20111204 <<前日 | 翌日>>

起床時刻: 06時56分

今日の気分(本文)

隣町の商店街のイベントで、お買い物をすれば、
似顔絵を色紙に無料で書いてくれるというので、家族三人で出かけた。

長女はいつも通り朝から部活で出かけたので、
その分は写真を持って行った。

似顔絵作家を職業としている29歳のお兄ちゃんが
1時間もの時間をかけて、僕らを書いてくれた。

似顔絵師の兄ちゃんのサイトはこちら
http://nigaoezanmai.sblo.jp/


娘二人は実物以上にかわいらしく、
妻と僕は実物以上に若々しく。

それぞれの特徴を的確にとらえ、
見事に明るく仕上げてくれた。

朝、出かける前に妻とはけんかしていたのに、
似顔絵の中では、二人とも、にっこり笑っている。
それがおかしかった。

人の心なんて、感情なんて、ころころ変わる。
ころころ、こころを転がせていればいいんだ。
こだわらない。こだわらない。
かんながら、ありがとうございます。


似顔絵を描いている時、お兄ちゃんがいろいろ話しかけてくれた。
それを皆で楽しんだ。

テーブルに置いてあった知恵の輪もやったりした。
マンガ本もあったりした。

マンガ本の「地獄のミサワ」という本をパラッと開いたら、
あまりにもおかしいので、ガハハッ!ガハハッ!と
何度も大声で笑ってしまった。

娘は、「キモイ」とか言いながらひいていた。

ガハハッ!と笑えるので、「地獄のミサワ」をその場で、
スマホからアマゾンで購入した。
http://p.tl/aCd2
鞄の中にいれてしばらく持ち歩こうと思う。


似顔絵は、スキャナーして、年賀状に使わせてもらう予定だ。

年賀状に、家族写真を載せてくる人が時々いるが、
それを見るたび、ああ良いなあと思ったり、
そんな家族の写真を見せられてだれが喜ぶのかと思ったりしていた。
そう、写真を載せてみたくもあり、やるのははばかれたり・・・。

でもこの似顔絵なら、微妙に許してもらえるだろうから、
思い切って年賀状に使わせもらおうと思う。


そうそう、昨日はプールで、7往復泳いだ。
クロールでのびのび泳ぐことができた。
息つぎとクイックターンが大きな課題だ。


あー、今日は、だらだらぐねぐね、脈絡なく書いちゃった。


就寝時刻23時 睡眠時間8時間