201112 <<先月 | 翌月>>

起床時刻推移グラフ

目標起床時刻:05:50 平均起床時刻:06:40

起床時刻の記録 ▼新しい順 ▲古い順 RSS

12月31日

起床時刻:07時05分

年末年始。
いつもと変わりなく忙しくお仕事。

昔の僕はそうだった。
訪問介護のヘルパーステーションの責任者だった時。
それに繁盛するネットショップの店長だった時。

それにしてもいろいろやってきたなあ。
夢中になること。
これがあるのは、幸せなこと。

今日は、これまでの日記を振り返り見て、
この1年をもう一度味わい、来年に備えます。


就寝時刻24時 睡眠時間7時間

日別画面へコメントを読む(2)

12月30日(金)

起床時刻:07時27分

2週間ほど前、瀬戸内寂聴さんがNHKのドキュメンタリー番組に出ていた。
東北の被災地を訪れ、温かい言葉を現地の人に届けていらっしゃった。


法話集のCDを繰り返し聞くくらい寂聴さんのファンだ。
トーンの高いあの声とまんまるでぺしゃんこな人懐こいあの笑顔、
そして、あの深い深い優しさが大好きだ。

自由奔放に生き、大きな喜びも深い悲しみもしっかり刻印されただろう寂聴さん。
その体験からにじみ出てくる優しさが、ぼくは大好きだ。

それこそ得度するまでは、女として自由奔放に生きた人だけに、
寂聴さんを敬遠する人もいる。


うちの妻もどちらかというとその口だったけれど、
89歳のご高齢で、昨年から腰の骨を痛めてベッドに伏せっていたという寂聴さんが、東北の被災地の人たちのために自分なりにできることをしたいと小さくなった身体をしゃんとさせ、現地に出向いたその姿を素直に見ていた。


その日からしばらくして、寂聴さんが般若心経を解説したという本を読んだらしく、スマートフォンで、般若心経を音声で聞くまでにもなった、と昨日教えられた。

「色即是空 空即是色」

妻も、ものごとをとらえるあたらしい視座を一つつかんだのか。


苦しいこと、腹の立つこと、納得のいかないこと、
楽しいこと、悲しいこと、・・・

それもこれも、この「空」の知恵が心を軽くしてくれる。


その朝も、いつもなら、子供に対して、こらーっつと感情的な爆発をさせそうな時、
「ハンニャー、ハラミッターッ」とつぶやいていた妻。


今度から、夫婦喧嘩になりそうな時は、こちらから先に
ハンニャー、といってやろうと思う。あはは。

来年からは、ハンニャ、ハンニャ、ニャー、ニャーと
と猫語家族みたいな家になるのだろうか。


昨日の午後は、東京小平と福岡で在宅ホスピス医として活躍されているお二人の先生と作家の先生が鼎談されている様子をオブザーブさせて頂く機会を頂いた。

2次会では、いくつか質問させて頂く機会も得た。
とても貴重な経験となった。

ぼくら医療の素人が、どうしても知っておいた方がよい重要な医療情報も、ぼんやりしていると「イザ!」という時まで、知らないで過ごし、どんづまりになってあわてることになる。

僕らはもっと知らないといけない。
あなた任せの医療観では見えないものがある。

お二人の先生方の献身的な活動に支えられているそれぞれの町には、人が死んでいくという現実にも、温かい光が注がれている。
そんな町が、少しずつ増えていくのだろうか。

人が自然界の生き物で、限られた寿命を生きているという現実を常々思いだし、終末期の医療に関して、誰かが何かをしてくれるのを待つのではなく、自分たちで、自分たちの現実をしっかりみて、自分の答えを持つことがこれからはますます必要になってくるのだろうと、思った。

ハンニャー!

日別画面へコメントを読む(6)

12月29日(木)

起床時刻:07時48分

映画「エンディングノート」のことを以前、ここに書いたけれど、
それをきっかけに、映画館に足を運んだ、と昨日ある人に言われた。

このとんまなブログもチーとは役に立っていたのかと、
ちとうれしかった。

で、その映画を見る時、「シニア、1枚ください」といって、
すっとチケットが出てきた、と歯ぎしりされた。

年齢を証明するものの提示を、求めないとはなにごとや、と。
こっちは、やんごとなきレディやぞっと。

外見だけで、わかるのか?
見た目、そんなにふけてないぞーっ!

