。

日別画面へ

10月08日

起床時刻:06時25分

昨日のまとめをしてから、葬儀場のレストランで朝食をとり(宿泊パック)、実家に着替えに帰る。鍵が開いていた…しかも叔母も私も置いてないものが椅子に置いてある…でも盗られたものはないようだ。
10時から本葬だったが、通夜にも来てくれたご近所さんが本葬にも来てくれた。また最近親しくしていた親類も東京から駆けつけてくれた。
棺には、母が好きだった帽子を2つ、まだ読んでいないラジオ深夜便のテキスト、お菓子、お米、メガネ、叔母とお揃いでいつもつけていたペンダントを入れた。みんなでお花を入れた。棺に入れたお花も華やかで、とても綺麗になった。葬式用の白や黄色だけの花を「辛気臭い」、お花が少ない葬式を「花をケチってみすぼらしい」と評していた母も気に入ってくれただろう。集まってくれた方からもお花は好評だった。
火葬場に移動。生身の体と最後のお別れをし、収骨。母親が左手にしていた金の指環は溶けて無くなったのか見つからなかったが、結婚指輪なので母に一緒に持って行ってもらうことにした。人工股関節も出て来た。後で、お寺さんから84歳にしては、立派な足の骨をしていると言われた。
式場へ戻り、還骨経のお勤め。お布施をお渡ししてから中陰のお食事。これまた「松花堂弁当はまずい」と言っていた母を思い出し、コースの食事にした。有名料亭さんはお休みで、違うコースにしたが、お食事はどれも美味しくいただいた。
寝室の片付けをし、請求書を貰ったりしてから、帰宅。叔母と一緒に大掃除とゴミ捨て。空のダンボールが沢山あり、それを潰したり、紙のゴミを片付けたり。母がいたら、触らせてくれなかったはず。
叔母も帰り、銭湯に行くつもりが、息子が寝てしまい、有り合わせで夕飯。寝た。

日別画面へ

10月07日

起床時刻:05時25分

実家には風呂がない。加えてアンペアが足りずクーラーもないし、電子レンジもない。幸いにも涼しいのだが、木曜の朝以降、シャワーも浴びていないのは流石にまずいので、24時間の銭湯に行くことにした(昨晩は雨が強く諦めた)。朝7時過ぎのバスに乗り移動。昔ながらのカランがついた銭湯で、ひとまず湯舟にも浸かれた。9時からの打合せにも間に合った。
従兄妹も叔母も来てくれて、棺を出せるように片付けをしたり、フォトフレームの写真を並べたりした。
15時から納棺の儀。体を拭き、旅支度をさせ、手を触るのは最後と言われて手を触り、化粧をしてもらった。シワも少なくてとても綺麗。納棺の手伝いもした。私の卒園式に来ていたうぐいす色の着物を上からかけた。

ようやく私も着替えて、式場へ。お花は葬儀とも思えないくらいにとても華やかで美しく、花好きで、派手好きだった母にぴったりだった。写真も飾らせてもらった。頂いたお花も綺麗だった。
通夜にはご近所の方も大勢いらしてくださり、突然のことで驚いた、最近会ったばかりなのに、とか昔話などをして、写真も見てお帰りになった。近所の斎場にして、皆さんに来てもらえて本当に良かった。叔母、先ほどとは別の従兄、従妹、夫の両親、夫で、色々と話しながら夜食をとった。暫く会っていなかった従兄がわざわざ来てくれた。
お開きにして、皆が帰ってから、夫と息子と3人で残り物を食べつつ少し後片付け。家族葬の部屋にツインの客室が付いていて、我が家はそこに泊まるので、母親の顔を見ては酒を飲み、つまみを摘んで食べた。

日別画面へコメントを読む(2)

10月06日(金)

起床時刻:06時00分

8時前に葬儀場に電話。近所なので30分くらいで来てくれると言う。で、お花を置き、お布団もキンキラの刺繍の入ったものを掛け、お参りの机のセットもしてくれた。偉くなってしまった感じ。遺体は通夜の直前まで家に置いて大丈夫らしい。ドライアイスを母親のお腹に載せていた。
一応のプランの説明を受け、死体検案書の受け取りも頼む。父の葬儀にもお願いしたお寺さんに連絡してもらう。日取りは叔母が来てから決めた。
最終的には小さな家族葬プランにし、ご近所さんが来るのはOK、プランのお花の写真は少し寂しかったので、お花は華やかにして欲しいと依頼した。
明日お通夜、明後日本葬と決めて、親類と町内会に連絡した。
そういえば今日は息子の親子遠足で、そのために仕事の予定は入れておらず、私は問題なく帰れた。夫が代わりに遠足に行ってくれることになった。
無事に遠足から帰宅し、夫は仕事をするために夫方の祖母に迎えに来てもらい祖母の自宅に連れ帰って夕飯を食べさせてくれるはずだったのに、息子はいきなり私がいなくなったので、何でママがいないのかということになり、駄々をこねて改札を出ず、我が家に舞い戻ったらしい。我が家は荒れているのに…。後から「何でママいないの!!!とーたんが代わりに行けば良かったのに」と不機嫌な息子から電話があった(ご無体な)。

