201907 <<先月 | 翌月>>

起床時刻推移グラフ

目標起床時刻:07:30 平均起床時刻:09:02

起床時刻の記録 ▼新しい順 ▲古い順 RSS

07月16日(火)

起床時刻:09時15分

おはようございます。
昨日最後の詰めを大学でした後、結局寝る前にもう一度手を入れて、
そのせいかベッドに入ってまたしても頭痛。
お腹もすいていたので頭痛薬も飲まずに眠気が来るのをまった。

でもおかげで今朝何とかもう一度読み返して修正してから、
教授に送付することができた。
午後から図書館。いよいよ最後のテクストとの格闘。
今回の論文の中で一番好きな絵本の分析だから
一番いい状態の気合でもって仕上げたい。

それでも一歩フラットを出たとたん、
大学までの道で「あそこはもっとああ書くべきでは」
「あの読み落とした資料は絶対読んでもう一度補強しないとだめだ」
とか、あっという間に今書いたものへの修正点があふれ出てくる。

そういうものだなぁ~、と思って、
いつもの窓辺の席に着席。
積み上げたものは、次の瞬間からあっという間に崩れていく。
というかそれを自分が崩しにかかる。
それはもうエンドレスな仕組みだ。

今朝読んだヤフーニュースの町田康のインタビューが面白かった。
「じゃあ神ってどこにいるのか。」の部分が物凄くいい。
そんなふうに私も「面白い」を手掛かりに、
論文もいよいよ最終章だ~~~!

日別画面へ

07月15日(月)

起床時刻:09時33分

おはようございます。
小旅行から戻ってきて、午前中は疲れて動けなかったけれど、
午後から始動。
こうして週末だけ一度頭を論文から切り離す、
というのは大事だと実感した。
でも3日は多い。
1日か2日で十分だ。
2日目の夜に、もっていった今書いている章のコピーを校正してから寝たら、
その章の結論に結局たどり着けない、という「悪夢」を見てしまった。
今日は再度の校正に一日かけた。
ぼんやりとしていた論展開を直すべく、
あちこちに標識を立てて交通整理をしたり、
ゆがんでしまっている部分をばっさり切ったりして修正を入れた。
そうして机に向かっていると、
それ自体がとても新鮮でやる気が復活して、
やはり息抜きはとてもとても大切なのだ、と実感する。

今回は一人旅だったので、旅のお供には文庫本。
『羊飼いの暮らし:イギリス湖水地方の四季』を連れて行った。
代々羊飼いの家に生まれて、羊飼いとして独り立ちしようとしつつも、
回り道の後にオックスフォード大に入学を果たし、
そしてまた、羊飼いの暮らしに戻ってきた著者から見た、
イギリス髄一の観光地である湖水地方の「生」の生活がつづられている。

今や美しい景色の表面だけをなめて、
写真を撮って、
SNSにあげるためだけの行為と化した「観光」は、
その水面下にあったそれぞれの街の暮らし、
平凡で時につらくて、でも一様に懸命である暮らしのことは、
無視をしたまま通り過ぎる。
なぜなら、観光をする側にとっては観光が「非日常」だからだ。
お祭り騒ぎの気分で、ずかずかと観光地へやってくるけれど、
その日常など知ろうとはしない。

人間の暮らしの尊厳について問いかける本をお供にできた旅は、
すばらしいお天気に恵まれて、
頭の天日干しができた。

日別画面へ

07月14日

起床時刻:08時55分

07月13日

起床時刻:07時45分

07月12日(金)

起床時刻:05時45分

07月11日(木)

起床時刻:09時45分

おはようございます。
数日ぶりの太陽を見る。
それでも雨雲の多い一日。
大学までの道でお天気雨になる。

なぜだか今週に入ってから常時頭痛が続き、
朝起きても体が重くて起き上がるのが大変で、
日中も足がむくんでいる感じが抜けなかった。
目にはクマ。。。。
日没が22時で、そこから眠くなるのに時間がかかって、
結局10時まで寝るのだけれど、
睡眠の質が著しく悪くなった。

このすべてを低気圧のせいにすることにした。
早起きできないのも、もう、全部いっそのこと、
お天気のせいにしてしまおう、と思う。
それくらい、6月からずっと、
というかロンドン旅行から帰ってきてからずっと、
快晴が合計して1週間もなかったと思う。

冬が暗くて日が短い、とは聞いていたけど、
冬は風も強いので、一日のうちに逆に言えば
天気がころころ変わり、晴れ間を見ない日もそこまでない。
そして暗くなる分には、眠気も早くくるだけましだ。
でも7月に入ってからのこのお天気のどんより感は
非常につらいものがある。
ず~~っとこのグレーな空の色を見ているのはつらい。

というわけで明日から2泊3日で少し一人旅に出る。

日別画面へ

07月10日(水)

起床時刻:09時45分

07月08日(月)

起床時刻:10時00分

おはようございます。
昨日は中国人のクラスメートが企画した火鍋パーティだった。
単純においしかった。
大根と湯葉がしみいるようにおいしかった。

けど、イタリア人やメキシコ人やスペイン人の子にとっては、
揚げたお麩や魚肉の練り物系は意味不明な物体でしかなかったようで、
おそるおそる手を付ける感じだった。
その様子が、もう火鍋そのものが彼らにとって「闇鍋」状態だった。
でも「おいしい」と言ってはいた。

こういうのを見ると、日本のお寿司がよく市民権をここまで得たな、と思う。
(でも私は日本語学習者がお寿司をスシと呼ぶことに抵抗があるけど。
 あれはオ・スシと、ちゃんと丁寧語の「お」を入れることを教えてほしい。。。)