それとも、提示をもとめたら「なんやコラーッ!」と怒られるとでも思ったのか。
そんなに怖そうに見えたのか!

シニア割引は、微妙に女心を揺さぶるものらしい。

そういえば、高校生の頃、18歳未満入場不可の映画館に入るのに、
少しでも大人に見えるように、顔をしかめるようにして入ったことがあるのを思い出した。

あんなにドキドキすることはもうないのかなあ。


就寝時刻23時半 睡眠時間8時間半

日別画面へ

12月28日(水)

起床時刻:06時12分

息継ぎをどうするか?
それが問題だ。

クロールで、息継ぎの時、前に伸ばしている手が下に少し沈む。
それで、「のびやかな泳ぎ」が減殺される。

どうしてそうなるのか。
クロールの泳ぎのお手本の動画を見ても分からない。

昨日、知人の若い人に聞いてみた。
事務所の中で、身振り手振りで悩みを伝えたら、
たちどころに答えを教えてくれた。

ちょっとした呼吸のタイミングのずれだそうだ。
明日にでもぜひ、試してみたい!

やっぱり、人に教えを請うというのはいいことですね。
どこに達人、名人が潜んでいるやもわからない。


就寝時刻23時 睡眠時間7時間

日別画面へ

12月27日(火)

起床時刻:06時44分

かまぼこ屋さんのラジオのコマーシャルで
こんなことを言っていた。

お正月は家族でカイガイ(海外)
我が家は、家族でワイワイ(家の中)


そして僕は妻に何をいわれても、ハイ!ハイ!

返事はひとつでよろしいぃ!

ハイッー!


就寝時刻23時半 睡眠時7時間半

日別画面へ

12月26日(月)

起床時刻:06時47分

昨日は年賀状を書いた。
ネットでメールをするようになって年賀状の数は少ない。
だから、手書きしてもしれている。

今年は、書道の練習も月に一回だけど、はじめたので、
宛名も手書きにしてみた。

まだまだ上手な字を書くことはできないけれど、
丁寧に書くことはできるようになった、と思う。

例年、年末ぎりぎりにポストに投函するのに、
今年は、早々と送り出すことができた。

なんだかスッキリした気分。

次女の年賀状は1枚きり。
あとは、全部携帯のメールでのあいさつだという。
携帯なら、喪中のお内の友人とも新年のあいさつができると
自慢していた。

さてと、今年1年の振り返りをそろそろ書いてみようか。


就寝時刻23時 睡眠時間8時間

日別画面へコメントを読む(2)

12月24日

起床時刻:07時39分

昨日は天皇陛下の誕生日。

陛下には、定年はない。
いつまでもお仕事のスケジュールが詰められる。
「国民のために」、心をつくし、身体を運ばれる御姿に、
どうぞ、お体を大切に、と心から願う。

秋の新嘗祭の時、陛下がたった一人で、
祈りをささげるために、ある部屋にこもられることがある。

その後で饗される「鴨鍋」が何ともいえずおいしいと
思想家の小林秀雄が、ある講演会で、しゃべっていた。
その経験が、天皇への親しみにつながっているともいっていた。

天皇が国民のために、心を込めて、ひとり祈る。
そんな行いを様々に行われていることを僕らは、
親しく知る機会はなかなかない。

そんな行為の姿こそ、報道してくれれば、
もっと天皇に親しみを覚え、
日本のありがたさを知ることができるだろうに。
非公開の行事とはいえ、そのニュースは、
とても大事なことと思う。

それにしても、「新嘗祭」という本来の言葉を終戦後に
「勤労感謝の日」というものに置き換えてから、魂がぬけるように
本来のもがどかへケシ飛んでしまったのだろう。

今年の新嘗祭は、陛下の入院のため、
すべてを行うことができなかったそうです。
天皇陛下のことをもっともっと大事にすることをやらなければならない。

とんまな政治家の姿を見るにつけ、暗澹たる思いになる。

ジングルベルの音楽も、ただただ浮ついたものにしか聞こえなくなった自分がいる。



就寝時刻23時 睡眠時間8時間半

日別画面へ

12月23日(金)

