201212 <<先月 | 翌月>>

起床時刻推移グラフ

目標起床時刻:05:50 平均起床時刻:05:40

起床時刻の記録 ▼新しい順 ▲古い順 RSS

12月31日(月)

起床時刻:06時10分

昨日は、一日雨。
雨の中、山の中をさまようかのようなゴルフ。
風邪をひかなくてよかった。

さて、新しい年を迎える心の準備だ。

就寝時刻23時 睡眠時間7時間

日別画面へ

12月30日

起床時刻:04時33分

昨夜はいNHK、プロフェショナルの流儀で「イチロー」を見た。
今年のスランプ中のインタビューで、正直に真摯に答えていた。
「草野球をやっている時のように楽しくはないですよ。苦しいですよ」

そして、今年マリナーズからニューヨークヤンキーズに電撃移籍した。

どんなに苦しい時でも自分のスタイルを崩さず、自分を信じて、
自分に向き合う凛々しい姿があった。

「体内センサーの感覚を保つために」ひそかに続けている
トレーニングの実際も見せてくれた。

それにしても、画面に登場した彼の愛犬「いっきゅう」ちゃん、かわいかったなあ。

今日は町内会のおやじのゴルフ。
雨やけど、熱烈なおやじにひっぱられて、行ってきます。


就寝時刻23時半 睡眠時間5時間

日別画面へ

12月29日

起床時刻:05時45分

本日、仕事納め。
今年は、仕事上大きな変化のあった年だった。

今年の僕の10大ニュース。
いやいや、ここに書くのは控えておこう。

そうだ、来年の10大ニュースを今日にでも書こう。
そこに向かって歩くのを楽しめるように。


就寝時刻23時 睡眠時間7時間

日別画面へコメントを読む(3)

12月28日(金)

起床時刻:05時31分

昨日は、午前の研修のあと、午後の時間があいたので、男3人で倉敷へ。
川沿いの白壁の通りを歩いて、小山の上の神社にも行った。

さて、今日は、今年最終の岡山訪問。
いってくる。

就寝時刻23時 睡眠時間6時間半

日別画面へ

12月27日(木)

起床時刻:04時01分

早く目が覚めた。
というより、あまりよく眠れなかったのか。

もう年の瀬が迫ってきた。
今年は、ほんとに忙しくひびが過ぎていく。
もうひと踏ん張りか。

さて、準備をして、今日もまた岡山。

就寝時刻22時半 5時間半

日別画面へコメントを読む(2)

12月26日(水)

起床時刻:05時21分

腹八分で行こう。
そう思ってしばらくやろうとしていたが、結局いつも腹いっぱい食べていた。

それではダメだと、条件を厳しく腹六分と言う言葉を使うようにした。
でも、結局は同じだった。
結局、たくさん食べて、食後しばらくして、アー食べすぎたと思ってしまう。
あとのまつり。

それで、「腹六分」という自制の言葉を「あまり食べない」という言葉に変えた。
これで腹八分という食べ方になった。

言葉や考え方を根本的に変えて初めて、少し変化が現れるのだろう。
中途半端では、変化をものにすることはできずらい。

たかが食べ方の話ではあるんですが。

さて、岡山二日目、今日もいってくる


就寝時刻22時 睡眠時間7時間

日別画面へ

12月25日(火)

起床時刻:04時28分

弟が息子を連れてやってきた。
うちには、娘しかいないので20代の男の子と話すのは新鮮だった。

さて、今日から28日まで4日間毎日日帰りで岡山へ。

行ってくる。

日別画面へコメントを読む(4)

12月24日(月)

起床時刻:06時22分

男子高校生の駅伝を生で見た。
単独で先頭を走る選手をまじかで見た。
中継車と白バイとに見守られて、ひたひたと孤独の戦いをしていた。
コンクリートの上に、軽やかなステップがタッタッという音を立てていく。

かっこいい。


就寝時刻23時 睡眠時間7時間半

日別画面へコメントを読む(4)

12月22日

起床時刻:06時06分

昨日は夕方から雨が降り出した。
大阪市内のあるアーケードのある商店街を歩いていた。

後ろから「チリンチリン」という音が聞こえてきた。
人通りのそれほど多くないとは言え、
商店街の中を自転車で人をかき分け進むこともないだろうにとは思いながら
少し右側に寄った。

通りぬけて行ったのは、ヨロヨロと走るおばちゃんの自転車だった。

ちょうど、商店街が終わる場所で、その先は片側2車線の国道に交差していた。
おばちゃんは、チリンチリンと、そのままの勢いで、
横断歩道の信号が赤に変わろうとする中を道路に突っ込んでいった。