その火鍋を企画した中国人の友達が昨日の夜12時ちかくに電話してきたので、
なんだろうと思ったら、どうも首のあたりが腫れていてしかも少し痛みがあるという。
ググったらリンパ腺が腫れている可能性が高いけれど、
もう、本当にイギリスのNHSは健康を害するための制度でしかないから(と私は体調不良を経験して思い知った)、金曜日の診察と言われたらしい。
彼女は民間の医療保険にかかって来なかったので、
プライベートドクターにかかることもできない。

日本の医療制度も本当に本当にありがたいし、
医療関係者に今回留学してみて心の底から感謝の念を覚えたけれど、
保険もとてもありがたい、ということを思い知らされる。
彼女は、民間病院にかかるくらいなら中国に帰った方が安い、と言っていた。

日別画面へ

07月07日

起床時刻:10時15分

07月06日

起床時刻:09時30分

07月04日(木)

起床時刻:08時45分

おはようございます。
昨日、心がひりひりするようなことや、
ほんとちょっとだけポキっと折れるようなことが2つあって、
食欲もあまりないまま、帰宅した。

それからすぐにフラットメートのみんなとキッチンの掃除をして、
ジェニーが汚くしたコンロ周りも
ジュリアがピカピカに磨き、
誰かがそのまま床に放置したごみ箱まわりの卵の殻のごみも、
シンクの周りの汚れもスポンジできれいにして、
みんなで掃除をして15分ほどで終了した。

それでも私の心は何となく重い、というか、
ひりひりした思いが取れなかったんだけど、
夕飯を部屋でとりながら、いつものようにNHKオンデマンドで
朝ドラやらニュースやらを見ていて、
ふと、「逆転人生 ヤマユリ咲き誇るゴミ処理場」
という番組を見てみた。
周りが田畑の所沢にあって、一時期、産廃処理場が密集してしまい、
報道をきっかけにダイオキシン汚染が疑われたらしい。
この汚染疑惑に端を発して、
番組の主人公の女性の会社も、住民からの立ち退き運動の対象になる。
女性は、会社を継いで社長になるんだけど、
そのあとの転落ぶりが壮絶でスタジオの空気感が伝わるほどだった。
でも結局、産廃の処理を償却からリサイクルへと抜本的に変更することを決意し、
焼却施設を解体して、地域貢献のために回りのゴミ拾いと処分をやり始める。
すると、山林への不法投棄が多いことに気づき、
さらには、その山林が昔は人がつくった里山だったことをつきとめる。
ゴミ拾いに徐々に参加してくれるようになった住民とともに
里山再生活動を始めて、すばらしい地域活動へと展開するし、
会社は従業員も増えて立て直しができる、というおはなしだった。

これは「ためになる」とかいうレベルではなく、
昨日の私にはとても身に応えた。。。
この石坂さんという女性社長は本当にすごい。
逆境を越えようとできた原動力は、きっとゴミ処理という仕事への強い誇りなんだろうな、と思った。
ジェニーが汚くする、とか、アヌーシャがうるさくて汚くする、とか
(いや、アヌーシャのレベルは本当にすごかった。。。)
そういうことを言っている自分がみみっちくて小さいやつな気がしてきて、
もう、大大大大大反省だった。
周りがああだからこうだから、この町は汚い、とかゴミの分別がなっとらん!とか思うくせに私は自分の使ったところしかきれいにしないし、
散らかったゴミを拾うわけでもないやつだった。。。
どんなところにも、どんな状況にも、必ず、やれることも変えられることもある。
と思える番組だった。

あまりの衝撃に、さっそく私は今朝、
大学までの道々(これがまたゴミがいっぱいなのだ。。。。)、
拾えるゴミはゴミ箱へ入れていく、ということをやってみることにした。
そう思うと、道にはゴミ箱があちこちにあって、
ほんの数メートルもっていけばゴミ箱に入れられるのに、
というゴミがたくさんあった。
ゴミ箱の目の前に「入れてくれ!」と言わんばかりに転がっているゴミもあった。

今朝の点検ではキッチンは問題なく合格。
論文は、最も「難産」な部分に突入している。

日別画面へ

07月03日(水)

起床時刻:09時35分

07月02日(火)

起床時刻:09時45分

おはようございます。
木曜日にフラットの衛生点検が入ることになっている。
私の早起き日記恒例の「キッチン不潔問題」。
とにかく、2人でも汚すことに抵抗がないフラットメートがいると、
あっという間に1日で汚くなる。
特に、今コンロの周りが汚い。
最近キッチンで料理をしているのは私とジェニーくらいだから、
私はもう汚した犯人がジェニーだと知っているがゆえに、
私はそこは掃除したくない!と思って敢えてそこだけ残していつも掃除している。

でも明後日の点検を前に、明日みんなで大掃除をすることになって、
じゃあ夜に一緒にやるべ、ということをメッセージしあっていたら、
「私10日まで戻らない」とジェニー。
おぬしおらんのかいっ!
たぶん自分が汚している、という自覚もないのかもしれない。
それとも誰かがやってくれると思っているんだろうか。
どうせ“きれい好きな日本人”が掃除するだろう、と思っているんだろうか。

日別画面へ

07月01日(月)

起床時刻:08時00分

おはようございます。
着実に起床時刻が降下。
そして今日から3日間は天気予報の雨マークがとれる。

朝自然と目がさめて、布団でごろごろ考え事をしていたけれど、
どうもモーニングページは近頃効果が薄れてきているような気がする、と思った。
義務感が出てくるくらいなら、
やらなくてもいいや、と思って、
今日はサボる。

左腕の湿疹がひどくなってきて、
昨日とおとといと、かゆみであまり集中できなかった。
今までなかったような体調の不良というのが、
海外にいると出てくるなぁ。。。

でももう絶対こっちの医者にはかからん。

日別画面へ