起床時刻:06時26分

薬の開発には、時間とお金がかかると言われる。
日本では、もう新薬の開発が行われることはあまり期待できない、
と、ある大手メーカーにいた元研究者の人が、
昨日、いろいろ話してくれた。

たいていの薬は、すでに開発された。

良い薬と言うのは、長い期間飲んで、ゆっくりと効くもの。
短期間でよくなったりするようなものは、
「商売として」よろしくない、と。

スグに効くようなものは、それだけ副作用がきつく、
毒性が強いから危険度も高くなる、と。
薬作りも「商売」だから、と。

糖尿、高血圧、制がん剤・・・・。
患者数が多くて、儲けの多い薬は、もうたいていある。

時に薬はありがたいものだけに、
将来は、さらに良い薬がでてくるだろうと何気なく思う。

病気の渦中にいる人にとっては、その薬がまさに命綱ということもある。
わが父も、緊急手術やお薬のおかげで何度も命拾いをさせていただいた。


でも、やっぱり、医療に対する膨らむ期待をどこかで、
「限る」ことを、ぼく個人としては、
ちょっとは考えておこうと思う。

科学の力で、人は空を飛んだ。月にも行った。
その力を命の方面へも広げてほしいという願望を持つの良いとしても、少なくとも、その力の行使の是非を判断するのは、人の知性だとするなら、アンチエイジングだ、延命だと騒ぐことより、「定命」という言葉を元気なうちにしっかりと心に刻みつけておくことこそ、大人の知恵だろう。

だからこそ、今をしっかり味わいつくすぞという「健全な精神」をしっかり養い続けたいと思う。

そのために、いつも元気でいられる薬がほしい・・・・・。
無いか、そんなもの。

日別画面へ

12月22日(木)

起床時刻:06時29分

昨夜は、サイモンとガーファンクルの「ボクサー」を聞いていた。
高校2年の時、この曲を題材に、美術の授業の油絵を描いたことを思い出した。

心が柔らかで、傷つきやすかったあのころを思い出した。
良いとか悪いではない。
僕は歳とともに、心も硬くなってきた。

10歳代で感じ考えることと、20歳代で考えることは違う。
まして50歳代で感じ考えることはもっと違う。


就寝時刻23時 睡眠時間7時間半

日別画面へ

12月21日(水)

起床時刻:06時30分

大会社に勤める友人と久々に飲んだ。
関連子会社の役員さん。えらいさんだ。
企業戦士さながらのお話に聞き入った。

仕事優先だからか、家庭のことは二の次、三の次も無理ないか。
えらいなあー、と思った。

とても僕には勤まりそうにない。




就寝時刻23時 睡眠時間7時間半

日別画面へ

12月20日(火)

起床時刻:07時07分

朝、ラジオから「スーパーフライ」の
「愛を込めて花束を」が流れてきた。
のびやかな歌声に、心が晴れ晴れとした。

しばらくして、yuo tubeでその曲を探して、2度聴いた。
http://www.youtube.com/watch?v=gU5oN0KVofU

なんだか、元気への入り口を一つ見つけたような気になった。


就寝時刻23時 睡眠時間8時間

日別画面へ

12月19日(月)

起床時刻:07時01分

風邪の引き始めに、のどに「イソジン」などの消毒薬を塗る。
これって、結構、効果があるらしい。
先の土曜日に、ある先生に聞いた。

でも病院で、そのような治療をすることはもうないらしい。
その治療に「保険点数」がつかなくなったから。

保険点数の変更や管理って、どんな人がどんあ理屈でやっているの。
気になるなあ。

日別画面へコメントを読む(2)

12月17日

起床時刻:06時43分

北海道の姉がイクラとシシャモししゃもを送ってくれた。
やっぱり、本物は、違う。

スーパーで見かけるのはノルウェー産のシシャモ。
自然界の生き物だから、北海道産だろうが、ノルウェー産だろうが
大きな違いはないと思っていたけれど、
うまみと香りがまったく別物だった。