どの車も、アッ!という感じで、ブレーキを踏んだ。
幸い、事故にならずにすんだ。

チリンチリン。
これで、おばちゃんは、なんでも蹴散らせると思っているのだろう。
やるな、おばちゃん。


就寝時刻23時 睡眠時間7時間

日別画面へコメントを読む(2)

12月21日(金)

起床時刻:05時38分

父や母、それに兄弟で、僕は6人家族の中で育った。
その父と母、兄が20年前や10年程前にがんになった。
幸いに三人とも元気に暮らしている。
二人にひとりががんになると言われる時代にまさにその通りと思っている。
そして、他人ごとではない。

診断された時、どうするのか。
頭真っ白になりそうな中、どうにか自分なりの答えをださないといけない。

では身近な人に診断がされた時、どうするのか。
周りの人間はどうしたらいいのだろうか。
あれはどうか、これはどうか。
そうした自分の考えは横に、
静かに支え寄り添うことぐらいしかできないのではないか。

父や母の場合は、自分がしっかり「キーパーソン」になることが孝行の原点と信じ、
医者の意見をもとに、父や母の希望にそった支えをしようと努めた。

結果はどうなるかわからない。
医療に限らず、なんでもそんなものだろう。

ただはっきりしているのは、僕らがその家族や人との中で、
どのような「関係性」を生きるかということに尽きる。
医療は、その中のひとつの「ものさし」にすぎない。


就寝時刻23時 睡眠時間6時間半

日別画面へコメントを読む(2)

12月20日(木)

起床時刻:06時09分

まるはげ。
これ人のことではない。
魚のかわはぎの呼び方。


お客さん、まるはげありまっせー。

そら、いらんわ。

でも、ちり鍋をするとうまいらしい。


就寝時刻24時半 睡眠時間5時間半

日別画面へ

12月19日(水)

起床時刻:06時25分

昨日は、ホテルのティールームで打ち合わせをした。
ゆったりした時間が流れている。

せわしなく過ごしている日常から別空間に入ったようで、
気持ちが少し落ち着いた。

急いては事をし損じる。
ゆっくり、しっかり。


就寝時刻23時 睡眠時間7時間半

日別画面へ

12月18日(火)

起床時刻:06時22分

昨日は雨が降った。
♪冷たい雨にうたれて、街をさまよったの
もう許してくれったていい頃だと思った ♪

この時期、雨が降るとユーミンのこの歌がふと口をついて出てくる。

青春の淡い失恋の歌。
どうしてこの年になってもそんな歌が心に迫ってくるのか。
冷たい雨は、なぜか心を温めてくれる。

就寝時刻23時半 睡眠時間 7時間

日別画面へ

12月17日(月)

起床時刻:05時39分

昨日は久々に何もしない日にした。
のんびりくつろいだ。

たまには急がず、ゆっくり歩こうや。


就寝時刻22時半 睡眠時間7時間

日別画面へ

12月15日

起床時刻:06時26分

神戸のルミナリエに行った。
妻の実家が西宮にあったので、神戸の震災では、みんな大変つらい思いをした。
また、仕事の取引先が長田にあったので、地震直後にミニバイクで水を運んだ。
ルミナリエへ行くことはそれを思い出し、鎮魂と今への感謝となる。

予報では夕方から雨だというので、神戸に着いたら中華で、まずははごしらえ。
もし、雨が降ってきたら、この前の京都のライトアップの時のように
食べて、飲んで帰るつもりだった。
それにしても、先日の京都といい、今回の神戸といい、
夜の光をもとめてさまよい出るふたり。
まるで虫みたいです。

年々、ルミナリエも来場者数が減っているのだろう。
規模も少しずつ縮小されているのだろう。

今年のルミナリエの光は、ことのほか哀しい光を放っているように感じた。
なんでだろうか。


就寝時刻23時 睡眠時間7時間半

日別画面へ

12月14日(金)

起床時刻:05時29分

昨日で、メルマガ第6回目の発行だった。
読者数もなんとか100名にまでなった。
来年3月末までには、これを1000名にまで広げたい。
年末には10000にまで。

今の現実とあまりにもかけ離れているが、それが新規スタートというもの。
どうやったら、できるか。
その階段を口笛をふきながら登っていきたい。

でも再来週は、また岡山出張中に発行日を迎えるから、先に作っておかないと。
いよいよ段取りがますます重要になってきた。

今日あたり、気分転換でルミナリエにでも行きたいな。


就寝時刻22時半 睡眠時間7時間

日別画面へ

12月13日(木)

起床時刻:06時00分

昨日の岡山の研修は、まずまずだった。
30名ほどの人が参加してくれた。
同じ内容で、あと4回、この12月に行う。
昨日の様子はビデオに撮ったので、反省に役立て、次回に備えたい。
これからどうなっていくのか、わくわくする。

さて、今日は木曜日。
メルマガの日だ。
また、いそがしいぞ。


就寝時刻22時半 7時間半

日別画面へ

12月12日(水)

