201312 <<先月 | 翌月>>

起床時刻推移グラフ

目標起床時刻:08:00 平均起床時刻:07:30

起床時刻の記録 ▼新しい順 ▲古い順 RSS

12月24日(火)

起床時刻:07時30分

少し前の話。主人に「ため息をつくな!」と叱られたんだけれど、おそろしいことに自覚がなかった。知らないうちにため息をついていたんですね(怖っ)。
でも、小林弘幸順天堂大教授によればため息をつくのはいいことらしい。
「ため息は『1対2の呼吸』と似たような効果があって、副交感神経が上がり、自立神経のバランスが整います」
「どんどんため息をついてください。決して悪いことではありません」
と著書に書いてある(『ゆっくり生きれば遠くまで行ける』)。
もっとも、大学教授がいえば「へぇ」と感心されることも、そこらのオバハン(私)がいえば「屁理屈をいうな!」と怒られるのが世の常なので黙っておくのが吉ですが。

そういや、さだまさしの『無縁坂』に出てくるお母さんも、ため息ついてたなぁ。
「母がまだ若い頃 僕の手をひいて この坂を登る度 いつもため息をついた♪
ため息つけば それで済む 後だけは見ちゃだめと 笑ってた白い手は とてもやわらかだった♪」
お母さんも自律神経のバランスを整えてたんかもしれませんな。ため息ついた後に「笑ってた」んだから、リフレッシュ効果があったんだろう。
しかも、一緒にいるのがまだ子供の「僕」だから、「あてつけがましい」だの「うっとうしい」だの嫌がられることもなく、「ため息なんかついているから不幸を呼ぶんだよ」とオカルトじみた説教をされることもなく、「嫌なことがあっても、いつも明るく笑っているべきである」と感情労働を強制されることもなく、ため息つき放題であったろうが、一般的にいってため息は、おなら同様、他人に不快感をもたらすので隠れてつくべきだろう。
お風呂に入っているときがベストかなぁ。

日別画面へコメントを読む(4)

12月22日

起床時刻:10時15分

12月20日(金)

起床時刻:07時45分

ログインしてわざわざ書くようなことでもないけど、モヤモヤしたのでメモっとく。

日テレでやっていた『おおかみこどもの雨と雪』(アニメ映画)を旦那が見てたので、横からチラ見した(もちろん褒めませんので「感動して泣いた」人は読まないように)。
話の途中から、しかも時々他の用事をしながら見ていたので、私の勘違いしている部分が多々あるかもしれないが、この映画、リアルに考えると突っ込みどころ満載なんだけど。
と書くと、擁護派は「いやいや、これファンタジーだから。『リアルではありえない』とかいうのは野暮だから」と反駁するだろうけど、ファンタジーの爽快感もないんだよね。

ここからはネタばれ全開で書くと、お父さんは狼男で、人間の知能と狼の肉体を供えた最強生物なはずなのに、雉(きじ)?なんぞに返り討ちにあって序盤で死んじゃうんだよね。
ま、父親が討ち死にするシーンはないので(見逃していないなら)、正確な死因はわからない。映画では鳥の羽がくっついた狼の死体が神田川っぽいとこに浮いてただけなんだけどね。だから雉を追っている途中で車にはねられての交通事故死かもしれないが、どっちにしろ野良猫以下だ。
その狼の死体は清掃職員の方がゴミ袋に入れて、清掃車にポイするんですけどね。(日本で絶滅してしまった狼の死体があるのに、誰も驚かないしマスコミも来ないとかいう、リアルなつっこみはファンタジーだから横においておくとしてもね)

そんなわけで、雉に返り討ち(笑)にあって夫が死んでしまったんで、見た目は超可憐な肝っ玉母ちゃんが「狼子供」を女手一つでド田舎(富山らしいが)で育てる物語となるんだわ。NHKの朝の連続テレビ小説化するんですね。でも、全てが薄っぺらいんだよね。ご都合主義(ファンタジーと振り仮名をうってください)のために。

思うんだけど、狼男(子供)の設定いらないんじゃないか。
そもそも狼男(子供)である必要は何なのか。
世の「普通」とは異なる存在の「孤独感」をお手軽に表したいんですかね。
でもさ、その孤独感を表すなら、狼男じゃなくてハエ男くらいにしなきゃダメなんだよ。ハエ男あるいはゴキブリ人間みたいなのが「本当の自分を見せたら嫌われるかもしれない」というのなら、「ですよね」と私も納得するが、イケメン狼やカワイイ子ども狼だのが言っても説得力ないんだよ。狼化した人間を見て「このけがらわしい畜生めが!近寄るな!」とか誰もいわないでしょ?『亜人』みたいに「研究対象」として追われるわけでもないしさぁ。

だいたいさ、狼って肉食じゃん?なのにこの狼男や子供たちは、あんまり肉食べてないのよね(焼き鳥くらい)。大根とかじゃがいもとか食べているベジタリアン狼っぽいけどそれでいいんかね。人間の子供でも肉が大好きなのにな。
ひょっとしたら父親の狼男の死因も、深刻な肉不足→トリプトファン不足→セロトニン不足→鬱、で自殺したのかもしれんなw
まぁそれは冗談だとしても、肉食というのは避けて通れないとても大きな問題だと思うけどね。ま、「そこはファンタジーですから」ですますんだろうが。

最終的に息子は狼化して富山の大自然に帰っていくのだが(森の主のキツネwwwが死んだそうで、後を継ぐんだとか何とか言っておったwww)、イノシシをとるための罠にでもひっかかって死んだりしそうで、心配だわ。とーちゃんの二の舞で、清掃車のお世話にならないようになw

日別画面へコメントを読む(4)

12月11日(水)

起床時刻:04時30分