実際、日ごろスーパーでお世話になっているノルウェー産のシシャモは、北海道のシシャモと違って、川をさかのぼることはしないらしい。生態系も違うようだ。

そのもともとの英名は、「カペリン」というではないか。
なんだか、ペランペランのまずそうな名前じゃないか。

やっぱり、たまのぜいたくは、本物に限る。

そういえば、イクラ、ししゃもに限らず、世の中、偽物、「ようなもの」が、多い。
特に食品の世界は、素人にはなかなかわからないように
巧妙にしくまれているのじゃないか。

蕎麦だって、いまどき普通に食べるものは、うどん粉に黒い粒や色を付け、細く仕上げた麺だ。そば粉が入っているかどうかも疑わしい。

牛乳、ハム、うどん、みそ、醤油、ぎょうざ・・・・
加工過程で妙なものを入れたり、熟成期間を短縮するために薬剤をつかったり・・・。

あーーー。
「のようなもの」のオンパレード。

「責任者、出てこーーーい!」
朝からぼやき漫才になってしまいましたわ。


就寝時刻23時 睡眠時間7時間半

日別画面へ

12月16日(金)

起床時刻:07時05分

ノートパソコンの動きが鈍くなってきた。
そろそろリカバリーで、リセットする必要があるかも。
不要なものがいろいろ溜まってきたのだろう。


就寝時刻24時 睡眠時間7時間

日別画面へ

12月15日(木)

起床時刻:05時46分

今日は、今から博多へ。
今年最後の出張。
いってくる。


就寝時刻23時 睡眠時間7時間

日別画面へ

12月14日(水)

起床時刻:06時16分

散髪にいった。
ここのところいつも「刈り上げ」君状態。
バリカンで、ぐぃーんと頭の上の方まで、短くしてもらう。

白髪がふえてきたから、短い方がいい。
てっぺんも薄くなってきたら短い方がいい。

中学の頃、一時坊主にしたことがあるので、
それもいいなあとは思う。

でも、この年で坊主にすると、何かあった?と思われかねないので、
まだ、できずにいる。




就寝時刻23時 睡眠時間7時間

日別画面へ

12月13日(火)

起床時刻:06時31分

昨夜、在宅ホスピスケアの医者の2時間ドラマをやっていた。

セリフも演出もあまりパッとしなかったが、
家で死を迎えるということを題材に家族関係を見直す
というテーマのドラマがいよいよテレビでも
やられるようになったのだな、という思った。

医療では病気を治すことが大きなテーマだけれど、
どうにもならないこともある人の命への向き合い方について、
僕たち素人もそろそろ、無理難題を言わないように
「普通に」もどらないといけないだろう。

その分、生きている今を存分に楽しまなきゃ。


就寝時刻23時 睡眠時間7時間半

日別画面へ

12月12日(月)

起床時刻:06時17分

朝、コンピューターをつけるとブーンと鳴りだした。
カバーを取り外して中を見ると、ファンの音だった。

小さなファンがぐるぐる回って、
なぜか、その音がブーンと鳴るようになった。

部品のコードを抜いて戻したら、音が消えた。

寒いから、唸りだしたのだろうか。

いつもは静かに役立っているコンピューターも
中では、ぐるぐる回っているんだね。


就寝時刻23時 睡眠時間7時間

日別画面へ

12月11日

起床時刻:07時06分

昨日は、以前住んでいた町での餅つき大会。
30キロ分ほどの米を小学校の内庭でついた。
もう10年以上続いている恒例行事。

親父たちがつき、現役PTAのお母さんたちが子供たちと
餅をまるめ、きなこ餅や、醤油餅、ぜんざいなどにする。

もう自分の子供は、大学や社会人になっているという親父が大半なのに、同じ小学校に通う子供の親だったという「くくり」だけで、
今も集まりが続いている。

餅つきの場所には休憩所があり、そこには「力水」と書かれた
酒とつまみが置いてある。

結局、酒の集まりは長く続く。


就寝時刻23時 睡眠時間8時間

日別画面へ

12月10日

起床時刻:07時03分

昨日は妻がご近所の忘年会とか。
長女はいつも通り、部活とバイトで深夜の帰宅。

で、夕食は高校三年の次女と。
その次女が焼き飯を作ってくれた。

今までに食べたことのないような焼き飯だった。
うまーい。

大学など行かずに料理の道に進めばいいのに。
自分の強みに自分で気づいてほしいなあ。


就寝時刻23時 睡眠時間8時間

日別画面へ

12月09日(金)