起床時刻:06時18分

ハモと言えば、夏の京都の風物詩のひとつではある。
6月、7月がもっとも美味しいとして、関西では喜ばれる。

でも実際、ハモの漁は、夏以降も盛んで、
特に10月、11月は、もうひとつの旬とも言われている。
ハモのからだも金色になって、脂がのるらしい。
淡路島の玉ねぎと一緒にハモ鍋にすれば、あーうまい、ということらしい。

ハモには二度の旬。

さて、今日は、これから岡山。
いよいよ、大手薬店での新しい取り組みが始まる。
いってくる。


就寝時刻22時半 睡眠時間8時間

日別画面へコメントを読む(11)

12月11日(火)

起床時刻:06時30分

朝焼けがきれい。
赤ではない。オレンジでもない。柿色でもない。
濃い色、薄い色、ぼやけた色。

冷たい朝に、暖かそうないろがジワジワにじんでいくようです。
キーンする光をなげる月とひとつの星が、そこに踏みとどまっています。

その朝焼けがぜーんぶ見れるのもあとわずか。
超高層マンションがすぐ近くに建てられつつある。
基礎工事には何か月もかかっていたが、先月に1階部分ができたかと思うと
後は、1週間にひとつずつ上の階ができていく。
1年ほどで、40階建てほどのビルができる。
まるで積み木を積み上げるようにできていく。

朝焼けがそののっぽさんにじゃまされる。

まっ、いっかー。


就寝時刻22時 睡眠時間8時間半

日別画面へコメントを読む(10)

12月10日(月)

起床時刻:06時07分

今朝は、早くからてんやわんや。
市場の朝は早い。

いこか。

就寝時刻22時半 睡眠時間7時間半

日別画面へコメントを読む(2)

12月09日

起床時刻:03時58分

早寝が定着してきたようだ。
この頃は22時過ぎには寝てることが多い。
昨日は21時。
夜はすぐ眠くなる「お子ちゃま」で、朝は早く起きる「じっちゃん」に。

小学生のころ、10時前には布団の中に入って、
東京ぼんたの「お茶の間寄席」や新珠三千代の「細腕繁盛記」を見ながら
寝る態勢に入っていた。

週末、NHKで「タイムトンネル」を見る時は、それが夜10時から始まるので、
ずいぶん、夜更かしをしているぞという気持ちになりながら、
他の家族が寝ている横で、ひとり、ワクワクしていたのを思い出す。

11時をすぎて、テレビをつけていると、「ピーシャバダバ!」の声とともに、
バニーガールの登場するイレブンPMがあり、心臓がバクバクしたなあ。

昔は、夜11時過ぎのテレビには、明確に「大人の時間」という世界があった。
今は、一日中、「お子ちゃま」の時間のような気がしないでもないが・・・。

いや、世間全般に、昔あったであろう「おとなの時間」を見つけるのは、
よっぽど目を凝らさないと見つけることができないかもしれない。

あー、「おとなの時間」を楽しむ前に「じっちゃん」になってしまいそうだ。

就寝時刻21時 睡眠時間7時間

日別画面へコメントを読む(4)

12月08日

起床時刻:06時17分

家の部屋に小さな机を置いて、そこで仕事をすることも多い。
目の前に本棚。後ろにも本棚。
狭いながらも、そこは、ある種特別な空間。

妻には、ここはコクピットみたいなものや、と言ったことがある。

時々、妻がやってきて、
「飛んでるかー」と言ってくる。

就寝時刻25時 睡眠時間5時間

日別画面へコメントを読む(2)

12月07日(金)

起床時刻:05時42分

9437。
これ、昨日配信した市場のメルマガの文字数。
11月から始めた週1回の配信で、今回で5回目。

メルマガの配信にあわせて関連ページを4つ作った。
ちょっとがんばって、集中した気分。

でもなあ、あまり集中しすぎると目がしょぼつく。
右手がしびれる。
肩がこる。

若い時はなーんともなかったのに。
これはおっちゃんの嘆き。
うまく付き合って行けるとこまで、行こう。

中村勘三郎さんが亡くなった。
同い歳なだけに、自分に何か迫ってくるものがある。
僕も若いころむちゃくちゃ煙草をすっていたしなあ。

就寝時刻23時 睡眠時間7時間

日別画面へコメントを読む(2)

12月06日(木)

起床時刻:05時10分

昨日は、くまモンを追いかけた。
量販店と、女子大に現れたくまモンは絶大な人気。

女子大で、記念撮影の時、そばに立っていた兄ちゃんが
顔が大きく、おなかもでっぷりした感じで、なんとなく熊さんに見えた。
この人くまモンに似てる。

さっさっ!と、撮影の中に入るようにしたら、
カメラマンの人が、ハイ、これを正式な写真としますから、
みなさん、一番の笑顔を見せてくださーい、と言った。

そのため、女子大の記念写真には、ジャンパー姿の人間の熊さんが
一緒に写りこむことになった。

就寝時刻22時 睡眠時間7時間

日別画面へコメントを読む(3)