写真を色々と発掘。なんと結婚式のものも。素敵な写真だった。そこで、無印のフォトフレームを買いに行き、私が生まれる前のものから最近のものまで式場に飾ることにした。

日別画面へ

10月05日(木)

起床時刻:06時23分

相談中に携帯が鳴り、事務所からの着信。メールが来ているだろうと思って、相談が終わってメールを見たら、実家に電話するようにと叔母から事務所に電話があったらしい。何かあったのかと思って掛けると「お母さんやけど、もう亡くなっとったわ」と言われた。午後になっても店のカーテンが開いてないのはおかしいなと思った叔母が合鍵で入ると、母が自席でテーブルに頭を乗せて横になっていたらしい。触るともう冷たくて、119番に電話し、後に警察も来て、事件性もないと確認されたようだ。
私は所定の担当を終えて、自宅に急ぎ帰り、荷造りをして、夫に息子を託し、午後5時半くらいの新幹線に乗った。
叔母の口調が淡々としていたのもあり、半月後に帰省する予定も伝えていたので、騙されてるんじゃないかと思ったが「警察の現場検証も終わった、葬儀の経験がある従兄がこれから来てくれる」という電話を改めて貰い、間違いないことが分かった。
実家に着き、冷たくなって布団に寝た母を見た。「早めに葬儀場に連絡するように」と警察からも言われたと言うが、人の手に渡ってしまうようで、その気も起きない。それでも、遺影用の写真を探して引出しをゴソゴソしていると、近所の家族葬のチラシを発見。私も、ここかなぁ、家から近いし、と思っていたところだったので、母もここを考えていたということであれば、と思い、翌朝電話することにして、深夜に寝た。

日別画面へ

10月04日(水)

起床時刻:06時04分

息子一人そろばん2回目。私は金曜日のお弁当のための買い物に行き、また舞い戻って教室の外で内職していた。意外と座っているようだなぁ、でも息子の足のゆらゆらと先生の足の揺れがシンクロしているなぁ、先生イライラしているんじゃないかなぁなどと思って見ていた。結果として、自分で計算する時間を決めて終わったらかけ算の表を見ていたそうで、割と集中していたようではあるが、それでいいのかどうかは良く判らない。次回も一人そろばんチャレンジさせてみよう。

今日の午後は、夫の両親に誘われて、beyond2020大相撲を見に行った。初めての国技館で初めての相撲。幼稚園児との相撲やら初切というコントのようなものとか、初心者が楽しめるものだった。横綱もそれぞれ登場し土俵入りを見せてくれた。

日別画面へ

10月03日(火)

起床時刻:06時13分

息子の薬が効いて、夜中に起こされることもなく(私も自分の布団で)ぐっすり眠れた~。

日別画面へ

10月02日(月)

起床時刻:06時10分

昨晩も息子は喘鳴と息が酷そうで、夜中に盛大な寝言を言ってくれたり、大泣きしたりして、何度も起こされた。ムクッと起きて、逆に倒れると、簡単に上下が逆になる(180度回転)。お陰で顔の横に息子の足がやってくる。何度も蹴飛ばされた。。。母は眠い。
朝からかかりつけ医に行って、吸入し薬をもらった。薬は嫌いと宣言されたが、ジュースに溶かしたところ、全部飲んでくれた~良かった。遅れて登園した。今日は研修に行きたかったのだが、これで延長は気の毒だ。。。それにしても、小児喘息との境目は何なんだろうなぁ。次に行った時に聞いてみよう。

ちょうどamazonで注文していたキュータマ5個セットが届いたので、おもちゃ箱に2個入れて、薬を頑張って飲んだから、空からキュータマが降りてきたんだ、と説明したら、息子大喜び。。。

日別画面へ

10月01日

起床時刻:05時55分

息子、やはり息が酷そう。録画を見ていてあまり動いておらず元気な感じがするが、医師会の休日診療へ。吸入を全力で嫌がった。咳止めの薬をもらった。ブドウジュースに交ぜたらすんなり全部飲んでくれた。おかげで咳は止まった。夜は私が歯を磨いたりしている間に、いつの間にか寝ていた。私の布団で。。。動かすの可哀想かなぁと思うけど、私がまた息子の布団で寝るの?腰が痛い~。

日別画面へ