起床時刻:06時32分

久々にあった友人がほていさんのような身体になっていた。
おなかがぽっこり、まあるく膨らんでいる。

おそるおそる、「少し肥えた?」
と聞いてみたら、5キロほど太ったという。

煙草をやめたから・・・。

そうか、禁煙で太ったのか。
人はよく、禁煙で太るというけれど、
正しくは、禁煙で、食べる量が増えたり、間食が増えて太る。

結局は、食べる量と運動のお話。

禁煙がそのまま、ほていさんを作るわけではない。
そうだよね。


就寝時刻23時 睡眠時か7時間半

日別画面へ

12月08日(木)

起床時刻:05時54分

部屋の中に、荷物がたまってきた。
整理整頓。
断捨離。
きれいにすること。

捨てること。

捨ててこそ浮かぶ瀬もあれ。

どうせ、裸で生まれてきた。

就寝時刻23時 睡眠時間7時間

日別画面へ

12月07日(水)

起床時刻:06時27分

「ほろ落ち」という言葉を78歳のおじさんに教えてもらった。

まっか(まくわうり)という果物は、実がなって熟すと、
自然と蔓(つる)がとれて、最高の食べごろとなるらしい。
その蔓がとれる様子を「ほろ落ち」という。

今時は、メロンでも早目に蔓から切り離し、それから
中身が熟すのを待つのが主流だけど、蔓についている状態で
熟したものは、そのおいしさにおいて全然違うという。

自然に熟して「ほろ落ち」するまで待つのが良いらしい。


就寝時刻23時 睡眠時間7時間半

日別画面へ

12月05日(月)

起床時刻:06時04分

京都の嵐山に出かけた。
年々、紅葉の美しさがそがれていっているように思うけれど、
とりわけ、今年は、残念な状態だった。
とくに茶色に枯れている葉っぱが多い。

気温の暖かい日々が続いたことも影響しているのだろう。
場所によっては、「ライトアップ」などをしているようだから、
それもマイナス要因ではないだろうか。

ところどころ、わずかにきれいに色づいているところを見つけては、
あっ!きれいと思ってみるものの、心の燃えない秋。

遠くから来たであろう観光客の方の中には、
そのわずかな紅葉の下に行き、写真をパシャパシャされている。

だから、今年の紅葉はだめだなあ、とは口がさけてもいえない。


「もみじなら パッと色づけよ  京の秋」

「暑いから 赤くなれずに 茶になった」

オソマツ!