12月05日(水)

起床時刻:04時52分

もうええやろう、と思っていたら、いや、まだまだやとなる。
まだまだ大丈夫やと思っていたら、いや、もうなんとかせなあかん。

まだまだ、と、もう、のせめぎあい。
この螺旋階段を駆け上っている感じがする時がある。

そして、今、その体力、気力があることがうれしい。


さて、今日は、近くにくまモンがやってくる。
写真を撮りに行ってこよう。


就寝時刻22時 睡眠時間7時間

日別画面へコメントを読む(2)

12月04日(火)

起床時刻:05時56分

土曜日曜と、ネットショップで、ある商品の注文が殺到した。
どうやら、その商品がテレビ番組で紹介されたらしい。
ネットショップをやっているとこういうことが起きる。
必ずしもうれしい、と喜んではいられない。

ちょっと前、さつまいも屋のおやじさんが嘆いていた。

安納芋がうまいと評判となると、皆がそれに殺到する。
それで、しばらくすると無理がたたったり、商売が優先して品質が落ちたり、
第一自然物相手なので、ブランドだけに頼ると肩透かしをくらうこともある。
一時的な、しかも急激なブームは産地にとっても、お客さんにとっても
最終的には残念なことになりがちなんや、と。


土日に京都へ行くと、あちこちで行列のできている店に出くわす。
それがうどん屋さんであったり、洋食屋さんであったり、
ちゃずけ屋さんであったり・・・

なんだかなー。

まあ、あれはあれで良いらしい。
観光客相手なので、ほとんどが一見さん。
一度きり。
まあ、いわば、「行きずりの恋」みたいなものか。

そういえば、京都の錦市場も観光客通りとなって、
変な店も増えて、味わいも薄れてきたなあ。


就寝時刻22時半 睡眠時間7時間

日別画面へコメントを読む(6)

12月03日(月)

起床時刻:05時42分

仕事で必要なので、ニコンのデジタル一眼レフカメラを買った。

新卒で初めて仕事をしたとき、仕事に必要なカメラを買った。
蓄えなどないので、新宿の丸井で分割で買った。
月々1万円で、ひと月の給料分のニコンカメラを手にした。

ニコンを触っていると、あの時の一途な自分が蘇ってくる。


それにしても今のカメラはすごい。
これで、写真をとる楽しみがうんと広がるぞ、っと。


就寝時刻22時半 睡眠時間7時間

日別画面へコメントを読む(3)

12月02日

起床時刻:05時43分

京都のライトアップでも見ようと、昨日の夕方、急きょでかけることに。

河原町駅に着いたら小雨がパラパラ。
時間調整で新京極の「スタンド」で腹ごしらえ。
それに、ちょっとビールにハイボールでほろ酔い。

店を出てもまだ降ってたので、仕事のヒントにと高島屋の地下で果物売り場をチェック。
結局、パンを買って帰ってきた。

なにしにきたんやろ。
まっ、いっかー。
これも嫁さんサービスや。

せや、ライトアップがあかんのや。
植物を、人工の光で痛めつけたらあかん。
眠るときには眠らせてあげないとあかんのや。

あー、でもやっぱり、見たかったぁ。


就寝時刻22時半 睡眠時間7時間

日別画面へコメントを読む(3)

12月01日

起床時刻:06時05分

おかん(母親)に、生マグロを届けた。

おかんが住んでいる弟のマンションは、海沿いの15階。
海はもちろん、山の上の神戸のマークの電飾もしっかり見えた。

おかんが子供の頃、過ごしていた神戸の街。
戦争もそこで体験した。
友達もそこにいる。
やっぱり、毎日出歩いているらしい。

マグロを切って食べてもらったあと、夜の神戸の街をちょっとだけ歩いた。

神戸の街は、道行く人が楽しそうだった。
大阪にはない、華やかさや洗練された感じが街全体に漂っていた。
道を歩いていても、おおっ!と思わせるおしゃれなお店が、ビルの合間に現れる。

尖閣列島問題の緊張のあと、それまで寄港していた中国からの
まるで高層マンションのような豪華客船もまったく姿を見せなくなったという。
景気も冷え込んでしまったのだろう。

それでも、神戸の街を歩く人たちは、おしゃれで楽しそうに見えた。
大阪とは違う華やかなにおいが感じられた。
気のせいだろうか。

それとも若いころ、神戸で遊んだ自分を懐かしく思い出しただけなのだろうか。


就寝時刻22時 睡眠時間8時間

日別画面へコメントを読む(2)