就寝時刻23時 睡眠時間7時間

日別画面へ

12月04日

起床時刻:06時56分

隣町の商店街のイベントで、お買い物をすれば、
似顔絵を色紙に無料で書いてくれるというので、家族三人で出かけた。

長女はいつも通り朝から部活で出かけたので、
その分は写真を持って行った。

似顔絵作家を職業としている29歳のお兄ちゃんが
1時間もの時間をかけて、僕らを書いてくれた。

似顔絵師の兄ちゃんのサイトはこちら
http://nigaoezanmai.sblo.jp/


娘二人は実物以上にかわいらしく、
妻と僕は実物以上に若々しく。

それぞれの特徴を的確にとらえ、
見事に明るく仕上げてくれた。

朝、出かける前に妻とはけんかしていたのに、
似顔絵の中では、二人とも、にっこり笑っている。
それがおかしかった。

人の心なんて、感情なんて、ころころ変わる。
ころころ、こころを転がせていればいいんだ。
こだわらない。こだわらない。
かんながら、ありがとうございます。


似顔絵を描いている時、お兄ちゃんがいろいろ話しかけてくれた。
それを皆で楽しんだ。

テーブルに置いてあった知恵の輪もやったりした。
マンガ本もあったりした。

マンガ本の「地獄のミサワ」という本をパラッと開いたら、
あまりにもおかしいので、ガハハッ!ガハハッ!と
何度も大声で笑ってしまった。

娘は、「キモイ」とか言いながらひいていた。

ガハハッ!と笑えるので、「地獄のミサワ」をその場で、
スマホからアマゾンで購入した。
http://p.tl/aCd2
鞄の中にいれてしばらく持ち歩こうと思う。


似顔絵は、スキャナーして、年賀状に使わせてもらう予定だ。

年賀状に、家族写真を載せてくる人が時々いるが、
それを見るたび、ああ良いなあと思ったり、
そんな家族の写真を見せられてだれが喜ぶのかと思ったりしていた。
そう、写真を載せてみたくもあり、やるのははばかれたり・・・。

でもこの似顔絵なら、微妙に許してもらえるだろうから、
思い切って年賀状に使わせもらおうと思う。


そうそう、昨日はプールで、7往復泳いだ。
クロールでのびのび泳ぐことができた。
息つぎとクイックターンが大きな課題だ。


あー、今日は、だらだらぐねぐね、脈絡なく書いちゃった。


就寝時刻23時 睡眠時間8時間

日別画面へ

12月03日

起床時刻:06時14分

友人の紹介で、ハープの演奏を聞きに行った。
50名ぐらいの会場で、しっとりする時間だった。

誰もが知っている曲をいくつも聴かせてくれた。
ゆるやかな音色が身体を包んでくれた。

ゆりかごでゆらゆらしてもらっているような気になった。


やっぱり、生演奏はいいなあ。

そうだ。
僕もたったひとつ、楽器演奏がチョコッと出来ることを思いだした。
来年は、その練習を少し再開してみよう。
10曲は吹けるようになりたい。

ホラではありません。
ホラでは、10曲も無理です。


複音ハーモニカです。
ホラではありません。
本当です。

でも、へたなので、練習します。


就寝時刻23時 睡眠時間7時間

日別画面へコメントを読む(2)

12月02日(金)

起床時刻:06時34分

仕事を終えて、まっすぐ家に帰らずに、
ちょっと一杯ひっかけてから帰るという人たちがいる。
おいしい食事と愉快なお酒を楽しむというより、
酒で、憂さを少しでもはらそうというようなお酒の飲み方か。

その日にあったことをそのまま家に持ち帰りたくないと言う人もいる。
僕にはどうもそんな人たちの心境が分からずにいた。

昨日、映画「アラビアのロレンス」を観た。

砂漠で繰り広げられるアラブ人ゲリラの戦争映画。
そのアラブ軍の英雄となっていくイギリス軍の主人公ロレンス中尉。
映画の終盤、はからずも涙が流れ落ちた。

この映画は、高校2年の時にも観た。

昔は、パノラマと言われる大きな画面に灼熱の砂漠が広がっていた。
過酷な自然の中で、価値観の全く違うアラブ人たちと共に奮闘するロレンス中尉が最高にカッコ良く見えた。

あれから40年。
当時は、英雄としてまぶしく見えたロレンス中尉の生きざまが、
なんとも言えない哀しみに満ちていたことに気がついた。

若い時には、全く見えていなかった。

映画を観た後、梅田のガード下の立ち飲みで、
ちょっと一杯ひっかけないと、とても家に帰れなかった。


就寝時刻23時 睡眠時間7時間半

日別画面へコメントを読む(2)

12月01日(木)

起床時刻:06時16分

出張中、willcomの携帯電話が見つからなくて不便だった。
幸いスマートフォンがあったので、
どうにか助かったけれど。

willcomなら、どこへでも、何度もでも気楽に電話ができた。
だって、多少の条件はあるものの、がんがん電話をつかっても、
月の費用は、2800円程度なんだから。

月曜の出張前に、その携帯を家に忘れてしまった。
朝、ジャケットの胸ポケットに入れ、
出かける前にそれとは別の上着に変更したので、
家に置き忘れることになった。

失ったと思った携帯電話を発見したのは、
昨日帰宅してからだった。
警察に紛失届をする前に見つかった良かった。



就寝時刻22時半 睡眠時間7時間半

日別画面へ